無料ブログはココログ

« ≪ホタルノヒカリ2≫★02 | トップページ | ≪GOLD≫#02 »

2010/07/15

≪天使のわけまえ≫☆02

『セレブと太巻き』(あらすじ)

くるみ(観月ありさ)やおっさん(イッセー尾形)たちが公園で宴会をしていたら、近所の主婦・さくら(ともさかりえ)がクレームをつけてきた。しかし後日、さくらはくるみに太巻きの作り方を教えてほしいと頼みに来る。娘の杏(山口朋華)が自分の誕生日会に、くるみたちの宴会で見掛けた太巻きを作ってほしいとさくらに頼むが、さくらは生来不器用で料理下手。くるみに作り方を教えてもらうが、うまく巻くことができず、プレッシャーからいらいらが募って、くるみを追い返してしまう。一方、康太(野村周平)は授業料未納の指摘を学校から受け、追い詰められていた。

*****

工事現場の皆とぐるっとお弁当を食べながらくるみは、なかなか30歳すぎの派遣は仕事がないとこぼしていた。そこへ、先日、うちの子を誘拐するつもりかと怒鳴りこんできたセレブが、また来た。子供が、この間食べていたのを作ってと言われた。
セレブママは、何もできないで、だれが作ったのと聞いて、くるみに、教えろと言った。

セレブの家は、かなり大きく、セレブままは、料理音痴だった。
現場にいると康太の学校から電話が来た。授業料が未納で、このままだと退学と担任に言われた。
全財産、持ち逃げされたくるみには、助けられない。

セレブママは、娘の誕生会を手料理でと計画したが、キッチンにいるだけで、娘の杏にあたり散らした。
結局、くるみとミキに助けられ、幼稚園のママと子供たちは、とっても満足な誕生会だった。
杏のママは夫が仕事に逃げているのが耐えられなかった。
料理がうまけりゃ夫が戻ると思っていた。

杏は、くるみの作った太巻きを恵法巻のように、長いまま食べたかったのだ。

くるみは、セレブママに、もう一度、太巻きを教えに行った。
杏も一緒にやろうと誘った。杏は、ママと一緒にいられれば、それだけで、うれしい子だった。ママは、今まで巻けなかった太巻きが、四角く巻けた。

二人で料理し始めると、ママが穏やかになった。
お料理が少しできるくらいでも男に逃げられることがあると、3週間前の自分を言った。

早朝に、祖父から電話がかかった。そっと外へ出て、祖父に貯金はあるかと聞いた。
30万あるかと聞いたが、そんなにあるわけないと言った。あるのは、野菜と米と、田んぼだって・・・

でも、退学の書類を担任に出したすぐ後、くるみが、今、お金が振り込まれたから、止めなくていいと良いと連絡が来たと言った。父親だったら、くるみの金。違うならくるみの祖父の金。

ミキの提案で、ガレージセールを開くことにした。
康太が新聞配達しながら、チラシを入れて行った。
しかし誰もお客が来なくて、二人は沈んでいた。
そこへ杏が、来た。今回は、夫婦そろって、セレブママは、高い帽子を寄付してくれた。
すぐに幼稚園のママたちが来てにぎわい、工事現場の連中も来た。
幼稚園ママたちは、もう杏ママがくるみの料理を並べただけだったのを知っていた。
しいたけのにつけとか、普通の家庭料理だったが、それが良いと言って、料理を教えることになった。

さて、くるみの人生、いろんな発展をしていきそうです。
ただ、おいしいものを食べたいと言うのは、自然な欲求ですよね。

*****
今までの感想は、こちら

« ≪ホタルノヒカリ2≫★02 | トップページ | ≪GOLD≫#02 »

ドラマ(た)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/48885940

この記事へのトラックバック一覧です: ≪天使のわけまえ≫☆02:

« ≪ホタルノヒカリ2≫★02 | トップページ | ≪GOLD≫#02 »

最近の写真