無料ブログはココログ

« ≪ジョーカー~許されざる捜査官~≫★03 | トップページ | ≪天使のわけまえ≫☆04 »

2010/07/29

≪ホタルノヒカリ2≫★04

『部長遭難!?干物女のラブメール』(あらすじ)

高野(藤木直人)と蛍(綾瀬はるか)は、家を訪ねて来た同僚の瀬乃(向井理)と美香(臼田あさ美)に、結婚を前提に同居していることを伝える。しかし、二人から、本当に付き合っているのかと疑われる。“ラブラブ”になることを目指して頑張ることを決めた蛍の元に、小夏(木村多江)の娘・千夏(石井萌々果)から、夏休みの思い出づくりのため、高野を貸してほしいと連絡が入る。神奈川・箱根への一泊旅行に高野と二人で行きたいという千夏のリクエストに、蛍は応じる。


CAST
雨宮蛍***綾瀬はるか 瀬乃和馬***向井理 
山田早智子***板谷由夏 桜木美香***臼田あさ美 
二ツ木昭司***安田顕 浅田千夏***石井萌々果(子役)
井崎豊作***高橋努 杉下真菜***中別府葵 
松小路豪也***市川知宏  竹林篤志***君沢ユウキ 
梅田翔太***井出卓也  椿春乃***佐藤千亜妃 
椋木伸***栁澤貴彦 椎名あゆみ***真下玲奈 
浅田小夏***木村多江  高野誠一***藤木直人
***** 

瀬乃と桜木が突然高野家を訪問。
二人で大好きな縁側で、昼間からビールを飲み始めた蛍と高野は、ビールを吹いた。
慌てて着替えて、高野がドアを開けると、逆に驚いたのは瀬乃たちだった。
「おタカ」さんはぶちょおだったsign02

結婚を前提に同居していると、理路整然と応える高野に、どうも恋人同士のラブラブが感じられないと言って二人は、すぐに退散。言われて、悩む蛍たち。

会社でさらに、瀬乃に言われた。

「ラブラブは・・・」お互いに手を振って「ないないsign03

「確かにそういう空気はないな。」
「メールでラブラブなんてしたことないし」
「今はメールのほかにも「mixi」とか「Twitter」とか。」
「そんなにラブラブする物があるんですか?」
「ラブラブのみにしようするとは限らないが・・・」
「私がダメなんです。ぶちょおは東京と香港で離れて暮らした時も
メールとかくれたじゃないですか。」
「ああ」
「季節の折々にハガキもくれたし手紙だって。
『君のいない縁側に降る雨はまるで僕の心の・・・』
なんとやらって、しょっぱい手紙がうれしかった。「
「しょっぱいのに嬉しかったんだね」
「でも、私は面倒くさくって。」
「ああ」
仕事もいっぱいいっぱいだったし。」
「ああ」
「ラブラブ出来ない私ですいません。」
「いや。瀬乃雅君に質問したろう?
本当に好きなのかと。」
「ああ・・・それも私がラブラブじゃないから
聞いたんでしょうね。どうすればいいでしょうかね。
何か 結婚してもずっとラブラブって言うのは
必要みたいで。でも、私 そういうの苦手だし・・・」
「いっそのこと 寝よう!」
「そうですね!こういうどんよりした気分の時は
とっとと寝るに限りますね。」
「そうじゃなくて。今夜は一緒に寝よう、私の部屋で。」
「ぶちょお、いい年して独りで寝れないんですか?」
「え?」
「台風でしょ?大丈夫ですよ。まだ来ませんから。」
「え?・・・た、台風 いつ来んの?」
「来週あたりじゃないかな」
「マズイな 大丈夫かな?」
「ちゃんと飛ばされないように、打ち付けておきますよ」
「ホント?」
「はい、じゃ、おやすみなさい」
「あぁ・・・」

そしてぶちょおからアホ宮note
heart01heart02kissmarkお休みkissmarkheart02heart01

のメールが届いた。一瞬キモイ!と携帯を放り出したが、これがラブラブメールとわかり
私も頑張りますと、返したのが

了解!

会社に浅田小夏が来た。リサーチを一緒にとぶちょおは小夏と行ってしまった。少し膨れるが井崎があれは絶対に部長の女だと言うのを、向きになって、大学時代の知り合いと訂正するアホ宮。ぶちょおからは

今日の夕食は家メシheart02
   restaurantchickhouse
夕食当番は君だよhappy01
   heartheartheart

ラブメールが来て、満足の蛍だった。
お返しは

了解!

桜木は、瀬乃に独り食事ができないのは、好きになれないと言われ、一人焼肉へ挑戦すいるが、「できなかった。

会社に千夏から電話がかかり、近くで会うと、ぶちょおを貸してほしいと言われた。家族連れを見つめる千夏の目が可哀そうでついどうぞと言ってしまった。

ぶちょおが夏休みを取った。
小夏の店のレイアウトが出来たので、最終的な詰めを取るために電話した瀬乃に、小夏は、これから娘と箱根に行くと伝えた。蛍に浅田は子持ちだったと報告し、これから、二人で箱根行きと言うと、蛍は、「小夏も?」と言った。

台風が来た。
二ツ木が山田姐さんに、元カノの仕事を高野が受けていると話しているのを聞いた井崎が蛍に元カノだってと報告。しかしぶちょおから雨戸を打ち付けたかと言われ、慌てて帰宅した蛍。これは、ぶちょおとの約束だからと律義な所を見せた。手伝う羽目になった瀬乃。
二人とも雨でずぶぬれになった。瀬乃には、父親のジャージを貸した。ぶちょおは着ないからと言うと、家では、いつもジャージと、まるで干物男のようなこと言って、すっかり寛いでした。そこへ、千夏から泣きながらの電話が入った。
千夏が山小屋に忘れた帽子を部長さんが取りに行ったら、足を滑らせて怪我したと連絡があって、ママも山小屋に行ったんだけど、帰ってこないと聞いて、頭に血が上った蛍。
いますぐ行きますと嵐の中飛び出そうとした。
瀬乃に止められ、もっと状況を詳しく聞いて、どうせ電車は動いてないし、高野家は停電してた。冷静な瀬乃は、ホテルに連絡を取ってくれた。明るくなったら、車を出してくれるつもりだったことも判明。

話しをする瀬乃に、そこはぶちょおの場所だからと位置を動かした。
蛍は、もともと恋愛とか苦手で誰かと誰かを奪い合ったり色恋沙汰も。
嫌な気持ちになってしんどくなるのもめんどくさくって。
でもぶちょおは違った。自然といつの間に気付くと私の隣にいた。
私たち、いつも夕方この縁側で、ビール飲みながら他愛ない話して、ほっとしてまた明日も頑張ろうって。一人で飲むビールもおいしいけど二人で飲むビールはもっと美味しいって。
ぶちょうに会いたい。

「すっごいすきなんだね、部長の事。
そういうのを本気で好きって言うんだよ。
部長にちゃんとそういう気持ち伝えてる?」

「あ、・・ないです そう言えば。」

「伝えなきゃ!そしたら小夏さんと箱根に1泊なんて
行かなかったかもしんねえだろう」

「どうやって・・
どういう風に伝えれば?」

「そんなの 好きって言うだけでもいいから。」

「でも 私 そういうの・・・」

「苦手なのは分かったけど、
メールならできんじゃねぇ?
ほらあんた言ってただろう
メールなら口に出して言えない思いも
伝わる感じがするって。
雨宮、めんどくさがってたら大切なもん失うぞ!」

携帯の画面を睨んで「すき」と打ったが、瀬乃に送った。

「練習してみました、すいません!
やっぱりそう簡単には・・・
どうしてできないんでしょう?」

「しるか!」

縁側で新聞紙をかけられて寝ていた瀬乃が目覚めた。

やっぱり逢いに行きます 雨宮 の書置きと鍵がテーブルに置いてあった。

ヒッチハイクで、救急箱を下げた蛍が、いた。
裏山から言った方が近道と教えられたが、急斜面で、救急箱を川に落としたりしたが、つり橋を渡って到着すると、二人は、一つの毛布にくるまって寝ていた。
私も一緒に寝かせてくださいとぶちょおの横に寝たが、寒くて毛布を引っ張ると、部ちょ尾の手と小夏の手がしっかりと握られていた。
打ちひしがれて蛍は、とぼとぼと山小屋を出て、歩いていた。
トンネルの入り口にさしかかるt携帯が鳴った。
瀬乃からだった。鍵をいつ返そうかというものだった。
電話口で泣いている雨宮にぐっときた瀬乃は

「俺・・あんたみたいのは初めてだわ。
俺…あんたのことを、雨宮のことを応援するわ。」
だからちゃんと好きと伝えろと言ってバ~カで、電話を切った。

ぶちょおのメールを見て深刻な顔をしている蛍。
帰郷して山田姐さんの部屋にいた。
メールが打てない。すきのすの字で止まる。
二人で楽しくやっているとウソのメールに書けないと言うと

「小夏さんも一緒にいるのにぶちょおは千夏ちゃんと2人で
楽しくやってるって嘘のメール送ってきたから。
ウソのメールだと思うと、私・・・」

「ホントの事が書いてあっても
『小夏さんと3人仲良くやってま~す』なんていう
ホント乃メールが来たらそんなのますます打てないわよ~。
出来ないことの言い訳をねいくら探して立って仕方がないの!
なんのために口がついてるんですか!
フタちゃ~ん。結婚しよ。」

ぎょっとして「え?」

「半同棲もいいけど、きちんと籍 入れよ。
私をフタちゃんのお嫁さんにしてください。
愛してます。」

「ヤマちゃん・・」

「メールじゃこうはいかないわよ。」

「俺も愛してる。」

「メールばっかりに頼ってちゃダメ。」

「結婚しよう!」

「それから 蛍ねえ
ラブラブっていうのはね、こういうことを言うのよ。」

「フタちゃん」

「ヤマちゃん」

二人は蛍の目の前でしっかと抱き合っていた

山小屋では、目覚めた小夏が救急箱をみた。
つられて起きたぶちょおも見た。

帰宅したぶちょおを迎えた蛍。
大掃除用の雑巾を買ったと言う蛍に、古いシャツで作ったのがあると応えたが、もっと話しそうになるのを押しとどめて、なぜか一休さんの格好で掃除を始めた蛍。

トンチなら話を聞くと言うアホ宮に、小夏が一緒なのになぜ言わなかったでしょう?
どうでもよかったからだと、苦し紛れに言うぶちょお。
小夏がいようがいまいがそんなことはどうでもいい。
千夏ちゃんが楽しんでくれれば。 そのために出かけたんだろう。

「台風怖かったんでしょう?
日中、慣れない子供の相手して疲れちゃったんでしょう?
それで疲れちゃって寝ちゃったんでしょう。
私はぶちょおと小夏さんのよからぬ妄想なんてしません!
ぶちょおはそういう人じゃないって思ってるから。」

「アホ宮!」

「でも・・・二人が寄り添ってるのはショックでした。
これがホントのラブラブじゃないかって。」

「小夏にラブラブの感情は・・」

「ないって言われても、ショックです。
私はメールをやり取りしたくらいで、
ラブラブだと思ってましたから。
甘かった。私がダメダメだtったんです。
本当のラブラブとは何か分からなかったんです。
ぶちょお!えい!」

山田姐さんのように高野に迫ったら、縁側に倒れて、何をすると、言われてしまった。
高野は、人のまねしてメールをやり取りしたが、蛍とのラブラブはそんなことではないと思った。独りで飲むビールより、二人で飲むビールの方がも~っと美味いって。

足を引きずりながら、ぶちょおはビールを持ってきた。
私も気持ちを伝えなければ、とす~、すぅ~としか言えなかったがやっと「すき」が言えた。
聞こえなかったと言われても二度とは言えませんよ!と、高野の横にぴたりとついて、乾杯して美味いビールを二人で飲み始めた。庭にはホタルがゆったりと飛んでいた。

早朝、徹夜明けの瀬乃が小夏の店のレイアウトを見せた。
雨合羽借りたこと、かぎを返し、驚いている高野に、さらにシャワー浴びて出直しますと背中を向けた瀬乃が

「俺 雨宮にホレちゃいましたheart04

フフ、楽しいですねnote
恋愛に幼稚園生のアホ宮は、それでもぶちょおにストレートにぶつかります。
不器用だけど、相手にぐいぐいせまります。
そんな姿に瀬乃が惹かれて、さてこの恋愛どう決着がつくのでしょう?

*****
今までの感想は、こちら







« ≪ジョーカー~許されざる捜査官~≫★03 | トップページ | ≪天使のわけまえ≫☆04 »

ドラマ(は)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/49002769

この記事へのトラックバック一覧です: ≪ホタルノヒカリ2≫★04:

» ホタルノヒカリ2 [FULL OF LOVE]
 ども。これほどかわいくて、これほど応援したくなるキャラクターを演じれる綾瀬はるかさんは素晴らしい、と思ったすももです。  さて、同居がバレる時はどうなることかと思いましたが、とってもカタい言葉でまるで会議のように説明し、みなさん納得・・?ぶちょお、他に....... [続きを読む]

» ホタルノヒカリ2 第4夜:干物女のラブラブメール [あるがまま・・・]
ラブラブ{/heart/}(v_v。)人(。v_v)ポッ♪ 一時はどうなる事やらと思ったけど、ぶちょおと蛍の仲が元通りになって良かった〜{/onpu/} と、思ったのも束の間・・・瀬乃がぶちょおに雨宮に惚れたって宣言するなんて〜{/ee_2/}{/face_sup/} だけど、ぶちょおが今回の旅行で小夏が一緒だという事を言わなかったのは 「どうでも良かったから」と言ってたように、蛍も瀬乃の事を「どうでもいい」から 報告しなかったって事を理解してあげてほしいなぁ{/ase/} さすがの蛍も、今... [続きを読む]

» 目的のためには手段を選ばない女(石井萌々果)台風とホタルノヒカリ(綾瀬はるか) [キッドのブログinココログ]
しっかりではなくちゃっかりしている・・・その区別がつけば一人前である。 っていうか・・・何か忘れている気がしたのだが・・・。 水曜日のダンスは・・・。 9係・・・16.2%↘15.6%↘15.1%↘14.0%↘13.7% ホ2・・・・・・・・・16.2%↗17.4%↘15.1%↘14.9% これを忘... [続きを読む]

» 「ホタルノヒカリ2」第4話★ラブラブ山田姐さん、今夜もペアT!! [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
『ホタルノヒカリ2』第4話 「部長遭難!?干物女のラブメール」 ホタルノヒカリ オリジナル・サウンドトラック価格:2,249円(税込、送料別)  ふと思い出したけど、『天地人』でも毎週お習字の時間があったなぁ・・・。(イマイチやったけど)  で、ホタルの今週のお習字は「ラブラブ」 【 今回はムームー 】  瀬乃(向井理)と美香(臼田あさ美)が訪ねてきた。  ホタル(綾瀬はるか)は、大慌てでジャージから着替えることに・・・。  部長(藤木直人)の予知能力が働いて、部屋の外から... [続きを読む]

» ぬらりひょんの孫&新9係&ホタルノヒカリ2 [別館ヒガシ日記]
ぬらりひょんの孫は旧鼠が敵で登場も カナ&ゆら旧鼠に拉致で救出に行くだが 遂に百鬼夜行を見れ各キャラ攻撃も良く 夜リクオ技は良いが動き少ない感じだし 次から牛鬼メインだろうから楽しみだよ... [続きを読む]

» 女を落とす4つの秘密 [ユニモテ戦略]
ビンボーだと金持ち女は落とせない!? いいえ そんなことはありません。全身ユニクロの服を着た男でも 高嶺の花を口説き落とす方法があるのです。 [続きを読む]

« ≪ジョーカー~許されざる捜査官~≫★03 | トップページ | ≪天使のわけまえ≫☆04 »

最近の写真