無料ブログはココログ

« ≪美丘-君がいた日々-≫★01 | トップページ | ≪ホタルノヒカリ2≫★02 »

2010/07/14

≪ジョーカー~許されざる捜査官~≫★01

2つの顔をもつ刑事…凶悪な真犯人を闇で裁く』(あらすじ)


昼は温厚で少し頼りないが、夜は一転して凶悪犯に怒りの鉄ついを下す。表と裏で二つの顔を持つ刑事・伊達一義(堺雅人)の活躍を描く。
脚本・武藤将吾、演出・土方政人。


7
歳の男児が銃殺される事件が発生し、神奈川県警捜査1課警部の伊達()は、遺体発見現場に急行する。現場には鑑識課巡査部長の久遠(錦戸亮)たちが到着していて、証拠物を採取していた。調べた結果、男児は改造銃で撃たれたことが判明。翌日、木内(細田よしひこ)という若い男が、改造銃を作ったのは自分だと出頭してくる。木内は高校時代にいじめられていた新垣(山根和馬)に強制され、銃を作ったと自白。新垣が銃の威力を試すと言って、男児を撃つところを目撃したという。


CAST

伊達一義***堺雅人 久遠健志***錦戸亮 
宮城あすか***杏 栗栖淳之介***平山浩行 
片桐冴子***りょう 三上国治***大杉漣
井筒将明***鹿賀丈史
*****

  

導入部、子供が包丁を持ち、ドラム缶には、父親と母親が縛られさるぐつわされている。
ミキサー車からコンクリートをいれられそうになり、男の子は、男に突進。くるりと振り返った男は、拳銃を子供に突き付けた・・・

伊達は神奈川県警捜査一課長警部だが、課内では、あまり評判が良くなかった。
今朝も、ナイフを振り回した男を取り押さえるため、素手で対決し、鉄パイプを踏んで、あわや男に刺殺されそうになった。

警察署に、走る女。
あすがが新任早々遅刻で、すっ飛んでは言った部屋には誰もいなかった。
ミニパトをレンタカー代わりに、やっと鶴見川の殺しの現場に到着した。
仏の伊達と呼ばれていて、あすかには、何とも頼りなげに写った。部下の来栖にまでタメ口を聞かれて、捜査会議まで出ない伊達だった。平山さん、ここでは、鑑識ではなく、刑事で、伊達イビリしてます。
井筒課長に、何で、伊達があすかの重りかと聞くと、あすかの兄がずっと伊達とコンビを組んでいて、手柄を立ててくれたから、今の地位にいると言った。

鶴見川のの河川敷では、射殺された子供の死体があった。
鑑識の久遠は、改造銃の威力を知るための標的にされたと言った。
鑑識に机が無くて、倉庫で、勝手に動いている久遠。
男の子の頬に涙の痕があったので、かなり怖い思いをしたのだろうと言った。見つかっていない片足の靴・・・

ガイシャの家族の話が聞けたが、失踪したとき、真剣に捜してくれていたらと、町工場を経営する父親は父親はまず警察の攻撃をし、次が、見失った奥さんに矛先が変わって行った。
こういうパターンを取るものなんでしょうね。

泊まり込みの捜査本部で、眠れない伊達は、トイレでたばこを吸う井筒に、今殺したい相手がいるかと聞いた。刑事部長sign03と即答した。
だがすぐには殺さない、それが人だと言った。

そこへ、改造銃を作ったと言う男が出頭したと連絡が入った。
木内と言う男が改造銃を持って出頭してきた。
新垣が試し打ちをして、最後に胸を打った。場所は、つぶれた風俗店。
木内は、父親が検察庁のお偉いさん。だから、品行方正で、新垣が犯人と言うことでまとめかけたが、伊達は、納得がいかず、あすかを連れて、現場へ行った。
入り口からすぐに、ガイシャは見えず、それをあすかに言うと、納得。あすかが壁を叩いたらすぐに外れて、朝日が差した。もう一度外を覗くと、BAYSIDE の大きなネオンが後ろに見えた。これは、初めに、刃物を振り回して、捕まった男が言っていた場所に近い。
この被疑者は、女にはめられて、ベイサイドの角を曲がり、倉庫の向かいのホテルVANでの情事を、隠しカメラで撮られて、恐喝されたため殺害。それを思い出した伊達は、現場で動いて、両方の現場が近いことを発見。こちらのビルから、隠しカメラを設置したことが分かった。

署に戻り、あすかと二人で、ビデオを確認。時間を戻すと、ベッドに人がいないとき、子供や、木内の声が聞こえた。その声の分析は、久遠に任せた。

「お兄ちゃん、ここで何するの?」
「ゲームだよ」

取調室で木内に、

「あの日風俗店だったビルに満くんを連れ込んで彼を撃ったのは
木内亨君 君だね?」

「何言ってんですか?」

「君が、新垣が満君に絡んでいるところを目撃した。
そこで新垣が帰った後 満君の声をかけてビルに連れて行き
新垣を呼び出した。」

「なんの話ですか?変な言いがかりはやめてくださいよ。」

「君がそう証言してるんだ。」

あすかがPCを持ってきた。

「犯行現場の隣の部屋にたまたま隠しカメラがあったんだ。」

「嘘だ」

「自分の耳で確かめてみるといい。」

伊達は、PCのエンターキーを押した。

(新垣)「おい何でこの餓鬼がいるんだよ。」
(木内)「ふふ、新垣君が帰った後に声をかけたの。
この子、新垣君の拭くにアイス付けちゃったんでしょう?
ねえ、やっちゃおうよう。」
(新垣)「は?何言ってんの お前」

「今の声を周波数分析ソフトに掛けてみたら
今朝の聴取で録音した君の声紋と一致した。
もちろん、もう一人の声は新垣だ。

「ほら、新しい改造銃作ったんだ、撃ってみろよ」

「撃たねえよ。っていうかおまえ、何やってんのか分ってんの」

「泣くなうるさいんだよ!」
(銃声)
「ハハハ・・・」

おそらく新垣は君が差し出した改造銃をすぐに返したんだろう。
だけど指紋が残ってしまった。あらかじめ手袋を着けていた君から
指紋が検出されることはないからね。

木内はうれしそうに笑った。

「だってこれが証拠だって言うんだもの。
確かにこれは僕の声だ。それは認める。
でも僕が撃った証拠にはならない。
誰が銃を握って、撃ったかなんて
音声だけじゃ分んないからね。
指紋がついてんのは新垣だ。
あいつが撃ったんだよ。
僕を捕まえることはできな~い。」

「君の言う通りだ。
普通なら音声だけで誰が銃を持っていたかなんて
判別できない。普通なら。」

さらにPCの画面

「ハハハこいつ小便漏らしてるよ」銃声、笑い声・・

「これが何?僕が撃ったって分んないじゃない」

「これは、最後に撃った音声を解析したものだ。
君の笑い声の途中で銃声があった。
その時君の声にも変化が生じた。
発砲の衝撃が体を伝わって起きた、声の震えだ。
つまり君が引き金を引いたことになる。
これが君が満君を殺害した証拠だ。
今、逮捕状を請求している。もう言い逃れはできない。」

井筒が伊達を呼んだ。そして手渡したのが、1通の調書。
これで通せと言うものだった。・・・

逆らえない相手だって、いるし、木内は、正義のヒーローが裁くだろうと井筒は言った。
あすかは男子用トイレの中でたばこを吸っている井筒に文句を言ったが、軽くいなされた。

捜査一課の他の連中はいちいち目くじら立てていたら、やってらんないと言われた。

工場を訪ねた、伊達とあすかは、権力の前に不起訴になった犯人に悔しがる父の前にいた。
奥さんもあれからずっと自分を責め続け、犯人が逮捕されることに希望をかけていた。
外から帰った奥さんは、小さな箱を、外に置いてあったと持ってきた。
テープをはがす、父。中には・・箱をそのまま2階に持っていこうとするのを、母が、止めた。
見つからなかった片方の靴だった。
あすかは、手袋をし、中を探ると、オレンジにNと書かれたブロックが1つと、そこに盗聴器が仕掛けられていた。

満の父は、犯人が捕まる今で、俺たちの時間は永遠に止まったままだ。そんなのたまんねえよと、怒りを露わにした。

木内は、近くのファミレスで、盗聴しながら、うまそうに、食べ飲んでいた。

バーミカミで、ルポライターの冴子が、飲んでいると、伊達が来た。
警察のうやむや体制に嫌気がさして、ルポライターになった冴子は、木内をどうしてもパクれないのかと伊達に聞いた。河相夫婦に木内のことを教えたのは、冴子だった。彼らには知る権利があると。そう、日本の警察は、被害者の遺族を放っておくんですよね。

最後に冴子は、最後は、「神隠し」を待つのみか・・と言った。
冴子が現役のころから何度かあった。
法の裁きを逃れた者が、ある日突然いなくなる。
誰の仕業か分らない。その後の消息も掴めない

あの夫婦は、どうにかなってしまうかもと考えたあすかは、じゃんけんでも負けたが、残って見張りをした。電話で呼び出された久遠が、到着したとき、満の母は、事件後入りたがらなかった、満の部屋へ行った。そこでスタンドをつけた。これは何かと、二人は、すっ飛んで2階へ行くと、奥さんが、リストカットしていた。

病院の待合室で、工藤は問い合わせのまとめを出した。
伊達が睨んだ通り、ペットを銃殺された家に問い合わせるとどの家にも
ペットの遺品が盗聴器付きで送られてきてた。
木内は、遺族の泣き叫ぶ声を聞いて楽しんでたんだ。
あいつ明日から海外留学へ行く。いい気なもんだよ。
事件の会った場所とブロックを組み合わせると

WORLD END だが最期のブロックは見つかっていない。
だとすると、今夜、何かが起こるはずだった。

川岸で待つ伊達。そこへ、また昔のトラウマが、浮かんだ、
お前のせいだよ、お前が殺したんだ・・・

「ターゲット発見」と笑う木内に

「今度はホームレスか」と伊達が声をかけた。

満君の苦しみを、家族の苦しみを今度は、お前が味わう番だと。伊達は、木内に迫った。
木内は、実弾の出る改造銃を撃った。が伊達は痛いそぶりも見せなかった。拳銃を取り上げると木内は逃げた。
屋上でおいつめられた木内。おっれを殺して英雄気取りかと吠えた。

法から逃れた者を裁く
それだけだ。

頼むよ、撃たないでよ。

お前に明日は来ない。

伊達は、河相に電話した。

河相夫婦は、笑おうとした。
あすかが見舞いに行くと、伊達さんにくれぐれもよろしくと言われた。

久遠が、Dの印の付いた地区に行くと、あすかが、取れたボタンの代わりにつけた伊達のYシャツの赤くて、水玉の第2ボタンが、落ちていた。

これは、とてもユニークで、庶民が、願うことが起きているのかもしれません。
伊達のトラウマがどういうことか、ここにも、かなりダークな部分がありそうです。
久遠のような。鑑識はみ出し役は、初めてですが、錦戸くん、なかなかキュートです。

« ≪美丘-君がいた日々-≫★01 | トップページ | ≪ホタルノヒカリ2≫★02 »

ドラマ(さ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/48877961

この記事へのトラックバック一覧です: ≪ジョーカー~許されざる捜査官~≫★01:

» ジョーカー 許されざる捜査官 #01 [ぐ〜たらにっき]
『2つの顔をもつ刑事…凶悪な真犯人を闇で裁く』 [続きを読む]

» JOKER ジョーカー許されざる捜査官 CRIME 1:2つの顔をもつ刑事…凶悪な真犯人を闇で裁く [あるがまま・・・]
ざまぁみさらせっ!(○`ε´○)プンプン!! 木内みたいな極悪野郎が罪に問われないのは納得出来ないもんな〜{/hiyo_ang1/} アンフェアにはアンフェアを・・・あると思いますっ{/ee_2/} この木内を演じてたのは細田よしひこくん?相変わらず狂気的な雰囲気でお上手〜{/hakushu/} 改造銃で動物虐待を繰り返した挙句、新垣に罪をなすりつける形で、 罪もない子供をまるで遊びのように殺しやがって、挙句に悲しんでる親に遺品を送り その様子を盗聴して楽しむタチの悪さっ{/ee_3/} な... [続きを読む]

» ジョーカー 許されざる捜査官 (堺雅人さん) [yanajun]
堺雅人さんは、フジテレビ系列で毎週火曜よる9時から放送されている連続ドラマ『JOKER ジョーカー 許されざる捜査官』に伊達一義 役で出演しています。昨日は第1話が放送されました。●あらすじと感想... [続きを読む]

» 「ジョーカー 許されざる捜査官」 第1回 二つの顔をもつ刑事・・・凶悪な真犯人を闇で裁く [トリ猫家族]
 (  ̄〜 ̄;)ウーン…ちょっとセンチメンタルな『デクスター』みたい。 おもしろくないことはないけどね・・・堺様好きだし。  さて、堺様演じる伊達一義は、複雑な過去を持っているようです。 (って、私、一義と言えば、タモリを思い浮かべてしまうわ〜(´Д`ι)) ど....... [続きを読む]

« ≪美丘-君がいた日々-≫★01 | トップページ | ≪ホタルノヒカリ2≫★02 »

最近の写真