無料ブログはココログ

« ≪タンブリング≫☆最終話 | トップページ | ≪月の恋人~Moon Lovers≫☆07 »

2010/06/27

≪竜馬伝≫☆26

西郷吉之助』(あらすじ)

海軍操練所が閉鎖されることになり、勝(武田鉄矢)は龍馬(福山雅治)を薩摩藩の西郷吉之助(高橋克実)に会わせることにする。龍馬は西郷に、薩摩と長州が戦っている場合ではないと意見するが、西郷は幕府も長州も油断がならないと反論する。逆に、西郷は勝から操船技術を持つ龍馬たちを、薩摩に引き取ってほしいと頼まれていると話す。龍馬は、長州を討った薩摩に従う気にはなれなかった。いよいよ海軍操練所が閉鎖され、勝が江戸に戻る日がやって来る。勝は龍馬たちに「日本を世界と互角に渡り合える国にしてほしい」と言い残して去っていく。脱藩者である龍馬たちは、操練所が閉鎖されても土佐藩に帰ることができなかった.。

CAST

坂本龍馬*福山雅治 岩崎弥太郎*香川照之
武市半平太*大森南朋 岡上乙女*寺島しのぶ 
岡田以蔵*佐藤健 陸奥陽之助*平岡祐太 
後藤象二郎*青木崇高 坂本千野*島崎和歌子
岩崎喜勢*マイコ 小栗忠順*斎藤洋介
板倉勝静*斉木しげる 砂糖与之助*有薗芳記
和助*小市慢太郎 高松太郎*川岡大次郎
坂本権平*杉本哲太 近藤長次郎*大泉洋西郷吉之助
沢村惣之丞*要潤 吉田東洋*田中泯
坂本伊與*松原智恵子 小松帯刀*滝藤賢一 
西郷吉之助*高橋克実 松平容保*長谷川朝晴
勝麟太郎*武田鉄矢


*****

閉鎖となった神戸村、海軍操練所。
たくさんの思い出を頭に巡らしながら、龍馬は、小舟の横で、座り込んでいた。
そこに勝が来て、各藩にわび状を書き終わったと言った。
海軍操練所をつぶすのは、幕府の勝手だが、
国許に帰るやつらにはみんなから「良くやった」って
そう言ってもらいてえじゃねえか。
後は脱藩組だな。そう言われて、龍馬は返事をした。

「薩摩軍の参謀を知ってるかい?
薩摩藩主は、島津茂久公。
その殿さまから政を任されているのが家老の小松帯刀。
薩摩郡の参謀が西郷吉之助だ。
会ってみねえか、西郷に。」

薩摩藩は、最新の装備をし、訓練していた。
蛤御門の変の時、長州藩の弾が足をかすったと言われ、話してみようと、思った龍馬は
長州征伐を止めてくれと頭を下げた。

坂本はんは、長州の味方かと聞かれ

日本人の味方だと答えた。

勝の口添えで、脱藩の浪士たちの航海術を雇ってくれと言われた。しかし龍馬は、薩摩が嫌いらしいと言われた。西郷は、薩摩が一番だから、守ると言った。勝之操練所がつぶされたのは当然のことと言ってのけた、西郷。坂本藩は、薩摩がお嫌いらしいとも言った、彼に不気味さを覚えた龍馬。

土佐では、操練所が閉鎖になり、勝が幕府の軍艦奉行の職を辞めさせられて事を初めて知った。龍馬はどうした?家族の心が騒いだ。

操練所の閉所式。脱藩するには、先が無い。
若いものを育てることにしたが、もう時間が無い。
お前さんたちは、世界と互角に渡り合える。
君たちは、私の希望である。

生徒たちは、何だってできると、自信を持った。
操練所は本日なくなったが、

今日がお前さんたちの船出であるsign03

日本を頼む。

こう言われては、皆ありがとうございました。と答えるしかないですよね。

そしてみんな行ってしまった。

<一方そのころ西郷は、驚くべき案を幕府に出し取ったがじゃ>
西郷は、長州征伐を止めて、家老の首を差し出せと案を変えた。
帝の御意志なれど、もう幕府には、蓄えなど残っていなかった。

<幕府は今や薩摩に振り回されちょった。
西郷はまっこと、したたかじゃった。
薩摩の台頭に危機感を抱いた幕府は、
フランスに助けを求めた。
こののち幕府は、フランスを頼るようになるがぜよ。>

弥太郎は悩んでいた。
以蔵を楽にしてやってくれと、渡された毒まんじゅうで家族がもめた。
父が、見つけて食べそうになったのを阻止し、結局洗いざらいぶちまけた。
武市の気持ちがわかったからまんじゅうを受け取ってしまったが、これをどうして良いか混乱していた。
震える手で、武市先生からと言って渡したが、以蔵が食べようとすると弥太郎は、取り上げ、腰が抜けたように這ってその場から逃げ出し焚火にちぎって投げつけた。

以蔵は、もう自分で死ぬには、舌を噛み切るしかないと泣いた。

龍馬は迷っていた。
みんな追いつめられていた。

歴史が新しい一面を見せるためには、閉そく感で閉じ込められたようになるんですね。
他人と違う意見を唱えると、すぐに弾圧されるのも、困りますが、すいすい泳いで渡れる人に、政治を任せたくないものです。

*****
今までの感想は、こちら

« ≪タンブリング≫☆最終話 | トップページ | ≪月の恋人~Moon Lovers≫☆07 »

ドラマ(ら)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/48737700

この記事へのトラックバック一覧です: ≪竜馬伝≫☆26:

» 「龍馬伝」第26回 [日々“是”精進!]
   第26回「西郷吉之助」海軍操練所が閉鎖されることになり、勝は龍馬を薩摩藩の西郷に会わせることにする。龍馬は西郷に薩摩と長州が戦っている場合ではないと意見するが、西... [続きを読む]

» 大河ドラマ 「龍馬伝」 #26 西郷吉之助 [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
海軍操練所が閉鎖になった龍馬の前に現れる維新の三傑、西郷。 そういえば大久保はいつ出るのかしら・・・。 [続きを読む]

» 龍馬伝 西郷吉之助 [のほほん便り]
ついに、海軍操練所は閉鎖となり、龍馬にとっては、また新しい旅のはじまり?! 勝が、ますます存在感!でしたね。 西郷どんを高橋克実を演じさせるキャスティングは、なかなか大胆。これはこれでイイ味… かも。しかし、シリアスな話の前に、いきなり、やわらない女性の話から入るとは、なかなか… 西郷どん「太った女性が、お好き」とは、思わず (^ー^*) 毒まんじゅうの下りは、かなりドキドキ… 毒まんじゅうと知りつつ食べようとする(もはや、舌を噛みきり力も残ってない)以蔵も、それを取り上げ、捨ててしまう... [続きを読む]

» 『龍馬伝』第26回 [悠雅的生活]
〜西郷吉之助〜 [続きを読む]

» 龍馬伝26 佐那や加尾をあっさり忘れるおんなたらし龍馬クン? [ぱるぷんて海の家]
本日の龍馬伝 ほとんど何の進展も無し・・・ と言うより ほとんど新たに書くべき内容が見つからない。 印象の薄い龍馬伝でした。 主なテーマとしては 幕府海軍操練所涙の卒業式 と言えば もちろん金八先生お得意の 贈る言葉♪ 正に独壇場です。 と言う....... [続きを読む]

» 龍馬伝 #26「西郷吉之助」 [昼寝の時間]
龍馬伝 #26「西郷吉之助」 慶応元年(1865)、29才 公式サイト . 思い [続きを読む]

» 【龍馬伝】第26回と視聴率「西郷吉之助」 [ショコラの日記帳]
【第26回の視聴率は6/28(月)に追加予定】以蔵役の佐藤健くんと、弥太郎役の香川照之さんの名演技が光りました♪以蔵、毒饅頭を貰って嬉しそうに食べようとして、ウルウル・... [続きを読む]

» 龍馬伝「西郷吉之助」 潮騒のヒーロー [よかったねノート 感謝の言葉にかえて]
前話は別府温泉気分で書き綴っておりまして今回改めて二話をまとめて観た次第です。 温泉はいいものです。俗に日本で新婚旅行第一号と言われております、 「龍馬とお龍」の霧島滞在などでありますが、今回の描かれ方には、 「うみ」の発音を龍馬がお龍さんにさせて「う」「み」... [続きを読む]

» 龍馬伝 第26回「西郷吉之助」 [平成エンタメ研究所]
 西郷吉之助(高橋克実)が登場。  彼の考え方の中心はあくまでも薩摩藩。薩摩が天下を動かすために行動している。  そこには龍馬(福山雅治)や勝(武田鉄矢)の様に「国内で争っていては海外列強に国を奪われる」という発想はない。  薩摩が権力を握るために武力を使い政治力を使う。邪魔なものは排除する。  この点、後の戊辰戦争で幕府が滅びるまで攻め続けた西郷像と合致する。  西郷にしてみれば、龍馬の様な「みんなで仲良く」という発想は甘いのだ。  現に幕府はフランスと手を組んだ。一橋慶喜(田中哲司)はしたたかだ... [続きを読む]

» 暮れなずむ神戸の光と影の中日章旗をしばし降ろす(坂本龍馬) [キッドのブログinココログ]
回天の志は野望の礎である。 日本を統一するためには常に合戦が求められてきた。 聖徳太子が、源頼朝が、足利尊氏が、織田信長が分かれた国土を結ぶために血の粛清を求めた。 幕末、英雄たちの魂は再び、降臨し、流血を求める。 平和主義者の祈りは虚しく砕け散り、和の前に戦があるのはこの世の理なのである。 なぜな... [続きを読む]

» 「龍馬伝」第二十六話 [三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮)]
決断を迫られる時。 第二十六話『西郷吉之助』 [続きを読む]

» 大河ドラマ「龍馬伝」第26回『西郷吉之助』 [徒然”腐”日記]
個人的感想と突っ込みの記事になります。ご注意ください。タイトルは「西郷吉之助」・・・・・・なんだけどいやいやそれよりも土佐組でしょ・・・・と思ったのは私だけではあるまい... [続きを読む]

» 龍馬伝 第26回 西郷吉之助 [レベル999のマニアな講義]
『西郷吉之助』内容神戸海軍操練所が閉鎖が決まり、ショックを受ける龍馬(福山雅治)は茫然自失。そんな龍馬を見ていた勝麟太郎(武田鉄矢)は、人材を供出してくれた各藩に詫び状... [続きを読む]

» ★「龍馬伝#26」脱藩浪士はどこへ行く~ [・*:・ふわゆら生活・:*・]
海軍操練所が閉鎖となりそれぞれみんな国元に戻るが。。龍馬たち脱藩浪士は~帰るところがないぜよ~~坂本龍馬(福山雅治) 岩崎弥太郎(香川照之) 武市半平太(大森南朋) 武... [続きを読む]

» 「龍馬伝」 第26回、西郷吉之助 [センゴク雑記]
大河ドラマ「龍馬伝」。第26回、西郷吉之助。 西郷隆盛の登場です。高橋克美さんが西郷役ということで、 どんな西郷が出てくるのか読めない感じですw [続きを読む]

» 【龍馬伝】第二十六回 [見取り八段・実0段]
ここから先、お前さんたちの幕が開く。お前さんたちは何処へだって行ける。何だって出来る。この日本を世界と渡り合える国にしてみろ。君たちは私の希望である。神戸村の海軍操練所... [続きを読む]

» 大河ドラマ「龍馬伝」時代の変革者26龍馬が西郷と初対面し長州攻めを止めるよう進言!弥太郎は以蔵に毒まんじゅうを渡す事ができなかった [オールマイティにコメンテート]
27日大河ドラマ「龍馬伝」第26話を視聴した。 今回は龍馬たちは海軍操練所が閉鎖されることとなり 仲間と最後の別れをする事になっていた。 そんな中、勝の紹介で龍馬は薩摩の西郷と会う事になり、 初めて西郷と対面する。 龍馬は西郷に長州へ攻める事を止めるよう....... [続きを読む]

» 金八伝  「卒業スペシャル さよなら勝先... [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
勝に言われ、西郷に会いに行く龍馬「おいと、なんの話をしたかでごわすか?」「西郷様は太ったおなごがお好きじゃとか これは、まっことでしょうか?」「ころころち肥えたおなごは... [続きを読む]

» 大河ドラマ「龍馬伝」第26話「西郷吉之助」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
海軍の夢、絶たれる--------------。操練所が閉鎖になり、勝から薩摩軍の西郷吉之助に会ってみないかと言われる龍馬。西郷は蛤御門での活役者。龍馬はまず、西郷に当然太った女が好きな... [続きを読む]

» 龍馬伝 26 [しなもにあ]
また次回以蔵の拷問シーンがあるの?いやだなぁ早く楽になって~まんじゅうって一個だったっけ?弥太郎父が死んだらどうしたんだろう?でもみんなが汚い手でつかんだ時点でなんかも... [続きを読む]

» 大河ドラマ「龍馬伝」 第26回「西郷吉之助」 [空色レールウェイ]
第2部も今回を入れて残り3回となった、大河ドラマ「龍馬伝」{/kirakira/} 今回はタイトルにもあるとおり、龍馬は勝先生の進めで「西郷吉之助(後の西郷隆盛)」と会うことに・・・ 今回、西郷吉之助は高橋克実さん演じられていますが、非常にしたたかな西郷吉之助を好演されていましたね{/hikari_blue/} 柔和で、懐が深くて、人懐っこい・・・そんな自分であることを理解し、最大限に利用している感じ・・・ よく笑うけれど、目は笑っておらず、相手に腹の中を見せない・・・でも仲間内からは信頼が厚い{... [続きを読む]

» 大河ドラマ「龍馬伝」関係の観光スポット [カミタク・ブログ]
 私が運営しております、鹿児島県内外の観光と温泉を紹介するホームページ「温泉天国 [続きを読む]

« ≪タンブリング≫☆最終話 | トップページ | ≪月の恋人~Moon Lovers≫☆07 »

最近の写真