無料ブログはココログ

« ≪月の恋人~Moon Lovers≫☆01 | トップページ | ≪素直になれなくて≫☆05 »

2010/05/13

≪新参者≫★04

『時間トリック・・恋人の嘘 時計屋の犬』(あらすじ)

峯子(原田美枝子)が殺害される直前に書いたメールには、時計店の店主・寺田(原田芳雄)と会ったと記されていた。加賀(阿部寛)の訪問を受けた寺田は、愛犬の散歩の途中に公園で峯子と出会ったと証言する。しかし、峯子の残したメールの内容と食い違いがあり、目撃者もいない。納得がいかない加賀は、時計店の従業員・米岡(恵俊彰)に頼み、寺田の愛犬の散歩に同行させてもらう。

CAST
加賀恭一郎**阿部寛  青山亜美**黒木メイサ
清瀬弘毅**向井理 松宮脩平**溝端淳平
小嶋一道**木村祐一 上杉博史**泉谷しげる
岸田要作**笹野高史 三井峯子**原田美枝子
清瀬直弘**三浦友和
*****

これが問題の被害者三井峯子が殺害される直前まで書いていたメールの文面です。松宮が持ってきた。

「いつもの広場で、子犬の頭をなでていたら、
今日も小舟町の時計屋さんと会いました。
お互いマメですねと笑いあいました。」

峯子の事件直前の動きを見ていくと、浜町公園で、時計屋寺田玄一は、峯子に会ったと証言しているが、寺田は目撃されているが、三井峯子の目撃証言はない。

寺田時計店に行くと、先に加賀が、客として着ていた。
松宮が、浜町公園の件をもう一度確認。5時に散歩、7時に帰宅をきちんと守る人のようだった。

浜町公園で聞き込みを開始した。
峯子の隣室のアサミが、加賀をみつけて声を上げた。
子どもとシェットランド2匹を連れての散歩中らしかった。
加賀はちょうどよかった、隣の三井さんをこちらの公園で
見かけたことはありませんか?と聞いた。
この時間は毎日散歩しているが、1回も見かけたことがないとアサミは答えた。
最近子犬を見かけたことは?
それもないと否定された。もしいたらかわいいかわいいと、大騒ぎになると、答えた。

「じゃあ、時計屋のご主人は?」

「ドン吉パパね。」

「ドン吉パパ?」

「みんな犬の名前で飼い主を呼ぶの」

「じゃあ、ちなみに、ドン吉パパと三井さんが話してるのを
見たことは?」

「ないなぁ。
ていうか、ドン吉パパは、ほとんど誰とも、しゃべんないし
人を寄せ付けないっていうか、犬しか信じないって・・」

松宮が人嫌いなのに三井さんとだけは仲が良かったんでしょうか?と聞いていると、そこへドン吉パパが現れた。

帰宅するのを、家の前で待つ加賀と松宮。今ころ帰宅と言われて、時計をしているのに、携帯で時間を見る松宮に、ドン吉パパはイラと来た。

店内で、松宮に、お客になれと時計を出させた。

渡すと、耳に当て。音を聞き、時計が泣いてると言い店員のy米岡を呼んだ。
どんな安ものでも
一流の職人が手をかけて
命を入れてやれば
正確な時を刻むものになる

親方の信条だと店員は言った。

加賀は、犬がクンクン言うので人形焼きを見せると、彼の手からは食べなかった。
そして吠えだした。
寺田は、妻にもう7時5分だと餌の催促をして怒っていた。

松宮が、老舗の時計屋と言って、寺田を怒らせた。
お前は半人前だと言われて、今度は松宮が怒った。加賀の後ろでチョロチョロしているだけと言われては,立つ瀬がありません。

再び寺田時計店に向かった加賀。大事に修理している時計は、3面に文字盤があった。
集中しているので、加賀に気付かなかった。
日時は性格だが、場所の認識が甘いとイラつかせ、また浜町公園での三井のことを聞き始めた

「それはたまたま私だけが、会ったからでしょう。」

「で、三井さんは一人だったと?」

「ああ、そうですよ。」

「ちなみに子犬は可愛かったですか?」

「ああ、可愛かった。」

「おかしいですね、その子犬は誰の飼い犬だったのでしょうか?
ちなみに、三井さんは、犬を飼っていません。
子犬の頭を撫でていたとすれば、その子犬を連れた誰かも
いっしょにいたということになります。」
しかし、親方は、「誰も見なかった」と言う。

「私の目に入らなかっただけですよ。」

「4月13日の夕方、浜町公園で子犬を
見たという証言はありません。」

「私は見ましたよ。見たものは見たんだから」

「そうですか?では私の時計お願いします」

松宮と帰路に着いた加賀に、フレンチブルが、背伸びして、人形焼きをせがんだ。
飼い主にいいかと聞いて袋から出すと、犬はすごい勢いで頬張った。

加賀は、すべてを知っているものがいたと言った。

松宮の時計は直っていた。

今夜は寄り合いだからドン吉の散歩前に店を閉めていいと言った。
ドン吉の散歩に付き合わせてもらった加賀。名前の由来を聞くと娘が初めドンキーとつけたが、そこであ・・と絶句。

奥さんに口止めしていたと松宮が言った。
店員が言うには、親方には禁句が2つある。一つは「老舗」2つ目は「香苗」

香苗はチンピラ(秀幸)と駆け落ちした。
大学中退して停職にも付かず、ふらふらしてて・・そこでドン吉が道をそれて移動しだして店員はあわてた。

4か月振りの散歩で、何か、加賀は感じた。6時半にドン吉を家まで連れてくると、タクシーが止まっていた。奥さんが日本橋で買い物をしての帰りだった、
おひとりで?いつもタクシーで?

加賀の何かが動いた。

そこへ寄り合いで喧嘩した親方が帰宅。おでこにばんそうこうを貼っていた。
「喧嘩の理由はなんです?」

「余計なことを言った人がいたみたいで・・
香苗さんの結婚を認めてやれとか」
相手の男を婿にとって、後を継がせれば老舗になれるとか、
禁句の2連発です。」

相手の家に乗り込んで、喧嘩になったが、相手の親は柔道3段で返り討ちを食った。
老舗と香苗はつながっていると店員は言った。
香苗が生まれたとき、自分の後を継いで
くれたらって期待したはずです。あるいは、
婿を取って後を継いでくれたらって。

「ちなみに米岡(店員)さんは後を
継がないんですか?」

「僕は親方と血が繋がってるわけじゃないですし。
第一、僕の腕なんかじゃ後継がせてもらえないですよ。」

「ちなみに、どうして米岡さんは、独立
しないであの店に残っているんですか?」

「それは。・・・親方の腕に惚れこんでるからです。
この店で親方と過ごす時間の濃さは
時計職人として、何物にも代えがたいです。」

「これからもそこで時を積み重ねていくんですね。」

夜、また寺田時計屋に顔を出した加賀。
もう刑事はお断りだと言いだした。けがをしていても、寺田は動いていた。
彼が止まると時計も止まると言った。

道路を歩く加賀。
犬は、ここを曲がりたがった・・
デパートで聞き込みをした加賀たち。

時計屋へ向かうと、香苗のことで夫婦喧嘩してた。親方は作業場へこもってしまった。

親方!と加賀は呼びかけた。
「私の時計直りました?」

ドアが開いた。
「今日は客ですか?」

「すいません、今日は刑事です」

「ちなみに奥さん、昨日の日本橋でのお買い物、本当にお一人で
行かれたんですか?どなたかとお二人で行かれたのでは?」

「なんで分ったんです?」

「タクシーに乗っておられる姿を見て、ピンときました。
ふつう一人で乗る場合、左側に座るものです。乗り降りが
楽ですからね。しかし奥さんは右側に座っていた。
誰かが、左側に座っていたということになります。
あなたには連れがいて、その人を送ってった後、
ここまで戻ってこられたのでは?
しかし奥さんはその人のことを隠してます。
すでにお宅の事情については聞いていたので
それが誰なのかはすぐに分りましたけど。

一緒に買い物をしたのはお嬢さんの香苗さんですよね。」

「お前はいつだって、そうやってこそこそやるんだ!」

「ちなみにお嬢さん、妊娠しておられますね。」

「奥さん、買ったのは、ベビー用品ですよね?」

「どうして妊娠のことまで分ってるんですか?」

「どうしてだか分りますか?ご主人。」

「そんなことは知りませんよ。
なんでそういう大事なこと隠すんだよ、
お前は。」

「だって言ったらどうなるか。」

「隠していたのはお互いさまでしょう。ご主人!
あなたはやっぱり嘘をついてます。」

「何?」

「昨日米岡さんと、いつもの散歩コースを
歩きましてね。約1時間かかりましたけど。
時計が狂っていたなんてことはありません
よ。なぁ?」

「はい、直してもらったばかりの時計で確認しましたから」

「ちなみに親方の話では、事件当日
散歩に出たのは5時半きっかりで
帰ってきたのは7時きっかりとのこと。
あなたが時間を間違えることはないでしょう
つまり1時間半を要したことになります。」

「それがどうしたって言うんですか?」

「犬を引く人にもよりますが、
30分の違いはやはり大きすぎる。
無視できません。考えられるのは
あなたが散歩コースを変えたということです。
ちなみにタイ焼き屋の女の子ご存知ですよね。
ちなみに最近ドン吉の散歩に何か変わった点は
ないかと聞くと、うちの前を1回しか通らなくなったよ。
前は2回だったけど、散歩の帰りだけなのかな?

あなたの最近の散歩コースは、
浜町公園からの帰りにしか
タイ焼き屋の前を通らない。
つまり、行きに寄り道しをして
別の道から浜町公園に向かっている。
問題は…あなたがどこに寄り道をしていたかです。
それをドン吉君が教えてくれました。

米岡さんがいつもの散歩コースと思っていた道は、
4か月の間に変わっていたんでしょう。
そしてドン吉君が迷った方向に何かあるの
ではと思いました。ずーっとわかりませんでした。
あなたがどこで、三井さんと会っていたのか。
そこは水天宮でした。三井さんのメールに会った子犬とは
『子宝いぬ』と呼ばれる像のことで、広場とは境内のことです。
あなたは半分以上は本当のことを言ってました。
三井さんに会ったこと、子犬を連れた人を見ていない。

不思議なのは、なぜ親方がそんな場所にいたのかということです。」

寺田は香苗の妊娠を知りひそかに水天宮でお参りを続けた。

香苗は臨月でもうすぐ生まれると連絡があったと妻は言った。
高校卒業したら、お祝いに三方置き時計を直してプレセントと言っていたのが、高校卒業したから、好きな人と一緒に暮らしますと出て行かれて、父は、その時計を怒りのあまり、床に叩きつけた。それを今になって直し始めたのは、妻の時計が壊れたとき、これを直せば、無事赤ん坊が生まれると思って直して、香苗が無事だった。願かけのつもりでしょうと妻は言った。

こうなるともう香苗を許しているようだが、実際は、香苗に許してもらえるかどうかを、心配していた。松宮は、香苗も、お父さんに許してもらえるかどうか怖いと言った。親子は良く似ている。だけど、お父さんに会いたいって。

ちなみに、この小さな部品を、顔を見たこともない職人が作ってくれるんでしたね。加賀が言った。

それがどうしたと父は聞いた。

「この部品を作っている工場で香苗さんのご主人は働いているそうですよ。

もともと機械いじりが好きだった彼をこの工場へ導き、一流の職人の手が加われば、動き出すと教わった香苗さんが変えたんです。」

香苗は無事に出産。

写真を楽しそうに見せたドン吉パパ。
水天宮では、楽しそうな三井だったと寺田は言った。

刑事に葬儀の写真を無理やり見せられて、そこになぜかいる亜美を見つけて狼狽する弘毅。帰宅すると、亜美がパソコンの前にいた。何かあるなら進んで見せてくれと言うと、生前の母の写真が盗撮されていた。これはないを意味するのか?

だいぶ遅れましたが、刑事ものの原点、足で捜すのが、実践されて、味が出てきました。

*****
今までの感想は、こちら

« ≪月の恋人~Moon Lovers≫☆01 | トップページ | ≪素直になれなくて≫☆05 »

ドラマ(さ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/48352249

この記事へのトラックバック一覧です: ≪新参者≫★04:

» 新参者第4話(5.9) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
今回は、三井峯子@原田美枝子の殺害直前のメールに書かれた人物、 いつもの広場で子犬の頭をなでていたら、今日も出会った小舟町の時計屋さん、 寺田時計店の親方寺田玄一@原田芳雄の嘘を暴いた話 柴犬のドン吉の散歩中、浜町公園で峯子と会ったと証言した親方でしたが、実は嘘。 チンピラと駆け落ちしたことから勘当した娘が妊娠していたため、 こっそり子宝や安産祈願で有名な水天宮に行っており、そこで峯子と出会ってたのでした 娘を勘当した手前、水天宮に行ったと言い出せなかったわけだ。 『頭をなでた犬』というのも、本物の... [続きを読む]

» 月の恋人Moon Lovers [注目度NO.1ニュース]
<お買い得情報> 藤原紀香さんも絶賛★今ならもれなくミニサイズ付【送料無料】化粧水+美容液+乳液+クリーム... 今なら楽天カード作成で、実質無料~2000円引きで、上記商品が購入できちゃいます! 超お得!楽天で2000円分のお買い物ができる楽天カードの申込は下記をクリック!! 楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント中! -------------------------------------------------------------------- 松雪泰子「Mother(マザー... [続きを読む]

» 月の恋人Moon Lovers [話題になったニュース集めました]
【エンタがビタミン】『月の恋人』今後の展開をアノ人が占った。最後にキムタクと結ばれるのは・・。 5 月9ドラマ『月の恋人~Moon Lovers~』の男女間の恋の行方は全くベールに包まれている。そんな謎多きドラマの展開を「うわさ体感バラエティくちこみっ」が占った。 5月11日放送の同番組には『月の恋人』に出演する北川景子がゲストで登場した。 さっそく『月の恋人~Moon ... (続きを読む) 久保田利伸、月9キムタクドラマ主題歌... [続きを読む]

» 新参者 第4回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『時計屋の犬』(時間トリック…恋人の嘘) [続きを読む]

» リボーン&新参者&薄桜鬼 [別館ヒガシ日記]
は試練の前編だったけど &了平コンビ珍しくて面白いが [続きを読む]

» 新参者 第4章:時計屋の犬 [あるがまま・・・]
亜美が重要参考人!( ̄△ ̄;)エッ・・? だけど、まさか犯人とは思えないし、何よりまだ中盤だし〜{/face_nika/} ここで犯人が捕まったら、後が続かないので、亜美は容疑者から外れたな{/face_tehe/} でも、弘毅に問い詰められた際の引きつり顔{/ee_3/}一体何を隠してるのか気になるわ〜{/ase/} で今回のターゲットは、寺田時計店店主・寺田玄一@原田芳雄。 峯子が殺害直前に書いてたメールの文面より、散歩中の寺田と言葉を交わしたらしいのに どうも出会った場所を誤魔化してる様子... [続きを読む]

« ≪月の恋人~Moon Lovers≫☆01 | トップページ | ≪素直になれなくて≫☆05 »

最近の写真