無料ブログはココログ

« ≪竜馬伝≫☆19 | トップページ | ≪新参者≫★04 »

2010/05/12

≪月の恋人~Moon Lovers≫☆01

『おまえが欲しい』(あらすじ)

躍進するインテリア会社の社長(木村拓哉)と、3人の女性との恋愛模様を描く。
脚本・浅野妙子ほか、演出・西谷弘ほか。

一代で業界ナンバーワンに躍り出ようかという勢いのインテリア会社を築き上げた葉月(木村)は、上海1号店の開店を目前に控えていた。1号店では、学生時代から葉月と知り合いのインテリアデザイナー・真絵美(篠原涼子)が、内装の追い込み作業に入っていた。しかし、開店により閉鎖を迫られる工場で働く中国人たちが建設反対を訴え、座り込みを断行。工場を訪れた葉月は、そこでシュウメイ(リン・チーリン)と出会う。葉月はシュウメイを上海1号店のイメージモデルにすると言いだす。一方、日本から葉月を追い掛けて、カリスマモデルの柚月(北川景子)が上海に乗り込んで来る。

CAST
葉月蓮介 - 木村拓哉(SMAP)二宮真絵美 - 篠原涼子
リュウ・シュウメイ - リン・チーリン
風見 - 松田翔太 エルカ - 西山茉希
大貫柚月 - 北川景子 安斎リナ - 満島ひかり
雉畑藤吾 - 渡辺いっけい 笠原由紀 - 中村ゆり
ミン - 阿部力 時田良三 - 温水洋一
前原継男 - 濱田岳 丸山鉄二 - 竹中直人
小泉桂一 - 水上剣星 大貫照源 - 長塚京三

葉月が運転する車に風見が同乗していた。週刊誌に盗撮された柚月との件で、羽田にはマスコミがわんさか来ていると電話があった。そこをやり過ごし、上海到着。
新しい仕事が進むと、古い工場閉鎖されて、失業者が出る。その真っ只中で、リムジンは立ち往生した。

重役会議。会社は、100%中国の法に基づいて美醜されたもので、裁判になったとしても、なんら不利益を被るものではないと言われた。工員たちは、話に耳を貸さず、一方的に座り込みを断行。倉庫の建設が遅延したことに対して損害訴訟を弁護士と相談中と報告があった。しかし、倉庫ができないと、開店準備に支障をきたす。そこでこのプロジェクトの責任者嶺岡は、自宅待機と命令された。誰にも文句言われず買収を進めるということが実行できていなかった。

さらに店舗に社長・葉月襲来。準備中の内装もすぐに取り払い、もう一度とダメが入った。

工場では、シュウメイも、総決起集会に参加していた。しかし、母の薬の時間を記の意して時計を覗いている彼女に友人のミンが、トイレに行くふりをして抜けろ言った。
トンネルを前にして、大型のショベルカーにふさがれた。戻ってみると、工場に人影はなかった。

シュウメイは、そのまま誰もいない工場にぼーっといた。そこへ、葉月が来た。少し日本語を習っているシュウメイは、貴様!を連発して、葉月にかなり印象付けた。

帰宅したシュウメイは、家賃滞納で、追い出されそうだった。日本旅行するために、貯めていたへそくりに手をつけて、町で買い物をしていると、ミンに会った。昼の仕事がないから、夜稼ぐと、女装していた。友ダチのつもりで、食事を家で御馳走し、うとうとして気付いたシュウメイは、ミンが、有り金全部持ち逃げしたことを知った。あわてたシュウメイは、外に飛び出し、取り立て屋たちと出くわした。挙句に追われて、シュウメイの母は、彼らに拉致された。金と引き替えって、誘拐ですよね・・・

車で、その光景を見ていた葉月が、風見と追いかけた。ドア越しに説得してもなかなかいい返事がもらえなかったが、工場の皆が元の職場に戻れるなら、モデルをしても良いと折り合った。
それから、シュウメイのモデル修行がマンツーマンで始まった。

職場のデザイナーは、同じ学校出身の二宮真絵美。さっぱりした気性は、現場スタッフをまとめ、葉月に苦言も呈せる。シュウメイも信頼していた。
そこへやってきたのが、柚月。
葉月のインテリア会社、りゴりス。一代で業界ナンバー2になった。そんな彼を恋した柚月は、追いかけるが、ちかづけない。今回は、上海で会っても、なんでもすると言う彼女をパンダの着ぐるみに入れて、ちらしくばりをさせた。

二宮からコイン4つで、何に見えると質問された葉月は、シュウメイにも聞いた。

シェイミン・・日本語わからない。

ナプキンに、「水亀」と書いた。

アメンボだった。

シェイミン、見つけた人、幸せ。雨。街
奇麗になる、シェイミン見つける幸せ。

夜になり、シュウメイが部屋へ戻ると、金を持ち逃げしたミンがしゃがんでいた。
あなたをだましていたと、言いだした。シュウメイは、逃げ出した。

二宮に言った通りのデザインを描かせようとする葉月。
彼女の意志を無視すると文句を言ったが、明日開店で、コイン4枚で何に見えるかと、質問したのは二宮だった。それを聞き、早くそう言えばいいのに、と納得した。

そこへシュウミンが、逃げたと風見が言いに来た。手分けして探す。
待機していてくれと言われた葉月だったが、工場の水たまりで、遊ぶシュウミンを見た時のことを思い出し、タクシーでその場所へ急いだ。

シュウミンは、しゃがんでいた。そばへ寄っても立ち上がらないシュウミンに、そっと横に同じようにしゃがんで葉月は言った。

「この街に、アメンボなんていなかったんじゃなかった?
本当に幸せになりたかったら、歯を食いしばって
努力するしかない。・・・
本番まで時間がない。行こう」

腕をとって立ち上がらせようとすると、その手を振りほどいた。

「母親のために頑張るんじゃないのか?
ほら行くぞ!」

またも抵抗し、「放して。大うそつき」と言いながら、葉月の胸を突いた。
胸倉をつかんんで

「母のことも、ミンのこともあんたの仕業でしょ!
あんたのところでなんて働くもんか!
働かない、やめる。お母さん、心配。でも無理、
あなた、許さない。」そのまま行きかけるシュウミンに

「わかった、じゃあ、金を返してもらおう。
肩代わりして払った家賃。
母親が施設で受けた治療費、入院費、全部だ。
まあ、すぐに母親は施設から追い出されるだろう。
逃げたお前のせいだ。」

葉月は、たばこを吸いながら、シュウミンを指差した。

「まあ、お前たち家族が、この先
どうなろうが、俺の知ったことじゃない。
関係ない」

戻ってきたシュウメイが、葉月を殴った。

「うわー。ああー!」叫びながらなお葉月をたたくシュウメイを、抱きしめた。

「恨んでもいい。許さなくても。・・お前が欲しい。」

少し手を緩め、目を見ながらさらに

「俺はお前が欲しいんだ!」

二宮は、疲れてデスクで寝ていた。
葉月は、デザイン画を見ていた。腕の下敷きの分を抜き取ると二宮が起きた。
「さすがだね」

「競争相手がいないんじゃ
褒められてもね」

「いたよ、たくさん。」

「他のデザイナー 発注したってこと?」

「うん」

「うん・・って・・平気な顔してうそつきやがって」

「なあ、これ。至急 パースでだして」

行きかける葉月に

「ちょ、ちょ・・・シュウメイは?
大丈夫だった?」

「さっきまで一緒にいた。」

聞いて、立ちあがった二宮は、葉月の肩にひじをかけて

「で、何してたの?
なにしてたんだよ?」

「アメンボ探してた。」

「あ?!」

「頼むよ」

レゴリスが、開店した爆竹が鳴り、カーテンが取り払われた。

葉月が挨拶をした。

「えー、みなさま。
本日はレゴリス 上海1号店のオープニングパーティに・・・」

裏方の二宮は、ささやかにシャンパンを飲んでいた。
そこへシュウメイがきた。挨拶する葉月を見て、信じて、頑張っていいか?と聞いた。

風見が、リュウ・シュウメイ と紹介した。

スポットライトを浴びて、別人のように堂々と演じた。
皆がハッと息を飲む美しさだった。工場の皆も来ていた。ミンが、音頭をとっていた。

葉月は、後ろを向いて、笑いをかみ殺した。

さて、始まった月9・・・
われらの”キムタク”がやり手の、どちらかと言うと、嫌味な男を演じてます。
私たちも、彼を信じていいのでしょうか?

5月に入って、かなり忙しくて、日本のお父さん並み以上に働いています。母の介護もあり、3食面倒見ていますから、パソコンの前は、ベッドに早変わり。やっと、記事がアップできました。

« ≪竜馬伝≫☆19 | トップページ | ≪新参者≫★04 »

ドラマ(た)」カテゴリの記事

コメント

cafeブロッコリーさん。

>演技力については
キムタクより嵐の大野智の方が
大絶賛されてるけど、それってどうなの?

今は、なんといっても”嵐”時代到来です。
私も彼らのことは大好きです。そして、
演技力と言うよりは、その設定が個人に合って
いるかによると思います。
今回待望のキムタクは、葉月という役柄が掴めず
私は、まだ好きになれません。

演技力については
キムタクより嵐の大野智の方が
大絶賛されてるけど、それってどうなの?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/48338180

この記事へのトラックバック一覧です: ≪月の恋人~Moon Lovers≫☆01:

» 月の恋人 〜Moon Lovers〜 [Akira's VOICE]
初回の感想  [続きを読む]

» 月の恋人〜Moon Lovers〜 第1回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『おまえが欲しい』 [続きを読む]

» 月の恋人 1話 [アンナdiary]
リン・チーリン主演の映画と、木村拓哉主演のドラマの2つを一緒に 見てる感じがした。初回はド緊張の中で見たので、気づいたら終わってた。 [続きを読む]

» 月の恋人 (篠原涼子さん) [yanajun]
篠原涼子さんは、毎週月曜よる9時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『月の恋人~Moon Lovers~』に二宮真絵美 役で出演しています。一昨日は第1話が放送されました。●あらすじと感想... [続きを読む]

» 恐ろしい恋が始まりそうだと月の恋人は抱きしめた(木村拓哉) [キッドのブログinココログ]
一見すると絵に描いたような青年実業家の華麗なるラブ・ロマンスが始まったように見える。 いや・・・別にそれはそれで構わないのだが・・・本当にそうなのか・・・と疑念が生じるのである。 月9で木村拓哉主演の恋愛を主軸をしたドラマなんだから王道でいいじゃないか・・・と考える人もいるだろう。 しかし、原作が書... [続きを読む]

» 月の恋人〜Moon Lovers〜 第1話:おまえが欲しい [あるがまま・・・]
おまえが欲しいって…щ( ̄∀ ̄)шうひょひょっっ はないちもんめじゃないんだから〜{/face_nika/} 葉月蓮介、仕事に関しては妥協を許さないタイプのようですねー。 シュウメイに対して、卑怯な手を使ってまでも、イメージモデルに抜擢したのは 彼女を起用する事で仕事の成功を予感したから? それとも少しは私的な感情があるのかな?{/hearts_pink/} てか、シュウメイ頑張りましたっ{/ee_3/}ウォーキングもポージングも素人以下だったのに 本番当日の堂々たる振る舞い、すげ〜{/kira... [続きを読む]

» 木村拓哉 上海 [月の恋人 Moon Lovers 木村拓哉 篠原涼子 リン・チーリン 松田翔太 北川景子 最新情報]
北川景子 月9出演と山Pとの恋愛の先は: リュウシュウメイ ... 北川景子とNEWS山P 山下智久、熱愛中で月9「月の恋人」木村拓哉(キムタク)出演. 北川景子 月9出演と山Pとの恋愛の先は. 2010年4月から月9で登場する北川景子ちゃん。こちらの人気もさることならがNEWS山下智久君と北川景子ちゃんも今熱い。 ... 上海は海 とかきたないんだねぇ~。中国は垂れ流しかなぁ。 幸せ・・ ホテルかな?もどってきた。 おっ葉月と二宮のアップ~。ちょっとドキッとするねぇ。 リュウシュウメイ逃亡しちゃっ... [続きを読む]

« ≪竜馬伝≫☆19 | トップページ | ≪新参者≫★04 »

最近の写真