無料ブログはココログ

« ≪臨場2≫★05 | トップページ | ≪竜馬伝≫☆20 »

2010/05/17

≪チェイス~国税査察官≫☆05

『史上最大のスキーム』(あらすじ)

村雲(アラタ)が航空機事故の黒幕であることを突き止めた春馬(江口洋介)。一方、村雲は死を目前にした正道(中村嘉葎雄)の遺産の相続税を回避するため、ボリビアでリチウム工場の爆発事故による株価操作というスキームを開始する。その計画はウォン(大浜直樹)の死を代償に成功するが、何かに取りつかれたような村雲の姿に、光を出産した歌織(麻生久美子)は不安を感じる。村雲への行き過ぎた調査が発覚した春馬は閑職に追いやられるが、村雲の過去の秘密を探るため、奈良へ向かう。

春馬草輔**江口洋介 村雲修次**ARATA
檜山歌織**麻生久美子 檜山基一**斎藤工
窪田鉄雄**田中圭 財津茂利**佐藤二朗
鵜野収**岩松了 春馬鈴子**水野絵梨奈
田処正平**木下ほうか 内倉若菜**町田マリー
品田基彦**奥田瑛二 井坂敏**石橋連司

檜山正道**中村嘉葏雄
*****

CAST

草輔は、情報屋の鵜野を待っていた。
左手が義手と言うだけでは、なかなか見つからず、飼料にあった川島圭介から、アプローチ。
港栄証券に、圭介は勤務していた。その当時の同僚に、義手の男がいた。

ずいぶんと経費がかかりましてね・・

草輔は、内ポケットから封筒を出した。

鵜野は、1枚の集合写真を出した。
こいつだ!

関西から赴任してきたときは、すでに義手だった。
男の名前は

村雲修次

草輔は職場で新聞記事を調べ始めた。
奈良県吉野郡誘拐事件。男児は無事保護されたが、左手を切断・・
身代金が用意されなかったことで、犯人が逆上。谷山巡査が、心配して3億円払うあてがあるのか?と聞いた。
男児は澤村吉弥。監禁されたところで、薔薇の花を彫った。犯人が帰ったら母ちゃんにやれと言った・・・

ボリビア西部、アンデス山脈、標高5200mにある世界最大級の炭酸リチウムの採掘所がある。そこの株を買う。そしてここで事故が起きる。
基一は、子供のほうが興味あって、代表印まで村雲に任せきりだった。
これっていつ終わるのと聞く歌織に、村雲は、言った。

「株価が戻ったところで株は売却し、口座を移す必要がある。」

そう言いながら『贈与契約書』を歌織に見せた。

草輔は、村雲がマンションに入るのを見てから郵便受けを調べた。そのまま外へるとそこで娘の鈴子にあった。
機嫌良く鈴子は、部屋へ入れてくれた。
海外で株取引するために廣川(村雲)に相談に乗ってもらっていると、鈴子は言った。
2度とあの男には近づくなと草輔は慌てた。

しかし、鈴子は廣川のおかげで立ち直ったと笑顔で言った。
株を初めて、私は私の人生を生きようっと思った。
お父さんもそうしなよ。過去は過去。
これからは各々 自由に生きてくの。
そろそろ、ロンドンの市場が開くから

そう言うとパソコンんの前に座った。
草輔は、何も言えなくなった。

村雲は、基一にボリビア時間で23時、日本時間は、明日12時
ウパス湖のリチウム採掘施設で火災が起こる。
事故の影響は6時間以内に世界中に配信される。
またたく間に株価は暴落するだろう。
分ってるな。

連絡をもらい次第スイッチを切るよ。

そしてこのカードにすべての金が入る。(BASEL BANKのカードを基一に差し出した)

村雲さん、アンタオヤジいる?

いるよ(目の前に)!

<スキーム実行当日>

ボリビア火災事故まで30秒前。
時間が経過、2時間後にウオンからの連絡が入ることになったが3時間、7時間k経っても連絡がなかった・・・

海外のニュースで、ボリビアのリチウム採掘所で大規模火災発生を聞いた。
またたく間に株価は大暴落、1/100になれば資産価値も下がる。納税額も1/100になる。

株価が底値になった。村雲は「止めろ!」と基一に言った。
基一は、医者に「お願いします」と頭を下げ、人工呼吸器は止まり、正道は永久の眠りについた。

そのころ村雲は、あの薔薇の木彫りを握りしめ、ソファで丸くなって複雑な思いを封じ込めた。

8階で、品田が、草輔に言った。
3流記者を賭博容疑で上げた。その連れを尾行したら、
思わぬところに入った。なあ、春馬さんよ。
今、うちがどういう状況なのかおわかりかな?
ただでさえ、新谷の不祥事で叩かれているときに。

「あれは不祥事では・・」

「記者に金を渡して調べさせたのは不詳じゃないのか?」

「考えがあってのことです。」

「自宅謹慎だ。その後のことは、追って連絡する。」

帰宅すると鈴子がいた。
株で無一文になった。
お母さん、殺しちゃった・・・

ウオンからやっと連絡があったが、日本ボケしたと言って、自ら死を選んだ。マフィアは簡単にはいかなかった。

春馬は、多摩税務署へ飛ばされた。
休暇を取って、鈴子と奈良へ行った。
昭和51年当時を知る人は?と聞くとあの時巡査だった谷山が所長になっていた。
そのころ、澤村文子という女性がと切り出すと、朝刊をテーブルへ出し、これと関係がありますか?と檜山正道の死を報じていた新聞をだした。

誘拐事件と正道は何か関係があったのかと聞いた。

「事件の記事読まはって、
何かおかしいな思われませんでしたか?」

思いましたと答えた。
なんであんなに貧乏な家の子がさらわれたか。
まさにそこに事件の真相があると言った。
あの日は大雨だった。今はがれきが山積みになっていたが、吉弥がとらわれていた工場跡に、谷山は案内した。

<回想>
父は金を用意しなかった。紙くずを入れたボストンバッグを犯人に渡し、犯人が逆上して、吉弥の腕を鉈で切り落とした。警官隊が突入し、犯人2人は射殺。毛布にくるまれた吉弥は、半分血の海だった。その手を拾い上げたのは谷山だった。
拾ったら、」ギュッと拳になっていた。指を開いたら、木彫りの薔薇の花を握っていた。
谷山は、はんにnよりも檜山正道が憎くなった。
澤村吉弥の実の父親だった。
同じころ本妻に子供ができたため、身代金を払わなかった。
その後吉弥は、大阪で盗みにはたところを捕まった。あるお屋敷に不法侵入して金を盗もうとしたらしい。まだ10歳で、家の事情も知られた。東京の児童施設で保護された。澤村文子は、貧しい家で餓死してた。谷山は、檜山と吉弥に手紙を書いたが、どちらからも連絡がなかった。

宿に帰った。
鈴子は、お金のことを心配していたが、草輔は、そんなことより、鈴子と話ができてよかったと言った。鈴子は、

「お父さんと、・・・お母さんの話がしたい」

「お父さんも、鈴子とお母さんの話がしたい」

やっと二人の心が親子に戻ったようです。

宿を立つとき、おかみが、所長と話してたのを見たと言いながら、あの所長、何かと噂があると言った。袖の下をもらって、もみ消していると言った。そんなことでもしないと白浜に御殿のような家が建たないと言った。
草輔は、そこへ行ってみた。薔薇の花に水やりをしていた女性を見て、ハッとした。

きっと、澤村文子だったんですね。

歌織に銀行口座の名義変更をさせ、村雲と逃げる準備をした。
夫の基一は、株価が戻り、5800億が、戻ってきて気分が浮き立っていたが、村雲が連絡をよこさないことにいらだっていた。銀行本社に電話して調べるとHIKARI MURAKUMO名義に変わっていた。
歌織、光と3人で、立とうとする村雲に、飛行場で、呼び出しがあった。
澤村吉弥様、澤村文子さまがお待ちです・・・

外に出ると、春馬がいた。査察官は拘束ができないはずだと強気の村雲。
澤村文子、村雲の母の居場所を教えてやると、春馬は言った。もう灰になっていると、言いながら、半信半疑で、そこを逃げた村雲。

来週で決着がつきますが、出てくるのは悪人ばかりの気がしました。

今朝、最後の部分を足していたら、またフリーズしました。
この富士通どこかバグがありそうです。後少しでアップできるのに腹立ちますよannoypunchbomb

*****
今までの感想は、こちら

« ≪臨場2≫★05 | トップページ | ≪竜馬伝≫☆20 »

ドラマ(た)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/48385786

この記事へのトラックバック一覧です: ≪チェイス~国税査察官≫☆05:

» チェイス国税査察官。第五話 [NelsonTouchBlog]
「あなたの財産は僕が全部いただく。アホこいたら、頓死や!」村雲修次は、横たわる檜山正道にそう囁いていた。その憎しみのこもった言葉に正道は必死に手を伸ばそうとする。だが・・もう体は動かない。正道は機械に繋がれ、その心臓を人工的に動かしているにすぎない存在に成り果ててしまったのだ・・。 自分が見捨てた愛人とその息子・・こういう形で自分の前に現れたその愛人に産ませた息子の正体と目的を知り、正道は一気に病状を悪化させてしまったのだ。... [続きを読む]

» 「チェイス 国税査察官」 第5回 史上最大のスキーム [トリ猫家族]
 ついに春馬(江口洋介)は村雲(ARATA)の存在を掴みました。 本当の名前が澤村吉弥であり、過去の誘拐事件で左手を失ったこと、 さらに檜山正道(中村嘉葎雄)が実の父親であること、 村雲が檜山家に近づいたのは復讐のためであると気づいたようです。  「関西」「...... [続きを読む]

» チェイス・国税査察官 #05「史上最大のスキーム」 [昼寝の時間]
公式サイト 「左腕がない」という情報だけで、誘拐事件を探り当てた春馬。しかし、外 [続きを読む]

» チェイス~国税査察官~第5話「史上最大の... [徒然”腐”日記]
個人的感想ですがネタバレを含みますのでご注意下さい。今回も面白かったですね~~~~濃厚な1時間でした。ボリビアのリチウム採掘会社の株を大量に購入しておいて工場の爆発事故... [続きを読む]

» チェイス~国税査察官~ 第05回 [ドラマハンティングP2G]
村雲が航空機事故の黒幕であることを遂に突き止めた春馬。 一方村雲は死を目前にした正道の相続税を回避するべく、ボリビアでリチウム工場の爆発事故という壮大なスキームを開始する。計画はウォン(大浜直樹)の死を代償に成功するが、何かに取りつかれたような村雲の姿に..... [続きを読む]

» NHK土曜ドラマ チェイス~国税査察官~... [レベル999のマニアな講義]
『史上最大のスキーム』“史上最大のスキーム~六千億円をめぐる攻防!内容春馬(江口洋介)が“廣川和敏”(ARATA)に抱いていた疑惑。。。三流記者の情報屋・鵜野収(岩松了... [続きを読む]

» 【チェイス~国税査察官~】第5話 [見取り八段・実0段]
BSで金曜日に見る「チェイス」。最終回1個前です。「TRICK」もあるしね~。。。いつもより5割増しチョ~簡単感想。。。つまり「あらすじ」無し春馬はついに村雲修次を見つけた。村... [続きを読む]

« ≪臨場2≫★05 | トップページ | ≪竜馬伝≫☆20 »

最近の写真