無料ブログはココログ

« 《我が家の歴史》#三夜 | トップページ | 《龍馬伝》☆16 »

2010/04/18

《タンブリング》☆第一話

第一話2時間SP(あらすじ)

烏森高校3年の東航(山本裕典)といえば泣く子も黙る(?)カラ高のアタマ。
月森亮介(三浦翔平)や日暮里圭児(賀来賢人)たちとツルんで喧嘩は負け知らず、熱血で単純バカな航たちは周囲の生徒はもちろん、教師にさえ怖がられる存在だ。
ある日、航は赴任したばかりの担任・柏木(AKIRA)から2年の単位不足を補うために何か部活をやらなければいけないと聞かされる。
だが、気が短い航は何をやっても続かない。そんな時、クラスの美人転校生・里中茉莉(岡本あずさ)が女子新体操部に入ったことを知り、航は勢いで男子新体操部に仮入部することになる。
男子新体操部は3年でキャプテンの竹中悠太(瀬戸康史)と金子敦(タモト清嵐)、水沢拓(柳下大)、2年のエース・火野哲也(西島隆弘)らごく少人数での活動。
弱小、と女子新体操部の顧問・江崎(国仲涼子)たちからバカにされ、体育館も満足に使わせてもらえない毎日だ。
しかし航と、1年生の土屋聡史(冨浦智嗣)が新入部員として加入したことで部員が6人になり、悠太は念願だった団体戦に参加することを決める。

CAST
東航**山本裕典 竹中悠太**瀬戸康史
月森亮介**三浦翔平 木山龍一郎**大東俊介
火野哲也**西島隆弘 土屋聡史**冨浦智嗣
水沢拓**柳下大 日暮里圭児**賀来賢人
金子敦**タモト清嵐 里中茉莉**岡本あずさ
浅倉葵**岡本玲 赤羽礼治**伊阪達也
鶴見暁彦**中土居宏宜 田代茂雄**佐藤二朗
江崎祥子**国仲涼子 柏木豊**AKIRA
東奈都子**大塚寧々

*****

東航は、短気で毎日ケンカばかりしていた。仲間は亮介。日暮里。そんな有様だから、教師たちも、一ヵ所に集めて、なるべく自分たちは関わらないようにしていた。
始業式が始まり、新任の柏木(AKIRA)から、2年生の時落としたままの単位を、補修か部活で補わないと卒業できないと言われた。
そこで部活と宣言したが、生来の短気で、ラグビーダメ、柔道ダメ。転校生の茉莉が新体操部に入ると聞き、成り行きで自分も仮入部。
全日本ジュニア野候補選手だった火野野タンブリングを見、茉莉がステキと言うのを聞き逃さなかった。

さて、出たり入ったりがあります。初回2時間。長すぎですannoy

家に帰れば、お客のいちゃもんに怒った奈
都子が、大暴れしていた。
新1年生の土屋が、入部した。人数がやっと6人になり、関東地区交流戦に団体出場できるとキャプテンの悠太は、夢の実現に近づいた。

航が文句言いながらも柔軟体操から加わった。他の部員はけろっとしていたが、航は動けないほど披露した。帰り道、悠太たちは、カツアゲを食った。気付いた航が間に入って話が大きくなり、おまけに1年の土屋が手首を捻挫した。

悠太は、江崎の言う事が、いちいち気に障った。
団体戦に出たかったと悔し涙をこぼされて、母の言葉も思い出した。
アンタは楽なことしかしないと。

毎日早朝からがんばる航にまず土屋が柔軟を教え、東律ができ、バランスができ、鹿倒立を教えると水沢先輩までも熱くなってきた。
航にかき回されてなるもんかとかたくなだった悠太も4人でのフォーメーションを考えると言った。
土谷の銭湯で裸の付き合いをして、皆との距離も少し縮まった。

優勝候補と目されている高校は、ピタッと演技が会い、感動ものだった。

さあ、航のチームが・・・
トイレから出られない航を連れ出したのは母、奈津子。
演技は、初めの方は、息がそろっていたが、どんどん崩れた。
スタミナも気力も、消耗した彼らの動きが止まった。
頑張れと声がかかった。悠太の足が仲間にかかって飛んでしまった。

チームワークには、信頼と絆が必要だが、彼らないはそれが欠けていると祥子は柏崎に言った。
負けた悔しさを暴力にぶつけるなんて最低だと鷲津高校野コーチに言われた。
悠太は俺には新体操をやる資格なんてないと泣いた。

航が、鷲津学園の相手の胸倉をつかんだと抗議の電話がかかってきた。結果、3日間の練習帝停止。ケンカして、勝っても充実感が無かった。
練習開始の日、航は早朝から柔軟をしていた。Tシャツには、”ワタル”と書かれていた。
悠太は、認められなかった。

ヤンキー仲間との絆が危ない航。
ROOKIES の作りと似ていますが、主役が悪人に見えなくてね。
傍観者の同級生がどう動くかも楽しみです。

« 《我が家の歴史》#三夜 | トップページ | 《龍馬伝》☆16 »

ドラマ(た)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/48116124

この記事へのトラックバック一覧です: 《タンブリング》☆第一話:

« 《我が家の歴史》#三夜 | トップページ | 《龍馬伝》☆16 »

最近の写真