無料ブログはココログ

« 《龍馬伝》☆08 | トップページ | 《曲げられない女》#07 »

2010/02/23

《コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命The 2nd season》★07

『あやまち』(あらすじ)

登山中の夫婦が落石に遭い、ドクターヘリの要請が入った。現場へ向かおうとする美帆子(戸田恵梨香)たちだったが、そこへ一人の男性がやって来て、血相を変えて美帆子を呼びつける。彼は、臨床的脳死と判断され、その後、心停止して亡くなった翼(榎本陸)のおじ・明彦(松田賢二)だった。明彦は医療過誤だと、美帆子に詰め寄る。橘(椎名桔平)と美帆子が残り、代わりに藍沢(山下智久)と恵(新垣結衣)、はるか(比嘉愛未)が現場へ向かうことになった。現場に到着すると、血まみれの初老男性が倒れていた。藍沢たちは、現場で開胸して止血しようとするが、思いもよらない事態が起きてしまう。
CAST
藍沢耕作…山下智久 
白石恵…新垣結衣 
緋山美帆子…戸田恵梨香 
冴島はるか…比嘉愛未
藤川一男…浅利陽介 
田所良昭…児玉清 
森本忠士…勝村政信 
梶寿志…寺島進
西条章…杉本哲太 
三井環奈…りょう 
橘啓輔…椎名桔平
藍沢誠次…リリー・フランキー
******

さらに引きずる藍沢の父親との相克。

白石のこれから来る父との別れ。

緋山に振りかかった、医療過誤。

結果より 努力する過程が 大切だ
そんなこと真っ赤な嘘だと 大人になって 人は気付く
人は結果でしか物を見ない 手を抜いて結果が悪ければ
納得が行く。問題は 死ぬほど努力して 結果が悪かった時
そんな時 ひとは・・・私たちはどうすればいいんだろう
?>

フェロー仲間で飲みに行った。
ずっと沈んでいた白石が、がぶ飲みして、人が変わったように、騒いでいた。
藍沢も、かなり飲んで、二人で、泥酔。

一人で暗い酒よりは、少し気が楽になるものです。
藤川は冴島に何度も電話したが、来なかった。

フライト前の器具の点検をしながら、冴島は、携帯に保存した亡くなった悟史の声を聞いていた。そこへ藤川が「おはよう!」と入ってきたので、慌てて、残りの器具をバッグに詰めた。冴島にしては、不注意な忘れ物をした。

その日は、朝からオペがあり、森本先生と三井先生は長官損傷の患者にかかりっきりで、緋山がそれを藍沢に伝えていた。HCUは二人で頼むって。
そこへスk沿い頭痛の白石が現れた。

ホットラインが鳴った。ドクターヘリ要請です。
岳来山五合目付近で登山中の夫婦が、落石に遭い、
男性の方が全身打撲です。現在ガイドをしていた男性が
山小屋に避難させていると。・・・

緋山は症例が稼げると、ヘリポートへ走りだした。
すると後ろから「オイannoy」と不機嫌な声で叫ばれた。

野上翼の叔父明彦が母を従えて、
「翼の担当医だな?」

「何か?」と答えた緋山の腕をむんずとつかんで

「何か?」じゃない!人殺しが!

そこへ橘が割って入った。

こいつが、翼を殺したsign03

フロアは凍りついた。
橘は、緋山に、同意書を取れと指示したが、”あの日”同意書は取っていなかった。
それが無いんでは、庇いようがないと、頭を抱えた。

田所部長が話を聞いた。野上はいきり立っていた。

「私は、甥の翼を、あんな若い医者に適当にやられて
殺されたと思うとやり切れない。
あの緋山という医者が翼を死なせたという事実を
公にして、病院としてきちんと謝罪してください。
あとはあの医者の処分だ。それによっては、出るとこへ出ますからね」

患者の家族と信頼関係が築けたと思っていた緋山が保身を怠った。
納得しない母親に何がしたいかと聞いて、一番したかった事をさせただけだったが、
それが自分の首を絞める事になった。

緋山の代わりに飛んだのは藍沢と白石だった。
患者は根本、意識が無く、開放性胸部損傷だった。
奥さんを庇って胸に落石を受けた。
出血がひどかった。

挿管し、臨時にテーブルの上で止血のための開胸のオペが始まった。

橘は、三井にもっと強く言っておくべきだったと言った。
緋山が医者声明を断たれたら、君はどう責任を取るのかと聞かれた。
「また同じ間違いをしたみたいです。指導医失格です」と、エレベーターで一緒になった、脳外科の西条に言った。「翼くんの脳死は確定していた」と西条は言った。
「間違いか・・・間違いってなんだろうな。
正しくても結果が悪ければ、人は間違いだと言う。
一つ確かな事は、自分を守る事を知らなすぎる
。」

藍沢の方は、止血するため、肺門部遮断して止血のはずが、サテンスキーが無かった。
森本に電話で指示され、肺をひねって止血する事になった。肺尖部の癒着がひどかったが、一気にはがしてハイラ―ツイストを敢行。
血圧が50から上がらなかった。輸液をポンピング
グし、やっと65へ。ガーゼをパッキングして、運ぶ事になった。
ガイドは僕が西のルートを取らなければと、うるさいくらいだった。
藍沢は、「落石なんて予想できなかったんだろ?
だったら結果論だ。後悔するのは勝手だが、ごちゃごちゃ言って
邪魔しないでくれ!」

また風が出てきた。

緋山は、医療行為全てに立ち入り禁止と副院長に言われた。
ヘリが見えるところに座っていた。そこへ白石が、コーヒーを持ってきた。
一度は拒否した緋山だったが、ブツブツと言いだした。
「こんなことなら、同意書取っときゃよかった。
患者の家族なんてさ、信用するもんじゃないね。
ああ、バカみた」

「いちばんそう思って無いのがあなたでしょ。
翼君の最後まで可能性を捜してた。
脳死判定の時一番辛かったのがあなただった。
私は見ていた」

最初にありがとうって言われたのは、ナースの代わりに
点滴の針を変えた時。末期がんの患者。何度も点滴してるから
なかなか静脈取れなくてさ、。でも何とか張りいれたの。
『先生上手ね、全然痛くないよ、ありがとう』って。
あのアリガトウだけは、絶対忘れたらダメだって、
そう思ってやってきた。なのに今日・・・
人殺しって言われた。人からあんな憎いって目で見られるの
初めてだった。ちょっと、・・・ちょっと堪えた
。」

白石は、緋山の隣に座り、肩を抱いた。何も言わずに。
緋山の無念さが、痛いほど分かる仲間です。
緋山は初めて泣いた。

エレベーターで、冴島と、乗り合わせた。緋山は気にするなと言った。
裁判でも証言しなくていいからと気丈に言った。
そこへ藍沢も乗った。
何も言わずに入り口に向いた。
後ろから冴島が「さっきは済みませんでした」と声をかけた。

「何が?」
「え?」

「根本さんは、いま バイタル 安定してる。
それでチャラだ。サテンスキー忘れた事何て関係ない。

結果が全て、今日のハイラ―ツイストだって、結果が良ければ
勇気ある決断と言われるし、悪ければ、人殺しと罵られて
裁判にかけられる。誰もその過程には目を向けない。
それが俺たちの仕事だ。
それが良くて、俺はこの仕事を選んだはずだった。
きどき、どうにも虚しくなる
。」

緋山の顔をちらっと見て、エレベーターを降りた。
こんな事言われたら、また泣いちゃいますよsweat02crying

準備室で、藤川が冴島に声をかけていた。
大丈夫という冴島にそんなわけないよと言う藤川。
悟史さんの事。あんな事があって、ナースだって人間だよ。氷の女冴島だって人間だっちゅうの。

彼はあんな状態になっても目標を立てて、・・ホントに小さな目標だったけど。それをクリアするとまた、目標を立てて頑張っていた。
ああ、藤川、太刀打ちできないよ、アンタにはsign01heart03

白石は、父に電話した。いろいろ治療法を言う娘をたしなめる父。帰って声が変だとしょうが湯を勧める父。

藍沢が、最新治療のリポートとコピーを渡された。
覚えていた藍沢。嘘であって欲しかった。
病理も、画像も悪性の進行癌だった。もうすぐ死ぬと示してる。
なのに私酷い事ばっか言ってた。
私は、死んだっていうのが嘘だった藍沢先生が羨ましい。

ごめん。

たまにはいい。優等生すぎるからな、お前

生きている方が良いのだろうか?と藍沢は思った。

緋山は、まだ病院にいた。翼のカルテを見ていた。

藍沢は、午前が休みの日に予備校で働く誠次と面会した。

「何て聞いてた、ばあちゃんから俺の事。」
「死んだって聞いてました。離婚してすぐ死んだって。」

「俺が頼んだんだよ。そう言ってくれって。」

「母は、病気だったんですか?」

「うん、精神的にちょっとね。」

「俺が生まれたからですか?」

「甘いな、これ」缶コーヒーを見せた。

「俺と母さんのいた研究っていう世界は、厳しい所でね。
10年研究してきた事でも、1日、いや1時間先に発表されたら
全てが無駄になる。結果が全てなんだ。だから、子供を育てる
なんて、まぁ難しい世界でね。でも、君ができた時俺やばあちゃんは
手放しで喜んだ。おかあさんも生むことを決めた。
だけど、出産の時子癇出血が原因で子宮を摘出した。
二度と子供が産めなくなった。自分が産むことを
悩んだ罰だって母さん 自分のことを責めた。」

「それで病気に?」

「俺の顔を見ると余計辛いんじゃないかと思って
家を出た。ま、勝手な理屈だけど。
でも少しずつ元気になってるって聞いてた。

その矢先、すまない。俺、あの時子供が欲しくてね。
でも今となっては、おかあさんのことをねたんでたのかもしれない。
俺、落ちこぼれでね。ずーっと前を歩いてるおかあさんを
何て言うか、自分の所に引きずりおろしたかったっていうか
子供を産むことで俺の傍に、戻ってきてくれるような気がしてたかもしれない。」

「本当の事話してくれて、ありがとうございました。
俺、あなたが生きてるって聞いた時、驚いたけど、
特別な感情は無かった。別にいまさらって感じだった。
でも今日あなたの事最低だと思いました。
憎いとすら思った。
こんなことなら、再会なんてしなければよかった
。」

父として認めたくないのは、分かります。最後には父として受け入れるようになるのでしょうか?

橘が、緋山に言った。
執行官通達が来たと。30分後裁判所が証拠保全に来る。
皆の息が止まった。

ERで、よく医者の責任というのをやっていましたが、日本でも思わぬところから手続き上のミスを突かれるようです。遺族側はいきり立ってますから、これは永遠の平行線なんでしょうか?

******
今ままでの感想は、こち

« 《龍馬伝》☆08 | トップページ | 《曲げられない女》#07 »

ドラマ(か)」カテゴリの記事

コメント

cakeまこさま。
>医者の責任を追及する場合、多くは担当の医師と
患者の家族間での信頼関係があったかどうかに
かかってますよねぇ。

よく問題になっているのが、そうだと思います。
信頼関係なんて、文章にはできませんしね。

>その点、翼ママの緋山の間には確かにそれが
築けてたような気がするけど、その場にいなかった
親族関係者がしゃしゃり出て来て、揉め事に
発展するーってーのもありがちなんでしょうね

一番辛い時に居ない人は、何とでも言えますしね。

>この件がどう収集つくのか・・・
緋山が救われる事を祈りますわー


一番頑張っていた緋山を応援しちゃいますね。
みんな心配してるけど、こればっかりはどう解決がつくか。あの母親が、何も言わないのはとても
おかしい事ですね。
テレビのこちら側で、「なんとか言えよannoybomb」と、言ってます。

cafeキッドじいやさま。

>そんな霧がかかったような
藍沢の過去でございますね。
早く真実を知りたいのですが
母親の心はすでに永遠の秘密ですし
あの父親の言うことはかなり信用できない。
最後の鍵は祖母ですが・・・
「ばあちゃん」は最初から
何かを隠そうとしている気配濃厚ですし・・・。

「ばあちゃん」が、一番はっきりして
耕作を闇からまもっているのでしょう。
誠次は、わが子ながら、信用してませんね。

>本当に藍沢が納得する日がくるのかどうか・・・
心配でございます。
シーズン4くらいまで引っ張ったりして・・・。

これは、大賛成です。Pちゃまの代表作にしてほしいですlovely

医者の責任を追及する場合、多くは担当の医師と
患者の家族間での信頼関係があったかどうかに
かかってますよねぇ。
その点、翼ママの緋山の間には確かにそれが
築けてたような気がするけど、その場にいなかった
親族関係者がしゃしゃり出て来て、揉め事に
発展するーってーのもありがちなんでしょうねwobbly
この件がどう収集つくのか・・・
緋山が救われる事を祈りますわーpunch

mari様、こんにちは。

いつもお嬢様方とお遊びいただき
ありがとうございます。

記事の方でもじいめが聞き取れない(耳が遠いから)
専門用語を記述してくださるのでいつも
ありがたく参考にさせてもらっております~。

本日の東京はすごい濃霧で
密林の窓からいつも見える
スカイツリーが消えているほど・・・。
海側では飛行機や船が出発できないらしい。

そんな霧がかかったような
藍沢の過去でございますね。
早く真実を知りたいのですが
母親の心はすでに永遠の秘密ですし
あの父親の言うことはかなり信用できない。
最後の鍵は祖母ですが・・・
「ばあちゃん」は最初から
何かを隠そうとしている気配濃厚ですし・・・。

本当に藍沢が納得する日がくるのかどうか・・・
心配でございます。
シーズン4くらいまで引っ張ったりして・・・。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/47641373

この記事へのトラックバック一覧です: 《コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命The 2nd season》★07:

» コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-THE SECOND SEASON 第7話:あやまち [あるがまま・・・]
リリーさんのアホ!?( ̄皿 ̄;; ンガァーーー!!! 前回の手紙に続き、又もや言ってはいけない事を言いやがってからにぃ〜{/ee_2/} ある意味正直な人なのかもしんないけど、隠し通す事も親としての愛情なのに… 離婚して死んだって事にしてくれってばぁちゃんに頼んだんなら、最後まで 死んだふりしてろってーのっ{/ee_2/}{/hiyo_ang1/} 父も母も研究者としては立派だったのかもしれないけど、親としてはダメダメじゃん… 悩んだ末に産むって決めたんならちゃんと子どもと向き合わなきゃ。 子宮... [続きを読む]

» 月9『コード・ブルー 2nd season』第7話★結果がすべて [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
月9『コード・ブルー 2nd season』第7話  緋山の「医療過誤問題」などで、怒濤の展開へと進むのだと予想していたのですが、思っていたよりはゆっくりとした橋渡し的な展開だったかな。 【 白石ベロンベロン 】  藍沢(山下智久)、白石(新垣結衣)、緋山(戸田恵梨香)、藤川(浅利陽介)の4人で呑み会をしてる。  ”父が肺ガン”の白石はベロンベロンで、「不幸?」「不幸?」「不幸?」と相手に聞きまくってる。  ”母が自殺”の藍沢は、不幸繋がりで白石と気があっちゃったのか、二人並ん... [続きを読む]

» 龍馬伝 子役 [速報記事、ニュース記事のまとめサイト]
龍馬伝を観て、ここまで歪曲された大河ドラマにすごく頭にきています。昨日から観.... 龍馬伝を観て、ここまで歪曲された大河ドラマにすごく頭にきています。昨日から観るのをやめました。放送中止ししてほしいくらいです。皆さんはどう思われてご覧になっていますか?観ている方のみ回答お願いします。出演されている方々を否定しているわけではありません。演技も良いと思います。坂の上の雲はすばらしくよかった。しかし龍馬伝に関して言えば、ここまで史実を脚色する大河ドラマはおかしいと思います。所詮は視聴率目当てなんでしょう... [続きを読む]

» コード・ブルー 2nd season 第7回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『あやまち』 [続きを読む]

» 最低な男の息子と最良な男の娘のコード・ブルー(山下智久)最も危険な私(戸田恵梨香) [キッドのブログinココログ]
ついに主要登場人物がいきつけの店で一同に会するシーンがやってきた。 カウンター席では白石(新垣結衣)が緋山(戸田)、藤川(浅利陽介)を相手にくだをまき、ボックス席では藍沢が飲んだくれる。スナック「すれちがい」はフェロー・ドクター(専門研修医)全員集合である。 しかし・・・ほとんど年中無休で働いている... [続きを読む]

» コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命2第7話(2.22) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
母親の死が自殺だったと知ってしまった藍沢@山下智久、 父親が末期がんだと知り、ショックを受ける白石@新垣結衣、 同意書を貰わず、患者を脳死判定、遺族から訴えられる緋山@戸田恵梨香、 悟史@平山浩行の死を未だ引きずっている冴島@比嘉愛未、 冴島を慰めたいのに、相手にされない藤川@浅利陽介、 前回までの流れだと、こうなるだろうなあというストーリーでしたな 緋山の同意書の件はねえ・・・ 叔父@松田賢二が悪い・・・ように見えるけど、一番悪いのはやはり緋山だと思うわ。 もしものときに、自分自身と病院を守るた... [続きを読む]

» BLEACH&コード・ブルー2&フィギュア浅田は銀 [別館ヒガシ日記]
は4番隊舎で盗難あり地下水道を捜索だが  &鬼灯丸&&の珍道中だったし 犯人がの瓠丸も最後に道迷うのか不思議で 珍しい組合せコメディー回で刀獣も倒したけども 次は&風死の仲悪コンビがメインの様だね コード・ブルー2はでもミ... [続きを読む]

» コード・ブルードクターヘリ緊急救命THE SECOND SE... [レベル999のマニアな講義]
『あやまち』内容藍沢(山下智久)白石(新垣結衣)緋山(戸田恵梨香)藤川(浅利陽介)は、大山の店で酒を飲んでいた。が、、白石は、父・博文(中原丈雄)のことがあったため、絡み酒。藍沢は、、、1人で黙々と。。。なんとか、、と、冴島(比嘉愛未)を呼び出そうとし...... [続きを読む]

» 「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」2nd卒業研修7ミスは命取り・・・余命1日の命を人殺しと問えるだろうか?痛みを知れば問えないのではないだろうか? [オールマイティにコメンテート]
「コード・ブルードクターヘリ緊急救命」2nd season第7話は同意書なしで呼吸器を止めた緋山はその親族に訴えられ医療チームから外された。そんな中藍沢らは山岳地で落石で重傷を負った患者の治療にあたったが、今度は冴島が医療器具を忘れて大ピンチを迎えたが、別の治療法...... [続きを読む]

» コード・ブルー 2nd season 第7話 「あやまち」 [電視劇的随便日記]
美帆子(戸田恵梨香)『結果より努力する過程が大切だ。そんなこと真っ赤な嘘だと大人になって人は気付く。人は結果でしか物を見ない。手を抜いて結果が悪ければ納得がいく。問題は死ぬ程努力して結果が悪かったとき。そんなとき人は・・・、私たちはどうすればいいんだろう?....... [続きを読む]

» コード・ブルー 2nd season #07 [昼寝の時間]
公式サイト . 結果が全て。失敗しようが、成功しようが、誰もその過程には目を向け [続きを読む]

» コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-THE SECOND SEASON第7話 [paseri部屋]
「コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-THE SECOND SEASON」(第7話)を観ました。出演:山下智久 新垣結衣 戸田恵梨香 比嘉愛未 浅利陽介 児玉清(特別出演) 勝村政信 寺島進 杉本哲太 りょう 椎名桔平 ほかフェローたちはそれぞれの悩みを抱えながら忙しい...... [続きを読む]

» コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命2 第7話 [ぷち丸くんの日常日記]
登山中の夫婦が落石に遭い、ドクターヘリの要請が入った。 現場に向かおうとする美帆子(戸田恵梨香)たちだったが、そこへ一人の 男性がやって来て、血相を変えて美帆子を呼びつける。 彼は、臨床的脳死と判断され、その後、心停止して亡くなった翼(榎本陸) のおじ・明彦(... [続きを読む]

» 「コード・ブルードクターヘリ緊急救命THESECONDSEASON」第7話 [日々“是”精進!]
 コード・ブルードクターヘリ緊急救命スペシャル【Blu-rayDiscVideo】第7回フェローたちはそれぞれの悩みを抱えながら忙しい日々を過ごす。藍沢は母親の死の真相のことで悩み、白石は、父の病気の事実を知り、苦しんでいた。冴島も例外ではなかった。恋人の悟史の死を乗...... [続きを読む]

» コード・ブルー 第7話 過程の自分を誇りに思う [平成エンタメ研究所]
★緋山(戸田恵梨香)の失敗。  現実では結果がすべて。  どんなにそこに至る過程で一生懸命、誠心誠意やっていても、結果が伴わなければ認められない。  あるいは、たったひとつの失敗で、今まで努力し苦労して積み上げてきたものが失われてしまう。  現実とはシビアーですね。ゲームのようにリセットは効かない。  今回、冴島(比嘉愛未)もミス。  しかし藍沢(山下智久)たち、まわりのフォローで大事には至らなかった。  大事に至るか、至らないかは紙一重なんですね。  運やまわりの手助けがあるかどうかにも拠る。 ... [続きを読む]

» コード・ブルー Season2 第7話 [渡る世間は愚痴ばかり]
結果より努力した過程が大事だと人はいう。 だが、そんなのは嘘っぱちだと大人になって分かった。 [続きを読む]

» フジテレビ「コード・ブルー 〜ドクターヘリ緊急救命 2nd season」第7話:あやまち [伊達でございます!]
今回のキーワードは「結果」。結果がすべて。人は結果でしか判断しない。そして、結果とは残酷であると。「結果」にまつわるエピソード。さらなる過酷な展開が続きます。 [続きを読む]

» コードブルー 2nd season 第七話 [ドラマハンティングP2G]
藍沢耕作(山下智久)、白石恵(新垣結衣)、緋山美帆子(戸田恵梨香)、藤川一男(浅利陽介)は久しぶりに集まって酒を飲む。しかし、白石は父親のガンを知っての絡み酒。母の手紙を読んで動揺する藍沢にも絡んで、緋山と藤川もあきれるほど大盛り上がり。藤川は、冴島はる..... [続きを読む]

« 《龍馬伝》☆08 | トップページ | 《曲げられない女》#07 »

最近の写真