無料ブログはココログ

« 《ブラッディ・マンディ シーズン2》#05 | トップページ | 《龍馬伝》☆08 »

2010/02/22

《君たちに明日はない》#05

『オモチャの男』(あらすじ)

真介(坂口憲二)は陽子(田中美佐子)と偶然入ったラーメン店で、平山(村田雄浩)と遭遇する。若い店主(福井博章)に怒鳴られながら働いている平山の姿が、あまりにもショックな二人。リストラ面接官の仕事を続けることへの迷いが高まる真介だが、社長の高橋(堺正章)を前にして、辞職の意思を固められない。陽子は後日、平山に会いに行くが、既にラーメン店に姿はなかった。そんな折、真介はおもちゃメーカーでのリストラを担当する。かつて大ヒット商品を生み出した開発者・緒方(山崎樹範)は、今や完全に会社のお荷物だ。緒方は真介の面接に全く取り合わず、勝手な理由で途中退室するなど、面接室は混乱を来す。

CAST
村上真介**坂口憲二
芹沢陽子**田中美佐子
高橋栄一郎**堺正章
山下隆志**北村有起哉
平山和明*村田雄浩
順子**麻生祐未
山下隆志**北村有起哉

****** 

仕事に夢中になればなるほど、ドライになりきれなくなってるっていうか・・・。

(陽子)もしかして迷ってんの?今の仕事。

ラーメン屋で、平山と会って慌てて店を出てきた。
ずっと迷いが出ていた。

しかし、次のクライアントを受けた。
おもちゃ会社。ドンド。
すでに人員削減計画をしてきた。
今残っているのは、かなり手ごわい相手だった。

陽子は、平山に面会に行ったが、出てこなくなって困ったと店主は言っていた。
真介は、田舎に帰ると言う陽子を送ると言った。
今回陽子さんを羽田に送るのは絶対の使命と思う。

今日、面接の緒方が30分も遅れ、理由はジュースがいつもの店に無く、電車で買いに行ったというものだった。
羽田に見送りに行けなかった。

2時間後に緒方は戻ってきた。
開発部は5人から3人に削減。ゆくゆくは、開発1課と統合し緒方の居場所は無かった。
立場を聞かされて、緒方は暴れ出した。去年も一昨年も仕事さえできれば昇給しなくても構わないと、会社に言って居残っていた。kン回は特○だった。

陽子は実家へ行った。羽田で、関東建材業協会の事務局長、石綿博から電話がかかった。

俺は、森松林業という会社と仕事していたわけじゃない。
アンタって個人と仕事してたつもりだよ。ーそう言ってもらえた・・・

父は、実家を逃げ場にするな!この大地が自分のおもちゃで、リストラされても、うらめないと言った。戻れと言ったり、ここの仕事が合わないだろうと言ったり、そんな寂しい生活をずっと耐えてきたと父は、本気で大きな声を出した。
母は、そんな父だけどかなり親バカと言った。森松ハウスで二世帯住宅を建てていると聞くと、その現場に行って、娘の会社だと言い、わかば銀行がメーンバンクと聞くと全財産をわかば銀行に変えた。妹の泰子が、一時テレビに出ていたテープを夜中にもう何回と見ていたのでテープがすり減ってしまった。
母はそんな話をしながら、姉妹に、着物を作ってくれていた。

マンションに帰って、泰子に実家に帰ろうと思うと話すと、3日間二人で悩んで話して、結局結婚する事になって音楽は辞めて、、実家へ行って両親の、世話をすると言いだした。
石綿から、送別会を開いて上げるといわれたが、行ってみると、特別高級な料亭で、石綿のほかに男が待っていた。

真介は、緒方に「あなたは会社に必要な人です」言ってしまった。
会社は、特○で、辞めて欲しい人となっていたが、身辺調査すると、おもちゃが生きがいの男だった。
公園で、ゴミ箱をあさる平山の姿を目撃した。
リストラした人の再就職まで面倒みるという提案を、真介は、社長が食事中に、話を持って行った。

社長にお願いがあります。

会社がどうしても辞めさせたい人が、本当は会社を必死に守っていたり・・・
これは、なかなか難しいですね。
会社は、存続を賭けてリストラするわけだけど、儲かっている時は、社員に分配する事をしませんからね。
陽子の人脈は、最後に自分を助ける事になりそうですね。
悩む真介。割り切って仕事は、できないでしょうから、社長と対立しそうです。

*****
今までの感想は、こちら

« 《ブラッディ・マンディ シーズン2》#05 | トップページ | 《龍馬伝》☆08 »

ドラマ(か)」カテゴリの記事

コメント

cakeきこりさん。

>リストラされた人に再就職の世話をするという真介の提案はどうなっていくんでしょうか・・
そこまで手を広げると大変だから、アレなのかな~
真介と陽子の関係もどうなるのか・・・

リストラ対象者が、必ずしも、会社が嫌いというわけではないから、なかなか大変そうです。
年上好きの真介としては、陽子が気になりますけど。どうでしょうか?まとまって欲しいものです。

>平山にも希望のある最終回になるといいですね

まだまだ、プライドが邪魔してましたから、原点に帰って、しっかり働いて欲しいです。

こんにちわ~
いや~山崎さん、すごかったですよね(笑
びっくりしちゃいましたョ~
彼がどうなるかは来週見せてくれるのかなぁ・・
それともこれっきり?
リストラされた人に再就職の世話をするという真介の提案はどうなっていくんでしょうか・・
そこまで手を広げると大変だから、アレなのかな~
真介と陽子の関係もどうなるのか・・・
平山にも希望のある最終回になるといいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/47632318

この記事へのトラックバック一覧です: 《君たちに明日はない》#05:

» 「君たちに明日はない」 第5回 オモチャの男 [トリ猫家族]
 ついに真介が決意したようですね〜 リストラするだけでなく、その人の再スタートとなるような就職の世話をする場を作ることを高橋に提案するつもりみたいです。  さて、ラーメン屋で平山(村田雄浩)を見かけた真介(坂口憲二)と陽子(田中美佐子)は、 そろ〜っと....... [続きを読む]

» 君たちに明日はない 第5話:オモチャの男 [あるがまま・・・]
誰?何?(; ̄ー ̄)...ン? 陽子も真介も、新たな選択を迫られてるようですねー。 送別会で出会った紳士は誰?真介は社長に何の話があるんだろ? で、今回の緒方さんは、結局真介の独断で会社に残れたのかな〜。 情の部分では真介の選択を支持したいけど、社長の理屈の方がごもっとも{/ee_2/} 陽子は天職とか言ってたけど、やっぱ真介にこの仕事は向いて無いのかなぁ。 そうは言っても世の中に楽な仕事なんて何一つないもんなぁ。 山崎さんと北村さんといえば【マイガール】を思い出しますが、やっぱどう見ても 山崎... [続きを読む]

« 《ブラッディ・マンディ シーズン2》#05 | トップページ | 《龍馬伝》☆08 »

最近の写真