無料ブログはココログ

« 《コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命The 2nd season》★04 | トップページ | 《とめはねっ!》☆第五回 »

2010/02/04

《曲げられない女》#04

『殴る女…一人ぼっち同士の友情』(あらすじ)

仕事を辞め、母親にも先立たれた早紀(菅野美穂)は、何事にも気力を失う。心配になった璃子(永作博美)と藍田(谷原章介)は、早紀の家に押し掛けてパーティーを開く。酔っぱらった早紀は、二人に弱音を吐く。翌日、二日酔いの早紀を見舞いにやって来た坂本(塚本高史)は、藍田と鉢合わせとなり、険悪なムードになる。そんな中、以前世話になったベテラン弁護士・中島(平泉成)が、早紀を訪ねて来る。弁護士を引退するという彼が、早紀に自分の裁判記録をつづったノートを手渡す。そのノートを見て、早紀の中でようやく何かが目覚めた。数日後、早紀は坂本に呼び出され、2度目のプロポーズをされる


CAST
荻原早紀***菅野美穂
藍田光輝***谷原章介
坂本正登***塚本高史
蓮美(長部)璃子***永作博美
荻原 光***朝加真由美

*****

職も、恋人も、そして母も失い、早紀は何のために生きているのか人生の目標を突然失った。
璃子は、長部家で、子供を産めば、用済みみたいな扱いをされていて、実は幸せな生活なんて送っていなかった。

母の光が亡くなって、新潟から帰京すると、すっかり張り合いを失った早紀は、食欲も無く、勉強も手につかず、璃子の連絡にも出なかった。まさかこのまま死んでいるのではと、マンションに行く璃子。新聞はあふれ、ただならぬドアの様相に、慌ててどんどんと叩くと、ドアは開いたが、早紀が這って現れた。
運気が落ちていると、パワースポットに連れて行き、さらに、ストレス楷書は、泣くのが一番と、DVDを観て、一人で泣いて、もっといいのは買い物とCOACHのバッグを見に行って、そこで夫の浮気の現場を目撃。早紀は、消えた。

早紀は踏切で電車を凝視していた。璃子は危険を感じて、思わず停止信号を押した・・・
らしい。藍田の署に連れて行かれ、電車を止めたので、始末書を書かされていた。
後ろでボーっと座っている早紀を見て、驚く藍田。

なぜか、早紀の部屋で、藍田が料理を作り、璃子もいて早紀を盛り上げようと二人で頑張っていた。
二人の思惑は外れ、まるで食べない早紀は、横にあった缶ビールに手を出して、あっという間に飲みほした。2本目を開けると、、犬のアトムっまでなつかないので、さらに嫌気が増していた。

犬は言う事聞いてくれないし、
もう32だし、蓮美さんみたいに、ステキな旦那さまと
結婚して可愛い子供 生んで 幸せに暮らすなんて
できないし。
藍田さんみたいに、キャリア官僚とか社会的に
ちゃんとした地位について、沢山の人に愛されるのも
絶対無理ですもの。かぁ~・・・
友だちだっていないし・・あ~あ。こうなったら
母のマネして辞世の句でも書いておきます

ボールペンを取り上げようとする璃子。しかし、強い力で格闘する早紀に藍田まで加わり、イチローでさえ、頑張って200本安打を9年連続打ったとか主役が死んだらドラマが終わっちゃうとか3人でボールペンを取り合っているうちに早紀が突然寝入った。
床にごろんと寝いる早紀を見て璃子は、机の上の10年日記を見た。

毎度書いてある事は同じで、藍田は、こんな事10年もやって来たのかと、胸が痛んだ。

藍田は、早紀に添い寝する気はないとさっさと帰った。璃子は夫の浮気の写真を携帯にとってあり、メールを出そうとしたが、止めて正登に電話。
新潟から帰ったらやる気をなくてボロボロになっちると知らせた。何とかしてあげたら?新潟で、恥かいたしと乗り気じゃないのを、強力なライバルが現れたと、炊きつけた。

アトムに顔をなめられて、目が覚めた早紀は、吐き気に慌ててトイレに駆け込んだが、チャイムに呼ばれた。正登が立っていた。この前早紀に悪いことしたし、早紀が困っている時何もできなかったからと、言った。

新潟にわざわざ来てくれたのも嬉しかったと早紀は応えた。

しょうが汁を作ってあげる、二日酔いには一番きくと・

何で二日酔いを知っている?ま、璃子なんですけどね。この永作さん、なかなか、2面性のある主婦なんですが、ずいぶんふっきれた感じで演じてます。今までの永作さんだと苦手でしたが、なかなか良い感じです。

璃子が奥から顔を出し、正登は中で生姜汁を作りだした。そこへまたチャイム。ドアを開けると藍田だった。近くに来たから二日酔いに効くしじみ汁でも作ろうと思ってと言った。

吐き気がしてトイレに走った早紀をろかから大丈夫かと声をかける藍田。中に居る正登と目があった。二人で反目する。

しじみが苦手な早紀にと長年の強みで言う正登に、
アンタそうやって人の弱みに付け込んでまたアイツを惑わすようなこと言いに
来たのかと応戦。

そっちこそなんなんですか、この前から。
早紀の事好きなら好きって言えばいいじゃないですか。

誰がそんな余計な事をannoy

むかつく二人は、格闘になったが、その割に半端でカッコ悪かった。
途中で璃子が二人を鉢合わせさせたことに気付く二人。

チャイムは、区役所の中島 剛志弁護士だった。
仕事を辞めるから、これまで扱った案件や、感想をまとめたノートを早紀に託した。
引退して、田舎に帰る事にしたからと付け加えた。

署に出勤した藍田。署内がざわめいていたが、何も知らされず。
副署長を捕まえて何かあったの聞くと、手配中の容疑者が見つかった報告。
署長の手を煩わせるほどの事ではないとと切り捨てられていた。

正登から、夜、電話があり、明日大学の初めて二人が会った場所にきてくれと言われた。朝、事務所に顔を出した璃子は、旦那の浮気に悩む「ともだち」の事で相談がと来た。

植え込みの陰で隠れて見ている璃子と藍田。

この場所は学生時代、早紀がコンタクトを落として、それを正登が捜してくれた思い出の場所。

俺と、やり直さないか早紀。
前回通りに投げつけた150万円のハリーウインストン。拾ってたんですね。

この前早紀が言ってた通り、やっぱり早紀には
絶対あきらめずに司法試験目指して欲しい。
俺と一緒にもう一度頑張らないか?

心ここにあらずの早紀。ゴメンと言って走り出した。

早紀の目に映っていたのは見晴らしの良いテラスに乗り出すようにして見ていた男。
手すりに近づいた。
相手が中島弁護士だと気付いた早紀。相手も早紀と分かり、驚いていたが、景色を眺めていた。ここは母校で、司法試験に行き詰るとよくここへ来たと語った。

何で弁護士を辞めるのかと聞かれて。

昔、痴漢の弁護を引き受けた事があった。絶対やっていないと言うのを信じて必死で弁護して裁判に勝った。その後その依頼者が満員電車で同じような事をした。それからはどんな案件を受けても、力が入らなかった。

早紀のまっすぐなひたむきさにあって、いい年をしてもまだ人を信じたいと言った。裏切られて傷つくのが恐かった。

逃げんなよジジイsign03
いいじゃねえか、人を信じたって。
傷つかないで生きてける人間なんか いるかsign01
バカ野郎~
sign03  はぁはぁ~・・・

またシャッター開いた。
すぐ落ち込むぞ。

すみません。もし父が生きていたら、
先生のような弁護士に成ったのかと思ったら・・
つい。

中島に掴みかかって

私は父のように9回司法試験に落ちても、諦めきれない人間です。
だから先生のように弁護士になれた人が、簡単に諦めるなんて
言わないで下さいsign01先生を必要としている人がこの世には
必ずいると信じて諦めないでください。

後ろを向き数歩、歩きかけて中島は立ち止まった。
笑顔で

もう少し信じてみます。自分をhappy01
楽しみにしてますよ。あなたが弁護士になるのを

藍田が、これでもう答えは出ている。お母さんが無くなって、誰も嬉しがってくれないと
言ったが、ここに二人いるjじゃないかと言った。

璃子は、お母さんが死んでから、泣いてないでしょう。それがいけないのよ。
心の中にたまった悲しさとか、悔しさとか不安とか寂しさとか
全部そういうのを吐き出さないといけないのよ。
いつまでもそうやってうじうじ惨めったらしい顔してんのよ。
自分で泣けないんなら私が手伝ってあげるわよ!

早紀に近づ息、思いっきり頬を張った。

痛い!いたい!と言いながら早紀はポロポロと涙をこぼした。

中島は法律事務所を開き、早紀はそこを手伝う事になった。

璃子は、夫に浮気の現場を掴んだ事を言った。責めると、義母が、璃子がしっかりしないからと息子の方を持ち、家の格式が違うから本来なら璃子は嫁になれなかったと話をすり替えた。子供たちは、義母の側についた。

夜中、チャイムが鳴って藍田が酔って現れ、こんな気持ちになったのは初めてだと、早紀に告白。おまけに正登は、事務所の里見に鞍替えしたみたいです。ったくannoypunchbomb
個心的には、正登より、藍田の方が好きですけどね。

早紀が、大泣きしたのは、よかったです。
泣くと、頭の中がスッキリするんですよ。
正登は、勝ち目がないとすっかり勝負から降りましたね。
今までの璃子は「おしかけ親友」でしたが、これからは、「本当の友達」を守るために早紀が頑張らなくてはいけません。

*****
今までの感想は、こちら

« 《コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命The 2nd season》★04 | トップページ | 《とめはねっ!》☆第五回 »

ドラマ(ま)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/47473840

この記事へのトラックバック一覧です: 《曲げられない女》#04:

» 『曲げられない女』 第4話 [美容師は見た…]
面白かった~♪どんどん面白くなってってません?今回は特に、思わずクスッと笑えちゃうところも多くて、それでもってラストの菅野ちゃんには泣けちゃったし~。ここでの表情の作り方がホント上手でしたよ~!好きな女優さんには贔屓目なのも仕方ないんですけどぉ、このアップ... [続きを読む]

» 曲げられない女 #04 [昼寝の時間]
恋人を、仕事を、そしてただ一人の肉親であり、理解者であった母まで次々と失ってしま [続きを読む]

» 曲げられない女 第4話 [塩ひとつまみ]
藍田(谷原章介)の携帯の登録… 早紀=日本一わかりにくい女 璃子=日本一にぎやかな主婦 だって(笑) さて、お母さんが亡くなって すっかり... [続きを読む]

» 曲げられない女 第4話 [ドラマハンティングP2G]
信念も物事も“曲げられない女”=早紀(菅野美穂)は、恋人・正登(塚本高史)と別れ、仕事を辞め、母にも先立たれ、すっかり無気力になってしまった。早紀を励まそうする璃子(永作博美)と光輝(谷原章介)だが、早紀に「あなたたちみたいに幸せになれない」と弱音を吐か..... [続きを読む]

» 曲げられない女 第4話 友情 [レベル999のマニアな講義]
『殴る女…一人ぼっち同士の友情』内容恋人・正登(塚本高史)と別れ、会社を辞め、母・光(朝加真由美)も亡くなり何のために生きているのか分からなくなってしまった早紀(菅野美穂)は、完全にやる気がなくなってしまう。早紀のことが気になった璃子(永作博美)が、部...... [続きを読む]

» 支配からの卒業は誰かのためではなく自分のためにすることだとたぶん分った女(菅野美穂) [キッドのブログinココログ]
情けは人のためならずをめぐる問題である。 この言葉に限らず、言葉には無限の意味があるわけだが、「正解」を限定すると・・・「親切をするのは他人のためではなく自分のためである」というニュアンスになる。 この解釈にも「施しはけしてムダにならない」「やさしさはめぐりめぐって自分にかえってくる」「自己満足って... [続きを読む]

» 曲げられない女 第四話 「殴る女…一人ぼっち同士の友情」 [掃き溜め日記〜てれびな日々〜]
母に先立たれた早紀(菅野美穂)は、すっかり気力を失くしてしまう。心配になった璃子(永作博美)が家を訪ねるが、引き篭もったまま何もやる気が起きないと早紀は言う。藍田(谷原章介)も璃子と一緒に早紀を元気づけようとするが、中々いつもの早紀には戻らず酔って弱音を吐い....... [続きを読む]

» ドラマ「曲げられない女」第4話「殴る女」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
私は何のために生きているのか-------------!?母が死んでそう思うようになった早紀は、ため息ばかりで勉強にも身が入らない。心配する璃子と藍田。でも、早紀は重症なようで、後追いしそうな状況を放っておけないふたり。そのくせ、ダンナの浮気現場に遭遇しちゃった璃...... [続きを読む]

» 日本テレビ「曲げられない女」第4話:殴る女…一人ぼっち同士の友情 [伊達でございます!]
回を追うごとに見応えが増してきて、自分的には好感度上昇中。「フンコロガシ」と「蝶のふりした蛾」と「キリギリス」の3人が織りなすハーモニーが見事です(笑)。 [続きを読む]

» 曲げられない女 第4話 [paseri部屋]
「曲げられない女」(第4話)を観ました。出演:菅野美穂、谷原章介、塚本高史、永作博美 ほか母を亡くし、司法試験に合格しても喜んでくれる人がいなくなったことから、早紀は生きる気力を失って家にこもり、塞ぎこむ。それを見つけた璃子は光輝とともにあの手この手で早...... [続きを読む]

« 《コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命The 2nd season》★04 | トップページ | 《とめはねっ!》☆第五回 »

最近の写真