無料ブログはココログ

« 《交渉人~THE NEGOTIATOR~ 2》#08 | トップページ | 《マイガール》#08、#09、#10 »

2009/12/12

《不毛地帯》#09

『哀しい女』(あらすじ)

ニューヨーク行きを決心した壱岐(唐沢寿明)は、交換条件として千代田自動車とフォーク社との提携を実現させたいと大門(原田芳雄)に願い出る。壱岐は業務本部の部下だった兵頭(竹野内豊)や海部(梶原善)たちだけに、千代田自動車とフォーク社の提携話を打ち明ける。程なく、兵頭は業務本部を離れて石油部長になり、海部は米国近畿商事の副社長として壱岐に同行することになった。渡米した壱岐は、海部やロサンゼルス支店から呼び寄せた塙(袴田吉彦)たちと一緒に、フォーク社との交渉に向けて動き始める。
CAST
壹岐正***唐沢寿明
鮫島直子**多部未華子
【【クラブ『ル・ボア』】浜中紅子**天海祐希
【東京商事】鮫島辰三**遠藤憲一
【秋津家】 秋津千里**小雪
【近畿商事】大門一三**原田芳雄
里井達也**岸部一徳
兵頭信一良**竹野内豊
【NY壱岐家メイド】
ハル江**吉行和子

昭和44年12月。
壱岐は、心機一転ニューヨーク壱岐を決意した。
千代田自動車は、小出からゆすられた時、ほかの社に情報を漏らしていたようで、新しい総力を掛けた自動車が売れなかった。
壱岐はNYで、やりたい事があると言った。千代田自動車と、フォークが提携するよう頑張りたいと大門に言った。
里井には、言わなくていい、と極秘扱いになった。

帰宅し直子に話すと、お話があると言った。

結婚したいの。お母さんは、私が本当に一緒になりたい人と結婚するのが幸せと言ってくれた。壱岐も許した。

それから、海部、不破、兵頭のみにフォークとの提携を話した。
海部がアメリカ近畿商事の副社長。

壱岐の後任が、里井の息のかかった角田が就任。

兵頭は業務本部から離れ、石油部長になった。

明日は直子の結婚式と言う夜。直子は改まって、父に挨拶した。

永い間ありがとうございました。わがままな結婚でごさいます。

そんなことはない。父親らしい事は何もしてやれなかったな。

壱岐は、おんぶしてやろうと言った。直子は一度もしてもらえなかったからと、父の背中に乗った。
嫁ぐ娘と、初めての触れ合いだった。

アメリカでの壱岐は、仕事に邁進していた。

昭和45年2月。
直子に長男太が生まれ、親子3人仲良く暮らしていると手紙が来た。
壱岐の身の回りは、メイドのハル江が見てくれていた。

塙がロスからNYへ呼ばれ、デトロイトへ通った。しかし、まったく取り付く島がなかった。
そんな所へ、大門者社長から電話がかかった。
千代田自動車の森社長が、もう提携は無理なのではとしり込みし始めた。

テレビでは、光星物産の李会長がフォーク社との提携にどんなに心を砕いたかとやっていた。
李と壱岐は陸軍士官学校で同期だった。そんな李を利用するのは、お手の物だった。

結婚が決まっていた千里と泰夫だったが迷う千里を見て、結婚は無理だと言いだして、自分の生に合って無いとまで言ってくれた。

やっとアジア渉外担当のミスタープラットがあってくれた。

相手は、、少なくとも日本国内で7%以上のシェアを持つメーカーで無くてはならない。
壱岐は、日本進出と、7%以上のシェアを持つアイチと日新は日本政府が手厚い保護をしている。日本政府は乗っ取りを警戒している。千代田自動車以外は、フォーク社と提携はしないと、プラットを説き伏せた。
今日中に、フォーク社長の委任状が欲しいと壱岐は迫った。
プラットはフォーク会長と話した。長い時間待たされた。
初めて面会が許された日に、フォーク会長と会う事が許されたのは、壱岐が初めてだった。
フォークと握手すると、韓国の光星物産の李から帰国後電話があり、
「あなたなら、日本でのスムーズな提携を仲介して呉れるだろうと強く推薦されたよ。」
千代田自動車との提携案については全てプラットから聞き、了承しました。
近畿商事さんにお任せします。

ありがとうございます。

委任状にサインですね。

イエス、プリーズ。

OK.

近畿商事への連絡をしたが、不破への電話が、里井の耳に入った。
大門への連絡が、ちゃんと壱岐からされ、うきうきした顔の大門がエレベーターに乗ろうとして、里井と鉢合わせした。
さてどんな妨害があるんでしょうね・・・

壱岐が帰宅すると、兵頭から、里井が感づいたと連絡が入った。そこへハドソン社長のパーティで、鮫島を監視していた海部と会った紅子が、壱岐を訪ねてきた。

酔った勢いで「好き」と抱きつかれたが、壱岐は揺らがない。そこでやっぱり千里が好きなんだと、またぐだぐだと言いだした。
千里はもう結婚したと、壱岐の心では区切りをつけていたが、婚約解消と聞いて、封印した思いに、何と紅子によって火をつけられたようです。

仕事ができる男は、なかなか魅力的と言うのは分かりますが、鮫島だって、いろいろ開拓しているわけですね。一方的に壱岐の敵とみなされるのはかわいそうな気がしました。

*****
今までの感想は、こちら

« 《交渉人~THE NEGOTIATOR~ 2》#08 | トップページ | 《マイガール》#08、#09、#10 »

ドラマ(は)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/46999103

この記事へのトラックバック一覧です: 《不毛地帯》#09:

» 不毛地帯 第9話:哀しい女 [あるがまま・・・]
壹岐さんモテモテやのぉ☆ヒューヒュー♪ヾ(^ε^ゝ)“☆ 予告では、とうとう千里とチュウざますわよぉ〜{/hearts_pink/} 千里ってば、泰夫との婚約は解消してしまったんですね{/ase/} 泰夫は千里の壹岐への思いを知って、強がって自ら千里をふるような事を 言ったんでしょねー{/face_naki/}四草兄さん、底抜けにお人よしでんがな〜{/hand_iine/} で、まさか紅子まで壹岐を狙っておったとはっ{/ee_3/} 紅子は兵頭さんといい仲なのかと思ったのに・・・ だけど紅子はちょ... [続きを読む]

» 不毛地帯 モデル [クチコミニュースレビュー]
不毛地帯: ブルーな日記 不毛地帯は…奥さんがなくなってしまいましたね。 なんだか最後まで外為どっとコム気の毒だったなとおもってしまいました。 仕事が忙しいだけならまだよかったんだろうけど合コンスタイルの出会い探しfbos@横浜で最後にあんな疑惑を残したまま亡くなって… ...(続きを読む) Career Wings - 新・平成日本のよふけSP 第3回 「シベリア抑留 日本へ ... 瀬島龍三(1911‐2007)は、現在フジテレビ系列で開局50周年記念ドラマとして放映されている「不毛地帯」... [続きを読む]

» 不毛地帯 第9回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『哀しい女』 [続きを読む]

» 不毛地帯 [宮崎宣子 顎関節症]
そして!! 桐生 双葉寿司 店主のひとりごと : 不毛地帯不毛地帯 第5話|シャブリの気になったもの 《不毛地帯》#09: まぁ、お茶でも [続きを読む]

» 不毛地帯第9話(12.10) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
アメリカ近畿商事の社長となった壹岐正@唐沢寿明は、 千代田自動車と米国フォーク社の提携を模索する その千代田自動車は新車発売に失敗したため、合併話は立ち消えとなっており、 合併推進派の里井副社長@岸部一徳も手を引いていた。 フォーク社から提携の委任状をとりつけることに成功した壹岐は、 再会した黄紅子@天海祐希から 秋津千里@小雪の縁談が白紙になったことを聞かされ、動揺するのだった・・・。 昭和42年から、更に3年が過ぎ、昭和45年に・・・ 登場人物の事情もいろいろ変わりましたとい... [続きを読む]

« 《交渉人~THE NEGOTIATOR~ 2》#08 | トップページ | 《マイガール》#08、#09、#10 »

最近の写真