無料ブログはココログ

« 《不毛地帯》#08 | トップページ | 《サムライ・ハイスクール》☆08 »

2009/12/07

《JIN-仁ー》★09

『残酷な神の裁定』(あらすじ)

仁(大沢たかお)は、佐分利(桐谷健太)たちが作った新しい医療器具に感心する。それを見た火消しの親分・辰五郎(中村敦夫)は鼻で笑い、仁の医術を真っ向から否定する。仁は辰五郎に意見し、火事が起きたら現場で治療に当たると約束する。そんな折、野風(中谷美紀)から呼び出された仁は、坂本龍馬(内野聖陽)と吉原へ向かう。宴会が開かれ、龍馬は酔いつぶれてしまい、仁は野風と二人きりになる。その矢先、江戸で大火事が発生。急いで辰五郎の元へ向かった仁は、想像を絶する光景を目にする

CAST
南方仁**大沢たかお
野風・友永未来(2役)**中谷美紀
橘咲**綾瀬はるか
橘恭太郎**小出恵介
佐分利祐輔**桐谷健太
山田純庵**田口浩正
喜市**伊澤柾樹

初音*水沢エレナ
伊東玄朴**小林勝也
新門辰五郎**中村敦夫(特別出演)
鈴屋彦三郎**六平直政
橘栄**麻生祐未
勝海舟**小日向文世
坂本龍馬**内野聖陽

(野風)あちきには何もありんせんよ。先生。・・・

(彦三郎)野風。よいか?
かの家紋のご隠居が

御隠居様が何か?

お前を見受けしたいと言うお話があったが
受けても良いか?

良いも悪いも、女郎が身請けを断る事など
できぬしきたりで、ありんしょう。

そんな中で仁の持つ未来との写真から、未来がどんどん薄くなり、消えてしまうかと思われた。廓の中の話を仁は知る由もなかった。

未来の事が心配で、浮かない顔の仁を心配していたのは咲で、診療所での医療器具を片っ端から仁が使っていた形に近づけようと、器用な佐分利をはじめ、皆がヤマサ醤油のペニシリン製造所で創意工夫がされていた。写真には、新たな変化はみられなかった。

<医学の時計の針は、自然と加速して行く状況を見せつつあった。
だけどそれは未来に何も影響も与えなかった。>

茶店で、恭太郎が、これも医術の道具なんですか?と聞いても上の空だった。
慌てて、イノシシの膀胱で作られたアンビュバッグを説明しだした。

あ、呼吸を助けるんです。一時的に息ができなくなってしまってる人に
自発呼吸が再開するまでこれを使って、空気を送り込むんです。

どのような時に使うんですか?

火事の時とかですかね。

(咲)はあ、火事・・

(爺)そんなおもちゃで何ができるってんだよ。

(仁)おもちゃに見えるかもしれませんが、おもちゃじゃ無いんです。

(千)そんなもん、火事場じゃ、なんの役にもたちゃしねえよ。

(仁)そうですか、結構使えると思います。

てやんでぇ、なめてんのかこの野郎。(うっせえんだよと、茶をひっかけられた)

仁は江戸だscissorsと口にして、その爺と目が合い慌てて口をつぐんだ。

(爺)てめえ、医者か?

(仁)はい

火事場に来た事あんのか?

いえ。

それ見ろ、医者なんてのはそんなもんだ。
人助けだなんて偉そうなことぬかしやがるが
俺は火事場で人助けしてる医者なんかみた事ねえぜ。
千両箱担いで仏さんを踏んづけてく医者なら腐るほど見たけどな。

そう言う人もいるかもしれません

江戸を火事から救ってきたのは火消しの度胸と
心意気だ。医者なんてヤツらにはそんなもんねえつってんだよ。

はやり病から、江戸を救ったのは
医者の度胸と志だと思います。

おもしれえ。ではてめえ、見せてくれるんだろうな。
医者の度胸と心意気ってヤツを。

え?

火事があったら呼びに行く。いいな!?
逃げんなよ。

ぞろぞろと引き上げて行った。
そばにいた喜市を捕まえて、誰なんだあの人は?

先生、知らねえのかよ

うん?

新門辰五郎。泣く子も黙る 辰五郎親分だよ。

あの、め組の辰五郎?

いえ、を組です。(横から恭太郎が補足)
火事場では、並はずれた采配を見せ
数々の大喧嘩を仲裁したことで名を上げ
その配下は三千人にも上ると言われる
当代きっての大親分ですよ。
町人ながら、一橋刑部卿様にも気に入られ
上洛の際には手下三百人を連れ護衛を
勤めたと言う実力者でその影響力は
そこいらの御老中をしのぐとも言われております

そんな人との約束・・・

仁友堂へ着くと、竜馬が良い考えが閃いたと言った。
ペニシリンを龍馬の仲立ちで売ると言うのだ。
廓での相談が多いから皆痩毒闇だから話に乗ってくると
龍馬は踏んでいた。

そこへ野風から内密で、と手紙が来た。
龍馬は勝手に走って行った。咲に促されて後を追う仁。

俺は、野風さんに会って、ある仮説を確かめたくもあった。
未来の写真が変化することは、今まで何度もあった。
それは俺がやったことに対し、未来の医学がどう変化するのかを
漠然と映していたようなきがする。だけど今度の変化は友永未来という
その存在事態を揺るがす、何かが起こり始めた兆しなのではないのか。
仮に、野風さんが、未来の先祖だとして、今野風さんの身に起こっている
事の成り行き次第で、未来が生まれなくなるそういうことなのではないだろうか。
俺がなにをどうしようと、大きな歴史の流れは変わらないものだと思って
やってきた。だけど、そうじゃないのかもしれない。いるはずのない
小さな蝶の羽ばたきが、嵐になりはじめているのかもしれない
。>

吉原の野風のもとに到着。部屋には大宴会用の膳がしつらえられ、竜馬はその豪華さに目を見張り、どんどん盃を重ねた。仁は野風に聞くと、用などありんせんと言われた。

先生はこの前、あちきのおあしをお受け取りに
ならなっかったでありんしょう。ゆえにその金子を
パッと使うことにしんした。
手前で手前を五十両で買ったのでありんす。

いけませんよ、野風さん、五十両なんて

お会いしても医術のことばかり
一度くらいは、ほかの話もしてみとうありんした。

じゃあ、普通の話しましょう。
こんなこと必要無いでしょう。

結局仁だけが居心地悪い場所で、野風との会話もはずまなかった。そこでトイレに立つ振りをして外に出ると、未来の写真は、もう後少しで消える所だった。
その頃、竜馬は野風に一服盛られて、完全に眠っていた。
宴会場に戻ると、部屋は片付き、婆がいた。

おしげりなまし

と、消えた。
となりの部屋から野風の声がし、そっと開けてと言われた。

夜具が敷かれ、そこで今夜は遅いからと、挨拶する仁。上げ膳も据え膳も食わないんでしょうか?

野風に厳正に生きていても、そうではない人と言われた、咲と一緒になる気かと聞かれても、咲の父親くらいの年だと言い、逃げる仁。好きな人がいるのか、誰にも話さないからとねだられて、負けず嫌いで、と未来の事を話して行くうちに、、野風とその心根がそっくりな所を発見して行った。
野風の手が仁の頬に触れた。

その方の名前はなんと
こよいは、あちきをそう呼んでおくんなんし。
それなら、不実にはなりんせん。

野風は、そのまま唇を仁に重ねた。

仁先生!

仁は、野風を抱きしめた。

橘の家では咲が仁友堂の備品を磨いて、ずっと頑張っていた。
恭太郎が明日でも良いのでは、と声をかけるが、何もしないでいるとロクなことしか考えないからと、答えた。

横臥した野風の胸に手をおくと、仁が脈が速いですと言った。

どんな嘘つきでも、これだけはうそをつけんせん。
この音だけが、あちきの誠でありんす。

さてと言う所で、なぜか未来との写真が、布団の横へ。慌てて拾い上げると、未来がさらに薄く、持つビールの缶に、違うものが印刷されていた。
未来と離れて、写真を食い入るように見つめている仁の耳に半鐘が気狂いのように鳴り響いた。それと共に辰五郎の医者の心意気も響いて、

野風にすみません、帰りますと頭を下げた。

くるっと起きあがった野風は

あちきが汚れた体だからでありんすかsign03

違います。火事場の治療に行くと約束してしまったんです。

約束?(とすごい目で睨まれた仁)

すいません。

dash 詮ないことでありんすなぁ。それが南方先生でありんすから。

障子をあけて

どんぞ!

ハイ(、と消えた。)

仁友堂に走って戻ると、辰五郎の使いが怒っていた。
咲が仁を見て嬉しそうに、すぐに準備いたしますと、声をかけた。
2人で、火事場行くとそこは、火の海で屋根の上で、辰五郎が陣頭指揮をしていた。

おう、ヤブ医者きたか。

千吉が病人をまとめてある所まで案内した。治療できるところはと仁が聞くと咲はそこの蔵へと答えた。
恭太郎が、山田や佐分利たちを連れてきてくれた。
何からと聞かれ、災害の場合、負傷度によって患者さんを分ける。反物を細長く切ってと渡した。

緊急に治療が必要な患者さんは 赤色
短時間なら待てる状態が安定している方は 黄色
待機ができる方は 
すでに死亡してしまった方は 黒

江戸版、トリアージです。

お待たせしました治療を始めます。
それでは赤い布の方から。

外では負傷者達が騒ぎ出した。子供が泣きやまないからと、母親がさらに喚き立てた。
子供は別に腹いたを起こしておるからこれを飲めと言ったのは医学館の福田だった。
漢方でできる事なら私でも!と協力を申し出た。そりゃ、胃穿孔を仁に救ってもらいましたからね。

江戸時代は、火消しは、風向きによって、家を壊すことでしか、火勢を止められませんでした。今みたいに水は使えなかったんですね。

辰五郎の右腕千吉が煙を吸って呼吸ができなくなった。
運び込まれた千吉をみて、気道熱傷だと思われます。アンビュバッグ。
しかし、空気が入る余地が無かった。
辰五郎は、坊主の所へ運べと言ったが、仁が、患者に触るなpaperannoy

喉を切ります。咲さん準備を。

なんだって

千吉さんは熱い煙や空気で喉の奥jを火傷をし、
腫れて、壱岐ができなくなってしまってるんです。
逆を言えば、喉を切って管を通せば息ができる
ようになるんです。

喉なんか切ったらお陀仏だ。

切らなければ死んでしまう。

話になんねえよ。行くぜ!

へいsign01

やめろsign03

どうして助けられる命を助けようとしないんですかsign02
手術すれば千吉さん、助かるんです。

火事場で死ぬのは、火消しの本望だ。
だがな、喉切られて、死んだんじゃ
千吉は死んでも死にきれねえl。
それが火消しの心意気だ。

助けられない命は山ほどあります。
でも助けられる命を見過ごしては
私が死んでも死にきれません。
それがイ社の心意気ですsign03bomb

(咲)唇が真っ青になってきました。

チアノーゼを起こしてきている

(咲) 手の空いている先生を呼んできます。

お願いします。

千吉は俺の片腕だ、こいつが死んだらあんたのその腕をもらうぜ!

気管切開が始まった。しかし火の手はこの蔵のすぐ裏手まで迫った。しかし、今手を止めるわけにはいかない。恭太郎の危険を知らせる声にも、生きたい人は出て行ってくださいと言うだけで、平然と手術は進んだ。

辰五郎も、配下たちに自分たちの持ち場は死ぬ気で守れと知った激励していた。
使う水は手押し車ポンプくらい。あとは各町の中の防火用水で、ちょろちょろ。

手術が終わり、戸をあけると煙の中に辰五郎達が立っていた。
周りに家が一軒もなかった。

辰五郎が近づいた。

火は消したぜ。そっちはどううでい。

助けられました。

逃げ出さなかったんだってな。医者の心意気ってえのは
てえしたもんだ。俺も根っからの火消しだが、
アンタは根っからの医者だな、センセイ

いや、あの、そんなにカッコいいもんじゃなくて
ホントは、もうどうしようかと思ったんです。
でも信じることにしたんです、江戸の火消しの心意気を
ありがとうございました。辰五郎親分

べらんめえ、こん野郎。はっははっは・・・

一方、一服盛られた龍馬は、慌てて野風の所へ飛んで行った。だが、野風は一人。
火事には勝てなかったrun

咲様と先生の間には医術があるが、野風も何か絆が欲しかった。さすれば心置きなく行けると思った。

行ける?

あちきは身請けされんす。
聞こえはいいけんど、今度はお屋敷の中の駕籠の鳥になるだけの事。
今までのように、たまに先生とお会いすることもかないんせん故、
一度だけと。けんど辛いものでありんすな。袖にされるというのは。
色恋を生業としながら、さよう心なぞあち気には全く分からず、
誠に良い事を、教えていただきんした。

泣きたいときは泣けばええがじゃ。

遊女の涙は嘘の花。
色恋に誠の涙など流しては
花魁の名がすたりんす。

急に龍馬が、野風を抱きしめた。

こうすれば顔は見えん。

雪になりとうありんす。
雪になれば、
いつ何時でも先生の方に落ちてゆけるでありんしょう。

何て龍馬は優しいんだ

<火事場騒ぎが終わって、ふと思った。
もしこの火事が無く、あのまま過ごしていたら、そうすれば、
未来はその色を取り戻したんじゃないだろうか。

辰五郎は、昔、惚れた女の家を壊したが、女は家の下敷きで死んだ。
沢山の人を助けているが、惚れた女の一人くらい救えなかったから、一生火消しだと言った。

咲には縁談があった。

茫然として、仁のお気に入りの場所へ来ると、仁が又写真を出してぶつぶつ言っていた。

未来の命は、結局何と天秤に・・・

写真なるものに何かあったのかと聞く咲に何もと答える仁。
咲も実はと自分の縁談を話そうとした、突然仁が頭痛を訴えた。

統幕の、攘夷のと騒いでいた志士たちにも龍馬はペニシリンを売りたかった。
来週はさらに過酷なストーリーになりますね。又泣きそうです。

*****
今までの感想は、こちら

« 《不毛地帯》#08 | トップページ | 《サムライ・ハイスクール》☆08 »

ドラマ(さ)」カテゴリの記事

コメント

野風と結ばれたら未来の姿が完全復活してたのかなぁ?
すると前のときも仁が過去に行って・・・の繰り返しなんだろうか?confident

こんかいも1時間があっと言う間でした。
辰五郎親分との絆にじ~んとさせられ、叶えられなかった野風の思いに涙・・・
一人仁を思いながら待っている咲にもシビレました。
それにしても心配なのは龍馬です。
来週暗殺されてしまうのか、それとも仁が救ってくれるのか・・・
ラスト2回ドキドキで見守りたいと思います。
先日はそーやへのコメントありがとうございました。
お心遣い嬉しかったです。

こんばんは
野風は切なかったですね
雪になりたい・・・とつぶやいた彼女に泣けました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/46958739

この記事へのトラックバック一覧です: 《JIN-仁ー》★09:

» 野風さん [チョイ悪オヤジのニュース速報]
『睡眠と腎臓とアンチエイジング』講演 ... 行って良かった。照喜名先生にはほんとうに感謝です。 終わって夕方箕面に戻り、昨日に引き続きお鍋を食べて「JIN」を見て、龍馬にぎゅっと抱きしめられた野風さんを「いいなあいいなあ」と思って観てました。 最後どうなるんだろう・・・終わっ ...(続きを読む) 仁 9回目 ... わたし的には、あのまま、野風とどうにかなってしまってもよかった・・・というか、野風さん、本名をお龍さんっていったりしないだろうか? 【仁さん】 ・せっかくの、いい雰囲気だったと... [続きを読む]

» JIN-仁- 第9回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『残酷な神の裁定』 [続きを読む]

» JIN -仁-#9 [NelsonTouchBlog]
#9 仁は写真を見て驚愕していた。自分と未来が写っているはずの写真、だが!未来の姿が消えかかっているではないか!?(これは・・なにが原因なのか??)仁はわからない。仁友堂では、医師達の面々が新たな手術道具を作成してくれたり、咲が常に助手として傍らにいて支えてくれている。確実にこの幕末で医術の進歩の針は進んでいた。今まで医術の針を進めることが、未来の命を救うことだと思っていた。だが・・未来(現代)の未来が消えかかっているのはこのせいなのだろうか・・?事あるごとに写真を眺めている仁の後ろ姿を...... [続きを読む]

» 日曜劇場『JIN -仁-』第9話〜野風と咲の心の機微・・・ [コソダチP's 光速L(気分は冥王星)SQ]
TBS 日曜劇場『JIN -仁-』第9話  身請け前に、仁と一夜だけ床を共にしようとする野風と、気を揉む咲・・・二人の女性の心模様がよく描かれていました・・・・。 【 いってらしゃいませ 】  野風(中谷 美紀)から文が届いて、吉原に向かうことになった仁(大沢たかお)は、咲(綾瀬 はるか)への気遣いから揚げ出し豆腐を食べてから行こうとするが、「私の揚げ出しなど、いつでも食べられます。いってらしゃいませ」と咲・・・。  仁が野風のもとへ向かうことについては内心穏やかでないはずな... [続きを読む]

» JIN - 仁 第9話 [星を枕に月を見る]
さて、日曜日はJIN-仁の放送、今日は第9話ですまずは出演者の運勢から南方大明神こと 大沢たかおさんの運勢お武家のお嬢様 こと 綾瀬はるかちゃんの運勢枝豆坊や こと 伊澤柾樹くんの運勢今日は久しぶりに喜市くんも出てきましたね。元気そうです茶店で談笑してる仁先生...... [続きを読む]

» JIN-仁-第9話(12.6) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
写真の中の友永未来(みき)@中谷美紀が消えかかってるのを見て、 愕然とする南方仁@大沢たかお 一方、仁を慕う野風@中谷美紀には身請け話が来ていた。 咲@綾瀬はるかに後ろめたさを感じつつ、 せめて最後にと、仁に情けを求める野風。 野風と未来(みき)の姿が重なる上、 写真の中の未来(みき)の姿が甦り、迷う仁だったが、 ちょうどそのとき、江戸の町に火災が発生、 新門辰五郎@中村敦夫との約束もあり、仁は火事現場に向かう・・・。 再び激しい頭痛に襲われる仁、 身請け話が来た上に、病に侵... [続きを読む]

» JIN-仁- 9話 [アンナdiary]
遊女の涙は嘘の華。 色恋に誠の涙など流しては。。。花魁の名がすたりんす。 こうすれば顔が見えん!と、野風を抱きしめる坂本龍馬が最高な9話でありんす。 中谷美紀さんの花魁素晴らしいです。 ... [続きを読む]

» TBS「JIN −仁−」第9話:残酷な神の裁定 [伊達でございます!]
火消しの心意気と医者の心意気。そして、野風の思い。野風は未来のご先祖様? 未来はの健康・命とリンクしているのは、野風の乳癌? そして、突如、仁を襲う頭の痛み…。 [続きを読む]

» JIN-仁-「残酷な神の裁定」 [のほほん便り]
写真の未来(中谷美紀)の姿が薄くなり、消えかかっていきます。驚く仁(大沢たかお) ある日、仲間達と新しく開発した医療道具を披露しつつ、茶屋で休んでたとき、隣の男とちょっとした言い合いになります。 彼は、火消しの新門辰五郎親分(中村敦夫)。火事場で、ふがいない医者を多く見た、とのことから、彼は火事場に駆けつけ、その医者の度胸と心意気を見せる約束をします。 野風(中谷美紀二役)の純情… 身請け話がもちあがったことから、せめてもの時間をと願う彼女。「来てほしい」と文を届けます。咲(綾瀬は... [続きを読む]

» JIN-仁- 第9話 [MAGI☆の日記]
JIN-仁-の第9話を見ました。MISIA/逢いたくていま(CD)野風に突然、身請け話が舞い込む。一方、仁は咲が仁から聞いた話を元にデザインして佐分利らが作った医療器具に感心する。医学の時計の針は自然と加速していく状況を見せつつあった。だけど、それは未来に何の影響...... [続きを読む]

» JIN-仁-〜第9話 感想「残酷な神の裁定」 [一言居士!スペードのAの放埓手記]
JIN-仁-ですが、南方仁(大沢たかお)は写真の恋人が消えかかっているのを見て驚きます。仁は新門辰五郎(中村敦夫)と口論となりますが、火事の現場で治療する約束をします。坂本龍馬(内野聖陽)はペニシリンを世界中に売って大儲けしようとしますが、攘夷派もペニシリンで治療して日本も一つにまとめようと思います。 野風(中谷美紀)に身請けの話があります。野風は最後に仁と思い出作りをしようとしますが、龍馬ももれなく付いてきます。(以下に続きます)... [続きを読む]

» 「JIN-仁-」第九話。 [どっぷりレビュー]
9話の視聴率は、16.1%。前半30分が「坂の上の雲」とかぶっちゃってるから迷うところですが、私は「坂の上ー」を録画してJINをリアルで観ています。あのお母さんを笑わせるなんてさすが龍馬さん、只者じゃないですね。咲さんも応援したくなる子だけど、今回は野風さんの境...... [続きを読む]

» JIN-仁- #09 [昼寝の時間]
原作 … 村上もとか『JIN-仁-』 公式サイト 原作未読です。 . 写真の中の [続きを読む]

» JIN-仁- 第9話:残酷な神の裁定 [あるがまま・・・]
みんな大変!ヽ(◯0○;)ノギョエッ!! 仁先生は、頭痛。咲には縁談。龍馬は暗殺の危機。そして野風は身請け話に胸のしこり。 次週は5分拡大らしいけど、まだ最終回ではないのかな??? そうか・・・あれは・・・ やはり現代で手術を受けたのは過去から来た仁先生?何故に土佐弁? う〜ん、わからん{/face_gaan/} そして、ホルマリンの胎児は仁と野風の間に芽生えた命かとも思ったんだけど 残念?ながら、火事のせいでそのような事には至らなかったし、もしも野風が 未来の先祖なのだとしたら、仁と未来に血の... [続きを読む]

» 「JIN -仁-」第9話 それが医者の心意気です [バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る)]
助けられない命は山ほどあります でも助けられる命を見過ごしては私が死んでも死にきれません [続きを読む]

» 「JIN-仁-」第9話 [日々“是”精進!]
   第九話野風に突然、身請け話が舞い込む。一方、仁は佐分利らが作った医療器具に感心する。しかしその医療器具を見た一人の老人は鼻で笑い、仁の医療を真っ向から否定する。老人は火消し「を組」の親分、辰五郎だった。素性を知らずに辰五郎に意見した仁は、今度火事...... [続きを読む]

» 【JIN-仁-】第9話感想と視聴率 [ショコラの日記帳]
【第9話視聴率追加済】(12/7)第9話の視聴率は、前回の22.3%より下がって、16.1%でした。前回は高視聴率だったボクシングの後だったことも追い風となりました。今回は、『坂の上の雲』(19.6%)と重なってしまったので、録画された方が多かったのかも?裏の『行列〜』も...... [続きを読む]

» ドラマ JIN -仁- 第9話 [たかいわ勇樹の徒然なる日記]
 予告などで最終章に入ると言っているJINのテレビドラマですが、原作ではまだ4巻から5巻くらいにかけてなんですよね。  とは言え何らかの形で締めなきゃならないのは、未だに最終回が出ていない原作物の宿命と言うやつでして。... [続きを読む]

» JIN-仁- 第9話 [ぷち丸くんの日常日記]
突如、野風(中谷美紀)に身請け話がやって来る。 女郎という身分が故に、身請け話を断ることが出来ないと知りながらも 野風の仁(大沢たかお)への気持ちは日に日に強くなって行く。 一方、仁は佐分利(桐谷健太)たちの作った新しい医療器具を見て感心 していたが、そこに居... [続きを読む]

» 「JIN−仁−」 第9回 [トリ猫家族]
 やっぱり、いいとこで「つづく」だよ・・・ でも、アレはやっぱり仁だよね〜? そして、来週、ついに龍馬も仁の秘密を知るのか?  仁の医療活動と共に変化したきた写真の中の未来(中谷美紀)・・・ しかし、彼女の姿がどんどん薄くなってきていた。  コレは、....... [続きを読む]

» JIN−仁− 第9話 医師と火消しの心意気 [レベル999のマニアな講義]
『残酷な神の裁定』内容未来(中谷美紀)の写真が大きく変化をはじめた。それは、仁(大沢たかお)たちが、行動を起こしたことに由来すると思われた。ある日のこと。茶店で恭太郎(小出恵介)たちと一服していると。妙な老人とちょっとした言い合いになる。江戸を救ってき...... [続きを読む]

» ドラマ「JIN-仁-」第9話「残酷な神の裁定」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
写真の真実、男の心意気-----------!!なんと、未来の写真が、薄れて消えそうになっていたのだ!!あらら、消えたのは仁の方かと思えば、未来の方でしたか。でもこれで未来が変わったって事なんでしょうね。うう!!相変わらず先が気になるドラマです。さて、前回仁がペ...... [続きを読む]

» JIN-仁-」第9話 [みーこの☆きまぐれ日記]
「JIN-仁-」第9話〜残酷な神の裁停〜いよいよ、来週 最終回ですね(追記・・間違いです。12/20最終話)簡単なあらすじは・・・・写真に写る未来(中谷美紀)の姿が徐々に薄くなり、仁(大沢たかお)は焦りを募らせる。咲(綾瀬はるか)は、仕事にも身が入らない...... [続きを読む]

» JIN-仁- 第9話 「残酷な神の裁定」 [電視劇的随便日記]
彦三郎(六平直政)「かのご家門のご隠居さまだが、お前を身請けしたいというお話があったが受けてもよいか?」野風(中谷美紀)「よいも悪いも女郎が身請けを断ることなど出来ぬしきたりでありんしょう。」... [続きを読む]

» JIN -仁-  第9話 [JAOの趣味日誌]
TBS 日曜劇場「JIN -仁-」|あらすじ 新門辰五郎に医者の心意気を見せた仁。 未来の写真が消えかかっている。 歴史がかわっているのだろうか? 咲に見合いの話、未来と瓜二つの野風に見受けの話。 そして仁自身にまた頭痛が・・・・・・・・ 仁は自分の世界に帰れるのか? それとも・・・・・・・ 人気ブログランキング   ←応援クイックよろしくお願いします。... [続きを読む]

» 火事と喧嘩は江戸の華でありんす(中谷美紀)仁は脈診(大沢たかお)聴診器事始(綾瀬はるか) [キッドのブログinココログ]
新門辰五郎(中村敦夫)の登場である。彼の墓はキッドの密林の近所にある。 江戸の大親分である。江戸は17世紀から19世紀まで世界第一の都会であったが東京になってからもずっと続き、言わば400年くらい地球で一番の大都市をやっている。 都市型火災の記録でもぶっちぎりのナンバーワンであろう。 そういう意味で... [続きを読む]

» JIN -仁‐ 九話 [Simple*Life ドラマ感]
仁先生!仁先生は、江戸時代の「進藤先生」なのね!!! 江戸の大火事のとき、運ばれてくる。 たくさんの患者さんたち! そのひとたちを、布の色をつかってトリアージ!!! 赤の患者さんが優先です! んんまぁ~~~!! 江戸の進藤先生よぉ~~!!! と叫んでしまいました。 それにしてもすごいわ。あの時代にのどをきって 気道確保だなんて! 何気に佐分利先生まで現代の医療専門用語バシバシ知ってるし! いつの間に!!!! しかもアンビューまで作っちゃってるし・・どんだけすご... [続きを読む]

» 「JIN-仁- 第9回 残酷な神の裁定」 [DolceVita]
「JIN−仁― 第9回 残酷な神の裁定」野風(中谷美紀)に突然、身請け話が舞い込む。一方、仁(大沢たかお)は佐分利(桐谷健太)らが作った医療器具に感心する。しかしその医療器具を見た一人の老人は鼻で笑い、仁の医療を真っ向から否定する。老人は火消し「を組...... [続きを読む]

» 「JIN−仁−」 第9話 [キウイの秘密の話]
ドラマ「JIN−仁−」第9話仁(大沢たかお)と未来(中谷美紀)がソファーに座っている写真・・・未来の姿が薄くなってきてしまいました。。。未来の先祖はやっぱり野風??野風と仁がうまくいかないと、未来は存在しなくなる!?やっぱり今回も、何も進まなかったな〜...... [続きを読む]

» 『JIN −仁−』第九話「残酷な神の裁定」memo [つれづれなる・・・日記?]
さぁ、いよいよ謎が見えて・・・きたのか? ただし、ラスト1分だけど(汗) あと、2回で終わっちゃうのね。 ところが、ラストは10分延長だけみたい。 なんか尻切れにならなきゃいいけど・・・。若干嫌な悪寒が。... [続きを読む]

» 銀魂&サムライ&仁 [別館ヒガシ日記]
はに仇討ち娘で死亡フラグ立つ展開だが [続きを読む]

» 仁-JIN-vol.9 [ita-windの風速計]
■仁-JIN-脚本/森下佳子演出/平川雄一朗、山室大輔、川嶋龍太郎プロデュース/石丸彰彦、津留正明http://www.tbs.co.jp/jin2009/第9話残酷な神の裁定--------------------------------------------------------仁は未来との写真に変化が訪れていることに気がつく。今に...... [続きを読む]

» 『JIN-仁-』 第9話 [美容師は見た…]
「あの、め組の辰五郎?」仁と同じく、『を組』だと知ってた私でもそう思っちゃいましたよ~。辰五郎親分と言えば、暴れん坊将軍の北島三郎さんでしょ(笑)新門辰五郎(中村敦夫)は元々下っ端火消しだったところ、『を組』の頭に気に入られ、頭の娘と養子縁組したと言う逆玉... [続きを読む]

» JIN-仁- 第9話 [なんでもあり〜な日記(カープ中心?)]
あらすじ ぬわあああ。色々と次回が楽しみな終わり方でした。 竜馬!!! どさくさにまぎれて、野風を抱きしめたーーー! 優しいね・・・カッコ良かった! なんだけど、どさくさにまぎれてたので笑えた(笑) 仁先生と野風もあとひといきでラブラブなはずでしたが、 火事...... [続きを読む]

» 「JIN-仁-」第9話 [fool's aspirin]
仁、火事場で大活躍!野風といいムードだったのに、さすがの仁先生は医療を選びましたよ!「を組」の辰五郎親分との約束を守ることはできるのか?! [続きを読む]

» 【JIN-仁-】第9話 [見取り八段・実0段]
医学の時計の針は自然と加速しつつあった。しかし、それは未来に何の影響も与えなかった。写真の未来は消えかかっていた。医術の道具は、江戸時代なりにどんどん開発されていき、アンビューバックまで出来上がる始末・・・しかし、写真の未来が色を取り戻す気配はなかった...... [続きを読む]

» JIN−仁− 第八話「残酷な神の裁定」 [掃き溜め日記〜てれびな日々〜]
写真の中の未来(中谷美紀)が薄っすらと消えかけている。仁(大沢たかお)はそれを見て、驚き声を無くす。咲(綾瀬はるか)の協力もあり、佐分利(桐谷健太)たちが新しい医術の道具を作り、仁はそれに感心するが、未来の写真に変化は現れない。茶屋で医療器具の説明をしてい....... [続きを読む]

« 《不毛地帯》#08 | トップページ | 《サムライ・ハイスクール》☆08 »

最近の写真