無料ブログはココログ

« 《JIN-仁ー》★最終話 | トップページ | 《ライアーゲーム シーズン2》#07 »

2009/12/22

《東京DOGS》最終話

 『決着のクリスマス』(あらすじ)

神野(仲村トオル)の取引相手と場所が判明しない中、来日していたニューヨーク市警の三上(別所哲也)が米国の麻薬王・ロッシの極秘来日情報をつかむ。三上は神野とロッシの取引の可能性を示唆、奏(小栗旬)とマルオ(水嶋ヒロ)は捜査課がつかんだ神野とロッシの会食場所を見張る。だが、何者かに狙撃されてしまう。クリスマスイブ前日、ホテルのロビーにいた由岐(吉高由里子)に、ホテルマンが神野からのメッセージカードを持ってくる。ホテルマンがベルを鳴らすと、目の前のツリーが点灯。その光景に、由岐は神野との約束の場所を思い出す。クリスマスイブ当日、奏やマルオたちは、ついにつかんだ神野たちの取引場所へ向かう。しかし、その途中、奏はロッシの資料から、ある事実に気付く。
CAST
高倉奏(26)***小栗旬
工藤マルオ(25)***水嶋ヒロ
松永由岐(?)***吉高由里子
堀川経一(23)***勝地涼
益子礼二(40)***東幹久
鈴木光男(59)***志賀廣太郎
田中真紀(23)***臼田あさ美
蒲田シゲオ(22)***矢崎広
高倉カリン(17)***川口春奈
中谷祥太(17)***吉村卓也
甲斐崎ヒロト(27)***水上剣星
西岡ゆり(29)***ともさかりえ
高倉京子(53)***田中好子
舞島ミサ(38)***大塚寧々
大友幸三(57)***三浦友和

神野は甲斐崎を始末した。
その前に由岐がそっと会いに行っているので、奏は心配した。

大友に神野から、直接連絡があった。もっと忙しくしてやろうかというものだった。

ニューヨークから、三上刑事が上陸。
奏の前の直接の上司だ。あの操作は、お前が悪いんじゃない。お前を買いかぶった俺の全責任だ・・・話がもっと悪い・・・

由岐を任意でホテルに拘束した三上。帰りたければいつでもいいんだぞとマルオに割れても、さらに奏に言われても、帰る気配がなかった。

ホテルのロビーに出ると、由岐宛のメッセージが、ベルボーイから渡された。

  クリスマスイブ
  由岐を自由にしてあげる
  約束の場所で待ってる

堀川も、マキと一緒にいたが、ベルが鳴りだして由岐は昨年に戻った。ツリーに一斉に灯りがともった。

思い出して由岐はその場で失神した。

ゆり先生が由岐に付き添った。
気がついた由岐は、言った。

イブからクリスマスに日付が変わる時、教会の鐘の音が響いた。
その鐘と同時に大きなツリーに一斉に点灯する。

三上は、強引に話を由岐から聞き出そうとしたが、奏が、由岐が帰りたと言うので連れ帰った。

アメリカの麻薬王、ロッシも来日した。

24日に大きな取引が東京である事を知った三上たちが、その場へ行ったが、益子が家族が行くはずのコンサートの案内を惜しげに持っていた。奏は、資料から、そのゲストピアニストが、ロッシの娘で、彼は必ず娘のリサイタルには、顔を出していた。

今回は東京シンフォニーホールだった。神野は絶対会場でロッシを暗殺すると踏んだ奏は、大友に連絡し、みずからも捜査を始めた。

ライトが消された。機械室にスナイパー発見。
スタッフが慌てて照明をつけた。会場は騒然として、神野は逃げた。

ゆり先生から、奏に連絡があり、ベッドはもぬけの殻で、由岐は、神野に会いに行った。
神野は、いた。由岐は、あの時本当に神野が殺されたと思った。
由岐を救ってくれたのは感謝しているが、今由岐が一番大事に思ってる人が、神野を追っていた。そんなの耐えられないと泣いた。

悲しいよ由岐、君も私を裏切るのかと拳銃を構えた。
そこへ奏、マルオが来た。

17年前お前は俺から大切な物を奪った。
もう二度とお前には俺の大事な物w奪わせはしない。

それでも壮絶な撃ち合いになった。
肩を撃たれた奏、しかし、神野も撃たれた。振り絞って神野の拳銃を奪うと、左腕を見た。確かに17年前と同じように傷跡があった。

生きて罪を償え

そう言うと手錠を掛け、奏の意識は遠くなった。

大友が、奏のニューヨーク市警への復帰要請があったと教えた。
すぐに、報告しに戻れと言われた。

屋上で大友に礼を言う奏。
ニューヨークでミスったら帰ってこい。

マルオと、由岐が送って行ったが、又いつンもの完全武装な奏になっていた。
このままでいいのかとマルオに言われたが、後ろから由岐が抱きついたので、背負い投げを食った。

最後までどたばたでした。

いつもうるさい奏の母が、だんだん可愛げがある母になって行きました。
捜査課のキャラが、ちょっとウザイのが無くなればと思っていましたが、このまま終わりは悲しかったです。

*****
今までの感想は、こちら

« 《JIN-仁ー》★最終話 | トップページ | 《ライアーゲーム シーズン2》#07 »

ドラマ(た)」カテゴリの記事

コメント

これが月9かと思うとガッカリ。happy02どうも最後まで好きになれませんでした。刑事ものだったらコメディを入れない方が良かったかも・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/47084253

この記事へのトラックバック一覧です: 《東京DOGS》最終話:

» 東京DOGS 最終回 [昼寝の時間]
公式サイト 最終回でした。 以上。 . で、終わってはいけないか(爆)。以下、毒 [続きを読む]

» jin 最終回 ネタバレ [すぐ読める!業界ニュース重要情報!!]
JIN最終回!これって、やっぱり続編や映画があるって事ですかね?? JIN最終回!これって、やっぱり続編や映画があるって事ですかね??(続きを読む) JIN-最終回ですね。オンエアまで 、待ちきれません。どうやってすごしますか? JIN-最終回ですね。オンエアまで 、待ちきれません。どうやってすごしますか?なんか、落ち着きません。皆さん、どうやって過ごしますか?(続きを読む) 【ドラマの見どころ!】“独身”女優主演ドラマ、ラスト採点会! 22 ... [続きを読む]

» 東京DOGS 最終回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『決着のクリスマス』 [続きを読む]

» 「東京DOGS」第10話(終) [日々“是”精進!]
 10(終)奏は、勝手にヒロトの病室に行った由岐に怒りをぶつける。マルオや西岡がとりなそうとするが、奏は本気で由岐の身を心配していたようだ。特殊捜査課は、捕らえていた神野の部下から、麻薬の巨額取引の日時を探り出す。それは、12月24日で、神野が由岐と再...... [続きを読む]

» 東京DOGS 最終回 [ぷち丸くんの日常日記]
奏(小栗旬)は、勝手に甲斐崎(水上剣星)の病室に行った由岐(吉高由里子) に怒りをぶつける。 マルオ(水嶋ヒロ)やゆり(ともさかりえ)がとりなそうとするが、奏は本気で由岐 の身を心配していたようだ。 特殊捜査課は、捕らえていた神野(仲村トオル)の部下から、麻薬... [続きを読む]

» 東京DOGS 最終回 [paseri部屋]
「東京DOGS」(最終回)を観ました。出演:小栗旬 水嶋ヒロ 吉高由里子 勝地涼 東幹久 志賀廣太郎 臼田あさ美 ○ ともさかりえ ○ 水上剣星 矢崎広 川口春奈 吉村卓也 ○ 田中好子(特別出演) 大塚寧々 三浦友和高倉奏(小栗旬)は、勝手に甲斐崎ヒロト(水...... [続きを読む]

» ドラマ「東京DOGS」第10話(最終回)「決着のクリスマス」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
最後の決戦----------!!このドラマがはたしてどんな決着を迎えるのか?最後までギャグとシリアスどっちつかずの中途半端だったらどうしようかと思って心配してましたが、どうやら上手くまとまったようで。それだけでこのドラマ、見続けたかいあったかなって思えました(...... [続きを読む]

» 東京DOGS 第10話(最終話)「決着のクリスマス」 [Happy☆Lucky]
第10話(最終話)「決着のクリスマス」 [続きを読む]

» 東京DOGS〜最終回 感想「決着のクリスマス」 [一言居士!スペードのAの放埓手記]
東京DOGSですが、無断で出歩いた松永由岐(吉高由里子)を高倉奏(小栗旬)は本気で叱ります。工藤マルオ(水嶋ヒロ)はみんな自分が悪いと庇います。ニューヨークから三上(別所哲也)という奏の上司が来ますが、「この前は悪かったな。おまえに任せた俺の責任だ」と嫌味を言います。三上に主導権も由岐も剥奪されますが、神野(仲村トオル)との最終決戦が始まります。(以下に続きます) 3/17:東京DOGS ディレクターズカット版 DVD-BOX... [続きを読む]

» 東京DOGS 最終回 [まったり☆てぃ〜たいむ]
最終回 『決着のクリスマス』 甲斐崎が神野に殺された。 由岐はゆりに会い、無事に帰宅していた。 そんな由岐の行動に怒る奏。 「西岡先生に会っていなければ、 あと少しで神野と接触していた。 神野は甲斐崎を始末した。 何が起こるか分からない状況なんだ。 勝手な行動はとるな!!」 24日に麻薬取引があるという情報。 しかし場所も相手も不明。 日本にやって来たNY市警の三上。 「神野の捜査に関してですが、 今後我々が指揮を執らせていただきます。 神野は我々... [続きを読む]

» フジテレビ「東京DOGS」第10話(最終回):決着のクリスマス [伊達でございます!]
最終回ぐらいは、魅せてくれるかと思いきや、そこは連続ドラマ。最後まで外したまま、終わりました。役者陣ががんばっても、魅力に欠けるストーリーは、いかんともしがたく。 [続きを読む]

» 東京DOGS 最終話 「決着のクリスマス」 [電視劇的随便日記]
殺された甲斐崎(水上剣星)の病室に駆けつける奏(小栗旬)とマルオ(水嶋ヒロ)。由岐(吉高由里子)は無事に家に戻っていた。由岐「ごめんねマルオ、心配掛けちゃって。」マルオ「よいのよいの。マルオは由岐ちゃんの心配をするために生きて・・・。」奏「よくない。西岡先生に会....... [続きを読む]

» 「東京DOGS」最終回 [みーこの☆きまぐれ日記]
「東京DOGS」第10話(最終回)〜決着のクリスマス〜簡単なあらすじは・・・・・由岐(吉高由里子)が神野と再会する約束をしたクリスマスイブに、彼の組織が巨額の取引をするという情報が特殊捜査課に入る。だが、ニューヨーク市警警部・三上が現れ、捜査の指揮は自分...... [続きを読む]

» 「東京DOGS」エリート&野獣コンビラストミッション神野との直接対決で17年越しの逮捕を実現させ奏はNYへ旅立った [オールマイティにコメンテート]
「東京DOGS」最終話神野がついに表に現れた。麻薬取引の現場を押さえるべく奏とマルオら特殊捜査班はマフィアと神野を逮捕しようと動こうとする。そんな中由岐が完全に記憶を取り戻し、約束の場所へ向かおうとしていた。神野の動きを読んだ奏とマルオは神野が向かったオペラ...... [続きを読む]

» 東京DOGS最終回 [NelsonTouchBlog]
東京DOGS最終回。勝手に神野に会いに行こうとした吉高由里子を心配して叱ってしまう小栗旬。甲斐崎は消され、NYから捜査陣まで出張ってきてしまう。最終回でいきなり新キャラ登場ですよ!(笑) だが、優秀そうで以外と空回りしているこのエリートさん達はあまり役にはたってなかったね。銃撃戦はクラシック音楽をバックに派手にぶちかましてましたけどね。。こっちは神野得意の陽動でした。 神野がライバルだったマフィアと取引しているのではなくて、取引するふりをして殺害しようとしていることを見抜いた小栗達は、...... [続きを読む]

» 東京DOGS&BLEACH [別館ヒガシ日記]
東京DOGSは奏が狙い察知し神野展開も 今回は最終回SPで別所哲也が来たけど 奏が麻薬が囮で暗殺メインと察知で格闘は良く 由岐は... [続きを読む]

» 東京DOGS#10 [JAOの趣味日誌]
東京DOGS - Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表] ついに、神野を逮捕した奏。 ニューヨーク市警に変えることに、不器用だが由岐ちゃんへの気持ちは 表現できたようだ。 マルオが二人を応援する気持ちが何故かせつない。 マルオが由岐ちゃんが好きなのは誰でも知っている。 私個人の意見だが、奏&マルオの活躍をまた見たいと思う。 人気ブログランキング    ←応援クイックよろしくお願いいたします。... [続きを読む]

« 《JIN-仁ー》★最終話 | トップページ | 《ライアーゲーム シーズン2》#07 »

最近の写真