無料ブログはココログ

« 《交渉人~THE NEGOTIATOR~2》#03 | トップページ | 《サムライ・ハイスクール》☆04 »

2009/11/06

《不毛地帯》#04

俺が殺した』(あらすじ)

壱岐(唐沢寿明)は、防衛庁から近畿商事に流れた機密漏えい事件に関し、捜査当局から任意での出頭を求められる。壱岐は防衛庁の次期主力戦闘機受注をめぐり、部下の小出(松重豊)にライバルであるグラント社の価格見積表を入手させた。その機密書類の出所は、川又(柳葉敏郎)の部下で防衛庁の芦田(古田新太)だった。芦田と共に逮捕された小出は、悪いのは壱岐だと証言していたのだ。出頭した壱岐は、機密書類の漏えいに関する近畿商事の関与を否定。その際、壱岐は漏えいしたグラント社の価格見積表が、実は川又のものであることを教えられる。それでも壱岐は、最後まで機密書類の存在を否定し続ける。
CAST
壹岐正***唐沢寿明
【壹岐家】壹岐佳子**和久井映見
壹岐直子**多部未華子 壹岐誠**(T.B.A.)
【防衛庁】川又伊佐雄**柳葉敏郎
貝塚道生**段田安則 芦田国雄**古田新太
【政財界】久松清蔵**伊東四朗
【毎朝新聞】田原秀雄**阿部サダヲ
【クラブ『ル・ボア』】浜中紅子**天海祐希
【東京商事】鮫島辰三**遠藤憲一
【大本営参謀・シベリア時代】谷川正治**橋爪功
竹村勝**中丸新将
【秋津家】秋津紀武**中村敦夫
秋津清輝**佐々木蔵之介 秋津千里**小雪
【近畿商事】大門一三**原田芳雄
里井達也**岸部一徳 兵頭信一良**竹野内豊
     *****

壱岐が、任意出頭した。
里井社長は、小出一人がやったことだと突っぱねろと言われた。

壱岐は身を切られる思いをしながらも書類の存在を最後まで否定した。

しかし、書類は全部出し、ラッキードのF104に決定すると決まった。大門まで呼ばれて、秘密裏に事が運ばれた。川又は、貝塚の嫌味に、退職願を書いた。
その足で、壱岐の家に行った。

グラントの価格表を手に入れるよう指示したのは俺だと壱岐は頭を下げた。
それは正しい。そう言った。
明日付で、市ヶ谷の倉庫番に格下げになる前に、辞表を出した。

三嶋官房長との密約で書類を全部提出すれば、事件は無かったことになると言う政治的な処理だった。貝塚は、機密漏洩は川又の指示とされ、明日からは取り調べが始まると言った。

川又の幕僚への夢が断たれて、壱岐はなんと行ってよいかわからなかった。
電車の窓を開け、壱岐に敬礼をして帰って行った。
その夜、遅くとも帰ると言う川又が戻らず、品川署から連絡があったと奥さんから電話で起こされた。川の字のつく人が多摩川で事故にあったというものだった。
轢死は、なかなか身元確認が難しかったが、マフラーの端切れですぐに壱岐には分かった。

国を守りたいとラッキード104導入に奔走した壱岐だったが、親友の死を防げなかった事はあまりにも大きかった。
久松長官にもずいぶん泥水を飲んだなと言われてしまった。

大門社長にどんなご褒美でも叶えると言われたが、壱岐は退職を選んだ。

こんな鉄面皮、心が休まるのでしょうかと思ってましたが、彼の死を無駄死ににはしたくないですね。

*****
今までの感想は、こちら

夜は、松井のMVPと、シンノスケのサヨナラHRで、かなり盛り上がってました。
だから、壱岐の心境を考え、川又の追い詰められた立場から、何か起きると思いましたがまさかこんな悲しい結末があるとは・・・

« 《交渉人~THE NEGOTIATOR~2》#03 | トップページ | 《サムライ・ハイスクール》☆04 »

ドラマ(は)」カテゴリの記事

コメント

川又の無念を思うと、何ともやりきれないですわぁcrying
いつの世も組織というものは厄介なものデス・・・
貝塚にいつかバチがあたりますよーに!pout

鉄面皮である壱岐が、感情を露わにした今回は、
ちょっと見応えのある回でした。

でも、悲しい。。。と言うか悔しい話ですよね。
本当に国や即気の事を考えて生きている人間は
陥れられるばかりです。

壱岐も何とか盛り返せればいいのですが。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/46686401

この記事へのトラックバック一覧です: 《不毛地帯》#04:

» 不毛地帯 第四話 [多数に埋もれる日記]
壱岐は警察から任意出頭を求められ。 [続きを読む]

» 不毛地帯 第4話 山崎豊子作品の構図 [平成エンタメ研究所]
 川又(柳葉敏郎)の自殺。   壹岐(唐沢寿明)はふたつの点で間違ってしまった。 ★まずひとつめ。  <日本の防衛のためにはラッキード社の戦闘機導入が必要>  これが壹岐や川又の<目的>なんですね。  <日本がふたたび戦争をしない、戦争をさせないため>という<理想>もある。  一方、近畿商事。  ラッキード社の戦闘機導入の目的は<金儲け>。  ラッキード社の戦闘機導入という点では同じだが、壱岐たちとは根本の目的が違う。  ここに壱岐の間違いのひとつがある。  ふたつめ。  目的のために手段を選... [続きを読む]

» 不毛地帯 第4話:俺が殺した [あるがまま・・・]
川又さん…。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん なんで貝塚みたいな奴が要領良く出世して、本気で組織の向上を図ろうとしてた 川又さんがこんな目に・・・ 壹岐としても、機密書類の件がこのような展開をもたらすとは夢にも思ってなかったろうに 結果的に親友を失う事になろうとは・・・ でも防衛庁の第2次防FXの受注が、正式にラッキードF104に決定して良かった〜{/onpu/} 最後の最後で、また鮫島が手を回してこの決定がひっくり返るような事になったら それこそ川又さんが浮かばれない{/hiyo_shoc... [続きを読む]

» 私が殺した将軍(唐沢寿明)お母さんを泣かせるようなことはなさらないで(多部未華子) [キッドのブログinココログ]
ドラマはあくまでフィクションなのだが・・・ラッキードなんていう軍用機メーカーが登 [続きを読む]

» 「不毛地帯」第4話 [日々“是”精進!]
不毛地帯公式ガイドブック(上巻)第4話壹岐正は、防衛庁から近畿商事に流れた機密漏洩事件に関して、捜査当局から任意での出頭を求められる。壹岐は、防衛庁の第2次防FXをめぐり、部下の小出にライバルであるグラント社の価格見積表を入手させた。その機密書類の出所は...... [続きを読む]

» 不毛地帯 第四話 [ドラマハンティングP2G]
壹岐正(唐沢寿明)は、防衛庁から近畿商事に流れた機密漏えい事件に関して、警視庁捜査二課から任意での出頭を求められる。壹岐は、防衛庁の第2次防FX(=次期主力戦闘機)の受注をめぐり、部下の小出宏(松重豊)にライバルであるグラント社の価格見積表を入手させた。その..... [続きを読む]

» 【不毛地帯】第4話 [見取り八段・実0段]
君も随分と泥水を飲んだものだね。警察に出頭した壹岐は、機密書類漏えいに関する小出の証言を全て否定。その際、漏洩した書類は川又の物だったと教えられた。警察に提出する書類を自分が選別したいと壹岐は社長に申し出たが、会社のためだから、それは出来ないと拒否され...... [続きを読む]

» 不毛地帯 第四話 勝利の代償 [レベル999のマニアな講義]
『俺が殺した』内容2次防FXを巡る、防衛庁の機密書類漏洩事件で壹岐正(唐沢寿明)は警視庁から任意出頭を求められ、警視庁捜査2課長の井上(藤木孝)による聴取が始まる。小出(松重豊)が、トカゲの尻尾切りにあったとすべて告白。隠していた複写機も発見したという...... [続きを読む]

» 『不毛地帯』 第4話 [美容師は見た…]
まさか柳葉さんがこんなに早く居なくなるとは。川又(柳葉敏郎)が、夜分遅くに壹岐を訪ねたのが最期の別れになりました。何だか嫌な予感はしたんですが、川又が死を選ぶとは。。。よっぽど?それが軍人たる者の生きざま?駅で妻に電話をしたり、列車の中から壹岐に敬礼する... [続きを読む]

» フジテレビ「不毛地帯」第4話:俺が殺した [伊達でございます!]
金で釣られた者は、条件次第で寝返るということなのか、貝塚は、あっさりラッキード導入を黙認。ラッキードは受注したものの、川又を失うことになってしまった壱岐。 [続きを読む]

» 不毛地帯 第4回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『俺が殺した』 [続きを読む]

» 不毛地帯 (柳葉敏郎さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆柳葉敏郎さん(のつもり) 柳葉敏郎さんは、フジテレビ系列で毎週木曜よる10時から放送されているフジテレビ開局50周年記念ドラマ『不毛地帯』に川又伊佐雄 役で出演しています。昨日は第4話が放送されました。●あらすじと感想... [続きを読む]

» 不毛地帯 第4話 [青いblog]
あらすじ 防衛庁から流れた機密漏えい事件に関して捜査当局から任意での出頭を求められた壹岐正(唐沢寿明)は何と問われようと近畿商事の関与を否定す [続きを読む]

» 不毛地帯 #4 [なんでもあり〜な日記(カープ中心?)]
このドラマ、視聴率は悪いみたいですけど、 わたしは好きです。 先週くらいから面白くなってきたーぜ(≧∇≦) 今週は鬱展開でした…orz 川又 ・゚・(つД`)・゚・ ラッキードに決まったのは良かったけれど、 川又が犠牲に…。(壹岐の所為もあるけど@@@@) ってあれだ...... [続きを読む]

» 不毛地帯 #4 [ほどほどの人生]
軍人ってこんな風だったのかなぁ…ってことで、 不毛地帯みました。 [続きを読む]

» 不毛地帯 第4話 [渡る世間は愚痴ばかり]
警察に任意の事情聴取を受ける壱岐。 [続きを読む]

» 不毛地帯第4話(11.5) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
防衛庁の機密漏洩事件への関与を疑われ、 警視庁に任意で出頭した壹岐正@唐沢寿明は、関与を終始否定。 だが、政治家・近畿商事・防衛庁の貝塚@段田安則の三者が結託、 近畿商事が防衛庁の機密書類を提出することで合意されてしまう 次期戦闘機は近畿商事の推すラッキードF104に決まったものの、 機密漏洩と収賄の疑惑から、防衛部長を解任された川又@柳葉敏郎は、 防衛庁に退職届を提出した上、自殺してしまう。 「ここに何をしに来たのだ!?」 川又の葬儀の席で、隠蔽工作を促す貝塚に掴みかかる壹岐 ... [続きを読む]

» 「不毛地帯」戦後からの復興第4話不正関与を拒否続けて潔白をし続けてラッキードに決まるもその代償は戦友の死だった・・・ [オールマイティにコメンテート]
「不毛地帯」第4話は警視庁に捕まった壹岐だったが、既に数多くの証拠が揃っており壹岐は全てを否定するしかなかった。しかしその証拠が戦友の川又から流れた情報だと知って動揺する。それでも最後まで否定し続けて壹岐は解放されるが、それにより川又が追及を受けて川又の...... [続きを読む]

» 原田芳雄 DVD CD 通販 [原田芳雄 DVD CD 通販]
探している物が必ず見つかります♪ [続きを読む]

« 《交渉人~THE NEGOTIATOR~2》#03 | トップページ | 《サムライ・ハイスクール》☆04 »

最近の写真