無料ブログはココログ

« 《チャレンジド》☆03 | トップページ | 《東京DOGS》★02 »

2009/10/26

《JIN-仁ー》★03

『第三話』(あらすじ)

洪庵(武田鉄矢)や龍馬(内野聖陽)の協力を得た仁(大沢たかお)は、点滴など未来の技術を駆使してコレラの治療に当たる。次第に効果が表れ、喜市(伊沢柾樹)や純庵(田口浩正)たちの容体が安定してくる。さらに勝海舟(小日向文世)の説得で、幕府によるコレラ対策の支援が約束され、仁たちは喜びに包まれる。だがその矢先、仁がコレラを発症する。咲(綾瀬はるか)は仁を助けるため、仁から習った緊急の処置法を試みる。
 

CAST
南方仁**大沢たかお
野風・友永未来(2役)**中谷美紀
橘咲**綾瀬はるか
橘恭太郎**小出恵介
佐分利祐輔**桐谷健太
山田純庵**田口浩正
タエ**戸田菜穂
喜市**伊澤柾樹
初音**水沢エレナ
伊東玄朴**小林勝也
緒方洪庵**武田鉄矢(特別出演)
新門辰五郎**藤田まこと(特別出演)
夕霧**高岡早紀
鈴屋彦三郎**六平直政
橘栄**麻生祐未
勝海舟**小日向文世
坂本龍馬**内野聖陽

コロリ(コレラ)が、猛威をふるっていた。
勝海舟が、上様を説得し援助するよう皆が動き出した。
洪庵に、図を書いて、点滴が可能かどうか仁は聞いた。
針は、飾り職人、ゴム管は、長崎で取り寄せられると聞き、これで喜市が助かった。

咲は、母から勘当されたから、もう帰るところがありませんと、仁に訴えた。
これから私の戦が始まると。

喜市と山田から尿が出た。脱水とおさらばで、後数日だった。
竜馬は、長屋に居ついて、患者の糞尿の始末を自ら買って出た。

咲の兄恭太郎が、咲に少し休めと言ってくれたが、何と勘当した母が、荷物を置いて、戦を放り出して戻ってはいけない、勝つまではと言って帰った。母は母なりの心配をしていた。その心遣いに涙する咲だった。

コロリ騒動は、仁まで及んだ。
恩人を助けたくて、咲は夢中だった。
洪庵も呼ばれてきたが、点滴のゴム管が下がっているのを見て、もう手はないと口をつぐんだ。実際にその時が山場だった。
仁は、竜馬の声に導かれながら、現代を旅してきた。未来にも会えた。しかし、そこも何かおかしかった。
喜市の体を使って、大量に点滴を送れる方法を、咲に伝授した。
それを思い出して、咲は試した。人事を尽くして、天命を待った。
現代に戻っていた仁に突然雨が降った。
気がついた仁の顔に、咲の涙が落ちていた。

江戸の町もどうやら、コロリも終息の時を迎えた。

洪庵が、橘家を訪問。
種痘を広めようとして、挫折した過去を話した。
仁に、西洋蘭方医にカツを入れてほしいと要請があった。

仁が外出するため門を出ると、枝豆と、納豆がぶら下がっていた。
タエか喜市とすぐに分かった。穏やかな時間が、突然走りこんできた男によって
変わった。
タエが昨夜、辻斬りに合い、亡くなった・・・
長屋に駆けつけると、けなげにも耐える喜市。
それでもコロリ出死んでしまえばよかったと言われた。
思わず仁は喜市を抱きしめ2人で泣いた。

帰り道、仁の好きな神田川のほとりに来て、咲に告白した。

咲さん。
私は未来からやってきた人間なんです

未来?

信じてもらえないかもしれませんが、
私は自分が何かをやることは、
歴史を変えてしまうのではないかと思ってました。
だからコレラの治療法を言いだせなかった。
未来を変えてしまうのが恐かった。
だって、それは、未来の私の知っている人間の運命を
変えてしまうことかもしれない。
もしかしたら生まれて幸せになるはずの誰かの人生を
奪ってしまうことかもしれない。
神をも恐れぬ行為に思えたんです。
だけど、未来を変えてしまえるなんて
とんでもない勘違いだったかもしれない。
コレラで俺が助けた人たちは、
俺が何もしなくても、助かったかもしれない。
もしかしたら、俺さえ来なければ、これらにも掛らなかった人
なのかもしれない。
馬に蹴られて死んでしまうはずだったタエさんは、
代わりに辻斬りに切られただけなのかもしれない。

歴史は俺のやったすべて帳消しにするのかもしれない。
決して何も変わらないように。
だとしたら、
だとしたら・・・俺・・・何やってんだろう。

先生は、私の運命をかえました。
先生と先生の医術とお会いしてから、咲は何やら
いろんなものが、以前よりも明るく見えます。
脈打つ心の音を感じます。
咲は、生きております。
あちらで待っております

仁は泣いた。

未来。俺は決めたよ。
歴史は思う以上に強大で、だったら俺は臆することなく
向かっていくよ。所詮人間は精一杯生きることしか
できないんだから。できる限りこの手で人を助けて行こう。
そして少しだけでも、医学の針を進められれば、
俺は君の運命をかえられるかもしれない。
可能性はゼロに近い。でもきっとゼロじゃない。
かすかな蝶の羽ばたきが、やがて嵐となることがあるのだから
。>

竜馬は、勝と会った。
勝は、スケールが大きかった。
そんなもん、ぶら下げてちゃあ、郭にも上げてもらえないぞ。と脇差を指差した。

竜馬は脇差を抜いて、畳に突き刺した。

先生の話には、血いがあるぜよ。
肉があるぜよ。この国を思う誠に満ちあふれちょるぜよ。
どうかわしを、弟子にしとうせ。

かまわねえけどよ。
お前さんは今までの仲間を裏切ることに
なるんじゃないかい?

わしゃ、今まで世の中を変えるためには、
誰かの仲間にならないかんとおもちょッた。
けんど、何か違うちょう気いがして仲間に
なりきれんかった。今は自分の信じる道を歩きたいぜよ。
それが誰も歩いておらん道でも、正しい道じゃったら
仲間はあとからついてくるぜよ。
そう教えてくれた男がおるき

精一杯生きてみよう。いつの日か、再び君と出会うその日まで、
この江戸で

竜馬は、ここで勝に会ったのですね。
仁も洪庵に、講師の件を承諾。今度は墨と筆で書いてました。
小さなマゲを結って、仁先生なりに、江戸時代に溶け込もうとし始めました。
今日は、泣けました。

来週は、、やっと花魁(おいらん)未来に会えますね。

*****
今までの感想は、こちら

« 《チャレンジド》☆03 | トップページ | 《東京DOGS》★02 »

ドラマ(さ)」カテゴリの記事

コメント

cafe夕来さん。

>江戸の町でコロリが終息したように、
我が家でも新型インフルが終息しました(笑

良かったですね。普通に回復は、当然と思い
ますが、心配なものです。
A型の免疫がある人は、うつりにくいの
かもしれませんよ。
これから本番に向かうので、早い者
勝ちですscissors

>やっと「JIN」から記事書く気力が湧きましたよ〜。
大沢さんの笑顔と涙がいいですね。
他の俳優さんたちも熱演ですよね。

これは、面白いです。わくわくしながら
涙をこぼして楽しみにしてます。
またよろしく。

江戸の町でコロリが終息したように、
我が家でも新型インフルが終息しました(笑
やっと「JIN」から記事書く気力が湧きましたよ〜。
大沢さんの笑顔と涙がいいですね。
他の俳優さんたちも熱演ですよね。
江戸で頑張ると決めた仁先生の決意が爽やかんだけど、
切なさが漂ってる所も良かった…。
この先どうなるのかとても気になりますねー。

fastfoodお気楽さん。

>野風もいいけど咲とうまくいってほしいよね

あんなに、真剣な目をしてまっすぐ見られたら
下手なこと言えませんね。
立派な”ナース”になりましたhappy01

cafeくうさん。

>そう、溶け込んじゃうのよね。
>それはそれで恐い事のような気がします。
>でも戦う事にした仁先生を応援したい。。。

こんなに丁寧に人の苦悩を撮ってくれると、
つい応援したいですね。

>今週も泣きましたわ~(; ;)

自然界にたいして、人間は無知・無能です。
いろいろとできることがあるでしょうから、
ぜひ、応援したいですね。
子役がうますぎですcrying


野風もいいけど咲とうまくいってほしいよね。heart02

>小さなマゲを結って、仁先生なりに、江戸時代に溶け込もうとし始めました。

そう、溶け込んじゃうのよね。
それはそれで恐い事のような気がします。
でも戦う事にした仁先生を応援したい。。。

今週も泣きましたわ~(; ;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/46586039

この記事へのトラックバック一覧です: 《JIN-仁ー》★03:

» JIN-仁- 未来との決別…  [のほほん便り]
今回は、仁(大沢たかお)先生自身がコロリ(コレラ)に感染して、命のピ~~ンチ! コロリの処方を、熱く詳細に武田鉄矢)山田純庵に語った、仁の奮闘は、ついに緒方洪庵(武田鉄矢)のみならず、幕府をも動かしました。 そんな仁を救ったのは、細かい説明を懸命に聴き、忠実に守った、咲(綾瀬はるか)の熱意と機転でした。咲たち兄妹を、あの頑固者だった母、栄(麻生祐未)は勘当を解き、自らの手による看護着まで渡します 仁の奮闘ぶりは、龍馬(内野聖陽)の内なるものに火をつけ、それは勝(小日向文世 )と師弟... [続きを読む]

» JIN〜仁〜 [FULL OF LOVE]
 ども。このドラマをかなり楽しみにしているすももです。   さて、今回は自らがコレラにかかり、その苦しさを身をもって体験。そしてその後、自分が助けた人がやっぱり死んでしまうという出来事に出会い、自分がいる意味をまた考えた仁でした。歴史を変えてしまうのが怖....... [続きを読む]

» JIN -仁-#3 [NelsonTouchBlog]
#3 「ともかく、感染を広めないようにするのが一番です。」仁は、緒方洪庵や佐分利裕輔などの医師達に、コロリの処方と対策をあらためて教えていた。緒方は、コロリ患者の中には水分を与え続けてもすぐに戻してしまう患者がたくさんいると指摘。仁はその意見にうなづき、ある道具があるか緒方に質問する。「ゴム管はありますか。」「あります。長崎より取り寄せたるものが医学所に。」(あるのか!?この時代に)その言葉に今度は緒方に注射針をみせる。「銀でこういう針は作れますか?中が空洞になっているのですが。」「腕の...... [続きを読む]

» JIN-仁- 第3話:未来との決別… [あるがまま・・・]
おいら、助からなければ良かったよ… 。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん またもや喜市に泣かされた〜〜〜{/rabi_cry/}てか、せっかくコロリの苦しみから生還したのに もっと辛い運命が待ちうけていたなんて{/rabi_lose/} タエさんが、先生のとこに行ってくるねと自宅を出る時から、いや〜な感じに スローになったり、やけに清々しい表情で南方の元に向かう様子を映したり、 挙句、枝豆と卵を置いて帰路につこうとした瞬間のストップモーションが 何か起こるぞとめっちゃ思わせぶりだったとは言え、そ... [続きを読む]

» 日曜劇場『JIN -仁-』第3話〜大沢たかおにコロリ [コソダチP's 光速L(気分は冥王星)SQ]
TBS 日曜劇場『JIN -仁-』第3話  コロリに倒れた大沢たかおに、ボクはコロリときました。 【 凄く面白い!! 】 江戸で猛威を振るうコロリと戦おうとする仁(大沢たかお)のひたむきさに共感して、緒方洪庵(武田鉄矢)や龍馬(内野聖陽)、さらには幕府までが組織だってコロリと戦い始める・・・。仁もコロリに感染し、緒方洪庵が「危篤です」と咲(綾瀬はるか)に告げるが、仁から聞いていた大腿部への点滴の話を思い出して、咲が必死で治療。コロリで危篤状態の仁は、意識が現代の東京に戻って未来(中... [続きを読む]

» 「JIN -仁-」第3話 今は自分の信じる道を歩きたいぜよ [バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る)]
俺は君の運命を変えられるかもしれない 可能性はゼロに近い でもきっとゼロじゃない 微かな蝶の羽ばたきがやがて嵐となることもあるのだから [続きを読む]

» 「JIN−仁−」 第3回 [トリ猫家族]
 仁(大沢たかお)は、この江戸で一人の医者として生きていくことに決めたようですね・・  『未来、俺は決めたよ。 歴史は思う以上に強大で、だったら俺は臆することなく向かっていくよ。 所詮、人間は精一杯生きることしかできないのだから。 出来る限り、この手で人....... [続きを読む]

» JIN-仁- 第3回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『未来との決別…』 [続きを読む]

» JIN−仁− 第三話「未来との決別…」 [掃き溜め日記〜てれびな日々〜]
仁(大沢たかお)は、緒方(武田鉄矢)らに協力をしてもらい、点滴を作ってもらう。山田(田口浩正)の看病をしようとする咲(綾瀬はるか)を、仁は説得してかえそうとするが咲は母親から勘当されたことを告げる。「戻れといわれても戻るとこなぞございません。それにこれは、私....... [続きを読む]

» JIN-仁- (綾瀬はるかさん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆綾瀬はるかさん(のつもり) 綾瀬はるかさんは、TBS系列で毎週日曜よる9時から放送されている日曜劇場『JIN-仁-』に橘咲 役で出演しています。昨日は第3話が放送されました。●あらすじと感想... [続きを読む]

» JIN−仁− 第3話 今を生きる [レベル999のマニアな講義]
『未来との決別…』内容手製の“おーあーるえす”を作り、喜市(伊澤柾樹)のコロリの治療をはじめた仁(大沢たかお)そんななか、緒方洪庵(武田鉄矢)についてきた山田純庵(田口浩正)まで、コロリにかかってしまう。本格的に治療をはじめるために、“点滴”を考えはじ...... [続きを読む]

» 「Jin-仁-」第3話 [三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮)]
歴史には抗えないと悟った上で歩き出す自分の進むべき道。 第3話『未来との決別…』 [続きを読む]

» JIN-仁- 第3話 「未来との決別…」 [青いblog]
あらすじ 幕末は、一人の脳外科医に委ねられた…。タイムスリップした脳外科医・仁が動乱の幕末を駆け巡る、超歴史スペクタクル&SFヒューマンエンタ [続きを読む]

» 「JIN-仁-」第3話 [またり、すばるくん。]
第三話「未来との決別…」 視聴率17.2% [続きを読む]

» 【JIN-仁-】第3話 [見取り八段・実0段]
水分をより身体に早く多く取り入れるために、針を使い血液に直接注入する。つまり点滴をしたいと言い出した仁。緒方洪庵は、出来るだけの事を協力すると言ってくれた。勝海舟も将軍に直訴。その働きかけで幕府からも援助が来る事になった。龍馬は仁に、コロリが移る事が恐...... [続きを読む]

» JIN-仁-第3話(10.25) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
伝染病コロリ(=コレラ)が流行ってしまった江戸。 歴史を変える危険性から、医療行為を行うことに躊躇していたものの、 咲@綾瀬はるかの叱咤・喜市@伊澤柾樹の苦しむ姿を見て、 人々を救う決意をする南方仁@大沢たかお そんな仁に、咲や坂本龍馬@内野聖陽、緒方洪庵@武田鉄矢らが 協力するようになったものの、今度は仁自身がコロリに感染してしまう 「咲さん、私は未来からやってきた人間なんです・・・」 仁が咲に自分の正体を明かすとは思わなかった。 咲はこの突拍子もない話を信じたのだろうか? ... [続きを読む]

» JIN-仁- 第3話 「未来との決別…」 [電視劇的随便日記]
洪庵(武田鉄矢)にお願いし、点滴に使う器具を作ってもらう南方(大沢たかお)。 [続きを読む]

» 「JIN-仁-」第3話 [日々“是”精進!]
   第三話“コロリ”が江戸で猛威を振るい始める。目の前で苦しむ喜市や山田を見て、コロリと戦う決意をした仁は、洪庵や佐分利らにコロリの治療法を細かく説明する。さらに当時の江戸にはない点滴の必要性を感じた仁は、点滴道具の作り方を説明し、洪庵らに用意を頼む...... [続きを読む]

» JIN-仁- 第3話 [MAGI☆の日記]
JIN-仁-の第3話を見ました。MISIA/逢いたくていま(CD)文久2年(1862年) 秋遂にコレラが江戸に猛威をふるい始め、コレラに感染して苦しむ喜市や山田順庵の姿を見て、南方仁は病魔に立ち向かう決意をする。そこで仁は緒方洪庵や佐分利祐輔らにコレラの治療法を細かく説...... [続きを読む]

» JIN-仁-(第3話) [霞の気まぐれ日記]
南方先生が、コロリにかかってしまったぜよ~。。。 仁先生がコロリで亡くなったら、現代に戻っちゃうの? それとも、現代と江戸の行ったりきたりになっちゃうの?? ・・・と、色々ソワソワしちゃいましたが、 咲の懸命の努力により、仁先生の命は助かりました。 あぁ~、..... [続きを読む]

» 「JIN−仁ー」第3回 [DolceVita]
「JIN―仁―」 第3回。コロリが江戸で猛威を振るい始める。目の前で苦しむ喜市(井沢柾樹)や山田(田口浩正)を見て、コロリと戦う決意をした仁(大沢たかお)は、洪庵(武田鉄矢)や佐分利(桐谷健太)らにコロリの治療法を細かく説明する。さらに当時の...... [続きを読む]

» 仁は点滴(大沢たかお)すべて拝見いたしました(綾瀬はるか)江戸の夜明けぜよ(内野聖陽) [キッドのブログinココログ]
まあ・・・とにかく投げ飛ばされる重要参考人(吉高由里子)に保護の必要な子供の面倒 [続きを読む]

» JIN-仁- 第3話 [アンナdiary]
自分の信じる道を歩きたいぜよ。 それが誰も歩いておらん道でも 正しい道だったら、仲間は後から付いてくるぜよ。 そう教えてくれた男がいた。。。。南方先生は坂本龍馬の人生を変えた? ... [続きを読む]

» TBS「JIN −仁−」第3話:未来との決別… [伊達でございます!]
大沢たかおさん演じる仁の、感情のほとばしりが、ひしひしと伝わってきて、思わずもらい泣き。これは、わたくしの戦なのでございます。綾瀬はるかさんの凛々しさも素敵です。 [続きを読む]

» 【JIN-仁-】第3話感想と視聴率 [ショコラの日記帳]
【第3話視聴率追加済】(10/26)第3話の視聴率は、2話の16.4%より上がって、17.2%でした。初回の16.5%も超えました。すごいですね♪この調子で、高視聴率を保って欲しいものです。− − − − −今回は、仁(大沢たかお)がコロリ(コレラ)に感染してしまって、橘...... [続きを読む]

» 仁-JIN-vol.3 [ita-windの風速計]
■仁-JIN-脚本/森下佳子演出/平川雄一朗、山室大輔、川嶋龍太郎プロデュース/石丸彰彦、津留正明http://www.tbs.co.jp/jin2009/第3話未来との決別…--------------------------------------------------------文久2年(1862年)秋。コロリが流行し徐々に感染が広がってい...... [続きを読む]

» ドラマ「JIN-仁-」第3話 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
この世界で生きる--------------!!これ以上コロリを感染させないために必死になる仁。そのためにまずゴム管と注射針の開発が優先される。緒方に聞くと、この時代すでにその職人はなんとかいるようで、それが救い。そしてまずは点滴の装置を作り出すことにした仁。咲には...... [続きを読む]

» 「JIN−仁−」 第3話 [ice-coffee]
今日は 現在の夜の御茶ノ水から水道橋あたりの≪湯島ー本郷≫ 空撮映像が入った≪JIN−仁−≫でございました。(東京ドームが映っていたので^^) ちょうど仁の大学病院あたりですけども〜^^ その後のもうひとつの夜空撮映像は どこかなぁ〜? もしかしたら 本所相生町あたり? 両国の^^ 今日のお話は 仁とかかわった人々が 大きく信念を貫く道を見つけた模様^^ 洪庵先生は お江戸の蘭学者の医学に風穴を開けたいという医学発展に道を進め 龍馬は 道を 勝海舟に見つけ 咲は 生きていること... [続きを読む]

» JIN-仁- 第3回 [せるふぉん☆こだわりの日記 ]
コロリ治療を始めた仁。緒方から託された山田や喜市の看病を献身的に続ける。 仁から [続きを読む]

» タエさんが・・・タエさんがぁ!!!(JIN-仁-#3) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
いよいよ明日放送水嶋ヒロの合コン現場に潜入!(『東京DOGS』エキストラレポート)&2009秋ドラマ、何見よう?『JIN-仁-』この時代に、ゴム管があったのね!!!腕利きのかんざし職人が注射針も作ってくれるとは!!!戻れと言われても、戻る所はございませぬ!これは、私に...... [続きを読む]

« 《チャレンジド》☆03 | トップページ | 《東京DOGS》★02 »

最近の写真