無料ブログはココログ

« 《JIN-仁ー》★01 | トップページ | 《リアル・クローズ》★01 »

2009/10/12

《チャレンジド》☆01

熱血教師、再び!』(あらすじ)

全盲となった教師が復職への困難を乗り越え、生徒たちや同僚の教師たちとの触れ合いの中で成長していく姿を描くヒューマンドラマ。作・渡辺睦月、演出・国本雅広。
塙啓一郎(佐々木蔵之介)は、教育に情熱を燃やす中学教師だった。しかし、網膜色素変性症という難病で失明し、教師を辞めなければならなくなる。自らの運命をのろう啓一郎だったが、妻・幸江(富田靖子)の勧めでリハビリセンターに入り、点字や白杖(はくじょう)、音声パソコンの使い方などを必死で訓練する。そして、リハビリセンターの人たちは鍼灸(しんきゅう)師やマッサージ師の免許を取るように勧める。しかし、啓一郎はもう一度教壇に立ちたいと思う。全国には視覚障害がありながら教壇に立つ教師がいることを知った啓一郎は、東京都内の教育委員会に採用を頼んだが、すべての学校に断られてしまう。
CAST
塙啓一郎(佐々木蔵之助)塙幸江(富田靖子)
新谷杏子(村川絵梨) 筧丈治(夏八木勲) 
花村総吉(西郷輝彦) 落合拡(田中実)
山崎ロビンソン武(川平慈英) 板橋律子(くわばたりえ) 
阿部登志彦(南周平)
月本麗(れい)(夏未エレナ) 奥寺比夜(ひよ)(小池里奈) 
友坂真鈴(まりん)(藤本七海) 鵜飼秀彦(竹内 寿)
     ******

自他共に許す、熱血教師だった塙啓一郎は、国語の授業中に目の異変を感じた。
病院で検査を受けると、網膜色素変性症で、彼の場合は、失明を免れないと宣告された。

それでも、俺は教師だと、学校へ行こうとするが、妻幸江に止められた。
彼の絶望感は深かった。どうしても教師をしたいと・・・

家族から離れて半年間神奈川県社会福祉法人 視覚障害者リハビリセンターで訓練を受けた。
白杖の使い方、ガスの転嫁、音声パソコンの入力方法、点字・・・
このセンターでは、マッサージ師や鍼灸師の資格も取れると職業訓練を勧められた。
教師しか転職ではないと思っていた啓一郎はショックだった。

「盲目の教師の会」と言うのを見つけた。代表の筧に会おうと連絡を取ると競艇場を指定された。彼は趣味が協定で、エンジン音で今日の好調者が分かるらしく、周りは信奉者が囲んでいた。
まずは、どの程度の覚悟かを聞かれた。

私は、教育が好きなんです!
子供たちに友情の大切さや、
信じることの大切さを教えたいんです。

ここにも教育バカがいやがった。
ハンディキャップは、個性じゃねぇ。
新しい力だ。俺ナンザ、ここ(耳)がよくなったおかげで
ウハウハだ。
ハハハハ・・・そう思ってれば、自然と道は開ける。

<希望の光が見えた夫のもとに、頼もしい相棒がやってきたのです。>
ポン太。ラブラドールの2歳。盲導犬だ。1カ月の共同訓練を受けた。

さあ、、教育委員会周りを始めたが、ことごとく断られまた落ち込んだ。
幸江は、自分の実家へ行っていた。中学当時グレていた幸江を立ち直らせてくれた校長に面会し、話をしたら、会っても良いと好感触を得ての帰宅だった。

日曜日、学校の前で待っていると、大型バイクの音がした。
校長室の場所を聞くと、乗っていたのが、校長の花村先生だった。

校長室で、お茶を出してくれた。
啓一郎は、革ジャンですか?と聞いた。

幸い、目が見えないもので、見た目で
判断することはないんですよ。

採用決定sign03

え?

そう言う人こそ、今の中学には、必要なんですよ。
いじめ、学級崩壊、親の問題。
見えないからこそ、心の目で、解決して頂きたい。
偶然にも、9月から産休に入られる先生がいるんですよ。
どうせなら、担任やられてみませんか?

え?担任ですか?

あなたの覚悟とはそれくらいのものだったのですか?
担任やらずに授業だけやるなら、予備校にでも
行った方がいい。

おっしゃる通りです。やります、やらせてください。

教師たちは全員冷やかに対応し、さらに副担任だった新谷が担任をすると決まっていたのに、何でいまさらということで教頭がまとめて言った。
しかし校長が聞いた、

この中で目が見えなくなっても教職を続けようとする先生は
居ますか?
塙先生は、できないと思われる事をやろうとしている。
私は彼のその思いに感動し、彼を尊敬した。
ここにいるみなさんよりも教師たる姿を見た

責任は私が取る。
新学期、快く塙先生を迎えてあげてください。

新学期が始まった。
体育館で臣人の紹介が始まったが、生徒たちは冷ややかだった。
新谷の先導で、教室に行く途中で、走ってきた生徒が啓一郎の出席簿と定規を落とした。慌てて広い立ち上がると体の向きが反対で、ポン太を誘導するのが逆になり、誰もいない理科の実験室を開けてしまった。

教室に次の日は、行かれたが、、廊下で奥寺ヒヨを見つけた。初日早々遅刻かと教室へ連れて行くと過呼吸を起こし、騒ぎになった。新谷が詳しく教えなかったせいもあった。

帰宅して、また落ち込んでいた。タイムカードが押せなかった。パニック症候群の子を無理やり教室に入れて、過呼吸を起こした事。
幸江は、浩一郎と、その子が似ているかもしれない。頑張りすぎるところがと言った。
奥さんの明るさが、救われますね。

ヒヨに面会に行ったが家の中に入れてもらえなかった。家庭教師が変えるまで外で待っていたが雨降り出した。すると、ヒヨが傘を持って、出てきてポン太にさしかけた。
公園で話す2人。頑張って、しようと言うんでしょうとヒヨに言われて、

怖いよな。先生も怖いんだ。
暗闇の中にいるのが。
本当は今も一歩踏み出した先が
絶壁の崖なんじゃないかと思って怖いんだ。
でも必死に打ち消してた、
頑張ろうって思ってた、
見えない分、人に負けないように
自分に負けないようにって、
でも・・・疲れた。
奥寺。先生明日から、頑張らないことにする。
頑張らないで、今のままの自分を受け入れて
やっていこうと思う。
奥寺も頑張らなくていいんじゃないか?

何?それ。
皆頑張れって言うのに。
「頑張るな」なんて意味分かんない。
バッカみたいsign03

傘を置いたまま走って帰った。

翌日、職員室の前で、立ち止まった啓一郎は、タイムカードの押し方が分かりません。
私にはできないことがたくさんあります。
だから、助けてください。助けてくださいと頭を下げた。

職員室の外でヒヨが見ていた。

ロビンソンが丁寧に教えてくれた。

隣席の新谷に生徒たちの思慮を読んでもらえるかと聞くと、授業の準備で忙しいと断られた。すると、前の席の板橋が

しょうがないですね。
私、午後、1コマ少ないんで、読みましょうか?

と声を掛けてくれた。感謝する啓一郎。

ホームルームに行きますかと新谷ニ声を掛けられて、、あ、もちろんと、ついて行った。
教室で出欠を取ると、奥寺ヒヨと声を掛けると後ろのドアが開き、ヒヨが入ってきた。
ざわめく生徒たち

私は、・・パニック症候群です。
人がたくさんいるところや、狭い所に行くと・・・
過呼吸を起こすことがあります。
その時は・・助けてください。助けてください。

クラスメートが大丈夫と駈け寄ってくれた。

ありがとう、先生。
さっきの先生カッコよかった。
先生のおかげで、違う勇気が出た。
ありがとう。

偉いぞ、奥寺、みんなもありがとう。

職員室では、ロビンソンが、ヒヨが教室に入った事を聞いて喜んでいた。
アメリカでは、障害者の事を「チャレンジド」
チャレンジドというんですよ。
神様からチャレンジする使命を与えられた人と言う意味です。

初めからよく泣きました。画面が見えなくて困りました。
日本は障害を持った人には冷たいです。
病院では、エレベーターのドアを止めていてくれたり、行く階数を聞いたりしてくれますが、いったん社会に出ると、点字ブロックは、自転車で隠され、道路は、あまりに急こう配のところに点字ブロックがあったりします。どこを曲がったらよいかわからなくても誰も声をかけようとしません。
役所の人たちも、街を歩いてみてくださいね。
白線が引かれていても、その中はかなりでこぼこで、歩けたものではないとご存知でしたか?

« 《JIN-仁ー》★01 | トップページ | 《リアル・クローズ》★01 »

ドラマ(た)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/46463603

この記事へのトラックバック一覧です: 《チャレンジド》☆01:

» NHK土曜ドラマ チャレンジド 第1回 熱血教師、再び [レベル999のマニアな講義]
『熱血教師、再び』『熱血先生、再び!盲目の教師と生徒の感動のドラマ内容孝明中学校で熱く語る教師。。。塙啓一郎(佐々木蔵之介)まさに熱血教師。ある日、授業の最中に異変を覚える。。。。“網膜色素変性症”医師から難病であり、近い将来、失明することが告げられる...... [続きを読む]

» チャレンジド (小池里奈さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆小池里奈さん(のつもり) 小池里奈さんは、NHKで毎週土曜よる9時から放送されている土曜ドラマ『チャレンジド』に奥寺比夜 役で出演しています。一昨日は第1話が放送されました。●導入部のあらすじと感想... [続きを読む]

» 「チェレンジド」第1話 (私信追加) [またり、すばるくん。]
第1回「熱血教師、再び」 [続きを読む]

» 「チャレンジド」第1話 [fool's aspirin]
くらのすけ、NHKで頑張る!全盲の中学教師が主人公という、難しいテーマを取り上げた良作です。NHKさんはこの枠ではいろいろすごいからな〜。序盤は病気で失明していく下りが辛かったんだけど、よくある障害者モノのように悲壮な演出ではなく、自分にできることをできる範囲でやって行こうとする前向きな主人公・塙先生の明るさを前面に出しているのが好感持てます。中学生の子にもぜひ見て欲しいな〜。... [続きを読む]

» NHK土曜ドラマ「チャレンジド」 一話目見た感想 [なんちゃって感想文?]
佐々木蔵之介主演のNHK土曜ドラマ、今日からスタートでした。 せっかく見れるタイミングで家にいたので見てみたのですょ~ ( -∇-)ノ 純粋な主人公の熱血ドラマ 個人的に登場人物の気持ちの動きがよくわかる作品が好きなので、この作品も好きな部類に入りました。 チャ..... [続きを読む]

» 「チャレンジド」1 ☆☆☆ [ドラマでポン!]
まさにNHK。道徳の時間に生徒に見せたらいいようなつくり。大げさに「いい子」な蔵之介先生や、副担任の悪意が鼻につきますが、分かり易いという利点もあります。がんばってがんばって、視力をなくしても尚、教師として生きようとする主人公。だからこそ他人の手を借りる...... [続きを読む]

» チャレンジド #01 [昼寝の時間]
第1回「熱血教師、再び」 塙啓一郎(佐々木蔵之介)は熱血中学教師だったが、難病で [続きを読む]

» 『チャレンジド』 第1話 [美容師は見た…]
佐々木蔵之介さんが初の教師役。しかも全盲というハンディキャップを抱え、生徒達にどんな影響を与える恩師となるのか、興味が湧きました。完全オリジナルだそうですけど、実際に全盲の中学校教諭の方のドキュメントを見たことがあります。人一倍の努力には脱帽でした。「僕... [続きを読む]

» 座頭教師見参!(佐々木蔵之介)正々堂々と勝負しなさいよ(村川絵梨) [キッドのブログinココログ]
ハンディキャップ(不平等な条件)には二重の意味がある。 ひとつはある特定の人々が [続きを読む]

» チャレンジドvol.1 [ita-windの風速計]
■チャレンジド脚本/渡邉睦月演出/国本雅広制作統括/千葉行利http://www.nhk.or.jp/dodra/challenged/第1話熱血先生、再び!盲目の教師と生徒の感動のドラマ--------------------------------------------------------熱血中学教師の塙啓一郎だが、授業中に違和感を覚え...... [続きを読む]

« 《JIN-仁ー》★01 | トップページ | 《リアル・クローズ》★01 »

最近の写真