無料ブログはココログ

« 《小公女セイラ》《マイガール》#02 | トップページ | 《東京DOGS》★01 »

2009/10/19

《JIN-仁ー》★02

命を救うことの悲劇』(あらすじ)

仁(大沢たかお)が追っていた男の正体は、坂本龍馬(内野聖陽)だった。江戸では、コロリと呼ばれる致死率の高い伝染病が流行の兆しを見せていた。仁が高度な医療技術を持っていると知った緒方洪庵(武田鉄矢)は彼を訪ね、コロリの治療法を教えてほしいと願い出る。自分の行動が歴史に影響を与えることを恐れる仁は、コロリを知らないとうそをつく。そんな中、タエ(戸田菜穂)の息子・喜市(伊沢柾樹)がコロリを発症。苦しむ喜市を前にした仁は、コロリと向き合う決意をする。

CAST
南方仁**大沢たかお 野風・友永未来(2役)**中谷美紀
橘咲**綾瀬はるか 橘恭太郎**小出恵介
佐分利祐輔**桐谷健太 山田純庵**田口浩正
タエ**戸田菜穂 喜市**伊澤柾樹
初音**水沢エレナ 伊東玄朴**小林勝也
緒方洪庵**武田鉄矢(特別出演)
新門辰五郎**藤田まこと(特別出演)
夕霧**高岡早紀 鈴屋彦三郎**六平直政
橘栄**麻生祐未
勝海舟**小日向文世 坂本龍馬**内野聖陽
     *****

男の名がやっとわかった。

坂本竜馬

だとすると、暗殺されたのが2009年の現代に来て、命が助かって又江戸時代に戻った。
神田川べりをいろいろと思いながら散策しても2009年には戻れなかった。

江戸の町にまたコロリがはやり出した。緒方洪庵が、仁を訪ねた。
ここで、コロリの治療をすると、歴史を変えてしまう。仁は悩んだ挙句知らないと断った。

喜市が枝豆を渡しに来て、おっかさんの往診はどうしたのだと聞いた。めまいなどがなければもう良いと仁は答えたが喜市は納得せず、仁を長屋へ連れて行った。咲も一緒だった。
長屋では、突然、喜市が吐いた。コロリの治し方と聞かれて、知らないと答えた。越えてはいけない一線があると、勝手な道理を振り回したが、咲は、

医者が人を助けてはならぬ道理とは
どのようなものでございますか?
罪もない子供を見殺しにせねばならぬ道理とは、
いかなるものにございますか

これは、正論です。だから仁は、ちゃんと答えねばならなかった

コロリとは、コレラ菌と言う最近によって引き起こされる病気ですです。
体の中に入ったコレラ菌が下痢や、おう吐を引き起こし、
必要な水分を失わせ、人を死に至らしめます。

心配する長屋の者たちに、生水、生ものは絶対避けること、、下痢や吐いた物は徹底的に消毒すること。患者を隔離することを説いた。どこまで理解できたかは難しいです。
塩と砂糖で、「ORS]を作り、点滴ができないから、飲ませた。消毒するという意識はまだありませんから、焼酎をと仁が言っていました。

喜市は自分の手がじいちゃんの手になったと言って寂しく笑った。

咲が、緒方一門を連れてきてくれた。
母に勘当と言われても、出てきた。兄は、妹一人を助っ人に出すわけにはいかんと、また正装に着替えた。
途中橋のところで、勝を狙う輩を見つけた。竜馬は、どうでもいいがついてきたので、かなりちゃらんぽらんだった。史実だと、勝の海外に目を向ける外交に反対する、天誅派でしたが、勝に、殺す前に話を聞けと言われてころっと寝返った派だったんですよね。
相棒が、吐いて、コレラになったので、どこかで治療してくれるところはないかと、居合わせた咲の兄恭太郎に聞くと本所相生町で南方先生が治療していると教えると、この間聞いたばかりのセンセイの名が出て、喜んで病人を背に走ってきた。そこで緒方達とのやり取りを聞いていた。

咲が、緒方に話をして必死に連れてきた。

先生お一人では限界がおありかと。
患者さんのためにもその方がよかれと思ったのでございます。
余計なことかもしれませんが・・

ありがとう。ありがとうございます。

緒方医師は、まずコロリの治療法を聞いた

コロリはコレラ菌という微生物によって引き起こされる伝染病です。
急速に脱水した患者は虚脱状態
全身に力が入らないようになり、皮膚は弾力を失い、
目は落ちくぼみ、頬はこけ脈拍は微弱となり、
やがては死に至ります。
水を失うのが原因ですから、
その水分を補給すればいいんです。

(山田)水を飲ませるのか?

水と言っても、ただの水ではありません。
一定の割合で塩と砂糖を加えた経口輸液 ORS と言うものです。
我々の体の中にある水と近い状態にした水です。
それによって水が吸収されやすくなります。
これを根気強く患者に与え続けるんです。
今はできるのはそれだけです。

それでコレラ菌ちゅうヤツを殺せるのか?

残念ながら今は殺せません。ですが、そうやって
持ちこたえることで、コレラ菌が自然に排出できるまで
乗り切ることができるんです。

(山田)そんなことでコロリが治るわけがなかろう。

洪庵が、言った
しかし私はまだあなたを信じることもできません、
なぜならあなたは、助けてくださいと言う申し出に対し、
私に嘘をつかれました。
それはつまり、病で苦しむ人を見放したゆうことです。
たとえあなたにどんな事情があるにせよ。
でもあなたの論旨は、明快です。
私はあなたを信じたい。

では・・・

信じるために、一つだけ教えてもらえますか?
あなたはその知識をどこで学ばれましたか?

それは・・・

思い出せませんか?

そこで老人の患者が亡くなった。
戻る緒方一門。

待ってください。
私の力不足で患者を死なせてしまいました。
これ以上、犠牲者を出したくないんです。
そのためにも私に力を貸してください。
お願いします、先生。

仁はその場で膝をついて、懇願した。

それを見ていた咲が、緒方に走り寄った。

先生が追いかけてこないのは、コロリ菌を外へ出すのを
少しでも防ぐためです。
これこそ先生の言葉が真実だと言う証拠ではございませんか。

緒方が後ろを振り向くと、仁が膝をついていた。

山田が、行きましょう先生と声を掛けたところで、吐いた。
周りの者たちはさっと手をひっこめた。
それを見ていた竜馬は、ひどい友人じゃのう。肩くらい貸せと言った。
彼らは、吐いた物からもうつると聞いたと怖がっていた。

ちゅうことはよ。あの先生の言うことを
まんざら嘘でもないと、おもうちょるゆうことかい?

だからと言って信じてると言うことではない。

どっちにしろ患者を触れん医者がどういてコロリを治すのか
わしゃまったくわからんきのう。やっちょれやっちょれ。

そう言いながら赤い立ち入り禁止の布を持ちあげた。

頼むぜよ、南方先生。

はい。

中へ患者をおき、そのまま帰ろうとするのをここで首や手を焼酎で消毒し着物は脱いでと言った。
緒方が、山田を背負って、南方先生山田をお願いします。助けてやってください。

国のため、道のため。

山田の腕を肩にかけて南方仁は、

はいsign03

と答えた。

今なら、法定伝染病ですが、抗生物質があるから、命までは落とさないで済みます。点滴して、、そんなに苦しまないはずです。
竜馬が暗殺されないと日本はどう変わるのでしょうね。

来週は、仁先生が、コロリに感染してしまって大変な騒ぎになっていました・・・大丈夫かな?

*****
今までの感想は、こちら

« 《小公女セイラ》《マイガール》#02 | トップページ | 《東京DOGS》★01 »

ドラマ(さ)」カテゴリの記事

コメント

cancerお気楽さん。

>あんなに突然吐いちゃうものなの?
江戸時代に流行したときは、どうやって沈静化させたんでしょうね・・・。

吐く前に下痢もすごいと思うんですけど・・・
下痢して、脱水起こして吐くのがパターンでは??

長屋で全滅したところもあったはずですよ。
体力勝負ですからね。
点滴できないから、それは大変だったことでしょう。

cakeまこさん。
>喜市が助かるかどうかってだけでもドキドキなのに
次週は仁までもがコロリにやられてしまうのですねー
死ぬわけないと思ってても、ハラハラさせられそう
今後の龍馬との関わりにも興味津々ですわー♪

違う歴史をやってほしいですね。

これから、仁が
どうなるのかを、原作愛読者から聞かされてしまいました。
知らないほうがいいですね。

cakeきこりさん。

>来週は仁がコロリに!
いったい誰が仁の治療をしてくれるのかしら・・・
心配だわ~
主役だから九死に一生ってパターンだと思いますがヒヤヒヤさせられそうです。

そうですよ。でもきっと助けてもらった人たちが必死で助けて
くれますよ。


>少しづつ変化してきている仁も魅力的ですが、なんと言っても内野さん演じる坂本竜馬がしゅてきですよね~
この2人はお互いに惹かれあう雰囲気でお互いに影響を与えあうんでしょうね・・

2人が出ると、わくわくしますね。
楽しみができました。

あんなに突然吐いちゃうものなの?
江戸時代に流行したときは、どうやって沈静化させたんでしょうね・・・。coldsweats01

喜市が助かるかどうかってだけでもドキドキなのに
次週は仁までもがコロリにやられてしまうのですねーsad
死ぬわけないと思ってても、ハラハラさせられそうsweat01
今後の龍馬との関わりにも興味津々ですわー♪

来週は仁がコロリに!
いったい誰が仁の治療をしてくれるのかしら・・・
心配だわ~
主役だから九死に一生ってパターンだと思いますがヒヤヒヤさせられそうです。
少しづつ変化してきている仁も魅力的ですが、なんと言っても内野さん演じる坂本竜馬がしゅてきですよね~
この2人はお互いに惹かれあう雰囲気でお互いに影響を与えあうんでしょうね・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/46524095

この記事へのトラックバック一覧です: 《JIN-仁ー》★02:

» 「JIN-仁-」第2話 [日々“是”精進!]
   第二話仁が追っていた男の正体は、なんと坂本龍馬だった。その頃、江戸では「コロリ」という死の伝染病が再び猛威を振るおうとしていた。咲は、兄・恭太郎を救い出した仁の医術に興味を持ち、何とかその医術を学ぼうと仁の講義を熱心に受けている。一方、西洋医学所...... [続きを読む]

» 「JIN-仁-」第2話 [fool's aspirin]
コロリ大猛威!nbsp;自分の医療行為が歴史を変えてしまうかもしれないと怯え、コレラの知識を教えることができない仁。だが苦しむ患者を目の前にした時…。2回目も手に汗握る展開ですぞ〜!... [続きを読む]

» 「JIN -仁-」第2話 どうか助けてやってください 国のため 道のため [バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る)]
いつ以来だろう こんなにも 誰かを 誰かを 心の底から 助けたいと思ったのは [続きを読む]

» 【JIN-仁-】第2話感想と視聴率 [ショコラの日記帳]
【第2話視聴率は、10/19(月)に追加で書きます】今回は、本編より、予告編の方が気になってしまいました。南方仁(大沢たかお)先生もコロリ感染?!でも、第3話で早くも死んでしまうはずはないですね。とにかく、今回は、江戸に流行ってしまったコロリ(...... [続きを読む]

» JIN-仁 2 コロリが怖くて赤いきつねが食えるか! [ぱるぷんて海の家]
マルちゃん 赤いきつねうどん 12個入り 今日の再放送で観たJIN、速攻ハマッてしまいました。 第二話ではクオリティ落ちるかと思ってたけど なかなかどーして! 1時間が アッと云う間 に過ぎるドラマは久しぶりです。 TBSのくせに面白すぎ・・・。 ま...... [続きを読む]

» JIN-仁- 第2話:命を救う事の悲劇 [あるがまま・・・]
さっさとするぜよ!ヽ(`⌒´)ノむっき〜 医者でも誰でもいいから、早く南方先生を手伝ってあげてっ{/hiyo_oro/} で、早く喜市を救ってよ〜{/face_naki/}顔面蒼白で枝豆の話をしてる最中に もしかしたら喜市が死んじゃうんじゃないかと泣きそうになったぜよ{/ase/} マイガールといい、JINといい、2週続けて子役の演技に泣かされてるあたしって…{/hiyo_shock2/} 少しでも南方の助けになればと、せっかく咲が緒方達を引き連れて長屋にやってきたのに バッドタイミングでじいさん... [続きを読む]

» ドラマ「JIN-仁-」第2話 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
俺がここで医療行為を続けるということは、誰かの人生を変えてしまうことなのかもしれない---------。1回目の放送はかなりの反響で、皆さん総じて『面白い』という感想だったこの作品。ドラマで初回の2時間を感じさせないで、そう思わせるということは相当なもの。これか...... [続きを読む]

» 『JIN-仁-』 第2話 [美容師は見た…]
もう内野さんの坂本龍馬、最高~。プ~ッ(≧∇≦)ノ彡バンバン!コロリ(コレラ)が流行し始めた江戸で、仁は悩みます。自分が助けようとすることで、運命を変えてしまうのではないかと。。。最高峰の蘭方医である緒方洪庵(武田鉄矢)に、コロリの治療法を訊かれ、「私はコロリを... [続きを読む]

» 「Jin-仁-」第2話 [三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮)]
歴史を変えることの恐怖と 病に苦しむ人の姿と。 第2話『命を救う事の悲劇』 [続きを読む]

» 「JIN-仁-」第2話 [またり、すばるくん。]
第二話「命を救う事の悲劇」  [続きを読む]

» 「JIN−仁−」 第2回 [トリ猫家族]
 さて・・・自分は江戸にタイムスリップしてきた。 それには、『あの坂本竜馬』と『ホルマリン君』が関わってるらしい・・・ そして、自分が江戸で医療行為をしたために、歴史が微妙に変化したらしい・・・ と推理した仁(大沢たかお)は、江戸に居る間はなるべく歴史に....... [続きを読む]

» 仁-JIN-vol.2 [ita-windの風速計]
■仁-JIN-脚本/森下佳子演出/平川雄一朗、山室大輔、川嶋龍太郎プロデュース/石丸彰彦、津留正明http://www.tbs.co.jp/jin2009/第2話命を救う事の悲劇--------------------------------------------------------仁は現代の世界で有った謎の男が坂本龍馬で有ったのでは...... [続きを読む]

» JIN-仁- #02 [昼寝の時間]
原作 … 村上もとか『JIN-仁-』幕末の江戸へタイムスリップしてしまった仁(大 [続きを読む]

» 「JIN-仁-」を含むニュースと関連グッズの紹介 [イマナビ!News&Shopping]
イマナビでは「JIN-仁-」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「JIN-仁-」に興味があれば是非ご覧ください! [続きを読む]

» JIN-仁- 第2話 [ドラマハンティングP2G]
幕末の江戸へタイムスリップしてしまった仁(大沢たかお)は、謎の男の正体がかの英雄・坂本龍馬(内野聖陽)であることを知り、あ然とする。 そんな中、江戸の町では「コロリ」という名の死の伝染病が、再び猛威を振るおうとしていた。江戸が“死の都”になることを恐れた..... [続きを読む]

» JIN−仁− 第2話 命を救うこと [レベル999のマニアな講義]
『命を救う事の悲劇』内容仁(大沢たかお)を幕末にタイムスリップさせた患者が、あの幕末の英雄・坂本龍馬(内野聖陽)と知り、驚きを隠せない一気に“歴史”というモノを感じるはじめる仁。もしも、自分が何かをすれば、未来を変えてしまう可能性がある。息を潜め、目立...... [続きを読む]

» JIN-仁- 第2回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『命を救う事の悲劇』 [続きを読む]

» JIN -仁-#1#2 [NelsonTouchBlog]
JIN -仁- #1 南方仁は優秀な脳外科医。だが、大きな手術は自分で行おうとはしない。代わりに他の医師達の負担を少しでもなくそうと夜勤を率先して勤務していた。論文を仕上げようとする意思もない。傍から見たら、やる気のない人間に見えるかもしれない。だが、仁には理由があった。婚約者・友永未来を自分の手術ミスで植物状態にしてしまったから・・。未来も医師で、自分の手術が難しいことを知っていた。だが、最愛の人間をそうさせてしまった自分を今だに責め続けている仁を、誰が後ろ指指せようか。「神は乗り越...... [続きを読む]

» JIN-仁- 第2話 「命を救う事の悲劇」 [電視劇的随便日記]
南方(大沢たかお)「龍馬って確か、暗殺されるんだよな。もしあの男が坂本龍馬だったとしたら、暗殺されずに2009年にタイムスリップして来て、なぜかその龍馬の代わりに俺がこっちに来た?じゃあ俺が坂本龍馬?でも坂本龍馬はいたよなぁ。」 ... [続きを読む]

» JIN-仁- 第2話 [日々緩々。]
仁(大沢たかお)が追っていた男性の正体は坂本龍馬(内野聖陽)だった。 そのころ江戸では、"コロリ"と呼ばれる病が再び猛威を振るおうとしていた... [続きを読む]

» JIN-仁-(第2話) [霞の気まぐれ日記]
コロリのお話は、今回で終わりじゃなかったのねっ!?#63730; でもやっぱり面白い#63913; 自分が誰かの命を救うことは、 その人の運命を変えてしまうこと。 誰かを生かすということは、 誰かの命を奪っているかもしれないということ。 そうして歴史を変えることが..... [続きを読む]

» RE-BODY・イオンの速さで一緒に生きていく水(JIN-仁-#2) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
水嶋ヒロの合コン現場に潜入!(『東京DOGS』エキストラレポート)&2009秋ドラマ、何見よう?『JIN-仁-』謎の男@内野聖陽は、坂本龍馬だった!!!だけど、身元不明の男とは違うらしい・・・江戸時代にタイムスリップしてしまった脳外科医・南方仁@大沢たかおは、元の時代...... [続きを読む]

» JIN-仁- 第2話 「命を救う事の悲劇」 [青いblog]
あらすじ 幕末は、一人の脳外科医に委ねられた…。タイムスリップした脳外科医・仁が動乱の幕末を駆け巡る、超歴史スペクタクル&SFヒューマンエンタ [続きを読む]

» JIN 仁 二話 [Simple*Life ドラマ感]
前回は脳外科の先生らしく二人も頭の手術をした 仁だったけど、今回はコロリ(コレラ)でしたねぇ。 でも先生は自分がここにやってきたことで 救った命がこれから先の未来を変えちゃうんじゃないか? って気がかりなようで・・ せっかく洪庵先生が彼のもとに訪ねてきたのに 知らんぷり。 でも枝豆小僧の喜市がコロリにかかったことを知った仁は 咲の訴えも手伝って目の前の患者を救うことに 目覚めるんですよねぇ。 必死になって消毒の仕方や、スポーツドリンクの作り方を 教えて隔離病棟??を... [続きを読む]

» ■日曜劇場JIN ―仁―。次の展開にワクワクする久しぶりのドラマなのだ。 [そこに魂はあるのか?]
原作は知らないのだけれど、面白いね、この話。 ■現代の脳外科医が幕末の江戸にタイ [続きを読む]

» 疾風伝&リボーン&仁 [別館ヒガシ日記]
は対の口寄せの術バトルが展開も 今回は&ガマケンVS口寄せ多数で 最初から最後までバトルの凄く良い感じだったし 最後は仙人モードも多数が登場したが 次は仙人モードV... [続きを読む]

» JIN-仁- 第2話 [渡る世間は愚痴ばかり]
バタフライ・エフェクト ある場所での蝶の羽ばたきが、そこから離れた場所の将来の天候に影響を及ぼす つまり、わずかな差が時間とともに拡大して、結果に大きな違いをもたらす そして、その結果は誰にも予測が不可能... [続きを読む]

» JIN-仁-第2話(10.18) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
『俺がここで医療行為を続けることは 歴史を変えてしまうことになるかもしれない。 死ぬはずだった誰かを生かすということは、その人の運命を変えることだ。 それはもしかして、生きるはずだったどこかの誰かを 殺しているということなのかもしれない。 俺の一歩さえ、廻りまわって、誰かの運命を変えてしまうのかもしれない。 俺は本当は今この場で消えてしまうべきなのかもしれない それができないなら、せめて・・・ 息をひそめ、できるだけ目立たぬように生きるべきだ いつか戻れるその日まで・・・』 坂本... [続きを読む]

» JIN-仁- 第2回 [せるふぉん☆こだわりの日記 ]
本来なら薬も手術さえ存在しないこの時代に、助からないはずの人を助けてしまう事は、 [続きを読む]

» JIN-仁- #2 [酔生夢死]
幕末にタイムスリップした仁は、自らの行為によって歴史が改変されていくことを恐れるそんな中、江戸市中ではコレラ(虎狼狸)が大流行蘭学者・緒方洪庵(武田鉄矢)は仁のうわさを聞きつけ、コレラの治療法を乞いに来るが、歴史上ではまだ確立されていないコレラの治療法を教...... [続きを読む]

« 《小公女セイラ》《マイガール》#02 | トップページ | 《東京DOGS》★01 »

最近の写真