無料ブログはココログ

« 《ブザー・ビート》★最終話 | トップページ | 《働くゴン!》 »

2009/09/23

《救命病棟24時》#07

『遂に感動の最終章!!』
「緊急出動したドクターカーに最大の危機が訪れる!?仲間の死?そして進藤と楓の選択!?崩壊した救命センターに未来は訪れるのか!?」 (あらすじ)

進藤(江口洋介)と楓(松嶋菜々子)は、研修医の工藤(石田卓也)が睡眠導入剤を使っていることを沢井(ユースケサンタマリア)から聞かされる。楓は工藤に無理をしないようアドバイスするが、彼は聞き入れない。そんな中、沢井が病院を辞職。さらに、建築現場の事故でドクターカーの派遣要請がくる。楓や工藤たちが現場へ向かうと、資材の下敷きになったけが人が2人いた。楓は緊急性のないと見られる患者を工藤に任せ、重傷の患者と共に救命センターへ戻った。しかし、工藤が診ていた患者の容体が急変する。数日後、花火工場で火災が発生。現場へ向かった進藤は、消防士の退避命令も無視してけが人の処置に当たる。そこへ、沢井が現れる。

CAST

進藤一生 …… 江口洋介
小島 楓 …… 松嶋菜々子
山城紗江子 …… 木村多江
鴨居千夏 …… 北乃きい
花輪勝司 …… 板尾創路
横溝静香 …… 市川実和子
工藤亮介 …… 石田卓也
丹原博嗣 …… 趙 珉和
坂口理絵 …… 西原亜希
野口昭光 …… 矢柴俊博
堀田明子 …… 山野 海
佐伯 透 …… 西山 聡
澤井悦司 …… ユースケ・サンタマリア

テレビでは『医療崩壊』=医療再生への選択肢=を放映していた。出演は、澤井医局長、岡部衆院議員だった。

<2か月ほど前、過酷な勤務に抗議して10名の救命医が総辞職した。海南医大付属病院ですが、現在、高度救命センターは、通常の機能をとりもどしつつあります。
10月から、スタッフが増員され、さらに充実した体制になる見込みです。
本日はこの復活劇の主役である海南医大高度救命救急センターの澤井悦司医局長をお招きしました。そして医療問題に造詣が深く、独立行政法人 救命改革聞こう立ち上げにご尽力されました、衆議院議員の岡部宗一郎です。・・・

高度救命救急センターは、熟練のスタッフ。薬品、機材をすべて備えて、24時間待機しなければなりません。ですからどうしても赤字になる。病院も赤字部門に人を割くのはむずかしい。結果現場は慢性的な人で不足となり、過重労働になります。
患者さんを救う前にスタッフを救う必要があります。
そのためには何をしたらよろしいんでしょうか?
イギリスではかつて、救急医療は3時間待ちで崩壊寸前でした。しかし2000年から、総医療費を1.5倍にし、立て直しに成功しました。今では国民の医療負担は、ゼロです。
日本も医療を立て直すために、早急にに国の医療費を増やす必要があります。>

政治家は、澤井を使う気でいた。

楓は、澤井から話があった医局長を断った。進藤を優秀すぎて、皆との協調性が取れないと言われた。

楓は、工藤が睡眠導入剤を使用していると忠告された。進藤は、誰でも通る道と思っていた。楓も経験がるあると言ったが、それが澤井には気に入らなかった。
楓なりに工藤を飲みに誘ったりしたが、彼は、翌日非番でも脱力することはなかった。
今まで勉強せずに医大合格卒業ととんとん拍子だった。しかし救命に来てからは、分からない事だらけだった。とっても嫌なヤツだった。実家は美容整形の病院。研修医に救命に来なければ厳しさを何も知らないでもっと嫌なヤツになっていたと自分で言った。

事故で、2人が車の下敷きになった。ドクターカーの要請があったが、澤井は、専門スタッフが来る10月まで待てと言っていたが、進藤は、楓と工藤を行かせた。
澤井に待つよう言ったと言われても、患者に10月まで待てと言うのですかと切り返された。工藤が受け持った患者が、突然容体が急変。動転しながら工藤から電話がかかった。搬送するまで30分はかかると言われ進藤が飛んで行った。しかし間に合わなかった.救命で全員患者を助けられるわけではないと、分かり切っていることを言われたが、

翌日から工藤は無断欠勤した。

皆が口には出さずに心配していたころ戸部救急から、泥酔した男が外階段から落ちて、頭部裂傷。と救急の要請があった。
少し前、医局にメールが来ていると、澤井が言ったが、意味不明なメールだった。
救急車を迎えて、看護師から報告を聞いていた進藤がマスクを撮ると患者は工藤だった。
CTの結果は、裂創部の頭蓋骨骨折と、直下の右側頭部急性硬膜外血腫、
右前頭葉の脳挫傷。血圧が220になり猶予がなかった。その場で血腫を除去すると進藤が言うと、澤井が、わたしにやらせてください、絶対助けますと言った。
チーム全員が眠れない心配な夜を迎えた。

楓が、工藤が落ちた階段のバーへ行くと、先に澤井が来ていた。ここに座って浴びるように酒を飲んでいたと澤井は、バーテンから仕入れた情報を楓に伝えた。

工藤の両親が来た。父親は、まだ未熟な息子をなぜ工事現場へ出した。休みを与えず酷使して責任感におしつぶされた、それが指導か?いじめだ。息子がこうなったのはあんたのせいだ。と進藤を責めた。

澤井は、進藤や工藤を見ていると熱く燃えていた友人を思い出すと言った。
彼は心電計のアラームが鳴ると、立ち向かっていった。休みも取らず、救命で働き続けた。しかし気付くと屋上のフェンスを乗り越えていた。

希死念慮 とコースターに書いた。ウツの症状で彼は重くて半年入院した。
ワケもないのに、死にたくなる病気です。工藤先生も、それがあったかもしれない。眠れなくて疲れ果てた精神状態だったかもしれない。工事現場での処置は、何ら問題がなかったが、過剰に自分を責めた。工藤先生は、ここでフェンスを越えようとしたんじゃないでしょうか?友人と同じように。

今の日本の救命は、医療従事者の心と体をむしばむ。

そのお友達って、と澤井の顔を見るとハッとしたように席を立った。きっと自分だったのかもしれません。

ランチを澤井が取っていると、丹原が良いですかと前に座った。進藤先生にはついていけませんと、常習救急車をタクシー代わりにする患者を受け入れたと言った。
案の情、支払いと言われて、急に気分が悪くなってきたから風が治ってからきますと逃げようとした。明日医事課のものを行かせますから、もし今までの全額お支払い無き時は裁判所命令であなたの財産を差し押さえますと強行に言われて、怒った。医者が金のことを言うのはおかしいと。医者はボランティアじゃないと澤井は言い張った。

進藤になぜ受けたかと聞くと、オオカミ少年は、最後はオオカミに食われた。彼女にとって、その日が今日でないと断言できないと答えた。

澤井が皆を集めて言った。
救命を崩壊させる原因は3つあります
1つ目は、コンビニ医療と軽んじられる救急に、来たがらない医者の意識。

2つ目は国のかじ取りのまずさ。国の医療予算を早急に見直す必要がある。

3つ目は軽症なのに救命を便利に使うもの。
医者の落ち度を見つけて、訴訟を起こそうと身構える者

この病院は間もなく通常シフトになる。しかし根本的な問題は何も解決していない。

明日には澤井は辞めると宣言。

ここでまた進藤と対立があった。助けられる命を見捨てるのは犯罪だと進藤は言った。だが澤井は、そうやって助けて植物状態にして、国の予算を増やすより、ある程度で見限り、そちらには臓器移植をと、アメリカのERの医者たちは大部分ンはそう思っている。
ここはアメリカではないと進藤は声を荒げた。

手一杯で引き受けて患者が亡くなり、医療裁判の被告にされた楓奈良分かるでしょうと医局長推薦の理由を言った。

進藤には、そう言うお考えだから、この病院を辞めていただきたいと勧告された。
皆があなたのような技量を持っているわけではない。
あなたが先頭を走れば、ついて行くものは、息を切らし、倒れるものも出ます。

工藤のことか?

最後に届いたメールです。泥酔して打ち間違えた。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません・・

進藤先生、辞めてください。これをお伝えするのが、わたしの最後の仕事です。
スピードが落ちても誰も転ばず、長く走り続けることが大切です。

ここで誰も声を上げて、進藤先生を擁護しないから、かなり気に入りませんでした。
個人的に勧告するのではないこのやり方は、有無を言わせないから、強圧的で好きではありません。

医局の中を、また10人がごっそり辞めた時と同じ風が吹き出した。
進藤にここにきてから1日も休みを取っていないから心と体を休めてくださいと楓は勧めた。
亡くなった妻のところへ行こうと出かけた。
途中で、Heavenというバーに寄ると、下から、工藤の父親が来た。この間は動転していたと非礼を詫びた。彼は人が死ぬのが嫌で死なないところを探して研修医になり、挙句美容整形の病院を建てた。しかし息子は親とは違い救命に魅かれて行った。進藤を怨みますと言った。

楓は、事故で亡くなった廣田のところへ焼香に行った。
医者は亡くなった患者のところへ焼香に行くのか?医療ミスがあったのだろうと言われた。
その時の内部資料と言ってファイルを置いて、楓は訴えてください。工藤の処置が正しかった事が法廷で証明されるでしょうと言った。帰りがけに、息子の名前を聞くと、廣田が答えた、ケンシだった。工藤はこれを患者の名前だと思ってた。お父さんの最後の言葉ですと言って去った。駅で電車を待っていると、廣田が走ってきた。気が動転していたのでと、もう訴えると言わないからと、資料を返し、工藤先生に、悪いこと言ったと謝っておいてと言われた。

進藤が休みの日に病院近くの花火工場で爆発があった。
患者はどんどん運び込まれた。師長は、進藤に連絡するかと聞いたが、全員で乗り切りましょうと答えた。

手一杯な時どこでも満床で、と5歳の爆風で吹き飛ばされて全身打撲の子供の受け入れを頼まれた。やむなく断りかけると、そこへ進藤が戻ってきた。2人を受け入れた。

澤井は初仕事。病院を辞めて、勇んで出勤したが、岡部から呼ばれて、予算のことを言うなと口止めされた。しかし彼は、現在の救急救命医の現況を話さずには居られなかった。しかしその話を居眠りしている人がいた。起きてくださいと言い、今あなたの家族が、明日はあなたかもしれないと言ってもピンとくる人達ではなかった。

消防からドクターカーの要請があった。工藤の血圧が70まで低下したので、皆が集まってオペを検討していた。おまけにドクターカーなので躊躇する楓に、進藤は、俺が行くと言った。紗江子も志願し2人で行くことになった。

帰りの車の中で、院長の言葉を反芻する澤井。
救命改革機構ですか。ドンキホーテになって、笑われるのがおち。・・・

花火工場の爆発現場では、両足をがれきに挟まれた患者が引っ張り出された。
急いで海南医大へと指示し、完全に下敷きになってしまった患者を見ていると、応援の医師の方見えましたと声がかかった。そちらを見ると、澤井がヘルメットをかぶっていた。
退避命令が発せられた。この地下に大量の火薬が隠してあると。

患者は無事、瓦礫から引き出せた。タンカに乗せて移動を見送った2人が戻りかけて爆風にあおられた。すぐに気付いた進藤は澤井を捜すと、大腿部大動脈に金属片が刺さっていた。動脈を炎が迫る中で止血した。
進藤は,小島や俺が倒れす前にこの体制をどうにかしろと澤井に約束させた。

まぁ、これで2人がどうにかなるとは思っていませんから、気が楽でした。
澤井が退院する日、工藤が生還。

澤井はドンキホーテになるのか?進藤はここを辞めるわけにはいかないと言った。
救命医が5人入局。

これから、SPがあると言ってました。
救命救急は、どうなるのでしょうね医療担当者にとって、休日や夜間は、大部分は自己犠牲が多いことです。それが、気持ちと体にゆとりが持てるようになるのか?だとすると、病院のような大きい所はそれで解決しても、個人では、そうはいきませんね。代わりがいないから、夜中は辛い。休みも辛い。代休はない・・無い無い尽くしです。私たちの、時間外でも、休みでも空いているから、とコンビニ感覚は、どうなんでしょうか?

*****
今までの感想は、こちら

« 《ブザー・ビート》★最終話 | トップページ | 《働くゴン!》 »

ドラマ(か)」カテゴリの記事

コメント

cafe裕さま。
コメントをありがとうございます。

>これからどうなっていくのかな?って所で終わってしまった感じでしたね。もう1クールは必要だったような気がしました。答え出すのが難しいかもしれんけど

澤井医局長が、一人で頑張ってましたね。
でも、政治力をもって改革して行っても、
なかなか難しいでしょうね。
あまり予算さんがつかないと、外国のように、
救急車での搬送は、数万円かかるとか、に
なるかもしれません。
日本の場合は、ホームドクターが、いないから
どうしても適切な時間帯に、病院へ行かれないのもありますね。
続編でも、SPでも、その後を見たいですよね。

これからどうなっていくのかな?って所で終わってしまった感じでしたね。もう1クールは必要だったような気がしました。答え出すのが難しいかもしれんけど

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/46286948

この記事へのトラックバック一覧です: 《救命病棟24時》#07:

» 救命病棟24時 [Akira's VOICE]
最終回の感想  [続きを読む]

» 救命病棟24時 最終話 [MAGI☆の日記]
救命病棟24時の第4シリーズの最終話を見ました。2ヶ月ほど前に過酷な勤務に抗議して10人の救命医が総辞職した海南医大付属病院の高度救命救急センターは通常の機能を取り戻しつつあると報道され、澤井は患者を救う前に医者を救う事が先決だと話す。後任の医局長を打診され...... [続きを読む]

» 救命病棟 ロケ地 [35秒で読む今日の芸能ニュース]
TVドラマ救命病棟24時にも登場!【60%OFF】とっても可愛いレザー小物入れ【メール便OK】レザー小物入れ 『 REMO   ベージュ×ホワイト 』 size S 【日本製】【レザー】【収納】【小物入れ】【ケース】【チェック】【リボン】【プレゼント】【北欧インテリアにもマッチ】商品価格:980円レビュー平均:4.67 救命・小児救急を充実 高崎総合医療センター 来月13日、診療開始 3 高崎市高... [続きを読む]

» 「救命病棟24時」最終話 [日々“是”精進!]
救命病棟24時スペシャル2005第1シリーズディレクターズカット特別版(DVD)◆20%OFF!episode:final進藤と楓は、研修医の工藤が睡眠導入剤を使っていることを澤井から聞かされ驚く。楓は工藤に無理をしないようアドバイスしようとするが、工藤は聞き入れない。そんな中、澤...... [続きを読む]

» フジテレビ「救命病棟24時」第7話(最終回):遂に感動の最終章!! [伊達でございます!]
「遂に感動の最終章!! 緊急出動したドクターカーに最大の危機が訪れる!? 仲間の死? そして進藤と楓の選択!? 崩壊した救命センターに未来は訪れのか!?」2時間18分拡大SP [続きを読む]

» 「救命病棟24時 第4シリーズ」第7話(最終話) [三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮)]
今の救命救急。 明日の救命救急。 託し託されるこの国の医療。 「救命病棟24時 第4シリーズ」第7話(最終話) [続きを読む]

» 救命病棟24時最終回SP 最終回なのにこむいわけおかけしてまさ! [ぱるぷんて海の家]
おじさんの携帯メール術―始めてみれば、やめられない! ああ疲れたw やっぱり2時間18分は長い! 観るのも疲れるのだ。 それに CM多すぎ! 何か 最後の方なんぞ5分間隔でCMだったような。 これだけCMばかりだと ドラマに 集中できん! ええっと始め....... [続きを読む]

» 救命病棟24時最終回SP 最終回なのにこむいわけおかけしてまさ! [ぱるぷんて海の家]
おじさんの携帯メール術―始めてみれば、やめられない! ああ疲れたw やっぱり2時間18分は長い! 観るのも疲れるのだ。 それに CM多すぎ! 何か 最後の方なんぞ5分間隔でCMだったような。 これだけCMばかりだと ドラマに 集中できん! ええっと始め....... [続きを読む]

» 「救命病棟24時」  最終回 [トリ猫家族]
 いや〜〜いい最終回だったんじゃないですか〜? たった一人でも救命医療改革に立ち向かって行く澤井・・・ でも、使命感だけでなく喜びを持って救命現場で働く進藤や小島のような医師が いる限り、彼の支えとなってくれるでしょう。  命を守るために、強い意志で闘い....... [続きを読む]

» 救命病棟24時 最終回 [ぷち丸くんの日常日記]
進藤(江口洋介)と楓(松嶋菜々子)は、研修医の工藤(石田卓也)が 睡眠導入剤を使っていることを澤井(ユースケ・サンタマリア)から聞かされる。 楓は工藤に無理をしないようにアドバイスするが、彼は聞き入れない。 そんな中、澤井が病院を退職する。 さらに、建設現場の... [続きを読む]

» 救命病棟24時 最終回 [Simple*Life ドラマ感]
救命が終わり、ほぼ、すべてのドラマが終わりましたね。 私が本当に見たかった救命は今回のようなものでした。 それだけに今までのがすごく残念。 最終回に言いたいことのすべてをぶつけないで 全話に渡って小出し、小出ししたら たとえ7話でももっと面白かったのに~。 と思うとね・・でもしょうがないんですけど・・ 秋にはスペシャルもやるというのでそれを楽しみに 待ちたいと思います、が・・いつものあれ(ダイジェスト) だけは勘弁してほしいな。 さてさて、 医局長を頼まれた小島。あ... [続きを読む]

» 【ドラマ感想】救命病棟24時#7最終回 [心のおもむくままに-光と闇の交錯地-]
仕方がない事情があったとはいえ、短くなってしまった影響で描き方にどこか物足らないものも感じてしまってた今シリーズだけど、最終回は亡くなった男性の息子に小島先生(松嶋菜々子)が会いにいく場面以外はほぼ満足!やっぱりこのシリーズが好きだと改めて実感です(笑)ここまで多くの場面で個人的にも同意できる言動をとったり、単なる合理主義者ではなく、温かさや志の高さも垣間見せてきた澤井悦司(ユースケ・サンタマリア)の過去が気になると何度か書いてきたけれど、その部分もちゃんと描いてくれてスッキリしたし。心と体を蝕む今... [続きを読む]

» 救命病棟24時(4) 第7話(最終回)選択のとき [レベル999のマニアな講義]
『遂に感動の最終章!!緊急出動したドクターカーに最大の危機が訪れる!? 仲間の死?そして進藤と楓の選択!? 崩壊した救命センターに未来は訪れるのか!?』内容2ヶ月前、救命医が大量離脱し崩壊状態に陥った海南医大。が、澤井(ユースケ・サンタマリア)の意志も...... [続きを読む]

» 「救命病棟24時 4期」最終話 [またり、すばるくん。]
Episode Final:遂に感動の最終章!!       緊急出動したドクターカーに最大の危機が訪れる!?       仲間の死?そして進藤と楓の選択!?       崩壊した救命センターに未来は訪れるのか!?」 ... [続きを読む]

» ドラマ「救命病棟24時」第7話(最終回) [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
救命医が増員され、機能を取り戻した高度救命センター。患者を救う前に、医者を救う事が先決。TVの取材でそう答えたのは、澤井。隣に座った岡部。この男、かなり狸みたいですねぇ。後任の医局長を打診された楓は、進藤がやめるという話を聞いて納得できない。よほど自分よ...... [続きを読む]

» 【救命病棟24時】最終話感想と視聴率 [ショコラの日記帳]
【最終話の視聴率は、明日追加で書きます】澤井先生、とっても素敵だったです♪最後は、進藤先生と澤井先生がお互いを認め合って、一緒に、事故現場での救命に命懸けで尽くしました。どちらも救命に人生賭けてるんですよね。死にそうだった工藤先生も回復しました。やっぱ...... [続きを読む]

» 救命病棟24時 最終回 [せるふぉん☆こだわりの日記 ]
海南医大救命医療センターでは相変わらず忙しい日々が続いていた。澤井から打診された [続きを読む]

» 『救命病棟24時(4)』最終回SP [strの気になるドラマ 気になるコト]
希死念慮。。救命医療の現状により。。工藤先生が泥酔の末、自殺未遂。。「あなたが先頭を走れば、息を切らし、倒れる者も出ます」天才進藤。。凡人の心知らず。。「進藤先生、辞めてください」誠実な救命医の言葉を借りて。。「助けられる命を見捨てるのは、犯罪だ」救命...... [続きを読む]

» 救命病棟24時 シーズン4 最終話 [ドラマハンティングP2G]
進藤一生(江口洋介)と小島楓(松嶋菜々子)は、研修医の工藤亮介(石田卓也)が睡眠導入剤を使っていることを澤井悦司(ユースケ・サンタマリア)から聞かされ驚く。楓は工藤に無理をしないようアドバイスしようとするが、工藤は聞き入れない。 建築現場の事故でドクタ..... [続きを読む]

» 救命病棟24時 最終話 [渡る世間は愚痴ばかり]
とりあえず今回の内容を追っていくと 序盤の1時間で医者が抱える問題 [続きを読む]

» 救命するぞ救命するぞ救命するぞ(江口洋介)世話女房24時(松嶋菜々子)急患は会議室でも(北乃きい) [キッドのブログinココログ]
出ますよね。出ます。人間のいるところならどこでも。 医療行政と医療現場の落差みた [続きを読む]

» 救命病棟24時 episode:final 遂に感動の最終章!! [あるがまま・・・]
緊急出動したドクターカーに最大の危機が訪れる!?仲間の死? そして進藤と楓の選択!?崩壊した救命センターに未来は訪れるのか!? 冬にSPがっ!w( ̄o ̄*)wおおっ これは楽しみですなぁ〜{/onpu/}その際には、工藤も医者として復帰出来てるかな? そして、澤井の進める改革は・・・ある程度は進んでる事を期待{/kirakira/} だけど、やっぱ今回の感じではすぐにどうこう出来る問題ではなさそうですもんね。 ここでも予算の出し渋りかよぉ〜{/ase/}先日の給付金の時にも感じたけど、 こども手当... [続きを読む]

» 救命病棟24時最終話(9.22) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
いろいろ不満のあった『救命病棟4期』も最終回 反発してきた進藤先生@江口洋介と澤井先生@ユースケ・サンタマリアだったが、 澤井先生は、政治家のお偉いさんの前で 「助けられる命を見捨てるのは犯罪だ・・・」と進藤先生の主張を披露、 一方、進藤先生は、救命センターを去る澤井先生に、 「今のことは俺たちがやる。だから明日のことはあんたに任せる。 俺や小島が倒れる前に変えてくれ。」とエールを送る。 医療崩壊を食い止めるため、新たな戦いへ向かう澤井先生、 澤井先生に救命の未来を託し、今の救命を守... [続きを読む]

» 救命病棟24時 最終回 (ユースケ・サンタマリアさん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆ユースケ・サンタマリアさん(のつもり) ユースケ・サンタマリアさんは、フジテレビ系列で毎週火曜よる9時から放送されていた連続ドラマ『救命病棟24時(第4シリーズ)』に澤井悦司 役で出演しました。一昨日は第7話(最終回)が放送されました。●あらすじと感想... [続きを読む]

» 救命病棟24時 最終回 感想 [ぐ〜たらどらまにっき by gooブログ]
『遂に感動の最終章!!緊急出動したドクターカーに最大の危機が訪れる!?仲間の死?そして進藤と楓の選択!?崩壊した救命センターに未来は訪れるのか!?』 続きは本家へ [続きを読む]

» 救命病棟24時 第4シーズン #7 [酔生夢死]
時間拡大の最終回澤井は衆議院議員の岡部(佐戸井けん太)に食い込み、着々と医療改革の本丸に近づいていく研修医・工藤が進藤に心酔するあまり、空回り気味に食中毒患者を対応中、ドクターカーの要請がくる進藤の判断でドクターカーを手配するが、澤井はドクターカーが運用...... [続きを読む]

» 救命病棟24時 最終話 「遂に感動の最終章!!緊急出動したドクターカーに最大の危機が訪れる!?仲間の死?そして進藤と楓の選択!?崩壊した救命センターに未来は訪れるのか!?」 [電視劇的随便日記]
楓(松嶋菜々子)「教えていただけませんか?なぜ進藤先生をこの病院から?」澤井(ユースケ・サンタマリア)「進藤先生は優秀過ぎます。天才はチームワークと相容れない。むしろ混乱を呼ぶ。普通の医師の限界や痛みを知る者がリーダーには相応しい。だからあなたに医局長をお願....... [続きを読む]

» 「救命病棟24時」第7話(最終回) 助けられる命を見捨てるのは犯罪だ [バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る)]
今のことはオレたちがやる 明日のことはアンタに任せる オレや小島が倒れる前に変えてくれ! [続きを読む]

» 「救命病棟24時」レビュー [ドラマレビュー トラックバックセンター]
「救命病棟24時」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:江口洋介、松嶋菜々子、木村多江、北乃きい、板尾創路、市川実和子、石田卓也、趙珉和、西原亜希、矢柴俊博、山野海、西山聡、ユースケ・サンタマリア、他 *脚本:二木洋樹、一色伸幸、林誠..... [続きを読む]

» 救命病棟24時 最終回 [Simple*Life ドラマ感]
救命が終わり、ほぼ、すべてのドラマが終わりましたね。 私が本当に見たかった救命は今回のようなものでした。 それだけに今までのがすごく残念。 最終回に言いたいことのすべてをぶつけないで 全話に渡って小出し、小出ししたら たとえ7話でももっと面白かったのに~。 と思うとね・・でもしょうがないんですけど・・ 秋にはスペシャルもやるというのでそれを楽しみに 待ちたいと思います、が・・いつものあれ(ダイジェスト) だけは勘弁してほしいな。 さてさて、 医局長を頼まれた小島。あ... [続きを読む]

» 【救命病棟24時】第7話 最終回 [見取り八段・実0段]
進藤先生は優秀すぎます。普通の医師の痛みを知る者が上に立つのには相応しい。何故、進藤を辞めさせるのか、と尋ねる小島に澤井は言う。小島は荷が重すぎると医局長の話を辞退した。急患が入り、眠っている工藤を見る澤井。工藤先生を少し休ませてはどうでしょう。彼は睡...... [続きを読む]

» BLEACH&救命病棟 [別館ヒガシ日記]
は&VS灰猫&飛梅のバトル展開も 今回は斬魄刀異聞篇9回目だがバトル開戦で &VS灰猫&飛梅の2バトル開戦したが 氷輪丸は記憶が無いし来て遂に隊長クラスで 村正がギリアンを倒す行動が全く分からないけども オマケは迷い部屋もワザトじゃないよね 救命病棟は澤井が... [続きを読む]

» 救命病棟24時(4) 第7話(最終話) [Noble&Pure]
第7話『遂に感動の最終章!!緊急出動したドクターカーに最大の危機が訪れる!?仲間の死?そして進藤と楓の選択!?崩壊した救命センターに未来は訪れるのか!?』 [続きを読む]

» 救命病棟24時 第七話「遂に感動の最終章!!緊急出動したドクターカーに最大の危機が訪れる!?仲間の死?そして進藤と楓の選択!?崩壊した救命センターに未来は訪れるのか!?」 [掃き溜め日記〜てれびな日々〜]
進藤(江口洋介)と楓(松嶋菜々子)は、研修医の工藤(石田卓也)が睡眠導入剤を使っていることを澤井(ユースケ・サンタマリア)から聞かされ驚く。楓は工藤に無理をしないようアドバイスしようとするが、工藤は聞き入れない。そんな中、澤井が病院を辞職する。 建築現場の事故で....... [続きを読む]

« 《ブザー・ビート》★最終話 | トップページ | 《働くゴン!》 »

最近の写真