無料ブログはココログ

« 《ブザー・ビート》★01 | トップページ | 《ダンディ・ダディ?~恋愛小説家・伊崎龍之介~》☆02 »

2009/07/16

《赤鼻の先生》#02

『恋の病』(あらすじ)

石原(大泉洋)は、太川(小林聡美)の実家が、浅草の劇場だと聞き、訪ねてみることに。石原はそこの芸人から、座長の娘である太川が、母の死にも駆け付けないほど芸一筋だった父に反発して家を出ていったことを聞く。また、和田(須賀健太)が外科に入院している少女に恋をしていると知った石原は、和田を応援しようと張り切る。

CAST
石原参太朗(院内教師大泉洋) 太川絹(院内教師主任小林聡美)
七瀬遥(香椎由宇) 八重樫守(中3神木隆之介)
和田雅樹(中2須賀健太)
桜山真(桜山総合病院・病院長上川隆也)

     ******

参太朗は、院長に太川が浅草の劇場の娘だと聞き、早速訪ねてみた。
そこは大道芸人のパフォーマンス集団がいた。
太川絹と聞いて「シルクちゃん」と皆が知っていた。

回診の時間なのに、和田の姿が見えなくて、騒ぎになった。
その頃和田は、外科の外来で座って待っていた。外科に入院していた女の子に恋をして、彼女が、診察の時間を見計らって病室を抜け出していた。

参太朗は、おせっかいの虫が動いて、外科病棟に行き、藤原理沙を捜しあてた。
しっかり院内学級に入れてしまった。

藤原の気を引こうとして、和田の隣に座らせて、連立方程式を聞いたが、答えられなくて、かえって和田の気持ちを沈ませた。

太川は、和田を見つけて、人に知られたくないことが知られてしまった時、帰って気が楽になることってあると言った。
和田は、次の院内学級をさぼった。
参太朗は、和田に気持ちを聞きに行った。
彼は言った。あの子は、”向こうの子”
和田っちは、“こっちの子”
あの子はもうすぐ退院して、また学校へ戻れるんだ。
でも僕はずっと病院の中。
あの子に会わなければよかった・・

和田っちのこの気持ちを聞いて、参太朗は胸が痛んだ。
太川に言われた
もし、明日が世界の終りだとしても、
今日私はリンゴの木を植えます
」って、そんなこと言う人がいるんだ。

俺も今それが分かった。
出会ったことを後悔するなよ。
大事なのはそん時の気持ちだろう?
いいじゃないか好きになったって。
いいだろ、好きで?
だって好きなんだから。
お前は人を好きになっていいんだよ。
そんなこと後悔なんかするなよ

ごめん。俺こんなことしか言えないや。

和田は泣いた。
藤原の退院が決まった。しかし、その時間は、和田の診察時間。
本当の事がいえない参太朗たちは、どうしても和田を藤原に会わせてあげたかった。

ま、ここであり得ない攻防戦があります。
診察が終わった和田っちを八重樫が連れてきた。
和田っちが、藤原の前に進んだ。

和田が藤原を見ているのを知っていた。
同じ年ころの子が頑張っていると嬉しくなった。
まだ検診に来るから、お見舞いできると言う藤原に、
外で会ってほしいと和田っちは言った。

だから、頑張って良くなりたいから今日も診察を受けた

リンゴの木を植えようとした人がたくさん出ました(v^ー゜)ヤッタネ!!
上川さんが、仕事はしないけど、話が分かる院長で、参太朗に次いで生姜焼き2号となったり、無機的になりがちな医療の中で、ポット温かい部分を受け持ってます。
シルクちゃんの的確なサポートが、参太朗をカバーしていますね。

*****
今までの感想は、こちら

« 《ブザー・ビート》★01 | トップページ | 《ダンディ・ダディ?~恋愛小説家・伊崎龍之介~》☆02 »

ドラマ(あ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/45646756

この記事へのトラックバック一覧です: 《赤鼻の先生》#02:

» 赤鼻のセンセイ 第2話 [塩ひとつまみ]
明日が世界の終わりだとしても 今日私は林檎の木を植える…か。 い〜いお話だったんじゃあないですか?(*^_^*) 和田が恋した女の子。 彼... [続きを読む]

» 赤鼻のセンセイ [FULL OF LOVE]
 ども。神木くんはすっかり大人の表情だなぁと思ったすももです。  結構面白いかもこのドラマ。参太郎が一生懸命だけど、ダメダメだから観ていて暑苦しくもない。まぁ、ちょっとうっとおしいところはあるけれど^^;ただ、病院という場所でしか生きられない病気の子供たち...... [続きを読む]

» 急性骨髄性白血病の中学生が恋をしてもいいですか?(須賀健太)余命1ヶ月の花嫁が映画になるくらいだからいいんじゃないの(神木隆之介) [キッドのブログinココログ]
空気を読んで生きることは困難なことなのか簡単なことなのか・・・ケース・バイ・ケー [続きを読む]

» 「赤鼻のセンセイ」 第2回 [トリ猫家族]
 なんか、アカハナのウザさ差し引いても、結構おもしろかったぞd( ̄◇ ̄)b グッ♪ 今回はわだっちの初恋のお話・・・  さて、小児科病棟では雅樹(須賀健太)が、お偉い先生の診察時間に逃亡したため、 七瀬(香椎由宇)をまた激しい怒らせてしまいましたョ〜 雅樹...... [続きを読む]

» 赤鼻のセンセイ #02 [昼寝の時間]
毎回、まえだまえだの漫才で始まるのかな? 簡単に印象のみを書きます。 . コミカ [続きを読む]

» 赤鼻のセンセイ 第2話 [ドラマハンティングP2G]
あいかわらず赤鼻をつけて授業に挑もうとする石原参太朗(大泉洋)をとがめる太川絹(小林聡美)。2人の言い争いは絶えず、周りの教師やナースもそんな2人を呆れて見ている。 そんな中、急性骨髄性白血病で入院している院内学級の生徒、 和田雅樹(須賀健太)が、週一回の..... [続きを読む]

» 赤鼻のセンセイ 第二話「闘病中学生勇気の初恋」 [掃き溜め日記〜てれびな日々〜]
院長の桜山(上川隆也)と話していた参太朗(大泉洋)は、絹(小林聡美)の生い立ちを聞かされる。彼女は、浅草の劇場の娘でシルクちゃんと呼ばれていたらしい。謎の多い絹のことが気になった参太朗は、現地調査を行う。そんな中、参太朗は、外科病棟に入院中の理沙(...... [続きを読む]

» 赤鼻のセンセイvol.2 [ita-windの風速計]
■赤鼻のセンセイ脚本:土田英生演出:佐久間紀佳演出:佐久間紀佳、吉野洋、茂山佳則プロデューサー:大倉寛子、秋元孝之第2話闘病中学生勇気の初恋--------------------------------------------------------病院には出会いがないと看護師たちは悩みを吐露する中、患者...... [続きを読む]

» 「赤鼻のセンセイ」生きるための授業2病気だけで恋を諦めるな!恋も病気を治す一歩だ! [オールマイティにコメンテート]
「赤鼻のセンセイ」第2話は入院していた少女に恋をした和田が週1回の大事な検診をすっぽかして遥華は看護士たちに激しく叱責する。しかし事情を知った参太朗は和田の恋を応援しようと張り切るが和田は自らの病気で遠くから見ているだけで良かったと参太朗のKYな行動に怒...... [続きを読む]

« 《ブザー・ビート》★01 | トップページ | 《ダンディ・ダディ?~恋愛小説家・伊崎龍之介~》☆02 »

最近の写真