無料ブログはココログ

« 《コールセンターの恋人》☆02 | トップページ | 《官僚たちの夏》#02 »

2009/07/12

《MR.BRAIN》#最終話

終幕~さらば愛しの変人脳科学者!!最後の脳トレは笑顔活用法』(あらすじ)

九十九(つくも・木村拓哉)は、誘拐された衆議院議員・尾崎の息子、伸一郎(鈴木一真)のDNA調査を依頼した。採取したシェーバーに付く皮膚片のDNAは、傷つけた指先でハンカチに書いたと思われる印と一致。だが、伸一郎の指先に傷あとがなかったことを知った九十九は、違う人間でDNAが一致する可能性を考える。
     *****

今回の犯人は、誘導していると気付いた九十九。
丹原に至急うそこから戻るよう行っても、遅かった。林田は、最後に出ることになり、爆発の被害をまともに受けて、脚と肋骨を数本折って意識が無かった。

犯人の遺留品をしらべると、どうしても誘導されることに気付いた九十九は、もう考えないと言って、買い物に消えた。遅ればせの携帯を買ってきた。

林田が、尾崎の息子と言っていたのを思い出した丹原は、家に事情聴取に行き、そっと、シェーバーから、DNAを採取。それが、X印のハンカチニのいこった血痕と一致した。
DNAが、同じ人間っているのだろうか?と聞く九十九に、難波は、一卵性双生児、骨髄移植と答えた。一致するのは、血液のDNAだけで、その他k身の毛・皮膚・体液などのDNAは本人のままと言った。

病院では、意識が戻った林田が、車イスで、丹原を追ったが、追いつけなかった。
うろうろしていると、副長官の意識が戻ったっとバタバタ行く一団が居た。先回りして、副長官のベッドが来た時お話をと叫んだが、取り巻き連中に阻止された。しかし、命を落としそうになったリンダくんは、必死にベッドにしがみつき、

「あなたの盟友だった尾崎幸平さんが誘拐されました。
後18時間後には殺されてしまうかもしれません。
トンネルの爆破で、何人もの一般人が重傷を負いました。
このままでは、この先どんな犠牲が出るか分かりません。
でも、菊池さんも尾崎さんも身内も何もしゃべってくれないんです。
何があったか僕にはわかりません。
でも警察が守るべきものは、警察なんですか?
警察が守るべきものは、もっと、もっと別のものなんじゃないですか?」いや~、リンダくん、しゅてきだったheart04

丹原が、尾崎の息子を聴取しているところに、連絡が入った。
何も答えない彼に代わって、あなたに骨髄を提供したのはこの男ですね。と言って、さっさと釈放だと追い出した。林田が、副長官の口を割らせた、大手柄だと、そこにいた九十九に嬉しそうに言った。

容疑者は、北里洋介、17年前に殺人容疑で有罪になった。DNAが決め手になったが、何も言わないでもう一度当時の証拠を調べてくれと丹原は、難波に頼んだ。

九十九が警察の階段を下りて行こうとすると、横の方から尾崎の息子が釈放されるので、先に降りて行った。その後をあの不気味な刑事武井が付けていた。その後を行く九十九・・

雨の中、武井刑事は、ゴミ置き場のところに黄色い飴玉を吐きだした。それを箸でポリ袋に回収し、九十九は、青い飴玉を代わりに置いた。そしてさらに粘って、誰が来るかを待った。

捜査会議で、北里の件を丹原はだした。無罪をずっと主張したが、DNAは絶対という観点から有罪となったが、一貫して北里は無罪を主張。しかし2000年を機にぷっつり途絶えた。そのころ白血病を患い、骨髄移植を受けた。それが、尾崎議員の息子のものだった。

川瀬副長官と、尾崎議員はその時の捜査責任者、菊池議員は担当検事。骨髄移植を条件に、北里を黙らせたということか?
息子の無実を信じていた北里のご両親が、罪を認めたと知って、自殺してしまった。

北里の部屋を捜索していた班から、連絡が来た。博物館のチラシがあり、その講演者は、当時の担当裁判官だった。全員が直ちに向かった。しかし、丹原の携帯に10か所爆薬を仕掛けたと不気味な連絡が入った。
九十九は、北里は、まだ殺人を犯していない。科警研としては、北里に殺人を犯させないよう最大限の努力をすべきだ、それが罪滅ぼしだと力説し、科警研も大挙して現場へ向かった。

会場の演台の中に爆発物があった。しかし九十九は、それがダミーでは?と思った。この広い中、客を外に出して、自分も逃げるとなれば、まだ建物の中に居ることが十分、分かった。九十九は、これが最後かもと大げさに言って、和音をハグしたが、その時彼女の携帯を失敬した。

逃げまどう人たちの流れの中に不審な男が二人いた。その2人について、行くと或る部屋に行った。そこで大きな袋に入れられた講演者津田がいた。九十九は代わりに入った。爆発物は、ダミーだった。

袋を開けた北里に、九十九は、やっと会えましたと言った。
九十九は、北里を誘導した武井を見たことが無いだろうと言った。あなたの味方はあなたの脳の中にあると、言った。まだ、幸い誰も殺していないから、と説得したが、今度は自殺しようとした。必死で止める九十九。

Nシステムをかいくぐる方法で、エリアが決まった。丹原が駆けつけ、北里に、携帯の画面を見せた。そこには、科警研の佐々、副長官、と当時の責任者が並び、お詫びの会見が映っていた。17年前のDNA鑑定はミスだったと頭を下げていた。我々も裁かれるべきだと声が聞こえた。九十九は17年前の真犯人も見付ける。今度は必ずと言った。

九十九は、路地で武井と会った。黄色い飴玉を出して、調べれば指紋くらい出るかもしれないと言うと、6月29には雨でした。指紋は流されたのでしょうとも言った。
なぜ日にちまでと聞く九十九。
結局、金出して、誘導して、この武井の正体は不明のままでした。私はこの人、海老様があまり好きではないので、暑苦しくて不気味で、セリフが少なくて、なんだようでした。

九十九は、結局アメリカへ行き、その飛行機の中で、コチカメのシンゴちゃんとバトンタッチのようです。右上を見ると、うそをつく前とは限らないと言ってましたね。でもそれを見て、スイッチを思いっきり押してた九十九ι(´Д`υ)アセアセ

キムタクの魅力全開とはいかなかったのが、低視聴率だったことと分かりますね。
ロマンが無くて、ドラマに入り込めないし、どちらかと言うと、“うっとり”させてくれる部分が皆無でした。イケメンで楽しめと言うのならそれはそれでよいでしょうが、かえって、丹原とリンダ君の凸凹コンビで楽しませてもらえました。

******
今までの感想は、こちら

« 《コールセンターの恋人》☆02 | トップページ | 《官僚たちの夏》#02 »

ドラマ(ま)」カテゴリの記事

コメント

cafeお気楽さん。
>キムタクの魅力は・・・残念でしたね。誰に対しても顔が近いのだけが気になりました。

ホンとにね。何で脳学者になっ野かもわかりませんでした。意味不明が多かったですね。

winemanaさん、
>気に入ったキャスティングでこそ楽しめるってことが、
このドラマの感想を読んで回ると良く分かりました。
私は木村君も海老様も好きなので、
それだけで贔屓目で楽しめましたもん
丹原・林田コンビも科警研のみんなも面白かった♪

それぞれで楽しかったことは認めます。
ただ、キムタクだったから、過大な期待を持ってしまったことも事実です。
次は、映画でしょうか?


flair? さん
コメントありがとうございます。
>う~。なんかすっきりしない終わり方でしたね。
宿題が多すぎるというか?
何かひとつくらいは回収して終わってほしかった
気がします。

そうなんですね。
1話簡潔ではなかったので、続いていると、終わりがないみたいでした。最後までそれの連続で、また映画?と思いました。キムタクだけ見られれば、それでOKって訳じゃないですからね


う~。なんかすっきりしない終わり方でしたね。
宿題が多すぎるというか?
何かひとつくらいは回収して終わってほしかった
気がします。
きっと続編のための伏線だと思うのですけど、
なんかそれでも・・もうちょっとなんとか
してほしかったです。

気に入ったキャスティングでこそ楽しめるってことが、
このドラマの感想を読んで回ると良く分かりました。
私は木村君も海老様も好きなので、
それだけで贔屓目で楽しめましたもんbleah
丹原・林田コンビも科警研のみんなも面白かった♪

お気楽さんの「顔が近いのだけが」には賛同(笑)

また夏ドラマでもよろしくおつき合い下さいね~lovely

頭の怪我でどうして今の状態になったのかは、ちっとも分かりませんでしたね。hairsalon
キムタクの魅力は・・・残念でしたね。誰に対しても顔が近いのだけが気になりました。gemini

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/45606855

この記事へのトラックバック一覧です: 《MR.BRAIN》#最終話:

» MR.BRAIN [Akira's VOICE]
最終回の感想  [続きを読む]

» ミスター・ブレイン涙のインスピレーション(木村拓哉)傘の柄でツボ圧ししてたから犯人取り逃がしたじゃないですか(綾瀬はるか) [キッドのブログinココログ]
「合成アグネス・ラムはじめました」でもよかったのだがコラージョについて言及するの [続きを読む]

» MR.BRAIN 最終回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『終幕〜さらば愛しの変人脳科学者!!最後の脳トレは笑顔活用法』 [続きを読む]

» キムタクの「MR.BRAIN」第8話◆上川隆也版「足利事件」で、ハイジャッカーは両さん? [子ソダチP's 光速L(気分は冥王星)SQ]
「MR.BRAIN」第8話 「終幕〜さらば愛しの変人脳科学者!!最後の脳トレは笑顔活用法」  九十九は「5年前の事故で天才になちゃった」とか「元ホスト」という設定が、ドラマに活かされていたのかどうか分からないまま終わっちゃいました・・・。 【 DNA鑑定 】  17年前の事件で無実の罪を被せられ服役中に白血病にかかってしまった北里に、骨髄移植手術と引き替えに再審請求などをやめさせていた副長官や尾崎議員。  尾崎は息子・紳一郎 (鈴木一真)の骨髄を北里 (上川隆也) に移植し... [続きを読む]

» MR.BRAIN 最終話 「終幕〜さらば愛しの変人脳科学者!!最後の脳トレは笑顔活用法」 [電視劇的随便日記]
なんだか、よく分からないうちに解決しちゃいました。 [続きを読む]

» MR.BRAIN 第8話(最終話) [Happy☆Lucky]
第8話(最終話)「終幕〜さらば愛しの変人脳科学者!! 最後の脳トレは笑顔活用法」 [続きを読む]

» MR.BRAIN 最終回 [アンナdiary]
何故か、終わっちゃったって感じがしない。 これ。。。。続くだよね(笑) 宿題が出ちゃったしさ。 結局、武井(海老蔵)の狙いがわからないまま。 北里(上川隆也)は武井に操られていただけ? 9月30日に、もうDVD BOXが発売になる。早いな〜 ... [続きを読む]

» MR.BRAIN 第8話(最終回) 最後の賭け [レベル999のマニアな講義]
『終幕〜さらば愛しの変人脳科学者!!最後の脳トレは笑顔活用法』内容警察庁副長官・川瀬要三(大林丈史)狙撃事件。衆議院議員・尾崎幸平(浜田晃)誘拐事件。立て続けに発生した事件。。。処刑のタイムリミットが迫る中、また事件が発生する。人質の尾崎のいる可能性の...... [続きを読む]

» MR. BRAIN 最終回 感想 [きゃんずぶろぐ]
「宿題」の黄色い飴玉。 すぐに表面に付着した雑菌が繁殖してしまって台無しになってしまいそうですが,さて?(笑) 袋に入っているとはいえぞんざいに持ち運んでいましたし。 ま,そこからでも何らかの証拠を取り出せるほどの科学捜査の発展に期待しましょうか。 かの世...... [続きを読む]

» ドラマ「MR.BRAIN」最終回 上川隆也さんに骨髄提供しなければい... [今日も何かあたらしいこと]
木村拓哉さん主演のドラマ「MR.BRAIN」の最終回、推理ドラマとしては凝っていて面白いけど、事件の背景にあったのが冤罪被害者である上川隆也さんへの骨髄提供、というのは、変です骨髄提供したら、上川さんは助かって訴えを取り下げるけど、提供者である鈴木一真さんは、...... [続きを読む]

» MR.BRAIN(ミスターブレイン)〜最終回 感想 [一言居士!スペードのAの放埓手記]
MR.BRAIN(ミスターブレイン)ですが、警察へのテロ事件の続きです。犯人(上川隆也)はDNA官邸の間違いによる冤罪の復讐ですが、九十九(木村拓哉)は殺人だけはさせないように必死で止めます。(以下に続きます)... [続きを読む]

» MR.BRAIN [Lovers]
色々思うところはあるものの全話見てました・・・ やっぱり上川隆也いいですなあああいう狂気をはらんだ役うまいよなあ。 好青年役なんかよりずっといい。 そして銃が似合いすぎやっぱり組織の人だからでしょうか(笑) 最終回なのに終わった感があまりしないのは「宿題」のせいなんでしょうか これは続編映画化の為に「答え」出さなかったのかなあ・・・。 「宿題」の答えもだけど武井の目的もわからない。これもなんか消化不良。 折角のキャストがもったいないです。ほんとに・・・ね。 で、最後の爆弾犯は慎吾。た... [続きを読む]

» ドラマ『MR.BRAIN』最終回 [strの気になるドラマ 気になるコト]
何だ!?この終わり方。。!?途中。。最後らしいところで終わらせておけば良かったのに。。折角、開始前のタマホーム1回限定CM1分ヴァージョンで、視聴者を釣ったのに。。釣った魚に、最後、毒を食わせやがった。。土曜ドラマ MR.BRAIN EPISODE08(最終回)  終章...... [続きを読む]

» MR.BRAIN 第8話(最終話) [Happy☆Lucky]
第8話(最終話)「終幕〜さらば愛しの変人脳科学者!! 最後の脳トレは笑顔活用法」 [続きを読む]

» 【MR.BRAIN】最終話感想と視聴率 [ショコラの日記帳]
【最終話視聴率は7/13に追加します】何なんでしょう? 最後のあの慎吾ちゃんの寸劇は?!ハイジャックに、偽せ物の爆弾。こち亀へのバトンタッチのPR?ヒロ君、大怪我しましたが、無事で良かったです♪怪我してるのに、頑張って捜査してたよ!そんなに無理しなくて...... [続きを読む]

» MR.BRAIN 08 最終話 [ドラマハンティングP2G]
警察庁副長官・川瀬 (大林丈史) がライフルで狙撃され、衆議院議員・尾崎 (浜田晃) が誘拐された。犯人は48時間以内に尾崎を処刑するとの声明文を出している。刻々と時間が過ぎていくなか懸命の捜査が進むのだが、ついに第三の誘拐が起こってしまう。刑事の 丹原 (香川照之)..... [続きを読む]

» MR.BRAIN最終回 [O塚政晴と愉快な仲間達]
いきなり75分スペシャル放送直前にキムタク出演のタマホームのCM60秒編。 これって1回っきりの放送なんだってね。 もう1度観ないとよくわからないCMでしたけど(笑)。 最終回で携帯を初めて持った主人公(いかにも何かの前フリ)。 前回より続く誘拐監禁事件のカウントダウン。 爆破に巻き込まれつつも、関係者の証言を得た林田くん(水嶋ヒロ)って損な役回り。 主犯の上川隆也は、無実のまま獄中にて白血病を発症し、裏取引により罪を認める代わりに骨髄移植したことが発... [続きを読む]

» 右脳左脳で右往左往して脳みそバーンなTBS(Mr.BRAIN#7・8最終回) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
『Mr.BRAIN』爆死しかけたロボコップ・リンダくん、車椅子で病室から逃走しちゃ〜ダメダメだけど、川瀬副長官の口を割らせたのはお手柄。衆議院議員・尾崎幸平@浜田晃の息子、尾崎伸一郎@いつも怪しい役w鈴木一真が、17年前に無実の罪で捕ま....... [続きを読む]

» 『MR.BRAIN』 最終回 [美容師は見た…]
前回、九十九がケイタイを持ってないことに今更気付いた私でしたが、今回はケイタイを買ったことにも驚きましたよ。でもケイタイがこういう使われ方をして、上手くまとめて来るとは、予想外!丹原も、九十九がケイタイを買った理由が爆破の件でだと思ってましたし。でも何だ... [続きを読む]

» MR.BRAIN (最終回) [yanajunのイラスト・まんが道]
TBS系列の毎週土曜よる8時枠で放送されていた連続ドラマ『MR.BRAIN』は、一昨日、最終回(第8話)を迎えました。●導入部のあらすじと感想 [続きを読む]

» MR.BRAIN最終話(7.11) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
国会議員や警視庁幹部といった大物が誘拐された事件。 実行犯北里陽介@上川隆也は、17年前、殺人事件が起きた際、 DNA鑑定によって、殺人犯と見なされ、実刑判決を下された人物、 そして、誘拐された大物たちは、その判決に関わった人たち。 だが、再鑑定をしたところ、真犯人のDNAと一致しなかった。つまり、冤罪だった。 獄中で白血病となった北里は、沈黙することを条件に、骨髄移植させてもらったが、 父親の自殺を知り、復讐を誓ったのだった・・・。 うーん、『相棒』の後に観ると、改めて作品の質の... [続きを読む]

» キムタクに宿題 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ]
桧山のテーマソングヴァン・ヘイレン「JUMP」を主題歌にしたMR.BRAINが昨夜、最終回だった。キムタクよりも人気が高いとも言われる水嶋ヒロは、爆破で入院する事となりただでも出番少なかったのに、更に出演時間カット?かと思ったら、あり得ない回復力で小さいな...... [続きを読む]

» MR.BRAIN最終回 [酔生夢死]
警察幹部のOBが襲撃された話の続き前回爆発に巻き込まれた林田は重傷を負うも命に別条なし(というよりその後驚異的な回復)前回自分の携帯を持っていなかったことを痛感した九十九は早速携帯を購入林田の証言から武井の関与を疑う九十九は武井を尾行また、尾崎の息子(鈴木...... [続きを読む]

» MR. BRAIN(ミスターブレイン) 最終回 [のほほん便り]
キムタクありて、のドラマだったけれど、役得だったのは、むしろ豪華ゲストと、女優としてのオリジナリティがパワーアップした感の、綾瀬はるかだったかな? 大けがした林田(水嶋ヒロ) でも、ちゃ~んと、それなりの見せ場があってヨカッタヨカッタ。 印象的だったのは、九十九の「人を殺したら、人は心が死ぬんですよ」「まずは、最初に直感があり、それを証明するために科学が存在する」みたいな台詞。…心に響くものがありました 物語は、謎の血文字に爆弾事件。謎は過去にさかのぼり、二転三転。なかなかに見せ... [続きを読む]

» TBS「MR. BRAIN(ミスターブレイン)」第8話(最終回):終幕 〜さらば愛しの変人脳科学者!! 最後の脳トレは笑顔活用法 [伊達でございます!]
初回から九十九以上に存在感を見せた武井の思考と企みは何だったのでしょう? ラストシーンも含めて、積み残し感の残ったまま、ドラマが終わりました。 [続きを読む]

» MR.BRAIN 最終回 [昼寝の時間]
丹原 (香川照之)、林田 (水嶋ヒロ) が人質のいる場所と思われるビルに急いで向 [続きを読む]

» MR.BRAINvol.8-最終話- [ita-windの風速計]
■MR.BRAIN脚本/蒔田光治演出/福澤克雄、平川雄一朗、山室大輔プロデューサー/石丸彰彦、伊與田英徳http://www.tbs.co.jp/mr-brain/第8話終幕〜さらば愛しの変人脳科学者!!最後の脳トレは笑顔活用法--------------------------------------------------------"尾崎幸平...... [続きを読む]

» 【MR.BRAIN】第8話 最終回 [見取り八段・実0段]
最後くらい、真面目にストーリー拾おうかと思ったんだけど。。。やっぱ、ストーリーはリンク先のブログさまなどでご覧頂くという事で。。。(最後までか〜)簡単感想のみでいや、面白いドラマだったと思います。初回放送時に、私、この手のドラマ好きです。と言った通り。...... [続きを読む]

» MR.BRAIN 最終回 [Sweetパラダイス]
いや〜〜〜〜〜〜〜林田くんが……最終回直前で林田くんが犠牲になるというまさかの展開に大ショックもう林田くんの安否が気になっちゃって林田くんの敵討ち綺麗な飴玉美味しそう舐めちゃえなんか怪しいよこいつら怪しい臭いがプンプンしてます林田くんの初体験初めての拳...... [続きを読む]

» MR. BRAIN(ミスターブレイン) 最終回(全8話) 感想 [メガネ男子は別腹☆]
九十九(木村拓哉)のKYっぷりといい、この最終回放送のタイミングのKYっぷりといい勘弁してくれと思いつつも、犯人(上川隆也)が犯行に至った理由が最近あった冤罪事件絡みで、ヘヴィでした。 早くゲームがやりたいとか言いつつ(その後の数分ニュースでもそのネタでビックリした!)、それなりに楽しんで見てしまったではないか! 最終回視聴率、20%超えるといいね。... [続きを読む]

» MR.BRAIN 第八話 最終回「終幕〜さらば愛しの変人脳科学者!!最後の脳トレは笑顔活用法」 [掃き溜め日記〜てれびな日々〜]
ビルで爆発がおき、巻き込まれた林田(水嶋ヒロ)は意識不明の大怪我を負うってしまう。九十九(木村拓哉)は「何もやらないことが最善の策」と、新しく買った携帯に夢中の様子。それを見た和音(綾瀬はるか)は、九十九に失望をする。 ... [続きを読む]

» ドラマ「MR.BRAIN」第8話(最終回) [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
人を殺したら心が死ぬんですよ--------。いよいよいろんな意味で今期の目玉だったこのドラマも最終回!!ちょっとお出かけで前半見逃したので、抜けてる部分はほかのブロガーさんのところで補完してくださいませ。簡単な話によると、とりあえず林田君は重症を負うも無事だ...... [続きを読む]

» 『MR.BRAIN』最終回の感想と視聴率 [Gecko's Cyber Cafe]
●『MR.BRAIN』最終回の感想 ※ネタバレ注意 九十九 龍介=木村拓哉(SMAP)が由里 和音=綾瀬はるかを抱きしめるシーン、実はああした意味があったとは! 北里陽介=上川隆也が当時のDNAの信頼性の不確かさによりえん罪になったという設定は現実にそういうニュースがあった..... [続きを読む]

« 《コールセンターの恋人》☆02 | トップページ | 《官僚たちの夏》#02 »

最近の写真