無料ブログはココログ

« 《官僚たちの夏》#02 | トップページ | 《ブザー・ビート》★01 »

2009/07/14

《ハンチョウ・神南署安積班》☆14

容疑者須田…26年間の純情』(あらすじ)

商事会社社長・森山が、昼間の社長室で殺された。第一発見者の妻・幸子(清水美沙)は、安積(佐々木蔵之介)らの元を訪れ、裏口から男が出ていくのを見たと話す。さらに幸子は、その男が顔見知りの刑事・須田(塚地武雅)だったと証言する。安積は殺人容疑で重要参考人になってしまった須田の無実を信じ、捜査を進めることに
     *****
渋谷管区内の警察署対抗柔道大会で、何と須田が、相手の対象を巴投げで破って優勝した。人数合わせで、出ただけだったが、神南署の副賞中園が骨折のアクシデントで、須田にお鉢が回ってきた。絶妙のタイミングで足が滑って、優勝happy01good
黒木がハンチョウに相談した。
須田にいい人ができたようだ。それが人妻…2か月前のひったくり事件で出会った。
そんな須田を巻きこむ事件が起きた。
被害者は、森山裕一。この会社の社長で、犯行時刻はおそらく昼の12時前後。
営業の社員は出払って、森山さんは一人だった。第一発見者は、ガイ者の奥さんだが、黒木はそっとハンチョウに言った、あの人が須田さんが付き合っている人妻。

事務員が、弁当を買って戻ると裏口から男が逃げて行くのが見えたと言った。森山の妻は結婚生活が上手くいっていなかった。夫の暴力で、須田に相談していた。

非番だった須田が署に顔を出した。
すぐに本庁のものが来て須田を容疑者として逮捕した。

森山の妻が、目撃者で、男女胃の中だと言ったと聞いて、須田は黙秘した。
安積に須田に会って、話をして辞表を書かせろと本庁は言ったが、安積は、須田が俺は刑事ですと言ったことから信じて帰ってきた。

相棒黒木が聞いても無駄だった。

3日前に杏子の店に来て、私は不運と話していたと女将は言った。

ゴルフのパターから須田の指紋が出た。
黒木は、深谷の生まれと言う女を調べるために、飛んだ。

水野は、バーを調べた。すると前にも神南署の刑事が調べに来たと言われた。名前は須田。

森山幸子のことを須田は全部知っていた。2カ月前の出会い以前のことを・・・

今回はかなり思わせぶりですが、神南署のチームワークで、須田の過去が、明らかにされて行きます。

黒木が戻った。
26年前、当時筒井友紀子だったあの人と須田は幼馴染だった。
須田が原因で父が死んだ。

遊園地に皆で行って、それは仲が良かったが、須田を送ってくれる途中で、車の中で風船を離してしまった須田。運転席を塞いで気付いた時には、対向車線に車は、はみ出しトラックが眼前にあった。残された母とさち子は、住む家も無くそこを出て行った。
須田の背負った十字架は大きすぎた。

目撃証言が他に見当たらないところから、もう一度事務員を当たろうと会社に行くと事務員が逃げた。もっていたにバッグの中から札束が出てきた。横領が社長に知れて、警察に突き出すと言われ、パターで殺した。奥さんが須田を見たと証言したからさらに驚いたと言った。

須田は釈放された。

幸子は須田を苦しめるために証言したといった。
ハンチョウは、ずっと前から知っていた。遠くからでも見守りたいと思い調べていた。
須田をずっと恨んでいたのを知った。でもそれでもいいと思った。
あいつほどついていない男は居ないと思うと言った。
心に深い傷を負ったまま大人になった。
俺のせいでサッチャンもお母さんも、不幸になった。やっとごめんと言えた。

里子は、運不運じゃなくて言い訳にしていたと気付いた。
ずっと見守っててくれて、ありがとうと言って、須田を抱きしめた。泣く須田。
後ろから班の皆が来た。優勝祝勝会がまだだなと言った。

ほっとする展開は、いつものことですが、人を許せる心が自分を解き離せることを知らないといけませんね。恨んでばかりじゃ、つまらない人生だと、思える回でした。

*****

今までの感想は、こちら

« 《官僚たちの夏》#02 | トップページ | 《ブザー・ビート》★01 »

ドラマ(は)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/45631700

この記事へのトラックバック一覧です: 《ハンチョウ・神南署安積班》☆14:

» 【マジコン】ドラゴンクエストIX 星空の守り人【攻略】 [【マジコン】ドラゴンクエストIX 星空の守り人【攻略】]
ドラゴンクエストIX 星空の守り人 解析完了! [続きを読む]

« 《官僚たちの夏》#02 | トップページ | 《ブザー・ビート》★01 »

最近の写真