無料ブログはココログ

« 《ぼくの妹》#09 | トップページ | 《アタシんちの男子》#10 »

2009/06/16

《ハンチョウ・神南署安積班》☆10

主婦を襲う恐怖の電話…消えた300万の謎』(あらすじ)

バイク便の配達員・清水(安達ゆうき)が殺された。安積(佐々木蔵之介)らは、目撃情報を基に作った似顔絵が、清水にクレームをつけた老人・塚原(天田俊明)に似ているという情報を得る。しかし、塚原は容疑を否認し、黙秘を貫く。何かを隠していると感じた安積らは、塚原と親しい老婦人・千穂(草村礼子)に事情を聴く。
     ******
櫻井が、銀行から出てきた老夫人の挙動不審さに  、後をついて行くと、ぶつかって倒してしまった。しっかり抱えていたバッグが道路に投げ出されて、中身が覗いた。札束だった。
神南署に戻ると、速水が山口記者につかまって、櫻井が移動と話していた。
安積が評価していない・・・ショックを受けた櫻井。
班内に戻ってもつい疑心暗鬼にハンチョウを見てしまう。
そこへ課長がまだ報告書が出ていない須田を怒鳴りながら入ってきた。
お前も飛ばすぞ!と聞いて、気が気でない。
そこへ、殺人事件の報が飛び込んだ。
渋谷区富田東3丁目に手男性の変死体発見。

工場の中で、バイク便の配達員、清水が殺されていた。
午前11時過ぎから連絡が取れなくなり、GSPでこの場所が分かった。
事故にでもあったのではと警察に連絡があり、分かったと村雨から報告があった。

櫻井の聞き込みで、犯行時刻ころ逃げて行く60代の男を見た。
水野が宅配のボックスを開けると、コインロッカーのかぎがテープで留めてあった。
中からは、バイク仲間との写真があっただけだった。

櫻井が、目撃された男の似顔ができたと持ってきた。

会社の配達員にそれを見せると、2,3日前に清水が配達した荷物についてクレームをつけにきた男に似ていると、言われた。何もいいから教えてくれと連絡先を渡されたとその言って見せた。

男の名は塚原正一。
しかし男は、容疑を否認し黙秘してしまった。

また清水との接点を洗い出した。
宅配便の伝票を探すが、塚原宛の伝票は無かった。
塚原の通っていた絵手紙の教室で、親しくしていた川本を紹介された。
そこで櫻井は、前日ぶつかった婦人だと気がついた。

出会いは、2年前。川本が能登から地震で息子夫婦のところへ逃げるように東京へ出てきた。
そんな川本が公園でタンポポの写生をしていると、初めて声をかけてくれたのが塚原だった。

水野が写真を調べていると、バイクと関係ない写真が数枚でてきた。映っていたのは私書箱。鑑識で引き伸ばしてもtらって会社名が分かった。そこで宅配されたのは、弁護士事務所の私書箱で配達は清水だった。しかもそれは架空の名前で振り込め詐欺のお金の受け渡しに使われていた。写真の金髪の男が、それを別の場所に運ぶ典型的な振り込め詐欺の手口だった。
その私書箱を利用したもののリストが配られた。櫻井はそこに川本の名前があるのに気づいた。あのお金は、振り込め詐欺に宅配したのかと、そこで清水と塚原の接点が分かった。
櫻井がぐんぐん聞いて行くのに、答えない川本。そこで班長は、ジブ煮が旨かったと言いながら、川本の心に触れた。家に招待してくれた。ゆっくりしていると、川本の息子まで帰宅。振り込め詐欺に会ったことを知り怒鳴り散らした。だが本当は、妻が詐欺にあった。いくら電話しても通じなかった。だが何も知らない夫が帰宅してやっとわかった。呆然とする嫁に、やさしく理由を聞き、自分の産んだ息子を思ってくれたと有り金はたいて穴埋めしてくれた。そんな事情の金だった。

塚原は事情を話され、かばって黙秘していた。そこで、清水が詐欺グループを脅迫しているのを塚原は聞いたと教えた。それで清水は殺された。

清水の写真の中にどくろマークの大型バイクがあった。
櫻井はさらに聞き込みをした。時間延長をしても見当たらず。公園でボーとしていると金髪が見えた。そこで後をつけたが、捕まった。携帯を落としていたので、そこから場所が特定できた。櫻井が刑事だと知り、殺されかけたところで安積班到着。

新米刑事櫻井が、移動の時期の記者たちの噂を聞き、どうしても自分を認めてもらいたいために、勇み足でした。
安積は、部下の評価をするのではなく、お前たちのフォローをすると言い切りました。
こんな上司のもとで働きたいですね。

*****
今までの感想は、こちら

« 《ぼくの妹》#09 | トップページ | 《アタシんちの男子》#10 »

ドラマ(は)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/45355897

この記事へのトラックバック一覧です: 《ハンチョウ・神南署安積班》☆10:

« 《ぼくの妹》#09 | トップページ | 《アタシんちの男子》#10 »

最近の写真