無料ブログはココログ

« 《アタシんちの男子》#08 | トップページ | 《臨場》★08 »

2009/06/04

《白い春》★08

二人のお父さん』(あらすじ)

春男(阿部寛)はテストが不振だったさち(大橋のぞみ)に、勉強の指導を頼まれた。だが、育ての親・村上(遠藤憲一)がいる手前、引き受けられず、そばに居ながら父親になれないもどかしさを痛感する。一方、栞(吉高由里子)と勇樹(遠藤雄弥)は、やくざにたかられた金が払えず途方に暮れ、栞はやくざと一晩付き合うことに。
     *****

算数の答案が返された。いつも成績が良かったさちは、掛け算になってから良くわからなくなって、今回は62点だった。落ち込んで帰宅したさちは、ちょうどごみ出しをしていた春男に、どうしたと言われ、テスト用紙を見せた。春男にとっては0点ではないから、よい成績だった。納得しないんですね。掛け算を教えてと言われた春男は、困ったsweat01
村上に、ちゃんと教えてやれと、点数まで言ってしまった。
それを父から言われて、さちは、すっかりオカンムリ。春男を呼び出して絶交を言い渡し、徹底的に無視された。

春男は、無視されて、結構響いていた。佳奈子に詣でていったら、父親にはなれないからと言われたが、佳奈子も母親になれないしな、と切り返されて、図星だったので、余計機嫌が悪くなった。

むらかみベーカリーにりんごを入れたパンを300個作ってくれと注文が来た。
春男はもう絶対残業はしないと宣言していたが、さちが、手紙をくれて、公園でゴム飛びの練習に付き合ったら、全部許してあげるとあった。
一人でゴムと美している幸に父さんとやりたいんだろうと聞くと、先が大きくなるまで俺は頑張ると言ってくれたおとうさんが、素敵だったと聞いて、また仕事に戻った。

リンゴを300個向くのみ熱が入り、父二人の競争になった。

時間の制約もあり、とにかくパン生地を寝かせ、リンゴを乗せて、すぐに焼ける体制にまでした。残った春男は、使った食器を洗いだした。二人で座ると、村上は、刑務所帰りと言うだけで、誤解していたかもしれないと話し出した。佳奈子が置いて行った缶ビールを二人で飲みながら話していると、幸が降りてきた。甘やかしてると言う春男に、寝なさいと幸を背負った。行きかけて、幸は、今夜はお父さんを手伝ってくれてありがとうと、折り紙の犬を春男に渡した。

その頃、栞は、ただ横に座っているだけでいいと言われたが、飲み物に何か混ぜたらしく、体の自由が利かなくなっていた。危険を察知したら勇樹に電話するという手筈になっていたが、そのまま連れ去られてしまった。遅くになかむらベーカリーに電話がかかった。誰も出ないので、春男が出ると、勇樹だった。事情が呑み込めない春男。そりゃ初めから説明されていないから翔がありません。駆けつけたホテルで、部屋に乗り込むと、中村の声が胸に響いていた。昔の仲間と、まだ付き合いがあるのか?そこで春男が取った行動は、土下座して、その場を穏便に済まそうとした。手下どもが駆けつけた。その中の一人が春男を知っていたようで、耳打ちされて、消えた。
栞は春男に背負われて帰宅。

これから、昔の仲間にかかわりができるのでしょうか?
お父さんが二人いるみたいと、さちに喜ばれたのに、不安が過ります。

来週は、真理子の病気が、さちに遺伝か?穏やかに、真剣に働くことの意味を知ってきた春男に、また試練が襲うようです。

*****
今までの感想は、こちら

« 《アタシんちの男子》#08 | トップページ | 《臨場》★08 »

ドラマ(さ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/45228500

この記事へのトラックバック一覧です: 《白い春》★08:

» 白い春 第8話:二人のお父さん [あるがまま・・・]
セーフ!(〃 ̄ ̄ ̄∇)=3 ホッ 先週の予告で気になってた、さっちゃんの絶交宣言と栞のピンチも、取りあえずは たいした事無くて良かった〜{/onpu/} 今まで算数のテストの点数を80点以上はキープしてたらしいさっちゃんが 何と62点という答案を返してもらって大ショック{/face_gaan/} それをおじさんがお父さんに言ってしまった事にご立腹{/kaeru_ang3/} ふてくされ気味のさっちゃんもかわいいぞ{/face2_happy_s/} 栞の方は、結局チンピラに10万を支払う事が出来ず... [続きを読む]

» 白い春 第8回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『二人のお父さん』 [続きを読む]

» 白い春第8話(6.2) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
康史「さちは勉強できる方だ、安心しろ。」 春男「掛け算わからないらしい。テスト62点だ・・・。」 村上さち@大橋のぞみに掛け算を教えるよう、 村上康史@遠藤憲一に忠告する佐倉春男@阿部寛。 お蔭でさちは康史に掛け算を教えてもらえることになったが、 康史がバカ正直にテストの数字を喋ってしまったことから、 春男はさちから「おじさん、嫌い・・・」「絶交だもん」と宣告されてしまう あはは、先週心配だった「絶交」とはこのことだったか。 春男「どうしてくれる?絶交された・・・」 康史「俺の... [続きを読む]

» 白い春 第8話 二人のお父さん [レベル999のマニアな講義]
『二人のお父さん』内容テストを返してもらって、少しショックのさち(大橋のぞみ)思った以上の点数がとれていなかったからだった。春男(阿部寛)に教えてもらおうとするが、“オヤジに聞け”と。が、その“オヤジ”康史(遠藤憲一)が連れない態度を取ったため、点数の...... [続きを読む]

» 白い春〜第8話 感想 [一言居士!スペードのAの放埓手記]
白い春ですが、さち(大橋のぞみ)が算数のテストで60点くらいしか取れず落ち込みます。さちは春男(阿部寛)に話しますが、それをパン屋(遠藤憲一)に話してしまい、さちに絶交されます。絶交された春男は全ての希望を失いますが、残業しない宣言をして労働者の権利を主張します。(以下に続きます)  ... [続きを読む]

» 白い春 第8話 [エリのささやき]
絶交ねぇ〜かわいいですよね。でも春男にとってはこの世の終わりな気分でしたね・・ウケますわ〜。 [続きを読む]

» ドラマ「白い春」 第8回 リンゴむき競争そして大橋のぞみちゃん... [今日も何かあたらしいこと]
ドラマ「白い春」第8話、阿部寛さんもパン屋の仕事になじんで静かな日々が続くこの頃二人の父親がリンゴむき競争で対決するところなんて、平和だしなんともかわいいです。反目し合っていた二人だけど、のぞみちゃんへの愛情を通して、不思議な共感が芽生えている。逆に言...... [続きを読む]

» 白い春 第8話 [日々緩々。]
算数のテストの点数が悪かったと落ち込んで帰ってきたさち(大橋のぞみ)。 理由を聞いた春男(阿部寛)は康史(遠藤憲一)に勉強を教えてやれと訴え... [続きを読む]

» 白い春 8 [昼寝の時間]
算数の点数を父、村上に告げ口したといって、さちから絶交を言い渡される佐倉。ショッ [続きを読む]

» 白い春 #8 感想 [なんでもあり〜な日記(カープ中心?)]
パン屋と友情が深まってきたああ! と思ったら、 自分の道を見つけてくれって どういうことだ!! 。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`) 突然なんなんだよ!パン屋め>< しかもそのあと、サチに「ずっとここで働いてね・・・」って。 なんという...... [続きを読む]

» 白い春vol.8 [ita-windの風速計]
■白い春脚本/尾崎将也プロデューサー/安藤和久、吉條英希、東城祐司、伊藤達哉演出/三宅喜重、小松隆志、植田尚http://ktv.jp/haru/index.html第8話二人のお父さん--------------------------------------------------------さちの元にテストが返却される。算数が得意...... [続きを読む]

» 白い春 第八話「二人のお父さん」  [掃き溜め日記〜てれびな日々〜]
掛け算が苦手なさち(大橋のぞみ)は、テストで62点をとってしょげてるところを、春男(阿部寛)に見られてしまう。勉強を教えてほしいとさちは頼むが、春男は断ってしまう。作業中に、春男は康史(遠藤憲一)に言う。「勉強ちゃんと教えてるのか?掛け算苦手だって言ってたぞ....... [続きを読む]

» 白い春 第8話 [ぷち丸くんの日常日記]
春男(阿部寛)がゴミ捨てをしていると、さち(大橋のぞみ)が学校から 帰って来る。 さちは、算数のテストの成績が悪くて落ち込んでいた。 春男に点数を言って、掛け算を教えてほしいと言いますが、春男は 康史(遠藤憲一)に教えてもらうように言った。 そして、春男がそれ... [続きを読む]

« 《アタシんちの男子》#08 | トップページ | 《臨場》★08 »

最近の写真