無料ブログはココログ

« 《ぼくの妹》#03 | トップページ | 《アタシんちの男子》#04 »

2009/05/05

《ハンチョウ・神南署安積班》☆04

通り魔に襲われた女』(あらすじ)

女性を狙った連続通り魔事件が発生。被害者の一人・ゆかり(三浦理恵子)は、犯人のブランド物の靴を目撃していた。続いて被害に遭った美和(西尾まり)は、ゆかりが以前勤めていた靴メーカーのデザイン部長だった。捜査を担当した安積(佐々木蔵之介)らは、二人が部長の座をめぐる争いをしていたことを突き止める。
     *****
神南署管内で、連続通り魔が発生した。
初めに襲われたゆかりは、犯人の顔は見たが、黒いパ-カーをかぶり黒いサングラスをし、マスクをしていたと答えた。後は、白にオレンジのラインが二本入ったスニーカー、ジョーンズを履いていた。

渋谷署管内で、あと2件取りま事件があった。これで3件で、いずれも人気のない裏道で、自転車に乗った男が、棒状の金属で、殴打すると言う犯行手口から見て同一犯の犯行ではないかとみられていた。

4件目は、殴打されて、挙句にバッグを盗まれた。
被害者金丸は、ミラノ靴店の部長だった。

調べて行くと、ゆかりは、ミラノに1年前まで働いていた。金丸に会いに行くと、バッグを早く見つけろと言って消えた。2階で覗いている男がいた。
自分を企画デザイン課の北村と自己紹介し、1年前までゆかりと付き合っていたが、プロポーズしたら、急に会社を辞めたと言った。

民間の防犯カメラに犯人のいでたちとそっくりな男が自転車とともに移っていた。村雨たちは、自転車置き場を調べだして、見つけた。夜に動きだす男。村雨は、あとをつけ、男が女にお¥添いかかるところで、逮捕。
婦女暴行、強盗と二つの罪で裁かれると言っていると、男にお脅されたと言った。名前は知らなかったが、通り魔の犯人と言う代わりに金丸をと言われた。似顔絵を見て、安積と、水野は、ゆかりの勤めるクリーニング工場の責任者に似ていた。

水野と別れて、安積は気になるゆかりを追った。靴を見ていた。病院で、身なりなんか気にしないと言いながら、アパートの部屋には、たくさんのミラノの靴があった。

さらにゆかりを調べだした。昨年辞めた時には、ゆかりは妊娠していたようだ。でもアパートんには、子供の形跡はなかった。

工場の江島を別件で取り調べると、長沢に頼まれたと答えた。
長沢ゆかりが消えた。

ミラノの北村に聞いて、初めてデートした場所へ行くと、海をじっと見るゆかりがいた。
なぜ金丸のバッグをと聞く安積と水野。
ゆかりが話しだした。一番仲が良かった金丸。北村との付き合いも話して相談に乗ってもらっていた。ゆかりが、子供のできないからだと言うことも知っていた。きっと話せば分かってくれると言っておきながら、次は
ゆかりが部長にと周りから言われているのを見て、会議の前に、おめでたい話があると、ゆかりの信頼をドブへ捨てた。

しあわせの絶頂にあったはずのゆかりだったが逃げるように会社と、北村の前から姿を消した。だからと言って、金丸を襲わせたり、バッグをとったりすれば、犯罪者。頼まれて脅した人も、罪人にしてしまった。

北村は、そんなゆかりが、出てくるのを待っていると言ってくれた。

刑事ものなのに、なんか、ほのぼのしているんですよね。
佐々木蔵さんが、部下を信じて捜査する安積役を演じていて、しゅてき~heart04

*****
いままでの感想は、こちら

« 《ぼくの妹》#03 | トップページ | 《アタシんちの男子》#04 »

ドラマ(は)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/44902364

この記事へのトラックバック一覧です: 《ハンチョウ・神南署安積班》☆04:

» 白い春 ドラマ 動画 [白い春]
【今夜のドラマ】『アタシんちの男子』 6 『白い春』(フジテレビ系 後10・00)第4話「本当の父親」を放送。 さち(大橋のぞみ)から母・真理子(紺野まひる)の墓参りに行くと聞いた栞(吉高由里子)は、真理子に関心を示していた春男(阿部寛)に知らせる。栞が描いた地図を頼りに春男は墓参りに行くが、迷っ ...(続きを読む) 記者が選んだ春の連ドラ 「アイシテル-海容-」 重い題材、制作陣に覚悟 2009年... [続きを読む]

« 《ぼくの妹》#03 | トップページ | 《アタシんちの男子》#04 »

最近の写真