無料ブログはココログ

« 《ゴーストフレンズ》☆04 | トップページ | 《BOSS》☆02 »

2009/04/25

《夜行の階段》#01

野望』(あらすじ)
青年美容師が、女性客を手玉に取りながらのし上がっていく姿を描く。美容室「ムラセ」のチーフを務める道夫(藤木)は、その容姿から多くの女性客を引きつけていた。一方、5年前に福岡で起きた殺人事件を追う検事の桑田(小林)は、事件直後に姿を消した道夫を調べ始める。
     *****
福岡の筑紫野市で、5年前竹林で女が首を絞められて死んだ。精霊流しでにぎわう街中から、男を引っ張って来て、挙句のことだった。
5年後。
その男は、美容院で、アシスタントをしていた。
美貌で、誰でもひきつけた。それがまたオーナーの気に入らなかった。

雨の日、腹を立てた、村瀬に外で、客の呼び込みをいろと言われ、濡れながら立った。目の前で、歩いてきた二人連れが、別れた。
道夫は、

「いらっしゃいませ、素敵なお嬢様」と声をかけ、にっこり微笑んだ。

狭山道夫と枝村幸子の出会い。>
<悪魔が用意した、悲しい殺人事件の幕がこうして開いた

5年前、竹林で死体となって見つかった村岡トモ子の事件は、被疑者の自供のないまま、その被疑者が、脳梗塞で亡くなった。男の影が全くなくて、検事

の桑山は、半年後に福岡から、去った、男を探していた。

店に入った幸子は、バッサリ髪を切りたがった。そこへ携帯が鳴り、『女性回廊』の編集者と分かった。すぐに,村瀬が、俺が変わると言い出した。電話の終わった幸子に名刺を渡し、気に入らなかったら、いつでも直しますと言った。

佐山道夫には、自分の店を持つ夢があった。休みの日、夢の店の想像をしながら、スケッチをしていると電話が鳴った。すぐ目の前の道に自転車に乗った、幸子がいた。
部屋で、カットしなおすと、幸子は、鏡の中に違う自分を発見して、涙ぐんだ。

ヘアデザインコンテストの期日が迫っていた。福岡へ帰り、イメージを膨らませた。店に戻り、イメージを膨らませていると、珍しく村瀬が、良いデザインだとほめてくれた。しかし、コンテストは、金と権力で、そのどちらもない道夫は、どんなに注目されても、グランプリはとれなかった。
「豚、豚野郎!」と叫びながら、会場を後にした。

深い関係にある、証券会社社長夫人、波多野雅子は、一億出すと約束した。そこで、編集者の枝村は、切った。
藤木さんの濡れ場は、まだ似合いませんねhappy01

自由が丘の店舗を見に行って、そこで、開いてた週刊誌を見た。殺した村岡トモ子の犯人とされたh時宜者が死んだ。犯人が死んで、とてもホッとして、波多野が、これから、箱根に行こうというのをそっと逃げ出して、枝村との待ち合わせの場に行った。バーで飲んで騒いで、それでもかなり気分的にホッとしている道夫は、彼女を抱いた。

部屋にいた『FLAG』編集者のフジ子が、すぐに出て行った。
女性にサービスすることしか知らないと幸子に言われ、もう出て行ってくれと放り出された。う~ん、女性編集者はむずかしい!

殺人事件があって、検問中だった。一人問いwれて、疑われそうになったが、フジ子が、声を変えkたので、通してくれた。今追われている犯人と、全く追われていない犯人と言われ、ギクリとする。

いい男、フジッキーの悪役、面白みはあるのですが、来週はどうしましょう。

« 《ゴーストフレンズ》☆04 | トップページ | 《BOSS》☆02 »

ドラマ(や)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/44782556

この記事へのトラックバック一覧です: 《夜行の階段》#01:

» 夜光の階段第1話&BOSS第2話&LOVE GAME第1話(4.23) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
どれもいまいちだったので、三つまとめて。 ・夜光の階段第1話 美貌と野心を持つ美容師佐山道夫@藤木直人の栄光と破滅の物語(?)。 『黒革の手帖』(再放送録画したけど、時間がなくて観れない)をはじめ、 テレ朝で松本清張原作のドラマといえば、米倉涼子主演だったけど、 今回は、藤木直人主演。主題歌まで歌ってしまうとは 小林稔侍・渡辺いっけい・余貴美子といったテレ朝・清張ドラマの常連さんが揃ってるし、 出演陣に関しては、問題なし。 ただ、内容が・・・主人公がめくるめく夜を送るホストのよう... [続きを読む]

« 《ゴーストフレンズ》☆04 | トップページ | 《BOSS》☆02 »

最近の写真