無料ブログはココログ

« 《銭ゲバ》★09 | トップページ | 《ヴォイス~命なき者の声~》★10 »

2009/03/15

《ありふれた奇跡》★10

(あらすじ)

加奈(仲間由紀恵)と誠(陣内孝則)は、スナック「妙」で待ち合わせする。加奈は自殺しようとした時を振り返り、誰かに止められた気がしたが、それを翔太(加瀬亮)と重ねて恋人気分になっていただけかもしれないと話す。そんな加奈に誠はもっと気持ちを楽にすべきだと説く。ある日、四郎(井川比佐志)の元に誠が来た。そして、加奈と翔太を応援すると言い、四郎に反対ではなく励ますのが役割じゃないかと訴える。すると、四郎はおもむろに金を貸そうと言い出す。

     ******
首になった誠が、翔太の家を訪ねてきた。
英労に、金貸そうかと見透かされ、じゃあと言うと5000円やるからと言われて怒って帰った。
懲りない誠は、今度は、朋也を呼び出した。親たちはみな二人の交際に反対なので、誠と意見が合わない。結局1万円おいて、あなたが支払ってくださいと消えた。

翔太が、仕事していたビルが、倒産で彼は仕事がなくなった。

加奈は、妙で、誠と会った。子供ができないと知った時から、死への誘惑が数回あった。最後に電車が来たので、すっと寄ろうとしたら、胸を押された。前に人は見えないのに押された。翔太と出会い、付き合ううちにあれは翔太だったの手だったとすり替えがおきた。

親たちから、誠が来たことを聞き、二人は又会うことにした。どうしても誠と連絡が取れないからだ。
すぐに帰ってしまったことをもったいなかったとメールした、もっとあっていたかったのにと。

それで終わりなら、いやだが、「ホテルへ行こう」と言いそうで。誠とあったら後で行きましょうって、またホテル攻勢が始まりました。

一色園で、と言われて、誠に会いに行くと、背広も替え、ヒルの料亭弁当がせいぜいだけど、見切り売りのマンションを頑張って5件売って100万円稼いだ。これも二人のおかげだと礼を言われた。

煮え切らない翔太、に3時過ぎたからどこでもホテルはチャックイン出来るとせっついた。その気になっていた二人に、女がトイレに行きたくなったから赤ちゃんを5分抱いていてくれと置いて行った。女は建物から全力疾走でいなくなった。

なんだか、おんなじこと毎週していますね。
朋也の女装癖も、やめたわけではなかったし。

*****
いままでの感想は、こちら

« 《銭ゲバ》★09 | トップページ | 《ヴォイス~命なき者の声~》★10 »

ドラマ(あ)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

誠の100万が信じられなかったけれど
あれはホントなんでしょうか?

加奈のパパあたりが何かしたとかないですよね。
まあとにかく自信をとりもどしたようで
それはいい傾向でした。

あの赤ちゃんどうなるんでしょうね。
一度抱っこしたら絶対に離したくないわ(笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/44351155

この記事へのトラックバック一覧です: 《ありふれた奇跡》★10:

» 「ありふれた奇跡」第10話 [またり、すばるくん。]
第十話 視聴率10.0% [続きを読む]

« 《銭ゲバ》★09 | トップページ | 《ヴォイス~命なき者の声~》★10 »

最近の写真