無料ブログはココログ

« 《銭ゲバ》★07 | トップページ | 《ヴォイス~命なき者の声~》☆08 »

2009/03/02

《ありふれた奇跡》★08

(あらすじ)

静江(八千草薫)らは、加奈(仲間由紀恵)の部屋で養子縁組のパンフレットを見つけ、意味深な行動を取っていた翔太(加瀬亮)が無精子症だと疑いだした。朋也(岸部一徳)に話を聞いて動揺した重夫(風間杜夫)は、加奈と直接話すことに。加奈は翔太と結婚しないのは自分の体の問題と告白。翌日、加奈は家族にも同じことを明かす。
     
*****
誠が、建売住宅の雑用に雇われて、その合間の話をするために加奈が誠に連絡した。

翔太が、子供をいらないと言い出して、それが軽く感じられて、もう会わないようにしようと考えているといった。
誠が気にしていた捨て猫騒動。建売の家の中に段ボール箱に入れられた子猫が、さっき見つかり、誠のせいだと言われた。

誠が、里親のパンフレットを加奈に渡したが、それが、また加奈を暗くした。自分のおなかを痛めないで幸せになっていいのか、男の人の場合、他人の子をもらうだけで自分の子として育てれれるのか?言われてみれば、誠も納得。帰りの車の中では、可奈が涙を流しながら運転していた。

重夫が朋也を呼び出した。親同士は女装の趣味がありかなり前からしっていたが、子供たちのこととなると、エキサイトしてしまったが、重夫としては、毎日翔太野溜息を聞いているので、気が気でなかった。
朋也としては、格が違うと片づけたつもりになっていた。
重夫は、親たちが障害になってもと思い会ったら、とたんに無精子症の話になって面食らった。

朝ちょこっと父親に話してまた怒られた。仕方なく、別れた妻に電話して、聞くよう頼んだ。ランチタイムに、弁当買う翔太を捕まえて、いきなり、病院へ行って精子調べたかと聞く母親。そんな話もないもんだと思いながら見ていたあ、結果は、そんなこと調べるかと翔太に言われて、けりがついた。

重夫は、加奈を呼び出した。らながあまり良いお嬢さんだから、家に来てくれた時はとっても嬉しかったこと。その後父親の朋也が、行ったこと。そして、父親の口から聞くのも乱暴だけど、2点ほど教えてくださいと、切り出した。

応えてくれなくても仕方がないが・・・翔太と結婚の見込みはどうですか?なん%とかでも・・・

ありません。

即座に言われて、お父さんと、後日仲なおりできないかと会っていただきましたら、子供ができないようなことをおっしゃってました。
どうしてもそう思えるようなことがあったと。そういう誤解が原因だと残念なんでね。そうじゃなかったか。と自嘲気味にハハハと笑ってコーヒーを飲む重夫に

原因は、私です

苦しそうに加奈は言った。「私って?」

子供を産めないんです。失礼します

凍りついたように立っていた重夫。

早朝、桂を起こして、会社に行く前に話があると起きてもらった。呼んでいない朋也まで起きてきた。

お父さんは、また何か言ったでしょう。とにかくこのことで相手は悪くないの。
あの人って?
本人よ。田崎さん。翔太さん。

悪いとは言ってない。何が出てくるかわからないんだもの。

あの人は子供のできない体質じゃないの。

何、パパ。そんなことお父さんに言ったの?

ママと、おばあちゃんで言い出したことを、ストレートに言ったパパをママは攻めた。

やめてよ、すぐ言いあいはしないでよ。

要点は何だ。こんな早くそんな恰好で。どこへ行くんだ。

会社に行くだけ。寝起きの格好で言うことじゃないから。

何を言うの?なんだ?

子供ができないのは私なの

そんな訳ないでしょう。

体質とかじゃないの。私のせいなの

どういうことだ、可奈のせいってなぁに?

ドアが開いて祖母まで入ってきた。

おばあちゃんにだけは知られたくなかった。と泣いた。

<メール。可奈さんへ>
父が会ったなんて。子供のこと、可奈さんから聞きだしたなんて。
ショックでメールしてます。時間を置きたかった。
時間をかけて、『子供ができなくてもいい』という俺の気持ちをどうやったら軽薄で泣く加奈さんに伝わるかと考えていたのに。」

「ありがとう。ただ今朝、私、初めて家族にも産めないことを話した。
会社で何とかふつうにしているのが精いっぱい。  メールこれだけ」

壁を塗りながら、可奈の気持ちを思って「あ~~」と雄たけびを上げる翔太。

祖母の静江は、一日泣いていたが、翔太の祖父に謝りに行った。

話を聞いて、今度は、戦争で、一家全滅に会っている祖父は、ここで家族が途絶えることに嫌悪感を感じていた。今度は、祖父に断られたことで、静江は、突然めまいがして倒れた。可奈も駆け付けたが、待っていてくれた祖父は、もう二度と合わないだろうからと言った。

長い助走のままこのドラマはどこへ行きつくために走っているのでしょうか?翔太が、いくつ溜息をついても状態は変わらないしね。当人同士が決めるかと思った結婚が、朋也のあの高飛車な、格が違うという感覚。最近の若い人たちは、まだ慣習に縛られるのでしょうか?



*****
いままでの感想は、こちら

« 《銭ゲバ》★07 | トップページ | 《ヴォイス~命なき者の声~》☆08 »

ドラマ(あ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/44218760

この記事へのトラックバック一覧です: 《ありふれた奇跡》★08:

» ありふれた奇跡 真実と家族たち [のほほん便り]
ついに、問題は核心に なんとも切ない展開になってきました (その分。なごませどころは「ますます、癖になって」加速する、翔太パパ。風間杜夫 の女装姿?!) あいかわらず、問題は若い二人の思惑をよそに、というより、二人が奥手でシャイだけに、勝手に暴走しまくり。 それぞれの親たち、祖父母たちのドタバタが続きます。結果的に、加奈(仲間由紀恵)は、もっとも隠したかった、辛い真相を語らざるを得なくなって… 根が善良だけに、二人を飛び越えて、迷走する周囲の人々 エゴを恥じつつ(このあた... [続きを読む]

» ありふれた奇跡 [思いつき才気煥発論]
「ありふれた奇跡」内容の濃い・・・良い話でしたwところで・・・いまのところ・・・ありふれた奇跡というより、ありふれた不幸よね?おこちゃまだから良くわからないけど〜恋に家族は、邪魔って言うドラマですね(爆当人同士で悩むだけでも辛い試練なのに・・・両親+祖...... [続きを読む]

» ありふれた奇跡 8 [しなもにあ]
切ないねぇ今回は翔太と加奈の絡みはないメールは少し・・・加奈がすっきりぶっちゃけちゃったからちょっとはよかった…と思ったけど中城家の家族の衝撃うーん・・・アンパーンチ井川じいちゃんの仕返し(としか言いようがない)はちょっと辛かった八千草おばあちゃんのショ...... [続きを読む]

» ありふれた奇跡 第8話 [ぷち丸くんの日常日記]
加奈(仲間由紀恵)は、自家用車で藤本(陣内孝則)が働く住宅展示場に やって来る。 加奈は仕事中の藤本と話をするために、展示場を見に来た客を装って 翔太(加瀬亮)が「子供はいらない」と言い張っていることを話す。 「翔太とはもう会わない方がいいのかも」と言い出す加... [続きを読む]

» 「ありふれた奇跡」第8話 [またり、すばるくん。]
第八話 視聴率9.8% [続きを読む]

» ありふれた奇跡 真実と家族たち [のほほん便り]
ついに、問題は核心に なんとも切ない展開になってきました (その分。なごませどころは「ますます、癖になって」加速する、翔太パパ。風間杜夫 の女装姿?!) あいかわらず、問題は若い二人の思惑をよそに、というより、二人が奥手でシャイだけに、勝手に暴走しまくり。 それぞれの親たち、祖父母たちのドタバタが続きます。結果的に、加奈(仲間由紀恵)は、もっとも隠したかった、辛い真相を語らざるを得なくなって… 根が善良だけに、二人を飛び越えて、迷走する周囲の人々 エゴを恥じつつ(このあた... [続きを読む]

» ありふれた奇跡 第8回 真実と家族たち [レベル999のマニアな講義]
内容翔太(加瀬亮)の言葉は、2つの家族に波紋を広げていく加奈(仲間由紀恵)は、藤本(陣内孝則)が働く住宅展示場にやって来た。そして、客のフリをして、家を歩き回り加奈は、翔太が『子供なんていらない』と言ったことを話し始める。軽く考えているようで、もう会わ...... [続きを読む]

» ありふれた奇跡 #8 [たっくんママのひとりごと]
ああー、一番いい人だったおじいちゃんがぁー・・・・・・[E:bearing] でも、戦災孤児だった過去の話の時に嫌な予感はしてたんだ。 加奈パパを呼び出した翔太父。そのオカマスタイルはやめましょーよ[E:coldsweats01] どっから、どうみてもオカマだってw そこで、翔太が無精子症だと聞かされた翔太父。じーちゃ... [続きを読む]

« 《銭ゲバ》★07 | トップページ | 《ヴォイス~命なき者の声~》☆08 »

最近の写真