無料ブログはココログ

« 《メイちゃんの執事》☆06 | トップページ | 《キイナ~不可能犯罪捜査官~》#05 »

2009/02/18

《トライアングル》★07

 『上海の夜 引き裂かれた絆』(あらすじ)

亮二(江口洋介)は、志摩野(堺雅人)と秋本(佐々木蔵之介)に話を聞くため上海へ旅立つ。サチ(広末涼子)も兄と分かった志摩野に会いに上海へ向かう。そして志摩野は初めて自分の過去を明かす。父の仕事の関係で移り住んだ上海で精神不安定な状態に陥った母は、父の死後、志摩野を置き去りにして日本に帰国した。生後間もないサチまでも捨てていたことを後で知ったという。翌日、仕事上のトラブルで志摩野が襲われた。亮二はホテルの自分の部屋を提供して泊まらせるが、翌朝、志摩野がいる部屋に入った亮二とサチ、秋本の3人は、死んでいる志摩野を発見する。
     *****

口惜しいね、そんな奴に人生替えられて。-唯衣までも、そう感じていた。志摩野の衝撃的な告白を聞き、亮二と、帰宅の途中で口をついて出た言葉だ。

ここで対比できる兄妹の二組。それぞれ、ずっと一緒にいた時間が短いけれど、唯衣は、亮二を信じて、事件を自分のこととして受け止めていた。志摩野は、闇社会でのし上がり、今は、傾きかけていた。この兄を信じたくても、とっかかりが見えない。

亮二は、すぐに帰った志摩野を追って、秋本にも会って情報を得ようと計画した。
葛城の家では、まだ不安定な清子が、今度はサチを支える番だと健気にもすぐに上海へ発てとせっついた。
亮二からの上海行きの電話に、「あなたは何のため?」
俺は自分の人生を生きるため。25年前の真相を明らかにするってことは、俺にとってそういうこと。じゃ、上海で待ってるからな。」

不動産会社を無一文から起こした兄だったが、羽振りの良さは影をひそめた。黒木の情報によれば、破産の手続き中だったようだ。
そんな志摩野、サチ、秋本、亮二が上海で会った。が、明日は蘇州を案内すると、朝の再開を楽しみにしていた志摩野が死んだ。

上海警察では自殺で片づけられた。インターポール経由で手に入れたのは、志摩野は日本でしか作らrていない、日本の毒で死んだ。

上海で食事が終って、志摩野はサチと、亮二は秋本と別れて歩いていると、志摩野が男に襲われて、突き飛ばされて、アタッシュケースが奪われた。追いかけると拳銃を出した犯人。しかし、そこでアタッシュケースは取り返したが、志摩野が表ざたにはしたくないということで、せめてゆっくり寝てほしいと、亮二はホテルの”亮二の部屋”を提供した。
亮二はそこで秋本の部屋に転がり込んだ。

亮二を狙った犯人が、予期せぬ出来事で、志摩野を間違って殺したのか
清子は、亮二に、志摩野から手紙が届いたと知らせた。亡くなったと聞いて、遺書かと思った。
そんな志摩野の手紙は、子供のころ探し当てたサチの手を放さなければよかったと書かれていた。置き去りにされた母親は突き止めて行くと、志摩野を生んだことすら覚えていなかった。

泣くサチ。
翌日、電話ですべてを話すよと、亮二は言った。
秋本と約束があったので、走ってそこまで行こうとしたら河原に佐智絵が寝ていた。何かの間違いかとゆすった。起きずに、手が血で汚れた。あわてて、落とした遊び道具を拾い集めていると、がさがさと音がした。

秋本が、葛城に呼ばれた席に、黒川親子がいた。これって何?

また待ちぼうけ。はじめの亮二が犯人?と思ったところから話が続くようです。

*****
いままでの感想は、こちら

« 《メイちゃんの執事》☆06 | トップページ | 《キイナ~不可能犯罪捜査官~》#05 »

ドラマ(た)」カテゴリの記事

コメント

ドラマでは、まだ亮二が犯人である可能性が
あるかのような終わり方でしたよね~。
秋本が、葛城均と何の繋がりがあるんでしょう。

またまた謎の引っ張りでわ~(-_-;)

もう、犯人を見たんなら早く言ってよ。なんで時効まで待ってたの?しかし、ジラし下手なんだから・・・。happy02

なんだか、毎週思わせぶりなままですよね。
今回の引っ張り方もイラっとしました。
堺さんが今回で退場で、非常に残念です。
楽しみが一つ減りました…。

mariさん ご無沙汰です(^^;

志摩野があんなにアッサリいなくなるとはね。
新藤もそうだけど、さんざん謎めかせておいて
振り回しておいて終わりですか(苦笑)

ラストの郷田が見たものは!?
も~~~次絶対見たくなる演出だね。
誰が犯人かがわかりそうで、わからないのが
もどかしい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/44099247

この記事へのトラックバック一覧です: 《トライアングル》★07:

» トライアングル [芸能人・ドラマネタ扱います]
あ゛〜!志摩野さん死んじゃいました。 志摩野さんというか、堺雅人さんて派手さは無いけど、いい味出してるんですよね。 小日向文世さんみたいに? お二人とも似てますからね...... 今日のトライアングルですが、どうも郷田の身代わりに殺されたらしいですが、どうなんでしょう。 佐々木蔵之介さんの電話の相手も気になりますし。 最初から志摩野さんを狙ってたんじゃないかと思うのは思い込みでしょうかね。 にしても、広末涼子さんは綺麗よね。でも、トライアングルの... [続きを読む]

» トライアングル 7 [しなもにあ]
えぇ〜〜〜?あそこで終わるぅ〜〜〜〜?ひっぱるのは毎回のことだけど;;;っていうか大半を志摩野とサチのことやっておいて後半数分になって あの時のことを全部話すよΣ( ̄口 ̄;)って しかも電話で?会ってた時はなそうよ・・・よーわからん疑問だらけ10歳の志...... [続きを読む]

» 『トライアングル』第7話「上海の夜 引き裂かれた絆」 [*モナミ*SMAP・映画・本]
サチと志摩野が兄妹だったとの事実が判明。富岡も殺人罪で捕まり、「悔しい」と唯衣。郷田は志摩野に会いに、もう一人の同級生、秋本もいるという上海へ。そして舜は、パパ側に寝返った…?サチの上海行きを薦める佐智絵ママ。「あなたの過去は私も一緒に受け止める」そし...... [続きを読む]

» トライアングル 第7話「その男上海に死す」 [Happy☆Lucky]
 第7話「その男上海に死す」 [続きを読む]

» ドラマ『トライアングル』第7話 [続・蛇足帳〜blogばん〜]
 前回から物語に動きが出てきたドラマ『トライアングル』jは、今日の第7話で舞台が上海へ移動。第1話がパリだったし、関西テレビ50周年記... [続きを読む]

» トライアングル 第7話 [ぷち丸くんの日常日記]
サチ(広末涼子)の兄であると告白した志摩野(堺雅人)。 25年前の事件の何かを知っているらしい秋本(佐々木蔵之介)。 2人から話を聞くために、上海に向かう亮二(江口洋介)。 一方、サチも当然現れた兄に戸惑いながらも、志摩野に会うために上海 に向かおうとしていた... [続きを読む]

» 「トライアングル」第7話 真実の向こう側は残酷なものだということを知っていますか? [バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る)]
俺がなぜこの事件の時効が過ぎるのを待っていたのか なぜそのことを誰にも言わずに黙っていたのか君にすべてを話すよ あの時あの時俺は [続きを読む]

» 「トライアングル」第7話 [日々“是”精進!]
トライアングル7 「上海の夜 引き裂かれた絆」亮二は、志摩野と秋本に話を聞くために上海へ。サチも兄とわかった志摩野に会おうと上海へ向かう。上海で志摩野は初めて自分の過去を明かした。父の仕事の関係で移り住んだ上海で精神不安定な状態に陥った母は、父の死後、...... [続きを読む]

» トライアングル 第7話 [塩ひとつまみ]
幼いころ、父親の転勤のため 家族で上海に住んでいたという志摩野。 その父が病死してしまい 母親は自分を捨てて日本へ帰国。 連れて行かれ... [続きを読む]

» トライアングルを [和奏の気になること]
... 日米中のトライアングルが大事だ」と語った。 クリントン氏は同日、浜田防衛... [続きを読む]

» 「トライアングル」 第7回 上海の夜 引き裂かれた絆 [トリ猫家族]
 「あなたが志摩野さんを殺害したっ!!」予告で亮二(江口洋介)が叫んでおりましたが・・・ あの相手って・・・髪型は丸すけ(小日向文世)っぽかったですが・・ 舜(稲垣吾郎)の場合は寝返ったと見せて潜入だと思うけど、 本当に寝返っていたのは丸すけだったか・・....... [続きを読む]

» トライアングル 第七話「その男上海に死す」 [掃き溜め日記〜てれびな日々〜]
亮二(江口洋介)は、志摩野(堺雅人)と秋本(佐々木蔵之介)に会うために、サチ(広末涼子)と上海へ行く。志摩野は亮二たちに過去の話をする。父の仕事で上海に住む事になった志摩野。母は精神不安定になり、父の死後、志摩野を上海に置き去りにして日本に帰国。生後間もな....... [続きを読む]

» トライアングルvol.7 [ita-windの風速計]
■トライアングル脚本/水橋文美江演出/三宅喜重、木内健人、白木啓一郎http://ktv.jp/triangle/index.html第7話その男上海に死す--------------------------------------------------------サチは血の繋がった私の妹です。志摩野の衝撃の告白。亮二と唯衣はその後の顛末...... [続きを読む]

» トライアングル その男上海に死す [のほほん便り]
もはや、すべての人物があやしく、すべての行動が、いわくありげ。真犯人に見えてしまいます。 人間関係の複雑にからまりようといい、ちょっと切ない響き。盛り上げる音楽の効果もあって、ほとんどツインピークス状態。 それにしても、豪華なキャスティングは、当然のことながら、どんどん整理(殺される、という形で退場!?) 初回はパリでしたが、今回の舞台は上海。 サチ(広末涼子)の実の兄と判明した志摩野(堺雅人)が「過去を語った」のち、殺されてしまいました ラスト数分で、その回のオハナシを全... [続きを読む]

» トライアングル 第7話 「その男上海に死す」 [TVお気楽日誌]
2人を置いて、先に帰ってしまう唯衣(相武紗季)たち。生き別れて、ずっと離れて暮らしていたことを話して聞かせる亮二(江口洋介)。 唯衣「悔しいね。誰が葛城佐智絵さんを殺したのか分かんないけど、そんな奴にいろんな人の人生、変えられて。悔しいよ。」 ... [続きを読む]

» トライアングル 第7話 兄と妹 [レベル999のマニアな講義]
『その男上海に死す』内容志摩野鷹也(堺雅人)と同級生の秋本了(佐々木蔵之介)に会うために亮二(江口洋介)は、上海に行く決断をする。一方、サチ(広末涼子)もまた、母・清子(風吹ジュン)にうながされ、過去と向き合うため、兄である志摩野のいる上海へ向かう。秋...... [続きを読む]

» トライアングル 第7回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『その男上海に死す』 [続きを読む]

» トライアングル 第7話 「その男上海に死す」 [空色きゃんでぃ]
「サチさんは私の、たった1人の、血のつながった妹です」 そう言って上海へ行ってしまった志摩野(堺雅人) 上海来いってことですか!?... [続きを読む]

» 【トライアングル】第7話 [見取り八段・実0段]
過去を切り離して人は生きていけない。貴女はそう言って私を受け止めてくれた。今度は、母さんの番よ。上海に行って来なさい。貴女の過去は、私が受け止める。母にそう背中を押されて、サチは郷田と共に上海へ旅立った。私の母親は2人の子どもを捨てた最低の人間なんです...... [続きを読む]

» トライアングル 第7話 感想 [なんでもあり〜な日記(カープ中心?)]
寸止め(゜∀゜ ) あんなところで止めなくても・・・・!!! 続きが気になってしょうがないじゃないかwwwww 黒ちゃん父でもいたのかな? 見るからに怪しいですし…。 でも予告では丸ちゃんに犯人ですと言っていた郷田。 何が何だかわからないけどようやく面白...... [続きを読む]

» トライアングル 第7話 [日々緩々。]
亮二は秋本へのコンタクト、サチは志摩野に会うため、それぞれが上海へ… 4人が揃った食事の席で、志摩野の悲しい生い立ちが明らかになりま... [続きを読む]

» 「トライアングル」第7話 [三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮)]
妹の存在を自らの希望と支えにして生きた男。 第7話『その男上海に死す』 [続きを読む]

» ・・・だって異国よ!?(トライアングル#7) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
『トライアングル』「上海に、会いに来てくれてありがとう」Perfumeフォトブック『Perfume Portfolio(パフューム ポートフォリオ)』に出てきた夜景やら路地裏やら運河やらがたくさん出てきた(笑)昨日と違って偶然だけどwそういう話じゃなくて、志摩野コーポレーション社長...... [続きを読む]

» 「トライアングル」第7話 [fool's aspirin]
し…志摩野さまーーーっ!!! なぜにお亡くなりにぃーっ! しかもそんなにあっさりとぉーっ! ……すいません。今回ずっとこんな感じだと思いマス。 キネマ旬報 2008年 11/15号 [雑誌] JUGEMテーマ:エンターテイメント... [続きを読む]

» トライアングル:第7話 [日常の穴]
「他には?他には何も見ていないんだね?」 クロスケ親父、どこまで隠し事してるんだ。 そして、真の第一発見者だった郷田が見た者とは。。。 しかし、もし犯人と居合わせたら郷田も... [続きを読む]

» トライアングル第7話(2.17) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
サチ@広末涼子の兄であることを明かした志摩野@堺雅人。 葛城佐智絵殺人事件の真相を突きとめたい郷田亮二@江口洋介は、 サチと共に、上海へ旅立つ。 上海で一緒に過ごすことで、兄妹の情を感じるサチだったが、 その翌日、志摩野は、ホテルの一室で死体として発見されてしまう。 上海は、ただロケに行っただけの場所だったなあ 堺雅人の怪演もあり、ひたすら怪しかった志摩野もあっけなく退場 志摩野というキャラは、正体不明だから怪しかったのであって、 サチの実兄という正体・妹を守りたいという目的がは... [続きを読む]

» 「トライアングル・第7話」 [みょうがの芯]
志摩野は、佐智絵殺しに清子と新藤が関与しているものと思っていたんですね。そして「僕の妹だから、傷つけたくなかった」酷い真相をサチが知るのを恐れた。。。。 [続きを読む]

» 「トライアングル」第7話【上海の夜 引き裂かれた絆】 [NEW FRONTIER]
= 「君の存在が、僕の希望だった。お金持ちになって、 = = 君にもう1度会いに行く。それが僕の夢だった。 = = 最後に、1つ。君の名前は、僕が付けたんだよ。 = = さようなら、幸。お元気で。」(志摩野) = {{{: サチ(広末涼子)の兄であることを告白した志摩野(堺雅人)、25年前の事件の何かを知っているらしいという秋本(佐々木蔵之介)。2人に話を聞くため、亮二(江口洋介)は上海に向かう。一方、サチも突然現れた兄に戸惑いながらも、志摩野に会おうと上海へ発つ。..... [続きを読む]

» 『トライアングル』第7話「その男上海に死す」memo [つれづれなる・・・日記?]
今回は恒例のちゃぶだい返しはなし。 [続きを読む]

» 『トライアングル 第7話』 [ +Paraiso*Caprichoso+]
亮二のちらしの裏紙日記どうも・・・先週海外大好き上海に行けて、うれし〜な〜って調子ぶっこいていた郷田亮二どぇ〜す風邪薬飲み過ぎた訳ではなく正真正銘の酔っぱらいいや、いくら飲んでも酔えねーよ・・・今週はとても日記書くような気分じゃねえしって...... [続きを読む]

» トライアングル#7 [NelsonTouchBlog]
「トライアングル」#7 志摩野はサチの実の兄だった。その事実を聞いた郷田兄妹、帰り道に唯衣は、あのふたりは兄妹としてうまくやっていけるのか?と口にする。亮二はそんな簡単にはいかないよ。と唯衣に諭すようにいった。もし、葛城佐智絵が殺害されなければ、サチも違った人生を歩んでいたかもしれない。今まで佐智絵として身代わりの人生を歩んできたのだ。富岡も、この事件を追い続けて最終的には罪を犯してしまった・・。「くやしいね。誰が葛城佐智絵さんを殺したかわかんないけど、そんな奴に色んな人の人生変えられて...... [続きを読む]

» トライアングル (堺雅人さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆堺雅人さん(のつもり)堺雅人さんは、毎週火曜よる10時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『トライアングル』に志摩野鷹也 役で出演しています。先週は第7話が放送されました。●あらすじと感想... [続きを読む]

« 《メイちゃんの執事》☆06 | トップページ | 《キイナ~不可能犯罪捜査官~》#05 »

最近の写真