無料ブログはココログ

« 《ラブシャッフル》#02 | トップページ | 《ヴォイス~命なき者の声~》☆03 »

2009/01/25

《銭ゲバ》★02

愛は金で買えるズラ!!!!』(あらすじ)

風太郎(松山ケンイチ)は緑(ミムラ)に誘われ、船上パーティーへ。風太郎は緑の妹で足に障害のある茜(木南晴夏)が会場で疎外感を抱いていると感じ、接近を試みる。一方、風太郎が少年時代に殺害した宏(近藤公園)の兄で刑事の荻野(宮川大輔)は風太郎を捜していた。
     ******

金儲けのために、三國緑の車にぶつかった風太郎。弱みに付け込んで、三國家に入り込もうと画策。
緑に誘われた船上パーティーでも、妹の茜をマーク。健常者に異常な憎しみを感じている茜は、白川が、500万円もする時計をこれ見よがしにいているのを見ていた。トイレを覗いた風太郎は、そこに、ガラスの割れた時計を発見。ガラス越しに茜が見えた。万事を悟った風太郎。

船内では大騒ぎになっていた。当然疑われる風太郎。自ら、捜せと、洋服を脱いだ。

パーティはお開きになり、緑は、皆と軽く飲むけどと風太郎を誘ったが、明朝早いので、と断った。茜は迎えの車を呼んでくれと言った。一人で待たせるわけにはいかないという姉に、茜のおもりを申し出る風太郎。

嫌いなんだろう?幸せな奴が。
ムカつくよね。ああいう風に
生まれたときから幸せな奴って。
なんかひどい目にあわせてやりたくなるね。
わかるよ

そう言うと、パーティの残骸のゴミの中に手を突っ込んだと思ったら、
そこから例の時計を引っ張り出した。驚く茜。

「どうして?だって!?」
「君の気持がわかったからさ。俺もおんなじ気持ちだったし
共犯になりたかったんだよね。
捨てちゃおうよ、こんなクソ時計、ね。。

忘れちゃいな、やめろよ、もうこんなことするの」海に放り投げた。
500万と言えば、風太郎の年収より高い・・・

真面目に仕事する風太郎。
昼飯が終わり、ごちそうさまでしたと声をけて、食器を返した。そこには三國造船本社屋が映っていた。
「蒲郡風太郎さんだね。」
「何でしょうか?」
荻野宏。新聞や。彼の兄が刑事で、、前の職場の寺田殺害と、弟を殺した犯人は、風太郎ふぁと思っている。
風太郎は、かわいがってもらった宏さんは元気ですか?と聞いた。
風太郎が施設を脱走した日に殺された。犯人はお前だと思うと、兄は言った。殺されたと聞いて、号泣して見せたが、あの眼を見たか?と刑事は言った。

べらの煮つけを出してクララ伊豆屋の前。引き返そうとするのを腕をがっちりつかまれて、中へ引っ張り込まれた。

ここの店主がすっかり風太郎を気に入って、また来るぞと期待シテ待っていたとのことだった。
野々村保彦と祥子が夫婦。春香は、保彦の妹で、出戻り。
由香は、保彦の弟、春香の兄夫婦の子供。二人とも事故死。
またべらの煮つけを出してくれた。帰りかけた風太郎に由香が追いかけて、たった一人の兄の写真を見せた。似てるでしょう?と言ったって、画面には出さないから、わからない。どんな伏線に使うのか?

さらに歩いて行く風太郎の前に、無銭飲食した父が飲み屋の店主にたたかれていた。道路に四つん這いになり、情けない格好だったが、立てよ、と4,5人に腕を取られた。起き上った父と目線が合った。
風太郎、大きくなったな、金を払ってくれと当然のように言った。

頭がおかしいんじゃないですか?と言い捨ててその場を去ったが、部屋に戻り、この感情をどう処理していいかわからに風太郎は。泣いて荒れた。やさしい時もあったが、最後のほうは、酒におぼれて、母と風太郎を忘れたが、金がなくなるtむしるように持っていった父。

茜が、姉と父に、風太郎をこの家に入れて、茜の話し相手、相談相手になってほしいという依頼を緑から受けて、三國の父と会った。彼は風太郎の風貌を見てひるんだ。こんな2度とないチャンスを、逃してなるものかと、茜をプッシュして、認めさせた風太郎。トイレで、声を出さずに笑っているのを、お手伝いさんに見られた。
こういう、自分の気持ちを言うのが慣れていないからと、茜の耳を両手でふさぎ、
俺は自分が醜いからさ、
美しいものが好きなんだ。
醜いものは嫌いだ。
だからおまえは大嫌いだよ。
見るのも嫌だ 寒気がする。
でも俺には緑さんを手に入れるのは難しそうだ。
だから仕方なくだよ。
お前の家の財産すべてをいただくためにな。
仕方なくな。でなきゃお前の顔なんか見たくない
。」
お願い聞かせて
大好きだよ、茜。愛してるよ
うれしいheart01

父は、あれから風太郎の後をつけて、三國の家を突き止めた。中を覗いてみて、
「風太郎、おまえは昔から親孝行だった」

どん底の生活から這い上がるので、もう少しテンポが早いと、見やすいかもしれません。どん底でも、どろどろさがなくてかなりさらさらしています。
三國邸が、造船会社オーナーの家とは思えないのがさみしいですね。
できたら、もっと豪華な造りにしてほしかった。

*****
今までの感想は、こちら








« 《ラブシャッフル》#02 | トップページ | 《ヴォイス~命なき者の声~》☆03 »

ドラマ(さ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/43847445

この記事へのトラックバック一覧です: 《銭ゲバ》★02:

» 銭ゲバ 第2話 [アンナdiary]
死んだ母がよく言ってたんです。 大切なのはお金じゃない、心だって。 たとえ貧しくても、正直に一生懸命頑張ってれば 絶対に幸せになれる。 神様は見てくれてるって。。。正しいと思いますか? ... [続きを読む]

» 銭ゲバ 第2話:愛は金で買えるズラ!!!! [あるがまま・・・]
恐ろしいズラ(||||▽ ̄)あぅ 風太郎ってば、まんまと茜をたらしこみやがった{/face2_grin_s/} 生まれた時から幸せな奴を憎む気持ちに共感し、白川の時計を壊した事を肯定し、 共犯になりたかったと高価な時計を海に投げ捨てた風太郎に 茜ちゃんハートわしづかみされてもーた{/ee_3/}ちょろいズラ{/face_tehe/} 早速、パパとお姉ちゃんに、「風太郎に話し相手としてこの家に住んでほしい」とおねだり。 んがっ、一目風太郎を見るなり本質を見抜いたパパはさすがデス{/face_nika... [続きを読む]

» 醜いものほど美しいものを求めるズラ(松山ケンイチ)銭ゲバ的美醜姉妹(木南晴夏)一枚50円(ミムラ) [キッドのブログinココログ]
番組内容でCMを自粛されしまう・・・というのが民放の泣き所である。 そのために非 [続きを読む]

» 松山ケンイチ フリーク [最新トレンドTOP1]
木南晴夏が取り上げられています! ホリプロから登場は木南晴夏ちゃんのかわいい魅力を満載。このアーテイストの他の作品を見る ≫木南晴夏 を楽天で検索. 木南晴夏の動画. 銭ゲバ 完成披露会見 松山ケンイチ、ミムラ、木南晴夏、石橋杏奈、鈴木裕樹、りょう、椎名桔平 制作発表 ...(続きを読む) 《銭ゲバ》02 風太郎(松山ケンイチ)は緑(ミムラ)に誘われ、船上パーティーへ。風太郎は緑の妹で足に障害のある茜(木南晴夏)が会場で疎外感を抱いていると感じ、接近を試みる。一方、風太郎が少年時代に殺害した宏... [続きを読む]

» 松山ケンイチ『銭ゲバ』第2回…500万円の腕時計を [子育ちP's 航生L(気分は冥王星)SQ]
『銭ゲバ』第2回 このドラマを見ていると、茶の間が妙に静かになってお通夜のようになります。 【500万円の腕時計】  初回に比べると刺激の少ないエピソードで、風太郎(齋藤隆成)の狙いも見えてしまい、やや興味が冷め始めました・・・。  豪華クルーザーでのパーティーで緑(ミムラ)のの妹・茜(木南晴夏)が仲間が自慢していた500万円の腕時計をこっそり壊しちゃって、それを知った風太郎がこれを利用して三國家に入り込もうとする話も、不気味さや陰湿さが際だっていない。  風太郎が茜にサラ... [続きを読む]

» 銭ゲバ 第2回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『愛は金で買えるズラ!!!!』 [続きを読む]

» 2009年冬ドラマ、始まりましたね♪(#^.^#)その4 [ひろくんのほのぼのコラム ( ^_^)_∀]
 この1週間で、まだ観ていなかった冬ドラマの初回を4本観ました♪ 観たのは、『ラ [続きを読む]

» 銭ゲバ【暗】 [FULL OF LOVE]
 ども。松山さんの演技は絶妙だなと思ったすももです。   こわいよっ!!暗いよっ!!でも、次週が気になるよっ!  という感じでしょうか。特に、風太郎が茜の耳をふさいで言うセリフはぞっとしました。風太郎が何を考えているのか、一人のシーンなどで話す展開もあっ....... [続きを読む]

» 銭ゲバ#2 [NelsonTouchBlog]
「銭ゲバ」#2 「たとえ貧しくても、正直に一生懸命生きていれば絶対に幸せになれる。神様は見ていてくれる。」母親は、幼い風太郎にやさしくそう言っていた。体は弱かったが綺麗で心やさしい母親だった。それはまだ小学生だった頃の記憶。だが、母親は死んだ。薬が買えないほど貧しかったから・・。父親・健蔵は飲んだ暮れ、たまに帰ってくれば暴れ、金の無心。風太郎の顔に傷をつけたのも健蔵だった。母親にプレゼントするために貯めていた金を持っていこうとした健蔵。それを奪い取ろうと突き飛ばされ、家具で顔を切り裂いた...... [続きを読む]

» 「銭ゲバ」 第2回 [トリ猫家族]
 第2回にして、すでに松ケン演じる風太郎のとりこになっております。 バックで流れる「風太郎のテーマ」(勝手に命名)にもシビレてますわ〜  当たり屋ふうな感じで緑(ミムラ)と知り合いになった風太郎(松山ケンイチ)は昔、別荘で世話になった事をカミングアウト....... [続きを読む]

» 役者力が、みものです (銭ゲバ) [のほほん便り]
う~ん、ダークです。ますますダークでディープ… 改めて、途方もない!原作ですね しかし、蒲郡風太郎を演じる、松山ケンイチも凄い、ですが、おそらくキーマン。痣のある少女、三國茜を演じる、木南晴夏。タダモノじゃありません。 思えば、「セクシーボイスアンドロボ」で、ニコちゃんを演じた大後寿々花も、大したもの!でしたが、それに匹敵する大器の予感…  とにかく、ふたりして目の演技、すごすぎ! すべてを憎み、人との交流を拒んでた凍り付いた目が、蒲郡風太郎と、同じ陰性植物 の直感。「負を共... [続きを読む]

» 竹中工務店の年収 [竹中工務店の年収]
竹中工務店の年収 [続きを読む]

« 《ラブシャッフル》#02 | トップページ | 《ヴォイス~命なき者の声~》☆03 »

最近の写真