無料ブログはココログ

« 《流星の絆》☆最終回 | トップページ | 《イノセント・ラヴ》最終回 »

2008/12/21

《ブラッディ・マンデイ》★最終回

今夜0時東京壊滅テロ宣言へ!!生死を懸けた終幕へ』(あらすじ)

ついに姿を現したテロリスト教団の首謀者「K]の正体は、なんと藤丸(三浦春ま)とおなじ新聞部の同級生・真子(徳永えり)だった。真子は自分を助けに来た藤丸に対し、ためらいもなく銃口を向ける。そして撃ち放った銃弾は、藤丸をかばった竜之介の胸へと突き刺さる。{K]とマヤ(吉瀬美智子)はその場を逃げ出し、藤丸と竜之介は駆け付けたサードアイによって保護される。
テロリスト教団は、「宝石箱を開ける」という最後の切り札であり、真の目的へ向けて動き出す。
「宝石箱」とは・・・
     ******

どういうことだよ、安斎!
叫ぶ藤丸。しかし顔色ひとつ変えずに、撃たれて倒れている竜之介を置いて、真子とマヤは消えた。
すぐに加納たちの部隊が到着。苦しい息の中で、竜之介は、ブラッディ・マンデイの全てがこの中にと、プラスティックケースを差し出した。時間がない、すべてがこの中に。絶対止めろ!

苑麻が、九条に報告。
音弥は、Jとは関係なく、Kは安斎真子だった。Jとは異母兄妹だった。
九条は法務大臣という地位を利用して、2年前にのテロ未遂がが、Jの犯行だと知ると、神崎潤と言う自殺した青年の戸籍とすり替えJを生かすことにした。
あなたはJ問う男の存在を世の中から消した。・・・法務大臣んがテロリストと係わること自体がおかしいと思っていたら、九条の手にあったと言うことでした。悪ははびこる

霧島に、Kの正体を聞いた音弥。
藤丸から聞かされたあおい。2人とも声が出なかった。

時は来た!
祝祭が始まる!


この宝石箱の威力は爆心地から半径20キロ
首都から人間が一掃 全ては一瞬で終わる。
これが箱を開ける鍵。キー入力後 5時間後に宝石箱が開きます。
お受け取りください。すべてはKの手に託されました。
失礼、新しい導師様の手に。

全ては一瞬で終わる。
神々の住む理想の世界を私が創造する。 ブラッディ・マンデイ


キーはセットされた。

サードアイで、復元された、クリスマスのテロの解説を宗方がしていた。
爆発したのは、ウイルス爆弾ではなく、中性子爆弾だと。

テロ犯のアジトへ到着した加納。中性子爆弾があることを聞かされビビる。
しかし中には誰も居らず、遠隔操作用のスターターがデスクに置かれていた。
残りは4時間28分31秒・・・

4:26 TO THE END OF TOKYO

竜之介の手術は長引いた。苑麻が父のスパイを話して聞かせた。決して我々を裏切っていたわけではないと。作戦の性質上、私だけしかそれを知らず、君にも妹さんにも、本当に申し訳ないことをした。手術が終わり次第、妹さんを連れて東京から脱出するんだ。
こちらで手配する。

ブラッディ・マンデイ ここに来る前に、父が言ってました。
ブラッディ・マンデイを絶対止めろと。どれだけの時間が残されているんですか?

敵のアジトに残されていたPCによると、深夜0時前後がリミットだ。現在そのPCから、爆発物と思われる宝石箱の手掛かりや、タイマーを止められないか、解析中なんだ。

オレが宝石箱のタイマーを止めます。   そう宣言すると、すぐに始めた。

ファルコンが飛んで行った

宗方の中性子爆弾の講義続く。
風の方向性、人口密集、被害の規模を考えると、この3か所に設置された可能性が強い。千代田区丸の内・霞が関。新宿区高層ビル。渋谷区スクランブル交差点。付近。

宝石箱の設置は終わった。しかしJは、気に入らなかった。そこでずれた方程式を正そうとすると言いだした。真野にそそのかされてKが神島を殺して、導師様になった。そこでブラッディ・マンディは止めた。しかし、タイマーはKの持っているものだけだからそれを止めれば、人質にした音弥を九条家に帰してやると言った。

使うPCは教団のもの。Jはメーンサーバーに入ったら、藤丸の代わりに、Kの主導権を取り戻す気でいた。ハッカーの戦い。つい熱が入って、ファルコン頑張れ!と応援していましたよheart04

サードアイの霧島に連絡する藤丸。宝石箱のタイマーは止まった。アジトも特定。K 安斎もそこに居ると思われます。
ファルコン、ありがとう。すぐに妹さんの所へ帰るんだ。

マヤは、ロシア語で商談成立。それを銃で狙われるが。Kに神はあなたを見ていると言われ、また生き延びた。リスト型のタイマーをはめると、レレ?また動き出したsign03

藤丸が連絡した人たち。Kはほかに呼び出した。藤丸に近付いたのは全部計画的だったこと、Kは選ばれた人間で、もう人間ではないと思っていること。それと、心臓の鼓動で対応しているタイマーは、Kを殺さないと、止まらないとも。藤丸にポケットの拳銃を放り出した。1000万人の命とK一人の命。比呂ってかまえた拳銃を発射できない藤丸。

拾い上げて、藤丸を打とうとするのを霧島が撃った。
私が死んだら止まるなんて嘘。私が死んだら爆発するの。
私が死んだら悲しい?うれしい?  悲しいよと、涙をこぼす藤丸。

0秒になっても爆発しなかった、起爆装置が切り離され、核物質が抜き去られています。
だからbombはなかったんですね。びっくりした。

今の日本って変だよね!
ムカつく奴多すぎ
こんな国滅んだ方がいいんだ

立ち入り禁止のテープが張られた外に音弥と、あおいが見えた。そばに寄ろうとする藤丸に携帯が鳴った、Jからだった。
「ありがとうファルコン。これでぼくはいつでも東京を一瞬で終わらせることができる。
でも当分は止めとくよ。霧島ちゃんたちに伝えておいて
宝石箱の中身は 僕が大事に保管しておくから
あなたたちが持っているよりよっぽど安全だってね。

今どこに居る?

どこにもいない、そしてどこにもいる。僕は存在しない人間だから。

おまえは安斎に宝石箱を開けて欲しくないから
中身を抜いたんじゃないのか?
俺にハッキングさせたのも、安斎の居場所を知らせたかったから

相変わらず君はお人好しだね。
でもね、最初からわかってたよ。
君が君の妹のためにはいずり回ってたあの時から
何かを守るものは弱い。
だけどね、
ン守りたいものがない人間は
どんなに強くても最後には勝てない

世界なんて救えない

勝ったのは君だ。それじゃ・・お元気で。

歩道橋に一瞬Jが見えた動きかけてもうソーダ水しかそこには無かった。

竜之介死して、腎臓を遥に残した。
目が覚めて、遥は、もうすぐクリスマスだから家に帰りたいと無理を言った。
腎臓が適合すれば早く退院できると言う兄。
遥は、今度は3人のクリスマスだと言った。父はずっと遥とともに生きると言った。

導師様は、信者たちを愛することがないのですね。
だから、守るべきものが自分の信念だけになったりするんです。
JもKもひいては、音弥の母も、導師のエゴの犠牲になったと言うことでしょうか?

九条大臣は、辞任したのでしょうか?本来なら政界から抹殺のはずなのに!

違法と判っているから痛快でした、ハッキングしーン。ついつい藤丸を応援している自分に気づくんですよ。今回は、Jとバトルしてましたが、だんだん熱が入ってきました。

最後の親友音弥とは和解できたのか?気になりますが、編集がいい加減でした。

日本の防衛はどうなっているのでしょうか?肌寒さを感じました。

*****
今までの感想は、こちら

« 《流星の絆》☆最終回 | トップページ | 《イノセント・ラヴ》最終回 »

ドラマ(は)」カテゴリの記事

コメント

終わってみれば、テロリスト達もサードアイも、しょぼい団体で
藤丸のハッカーとしての腕前だけが、やたら凄かったよなぁ~と(笑)。
今回のファルコンとブルーバードの戦いのシーンもめっちゃワクワク♪
今までも、何度も藤丸に助けられてるサードアイ。
そして東京近郊のみなさんは、藤丸のおかげで命拾いでしたねーsmile

音弥と藤丸は会話のシーンがなかったですよね。
でも目と目で通じるものがあったのではと思います。
きっと仲良しは復活したでしょう。
もっと二人で活躍するのかと思ってましたが
ちょっと残念でしたね。
三浦君のハッキングシーンはカッチョよくて
それだけでも見た甲斐がありました^^

遥は父親の腎臓だと知ってて、あんなこと言ったのかなぁ?だとしたら怖い子だよね。

ちょっと最終回なのに詰め込みすぎですよね。
もっとすっきりと終わらせてほしかったな。
安斎はどうしてあんなことをしようと思ったのか
その深い深層心理がしりたかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/43482794

この記事へのトラックバック一覧です: 《ブラッディ・マンデイ》★最終回:

» ブラッディ・マンデイ 最終回 『今夜0時東京壊滅テロ宣言へ!!生死を賭けた終幕へ』 感想 [メガネ男子は別腹☆]
[ブラッディマンデイ] ブログ村キーワード イケメン成分は高いのに、見てるとやたら疲れるブラマンも最終回です。 真子に撃たれた藤丸パパは、息も絶え絶えながらも、ブラッディマンデイの全ては此処に有る…と、レコーダーを加納に託す。 新しき導師様となった真子は、5時間後に宝石箱を開け、神々の世界を創造すると宣言。... [続きを読む]

» ドラマ「ブラッディ・マンデイ」第11話(最終回) [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
Kの正体は・・・安斎----------------!!息も絶え絶えの高木は、ブラッディマンデイのすべてがここにあると、「絶対に止めろ」と言い残し、加納にメモリーを渡す。それには何が!?音弥と関係なかった神島の存在。そして存在を隠されたK。やはりすべては九条...... [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ 第11話(最終話) 「今夜0時東京破滅テロ宣言へ!!生死を懸けた終幕へ」 [Happy☆Lucky]
第11話(最終話) 「今夜0時東京破滅テロ宣言へ!!生死を懸けた終幕へ」 [続きを読む]

» ブラッディ・マンディ 最終回 [Simple*Life]
を見た。 ええ?う~ん。いまいちわからない結末だったよ。 まだあの中性子爆弾はテロリストの手のうちのままってことよね? 結局THIRDーIは何もできず・・・・終わりって・・・ これって・・もしかして・・・もしかすると!!! 映画化?続きは映画で見てね?ってやつ? 確かに続きが見たくなる展開ですぅ。 まだ全然解決しないまま終わった感じだもん。 結局、Kこと安斎はJに裏切られたってことなのかしら? それとも安斎自身がそうしたのかしら? あの中性子爆弾はすでに取り外... [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ 第11話(最終回)戦いの終わり。。。 [レベル999のマニアな講義]
『今夜0時東京壊滅テロ宣言へ!!生死を懸けた終幕へ内容安斎真子(徳永えり)、、、、彼女が『K』だった藤丸(三浦春馬)に銃を向ける真子は、いきなり引き金を引く。だが、、、撃たれたのは、藤丸を庇った父・竜之介(田中哲司)だった。逃走する真子とマヤ(吉瀬美智...... [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ 最終話 「今夜0時東京壊滅テロ宣言へ!!生死を懸けた終幕へ」 [TVお気楽日誌]
ブラッディ・マンデイの全ての情報が入ったデータを加納(松重豊)に託す高木(田中哲司)。「絶対とめろ。頼んだぞ。」 [続きを読む]

» ブラッディマンデイ(終)映画のための壮大な予告編にしないで! [ぱるぷんて海の家]
私は貝になりたい 1958年TVドラマ作品 [DVD] 定価 ¥ 3,225 ええええ!!! 何このラストは・・・! 終わったの?ホントに終わったの?これですべて完結大円団? って 全然分からん!! いま脳内大混乱中で収拾不能状態です。 終わった瞬間、....... [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ 第11話(最終話) [エリのささやき]
藤丸パパは亡くなったのね?オペで回復したと思ってたら・・。「三人」ってそういう意味だったの。 [続きを読む]

» 「ブラッディ・マンデイ」第11話(最終回)勝ったのは君だ それじゃお元気で [バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る)]
何かを守るものは弱い だけどね 守りたいものがない人間はどんなに強くても最後は勝てない 世界なんて救えない [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ 最終回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『今夜0時東京壊滅テロ宣言へ!!生死を懸けた終幕へ』 [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ 最終話:今夜0時東京壊滅テロ宣言へ!!生死を懸けた終幕へ [あるがまま・・・]
お父さん(ノω・、) ウゥ・・・ 娘の腎臓を提供するという言葉を受け入れたふり・・・つまりはスパイのふりをして 潜入捜査をしてたんですねー{/face_naki/} 手術中のランプがついてたから、お父さんは死ななかったのねと一瞬ホッと したんですが、あれは腎臓の移植手術だったんですね{/ase/} 今年は3人一緒のクリスマスだなんて、切ないよぉ〜〜〜{/face_z/} そして真子も死んだ{/eq_1/}死んだら爆発するのかどうなのかとハラハラしたけど 爆弾はJが抜き取ってたって事? 途中、Jがフ... [続きを読む]

» BLOODY MONDAY 第11話(最終話) [MAGI☆の日記]
ブラッディ・マンデイの最終話を見ました。第11話真子は助けに来た藤丸に対し、ためらいもなく銃口を向け、撃ち放った銃弾は藤丸を庇った竜之介の胸へと突き刺さる。「どういうことだよ、安斎!?」「……」「父さん、父さん!!」真子とマヤはその場を逃げ出し、藤丸と竜之介...... [続きを読む]

» ブラッディマンディ 最終回 [NelsonTouchBlog]
「ブラッディマンディ」最終回 藤丸を突き飛ばし代わりに銃弾を受けたのは、藤丸の父・高木竜之介だった・・。「どういうことだよ!?安斉!!」無表情な安斉真子。そして藤丸の脇を平然とすり抜けていく。同じ高校の友達、同じ新聞部の女子だったはずじゃなかったのか!?だが、真子にかまっている時間は藤丸にはなかった。父親が撃たれて瀕死の状態、そこへ、加納達サードアイの特殊部隊が到着した。SDカードを加納に託す竜之介。「ブラッディマンディのすべてがこの中に・・時間が・・ない、絶対!止めろ・・。」藤丸はただ...... [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ最終回 [Sweetパラダイス]
どういうことだよ安斎!!Kの正体は安斎真子だった。音弥見られてるよ後ろ!後ろ!嫌〜〜〜〜〜音弥が口ふさがれてる音弥に萌えてみた藤丸との取引に使われた音弥ちゃんと届けてくれるんでしょうね?藤丸にパソコンで勝てると思ったら大間違いよJに捨てられたK最初から...... [続きを読む]

» [ドラマ] ブラッディ・マンデイ 【最終回 (第11話)】 今夜0時東京壊滅テロ宣言へ!!生死を懸けた終幕へ [THE有頂天ブログ]
ブラッディ・マンデイ (TBS系)  2008年10月11日(土)スタート 毎週土曜日19:56〜20:54放送 天才高校生ハッカーの藤丸が、最凶最悪のウイルステロ「ブラッディ・マンデイ」から、家族や仲間、地球を救うべく、テロ組織に立ち向かうノンストップ・サスペンス。今回がいよいよ最終回。 ■ブラッディ・マンデイ 「最終回」 あらすじ  テロリストの首謀者Kは、藤丸(三浦春馬)の同級生・真子(徳永えり)だった。真子を救いに来たつもりでいた藤丸に、ためらいもなく真子は銃弾を放っ... [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ 第十一話最終回 「今夜0時東京破滅テロ宣言へ!!生死を懸けた終幕へ」 [掃き溜め日記〜てれびな日々〜]
藤丸(三浦春馬)を庇って真子(徳永えり)に撃たれてしまった竜之介(田中哲司)。真子は何も言わず立ち去る。踏み込んできた加納(松重豊)に、竜之介は情報の入ったSDを託した。 [続きを読む]

» 徳永えりが神になった夜(ブラッディ・マンデイ#11最終回) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
『ブラッディ・マンデイ』(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!! 徳永えりが、Kだったんかい!!!!!裏ボスかよw そんな! バカな! まさか! Σ( ̄Д ̄;)がーんっ!嘘だと言ってくんちぇ〜!!!!!  の続き法務大臣・九条彰彦@竜雷太が、その地位を利用して、数学者・神崎潤こと....... [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ最終話(12.20) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
Kこと安斎真子@徳永えりのもと、 再びブラッディ・マンデイを実施させようとするテロリスト集団。 高木藤丸@三浦春馬の活躍で潰えたかに見えたブラッディ・マンデイだが、 実際のブラッディ・マンデイに使用されるのは、 ブラッディXではなく、中性子爆弾だったらしい。 ロシアの教会での虐殺に使用されたのも、中性子爆弾だったそうな。 ブラッディXだの抗ウイルス剤だので大騒ぎしてたのは、何だったのやら テロリスト集団に裏切ったかに見えた高木親父@田中哲司は、 娘の腎臓を提供する代わりに、スパイ... [続きを読む]

» 「ブラッディ・マンデイ」第11話(終) [日々“是”精進!]
11(終)ついに姿を現したテロリスト教団の首謀者「K」の正体は、藤丸と同じ新聞部の真子だった。真子は自分を助けに来た藤丸に対し、ためらいもなく銃口を向ける。そして撃ち放った銃弾は、藤丸をかばった竜之介の胸に当たる。Kとマヤはその場を逃げ出し、藤丸と竜之...... [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ  最終回 [のほほん便り]
あきらかに、続編を作る気まんまん(!)な、うんと含みをもたせた最終回、でしたね。 (ネット横丁では「すっきりせんぞぉ!」な声も少なくなかった模様ですが) 魅力的なキャラは、温存したまま。 それにしても… 意外な黒幕としてのKは、そのサプライズ感だけで、ハイ、役割終了?! ラスボスというより、むしろ、雑魚キャラっぽい扱い その、あっさり退治ぶりに、おもわず「……(^_^;)ヾ」だったのは、私だけ? 現在。エンタメ界では、細菌テロ、大流行り。 それだけに、あくまで、少年探偵団... [続きを読む]

» ■ドラマ 『ブラッディ・マンデイ』、最終回。さらば、セクシー・マヤ! [そこに魂はあるのか?]
最終回、想像以上に盛り上がったじゃん。 こういう期待の裏切り方はいいよな~。 ■ [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ 最終話 [日々緩々。]
宝石箱=中性子爆弾?! もしかして、ブラッディ・Xよりも強力なウイルスとかかと思ってましたが まさかそんな大層なものだったとは… JとK... [続きを読む]

» 「ブラッディ・マンデイ」(最終話:「今夜0時東京壊滅テロ宣言へ!! 生死を懸けた終幕へ」) [鉄火丼のつれづれ日記]
12月20日の放送で「ブラッディ・マンデイ」は最終話を迎えた。最終話はKの正体が真子(徳永えり)だとわかり、藤丸(三浦春馬)の父親である竜之介(田中哲司)が撃たれてしまうところから話は始まる。鉄火丼は最終話を見終わったとき、“ある思い”が残った。それは…?... [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ その11 [酔生夢死]
最終回藤丸はKこと安斎真子と対峙し、父は安斎に撃たれる安斎がなぜKなのか?Jは神島紫門の10番目の子供=10番目のアルファベットJJは同時に九条法相の孫にもあたる → 2年前のテロ未遂時に法相の力で他人の戸籍を乗っ取って「神崎潤」にKはおそらくkanzakiからkを抜いたa...... [続きを読む]

» YJ4と5合併号&ブラッティ [別館ヒガシ日記]
YJ4と5合併号は1年の最後だけに次を期待するけども はバギー再会で早速トラブル&ハンコックは面白く はペイン里を破壊しが到着する様だけど遅くて トリコは敵が多数の登場も次はロックドラム戦も匂い良く は京楽対確定&対ウルキオラは楽しみで バクマン... [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ 最終回「今夜0時東京壊滅テロ宣言へ!!生死を懸けた終幕へ」 [空色☆きゃんでぃ]
ブラッディ・マンデイ 最終回 感想はコチラ→http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-275.html TBが飛ばないので、こちらからお返しさせていただきます ごめんなさい; [続きを読む]

» ドラマ『ブラッディ・マンデイ』最終回 [頑張る!独身女!!]
このドラマ私の中では [続きを読む]

» 2008年秋ドラマ、どれが面白かったですか?(#^.^#) [ひろくんのほのぼのコラム ( ^_^)_∀]
 いよいよ大晦日になりました。 皆さん、大掃除のほうは終わりましたか?  先週、 [続きを読む]

» 「ブラッディ・マンデイ」最終話 〜父の腎臓入りし事を知らぬ少女との聖誕祭〜 [混沌と勇気日記。 〜混沌とした情報を伝えし者By精神年齢27歳。〜]
ついに姿を現したテロリスト教団の首謀者「K」の正体は、なんと、藤丸(三浦春馬)と同じ新聞部の同級生・真子(徳永えり)だった。真子は、自分を助けに来た藤丸に対し、ためらいもなく銃口を向ける。そして、撃ち放った銃弾は、藤丸をかばった竜之介の胸へと突き刺さる。「K」とマヤ(吉瀬美智子)はその場を逃げ出し、藤丸と竜之介は駆け付けた「THIRD-i(サード・アイ)」によって保護される。 テロリスト教団は、「宝石箱を開ける」という最後の切り札であり真の目的へ向けて動き出す。「宝石箱」とは一体・・・。 複... [続きを読む]

« 《流星の絆》☆最終回 | トップページ | 《イノセント・ラヴ》最終回 »

最近の写真