無料ブログはココログ

« 《七瀬ふたたび》☆最終回 | トップページ | 《流星の絆》☆09 »

2008/12/12

《風のガーデン》#10

ユーフォルビア』(あらすじ)

貞三(緒形拳)はルイ(黒木メイサ)に、貞美(中井貴一)を家に呼び戻そうと話す。ルイから父親のために何をしたらいいか分からないと打ち明けられたエリカ(石田えり)は、貞美がルイの花嫁姿を見たいと言っていたと聞き、ルイに結婚式を挙げるふりをしようと持ち掛ける。そして、ルイを説得して修(平野勇樹)を訪ね、偽の結婚相手になってほしいと頼む。キャンピングカーにいた貞美を、貞三が外へ連れ出し、ルイがもうじき結婚すると話す。そして貞美に、ガーデンで行う結婚式に出席し、ルイとバージンロードを歩いてほしいと頼む。
     *****
<君のお父さんは、重い病気にかかっています。今年いっぱい持つかという状態です。>
・・・できたら、バージンロードを、あいつと腕組んで歩いてやりたかったです・・・
岳の花言葉を聞いていると、麻薬のパッチが切れて、慌ててキャンピングカーまで戻る貞美。それを涙をためてみるルイと、エリカ。貞三が、貞美から聞き出した、やり残したことを実現する方法はないかと、女二人の企みが始まった。 

修を巻き込んでの偽装結婚がまとまった。祖父に話すルイ。そんな三流芝居と言っていたが、やりましょうと、暦まで出して9月3日と日にちを指定した。

貞美は、だんだん幻覚まで出るようになり、今は二神が、こっちへ来いと呼んでいた。
父が家に戻るよう言ってくれた。岳を旭川の上原ファームで預かってもらってと段取りはできていた。父を一度無理に殺し、もう一度看取りまで体験させたら、岳には辛いことだと判断した。

貞三が、貞美を外へ誘った。家に戻る気にはならないかと聞くが、もう少しここに居させてくださいと頼んだ。いずれそうさせてもらおうと思うと、付け加えた。
それから、報告があると言って、ルイの結婚を話した。毎年富良野に来る石山養蜂のタケさんのせがれだ。9月半ばには富良野を離れるから式だけでもあがたと言われた。二人とも和解が、愛し合っている、独断で許可した、許してくれ。
そこで頼みがある。仕切っていったって、大仰なもんじゃない。上さまもよ番氏、ホントに身内だけで「風のガーデン」でやる人前結婚だ。花の間を歩いてくれ。
ルイには夢だったが、俺が、峡領でお前を許さないから、言いだせなかった。

動作痛が出始めていたので、親友の水木に電話して硬膜外ブロックを頼んだ。みなが貞美のために、茶番をしてくれるのをぶち壊さないようにしていた。エリカが絡んで居るので分かったようだ。類の衣装を頼んであると聞いて、店に行き、自分の式服も借りたいと言った。ラジオから、氷室茜の「カンパニュラの恋」が流れた。一緒に北海道に来たあの茜だった。

ガーデンで、岳が不機嫌だった。大人たちの都合で上原ファームへ行かされるからという岳に、ちょうど良かった、私も天国へ呼び出されてます。お母さん、おばあちゃんたちにこと付けは?ときく。おばあちゃんに渡してくださいと、<バーベナ ボナリエンシス を切った。花言葉は、「夏の終わりのコンペイトー」です>

父さんはまだ天国へ入れませんかと聞かれてそろそろですと答えた。父さんの好きな花知ってますか?と無理に指差したのが黄色い花だった。
ユーフォルビア アムジラッサ 花言葉は「乙女の祈り」です>

岳はパニックを起こしだした。貞美は追抱きしめ「大丈夫、大丈夫」を連発してなだめた。
母さんが好きだった乙女の祈りを弾いて下サイト、頼んで、しばらく聞いてるうちに、上原ファームのさゆりの迎えが来た。

みんなの心づかいが胸にしみる回でした。
岳との別れが、切なかったです。
出来れば、もう少しここだけ時間が遅く過ぎていくといいなぁと思いました。
茜の言っていた、どこかの町で、この曲が流れているのを、胸がいっぱいで聞いているところも切なかったです。

******
今までの感想は、こちら

« 《七瀬ふたたび》☆最終回 | トップページ | 《流星の絆》☆09 »

ドラマ(か)」カテゴリの記事

コメント

岳との別れは切なかったですね。。。
貞美が抱きしめるシーンでは泣けてしまいました。
その後のピアノの調べも切なかった。
もう一度、共演して欲しかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/43394990

この記事へのトラックバック一覧です: 《風のガーデン》#10:

» 風のガーデン:第10話 [日常の穴]
「何が欲しい?」 「父さんがそばにいてくれるだけでいいや。」 「嬉しいこと言ってくれる。。」 ちょっと冗談交じりのやりとりだけど、病気のことを知っているルイの気持ちを察する... [続きを読む]

» 風のガーデン 第10話「ユーフォルビア」 [ぷち丸くんの日常日記]
貞三(緒形拳)はルイ(黒木メイサ)に、貞美(中井貴一)を家に迎え入れ、 家族の時間を取り戻させてやろうと話す。 眠れない日々を送っていたルイは偶然出会ったエリカ(石田えり)に、自分 は父親のために何をしたらいいのかわからないと打ち明ける。 エリカはルイから貞美... [続きを読む]

» 風のガーデン 第10話 「ユーフォルビア」 [テレビお気楽日記]
ルイ(黒木メイサ)に、貞美(中井貴一)を家に迎え入れる考えを話す貞三(緒形拳)。岳(神木隆之介)に父親が2度死ぬ体験をさせることは酷だと考え、その間、さゆりちゃんの家に預かってもらおうとのシナリオだった。貞美の最後の願いはルイの花嫁姿を見て、一緒に腕を組んでバー....... [続きを読む]

» 心臓マッサージ1時間五千円なんです!(小西真奈美)風のガーデンで天使にお別れ(神木隆之介)七瀬ふたたび荼毘(蓮佛美沙子) [キッドのブログinココログ]
報道にケンカ売りましたー・・・「たらいまわしってなんだよ・・・現状理解して言って [続きを読む]

» 風のガーデン第10話 家族の愛 [レベル999のマニアな講義]
『ユーフォルビア』内容貞三(緒形拳)は、貞美(中井貴一)に謝罪し、帰って来いと言ったとルイ(黒木メイサ)に伝えた。そして、ガブさんの死を見せないようにするために、旭川のさゆり(森上千絵)の上原ファームに岳(神木隆之介)を預け、そのあとで貞美を家に迎える...... [続きを読む]

» 風のガーデン 第十話 [掃き溜め日記〜てれびな日々〜]
貞三(緒形拳)は、ルイ(黒木メイサ)に、貞美(中井貴一)を家に呼び戻す計画を話した。何も知らない岳(神木隆之介)を、今年いっぱい旭川の親戚に預けるという案だった。貞美に病気の事を知ってるのを、黙っているのが辛いとルイは卓三に話すが、貞美の為に黙っていようと卓三は....... [続きを読む]

» 【風のガーデン】第10話 [見取り八段・実0段]
あいつは、今、キミ達を喜ばせようと言う気持ちでいっぱいです。何でも、喜んでやりなさい。あいつがこれまで出来なかった事を何年分でも取り戻させてやろうじゃないですか。少しでも、家族としての時間をこれからの時間で送ろうじゃないですか。貞三はルイに、貞美がルイ...... [続きを読む]

» "黒木メイサ" に関する話題 [人気の話題に注目する日記]
"黒木メイサ" について書かれたエントリを検索してみました。 視聴率視聴率視聴率: フジとんねるずのみなさんのおかげでした [続きを読む]

» 風のガーデン 第10話 [渡る世間は愚痴ばかり]
ここ最近同じ夢ばかり見る。 真っ暗な世界。 [続きを読む]

» 風のガーデンvol.10 [ita-windの風速計]
■風のガーデン脚本/倉本聰http://wwwz.fujitv.co.jp/garden/index.html第10話ユーフォルビア--------------------------------------------------------生まれた内に貞美の事を呼び寄せてやれという春江の言葉に貞三は息子との再会を果たし、自宅に呼び寄せる。一番した...... [続きを読む]

» 風のガーデン10 おばたりあんエリカの逆襲!! [ぱるぷんて海の家]
いつの間にかこのドラマ真剣に観てる自分がいる。 とくに先週は神懸かっていたので期待も大きいのだ。今週はどんなところで泣かせてくれるかと待っていたのにぃ 偽装結婚式?! しかも初夜なし!って修チャンかわいそ! いくら新人だからって 元チャンプにどつ....... [続きを読む]

» 風のガーデン10 おばたりあんエリカの逆襲!! [ぱるぷんて海の家]
いつの間にかこのドラマ真剣に観てる自分がいる。 とくに先週は神懸かっていたので期待も大きいのだ。今週はどんなところで泣かせてくれるかと待っていたのにぃ 偽装結婚式?! しかも初夜なし!って修チャンかわいそ! いくら新人だからって 元チャンプにどつ....... [続きを読む]

» 風のガーデン #10 ユーフォルビア [たっくんママのひとりごと]
ほんとに、最期が近づいていますね、二神が手招きしてるよー[E:bearing] 老先生は、貞美を元々使っていた部屋に受け入れる事にして、岳くんを旭川に預ける事に決めました。それって、どっちが悲しいんだろうと思うのですが、岳くんしかわからない事ですよね。 そして、バージンロードを一緒に歩いてやりたかったという貞美の願いを... [続きを読む]

» 風のガーデン 最終回 [のほほん便り]
人の諸行無常を、美しい映像と、透明感と深みのある音楽。ほどよいユーモアでバランス。調和させた倉本ワールドの総決算作品。 たぶん、ドラマの永遠のテーマ。生と死。そして愛… 倉本聰が、最後の作品、テーマに選び、とくに着目したのは、在宅医療問題。 もしも、そういう方面のエキスパートとして、エブリデー、医療の現場にたずさわる、優秀なお医者さん親子が、ワガコトとして、その問題に直面したら… 白鳥貞三(緒形拳)は、長年、医療の現場に身をおいた結果。在宅医療を扱う方面に進み、その息子。貞美(中井... [続きを読む]

« 《七瀬ふたたび》☆最終回 | トップページ | 《流星の絆》☆09 »

最近の写真