無料ブログはココログ

« 《流星の絆》☆05 | トップページ | 《ギラギラ》☆05 »

2008/11/16

《ブラッディ・マンデイ》★06

日本最後の日!?破滅と滅亡、そして父の真相が明らかに』(あらすじ)

藤丸(三浦春馬)は抗ウイルス剤の在りかを突き止めるため、クラスメートの音弥(佐藤健)、あおい(藤井美菜)と生物科学研究所へ向かう。研究所には既にテロリスト・出門(TET)が侵入していた。藤丸は監視カメラの映像に、抗ウイルス剤の研究者・敷村教授(神保悟志)の姿を見つける。藤丸らは敷村教授を連れ出した後、ウイルス感染した沙織(原田佳奈)を助けるため、病院へ急ぐ。すると、突如、竜之介(田中哲司)が立ちふさがり、藤丸に「もうかかわるな」と言い放つ。
     ******

生物科学研究所に向かった藤丸たちは、蝶のタトゥーのあるテロリストに付け狙われた。
研究所のコンピュータをハッキングして”J”は、藤丸たちを追い詰めながら楽しんでいた。追われて必死に逃げながら、パソコンのたくさんある部屋を見つけた。そこで、ハッキングを試みると、LANが導入されていて、おまけにもっと早い段階でのハッキングが解り追い詰めようとした。逃げるJたち。あと一歩で、コンセントを抜いたため逃げられたJ。
藤丸が、この研究所の管轄者になった。

エレベーターを呼び、中で他の部屋をチェックしていた藤丸は、そこに敷村教授を見つけた。彼を連れていけば、沙織を救えるかもしれない。
敷村は、マヤを丸めこんで逃げることにした。途中で藤丸たちと会って、一緒に逃げようと廊下を行くと、高木竜之介が、いた。ピストルを構え,もう関わるな。俺のことは忘れろといった。親でも子でもないと言う感じに、ショックを受ける藤丸。竜之介は、本当に裏切ったのでしょうか?

敷村が、直接テロリストと接触したことで、彼らのアジトが急襲されたが、モヌケノ殻だった。

その力、今こそ果たす時が来た」

霧島は、発病した沙織にやっと会ったが、時すでに遅く、亡くなった。

敷村は、まだ抗ウイルス剤はできていないと言ったが、それがどうも合点がいかない霧島。なぜテロリストは、敷村が抗ウイルス剤を開発済みだと誤解したのか?今回のテロリストはありもしないものをあると誤解するほど間抜けではありません。もし抗ウイルス剤が開発済みなら発病しない感染者が居たとしてもおかしくない。山村陽子のように。
敷村は、鎮痛剤と称して抗ウイルス剤を山村に注射した。

疑問なのは、抗ウイルス観戦後は漁役剤の実験に成功していたのに、なぜ我々にそれを伝えなかったのか。ショッピングモールでの一件。感染者第一号安田由紀子。あなたはブラッディーXと闘う最前線にいたにもかかわらずどうして肝心なことを黙っていたんです。

そこにかおるから、ロシアの諜報院からの報告を受けた。
ロシアからの報告によると、数か月前ロシア中の裏ルートを探り、、ブラッディーXのありかを探っていた日本人科学者が居た。おそらく、テロリストに、ウイルスを手配したのも同一人物だったと思われる。それが敷村教授あなたですね。

式村は、抗ウイルス剤の効果を保証した。インフルエンザ薬のようにウイルス感染の予防役にもなる。感染後は治療薬にもなる。いわばブラッディXに対する万能薬だ。引き渡しの条件を3つ出した。

第1に、テロリストにウイルスを手配したことは不問に付すこと。
第2に、24時間体制で私を警護すること。俺に死なれちゃ困るだろう。
第3は、金だ。タダで抗ウイルス剤を引き渡すわけにはいかない。

敷村は、テロリストとの条件も聞きたいと言った。
サードアイの全員がこの模様を聞いていた。そこに藤丸もいた。廊下に出てきた敷村に、あんたも裏切り者かと言葉を投げた。だが敷村は傲慢にも、俺は科学者だ。化学が人類を救うと言った。
「あんたなら霧島さんの婚約者も救えたんだぞ。
一人の命を救えないで、人類が救えるかよ」

君は何のために生きているのか?

力を授かった者の、使命
すっかりブラックホールに落ちたような藤丸は、かおりの取り調べを受けた後に聞いた。
「おれ、どうしてこんなことに巻き込まれているんですか?」
「巻き込まれているわけじゃないかもしれない。
あんたには才能がある。人に才能が与えられるのは同時に使命を託されるってこと。」
「使命?」
使命は全うするもんだよ

研究所に戻った敷村は、浦取引したマヤが、時間より早めにいることを訝った。
Jに感づかれたようだから教授に罰を与えた。
帰宅の車の中で、藤丸は、僕の使命は教授のPCのはキングだと言ったが、すぐに携帯が鳴り、直接教授のPCを調べるように言われた、教授が殺されたから・・・

神の力よ
  人類を救いたまえ

Jの手は、教授の助手だった宗形まで及んでいるようです。

そして毎回顔を出す神島。まだ正体が不明です。誰かとテレパシーで話をしているみたいですが・・・

国の命を受け、抗ウイルス剤を日夜研究して、やっと出来上がったとき、官房長官に報告をすると、ブラッディーXは処分するのでもう抗ウイルス剤は必要ないと言われた。
いつまた驚異に晒されるかわかりませんよ。と答えると、君の意見を聞いていないと電話を切られた。『科学の進歩を止めるんですか?人間をすくいたくないんですか!?』そこで、敷村はダークな動きをしたということらしい。自分の開発した抗ウイルス剤が日の目を見ないのは忍びなかったのだろうが、テロリストたちにブラッディXを渡すことはなかったはずで・・・科学者の勝手な言い草です。最後は金に転んで、大義を振りかざしても聞こえませんよannoy
霧島が、沙織を守れなくて、指輪二つを握りしめて泣いていたのが可哀想でした。みんな悔し涙の回でしたね。

*******
今までの感想は、こちら

« 《流星の絆》☆05 | トップページ | 《ギラギラ》☆05 »

ドラマ(は)」カテゴリの記事

コメント

テレパシー 宗 で 検索中です。
テレパシーは 恐ろしいですね

「芸能ファンブログ大集合」と申します。すばらしく充実したこのサイトを、ぜひとも当方のブログで紹介させていただきたく、お願いに上がりました。一度ご確認いただければ幸いに存じます。

看護士さんの血を調べて作り出せなかったのかなぁ?wobbly

敷村には同情できないですよね。
霧島も取り調べの時に、よく耐えたと思います。
私なら、額ぶち抜きたくなるかも(-"-;A .

沙織には助かってほしかったんですね・・・weep
しかも、抗ウィルス剤というものが完成してたのにも関わらず、
それを投与する事もなく亡くなってしまっただなんて・・・
霧島さん、さぞかし悔しいでしょうねーannoy

ほんと、霧島さんの涙が切なかった。
一人を救えなくて人類を救えるはずがないんですよね!!
しかし、敷村も死んだ今、抗ウイルス剤は藤丸がしっかりと
探し出してほしいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/43128227

この記事へのトラックバック一覧です: 《ブラッディ・マンデイ》★06:

» 佐藤健 [芸能ファンブログ大集合]
「芸能ファンブログ大集合」と申します。すばらしく充実したこのサイトを、ぜひとも当方のブログで紹介させていただきたく、お願いに上がりました。一度ご確認いただければ幸いに存じます。... [続きを読む]

» 「ブラッディ・マンデイ」第6話 [日々“是”精進!]
06藤丸は父の竜之介のパソコンに残されていたアクセス履歴を頼りに、抗ウイルス剤の所在を突き止めようと生物科学研究所へ向かう。藤丸の置かれている状況を知ったクラスメートの音弥、あおいと共にやって来た研究所には、すでにテロリストが侵入していた。3人は追い込...... [続きを読む]

» 「ブラッディ・マンデイ」第6話 [fool's aspirin]
またも内部に裏切者が! 相変わらずいろいろとヌルいTHIRD-iだが、 なんとか抗ウィルス剤のヒントをつかんだぞ! BLOODY MONDAY 5 (5) (少年マガジンコミックス) 恵 広史,龍門 諒 JUGEMテーマ:エンターテイメント... [続きを読む]

» 「ブラッディ・マンデイ」第6話 [日々“是”精進!]
06藤丸は父の竜之介のパソコンに残されていたアクセス履歴を頼りに、抗ウイルス剤の所在を突き止めようと生物科学研究所へ向かう。藤丸の置かれている状況を知ったクラスメートの音弥、あおいと共にやって来た研究所には、すでにテロリストが侵入していた。3人は追い込...... [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ 第6話 使命 [レベル999のマニアな講義]
『日本最後の日!?破壊と滅亡、そして父の真相が明らかに』内容抗ウイルス剤の在処が国立生物科学研究所と知った藤丸(三浦春馬)は音弥(佐藤健)あおい(藤井美菜)と向かう。。。だが、すでにテロリストが侵入。そんななか、藤丸は、監視カメラに敷村教授(神保悟志)...... [続きを読む]

» 三浦春馬の「ブラッディ・マンデイ」第6話…殺し屋の当たらない銃弾!? [子育ちP's 航生L(気分は冥王星)Q2.8]
三浦春馬の「ブラッディ・マンデイ」第5話  最初は「最凶最悪のウイルステロの脅威に、天才ハッカーが頭脳戦で挑む」「天才ハッカーは日本を救えるか」って感じのプロットに惹かれて見はじめた『ブラッディ・マンデイ』  だけど、徐々に隙、穴、ボロが目立ってきて「ツッコミを入れるのが楽しみ」という歪んだ見方になっちゃった。  このドラマは、非難囂々の「定額給付金」の制度設計並みにツッコミ所が多いんだもの・・・。 ┃ 腕の悪い殺し屋  『生物科学研究所』に潜入した藤丸(三浦春馬)、音弥(佐藤... [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ 第6話 「日本最後の日!?破壊と滅亡、そして父の真相が明らかに」 [テレビお気楽日記]
藤丸(三浦春馬)たちを待ち受けていたのは、銃を持ったTET(出門丈一)だった。 [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ 第6話 「日本最後の日!?破壊と滅亡、そして父の真相が明らかに」 [テレビお気楽日記]
藤丸(三浦春馬)たちを待ち受けていたのは、銃を持ったTET(出門丈一)だった。 [続きを読む]

» ドラマ「ブラッディ・マンデイ」第6話 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
裏切り者の末路------------。信じられる者はもういないのか・・・。どちらが抗ウイルス剤にたどりつけるのか?Jとサードアイの競争。藤丸たちを追ったのは、あの蝶の刺青を入れた男。ハッキングの競争から始まり、迫られる恐怖。でも素人の高校生がこんな危険なこ...... [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ 6話 [ふしぎなことだま]
・・・やっぱりあおいは要らんかったな(汗 つか、何か役に立ったか?あの子達は(汗 音弥にももっと、活躍の場を与えてくれよー! 逃げ出す藤丸達の前に姿を現した、藤丸パパ。 マヤと一緒に居るみたいだけど、私としてはまだ、テロリストの内情を 探ってるんだと思いたいところです。 とうとう霧島さんの婚約者さんが死んでしまいました。 ここは、敷村さんの抗ウイルス薬が間に合って欲しかったけど、 物語の展開上は、そうも行かなかったのか。残念です。 蝶の殺し屋さんは、マヤに撃たれて退場。 まぁ、こっちは意外だっ... [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ 第6話:日本最後の日!?破壊と滅亡、そして父の真相が明らかに [あるがまま・・・]
また死人が…llllll(-_-;)llllllがーん… 敷島が殺されるとはっ{/face_sup/}てか、こいつは裏切り者だったんですねー。 抗ウィルス剤を開発済みだったのにも関わらず、知らん顔してたなんて。 それどころか、テロリストにウィルスを手配した張本人とはね〜。 なのに、今になっても条件のいい方に転がろうだなんて どこまで卑劣な野郎ぢゃ{/hiyo_ang1/}それもこれも、敷島自身もせっかく開発した 抗ウィルス剤を必要無いって言われた事かららしいけど甘えんな!ですヨ{/rabi_angr... [続きを読む]

» ブラッディマンディ6 メロンソーダ飲む人はカッコいいのか? [ぱるぷんて海の家]
第6話のタイトルは「日本最後の日!?破滅と滅亡そして父との真相が明らかに」とあるけど、 毎回毎回おどろおどろしいタイトル付けてる 割には、 全然最後でもないしぃ、 父との関係も全然分からないままだしぃ・・・。 こんな刺激的なタイトルばっかり好んで付け...... [続きを読む]

» 「ブラッディ・マンデイ」第6話 神の力よ人類を救いたまえ [バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る)]
あんたには才能がある 人に才能が与えられるのは同時に使命を託されるってこと 使命はまっとうするもんだよ [続きを読む]

» BLOODY MONDAY 第6話 [MAGI☆の日記]
ブラッディ・マンデイの第6話を見ました。第6話「親父の使ったパソコンの履歴を見たら、とある生物科学研究所について詳しく調べてた。親父は此処に向かったのかもしれない」「誘拐された敷村教授や抗ウイルス剤の手掛かりがあるかもしれない」竜之介のパソコンに残されて...... [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ 第6話 [エリのささやき]
敷村、お前もか〜という展開でした。でも、この人も消されちゃった・・・。後手後手に回るサードアイ。 [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ 第6話「日本最後の日!?破壊と滅亡、そして父の真相が明らかに」 [空色きゃんでぃ]
「どっちが先にたどり着くかなぁ?」 高木藤丸(三浦春馬 )と九条音弥(佐藤健)、朝田あおい(藤井美菜)の3人は抗ウイルス剤を探して国... [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ #06 [ぷち丸くんの日常日記]
藤丸(三浦春馬)は、父・竜之介(田中哲司)が使っていたパソコンに残されて いたアクセス履歴から、抗ウイルス剤の在り処を突き止めるべく、とある生物 科学研究所に向かう。 藤丸を助けるために、音弥(佐藤健)とあおい(藤井美菜)も一緒に研究所に やって来るが、そこに... [続きを読む]

» 「ブラッディ・マンデイ」第6回 [トリ猫家族]
 国立生物科学研究所にやって来た藤丸(三浦春馬)、音弥(佐藤健)、あおい(藤井美菜)を待っていたのはマシンガンを手にした蝶々タトゥーのお兄さん。 って、この方、出門(TET)って名前があるのね・・今日気づいたわ・・・:∵(;´∀`A)。  携帯電波はシャットアウト...... [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ 第6話「突然訪れた親子の再会、そして明かされる抗ウイルス剤の行方とは・・・。」 [Happy☆Lucky]
第6話「突然訪れた親子の再会、そして明かされる抗ウイルス剤の行方とは・・・。」 [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ 第6話 感想 [メガネ男子は別腹☆]
オヤジ真っ黒!! 更に死者も出て何という鬱展開il||li _| ̄|○il||li [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ 第六話「日本最後の日!?破壊と滅亡、そして父の真相が明らかに」 [掃き溜め日記-てれびな日々-]
抗ウイルス剤を探す為、生物科学研究所に潜入した藤丸(三浦春馬)、音弥(佐藤健)、あおい(藤井美菜)の3人。その様子をJ(成宮寛貴)は監視して、藤丸達の邪魔をする。監視カメラをハッキングして、敷村(神保悟志)の... [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ 第6回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『日本最後の日!?破壊と滅亡、そして父の真相が明らかに』 [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ(第6話) [霞の気まぐれ日記]
昨日はこのドラマの録画を見ながら、 途中で寝てしまいました・・・。 つ、疲れてるのかなぁ・・・#63915; さて、本題ですが、 今回ショックだったのは、 藤丸の父親が藤丸(三浦春馬)たちに銃を向けたこと#63897; えーーー!? お父さんだけは信じてたのにーー!..... [続きを読む]

» 洗脳と教育の狭間なんです。(加藤あい)信頼と疑惑の狭間なんだ。(三浦春馬)39.6℃かよ!(吉高由里子) [キッドのブログinココログ]
劇中番組「タイツでポン」に幼稚園児コスプレで挑む朝子(鈴木杏)・・・デビュー曲は [続きを読む]

» ブラッディマンディ#6 [NelsonTouchBlog]
「ブラッディマンディ」#6 藤丸、九条、あおいは生物化学研究所に足を運んだ。父親・竜之介の痕跡からここに父親、および敷村教授と抗ウィルス剤の手がかりがわかるかもしれない。だが、3人が研究所に着いた頃にはすでにテロリストによってその場所は占拠されていたのだ・・。 ひとりの男の足音が近づいてくる。振り返る藤丸達に、ライフルを発射するは蝶刺青の男だった!それは威嚇だったのだろうが、ゆっくりと藤丸達に近づいてくる。警察に連絡しようとあおいは携帯を出すが、すでにジャミングがかけられていて繋がらな...... [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ第6話(11.15) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
「抗ウィルス剤の本当の在り処をいうんだ!」 親父@田中哲司は銃を突きつけて、要求するわ、 (しかも、何の収穫もないまま、退散してるし・・・) どいつもこいつも思わせぶりに怪しい行動をとっているなあ。 抗ウィルス剤があると思われる研究所へ向かう高木藤丸@三浦春馬、 九条音弥@佐藤健・朝田あおい@藤井美菜。 『テロリスト集団が接触してくるかもしれないから、藤丸を泳がせてるんじゃないの?』 と、先週批判したが、藤丸には、ちゃんとTHIRD-iの見張りがついていたらしい。 馬鹿にして、ご... [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ#6 [Sweetパラダイス]
楽しみがなくなってつまんないJ。ロン毛と追いかけっこしている藤丸たち。早く敷村教授に辿り着くんだ!!逃げろ!逃げろ!!こんなところで藤丸パパと涙のご対面か!?息子に銃向けてるよ〜裏切り者の藤丸パパ。もうテロリストの手に落ちた。そちも悪よの〜最低な敷村教...... [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ#6 [Sweetパラダイス]
楽しみがなくなってつまんないJ。ロン毛と追いかけっこしている藤丸たち。早く敷村教授に辿り着くんだ!!逃げろ!逃げろ!!こんなところで藤丸パパと涙のご対面か!?息子に銃向けてるよ〜裏切り者の藤丸パパ。もうテロリストの手に落ちた。そちも悪よの〜最低な敷村教...... [続きを読む]

» ジャンプ51号&ブラッティ・マンディ [別館ヒガシ日記]
YJ51号は&休載だが次は土曜に発売で は処刑を知りハンコックにを頼んだが ハンコック恋は予想外も仲間よりも先にの様で バクマンは卒業で確認して次は赤マル発売の様で は乱菊の助っ人が雛森ならベタだし驚き無いし トリコはマンサムは予想通りで次は対トリコだ... [続きを読む]

» 「ブラッディ・マンデイ」第六話 〜神に才能与えられし者、故に使命を託す也〜 [混沌と勇気日記。 〜混沌とした情報を伝えし者By精神年齢27歳。〜]
藤丸(三浦春馬)は、父・竜之介(田中哲司)が使用していたパソコンに残されていたアクセス履歴を頼りに“抗ウイルス剤”の在り処を突き止めるべく、とある生物科学研究所へ向かう。だが、藤丸の置かれている状況を知って力を貸すというクラスメートの音弥(佐藤健)、あおい(藤井美菜)と共にやってきた研究所には、既にテロリストの出門(TET)が侵入していた。出門に追い込まれ逃げ惑う3人だったが、そんな中、藤丸は建物内のシステムへのハッキングに成功。監視カメラの映像に、抗ウイルス剤の研究者である敷村教授(神保悟志)の姿... [続きを読む]

« 《流星の絆》☆05 | トップページ | 《ギラギラ》☆05 »

最近の写真