無料ブログはココログ

« 《流星の絆》☆01 | トップページ | 《上海タイフーン》☆最終話 »

2008/10/19

《ブラッディ・マンディ》★02

ウイルステロついに勃発!!迫り来る日本最後の日!!』(あらすじ)

藤丸(三浦春馬)の妹・遥(川島海荷)がさらわれた。犯人は、藤丸にTHIRD−I(サードアイ)のパソコンをハッキングし“クリスマスの虐殺”のデータを消すように指示。同じ頃、謎の人物からTHIRD−Iに「ウイルスをある女性に送った」と連絡が。電話の主は、ファルコン(藤丸)が目的と告げる。
   *******

サネイエさん、殺されちゃいましたね。

藤丸の妹遥の透析する病院で、起きたこと。院長が死体で見つかって、遥は大丈夫かと電話があり、、気づいた院長の奥さんが恐怖の顔で死んでいた。その病院の電話が鳴り、驚いて出た藤丸に、廃ビルへ30分で来いというものだった。最近のドラマは、走るのが主流でしょうか?画面がぶれて、とても見にくいです。

一度ならず、二度も遥が拉致されるなんて、この国の安全は、最早自分たちで金を出さなければならないのかと思いましたよ。

やっと遥を見つけ駆け寄ると、爆弾のスイッチが入った。すぐに遥かにぶら下がっていた携帯が鳴った。助けて欲しくば、THIRD-iへハッキングして、クリスマスの映像を全部消せというものだった。マーンサーバーは、ダウン。騒ぎは大きくなった。ロシアのクリスマスの映像は消せたが、爆弾のカウントダウンは止まらなかった。外でぼーっとしていた、院長の偽物が捕まって連れてこられた。祝祭美の生贄だと口走りながら、止めたが、あと赤青のコード切りで、毒を飲んで死んだ。後少しだったが、宝生が退去命令に背いて、コードを切った。

生贄は、THIRD-iに連絡され、隔離されていたが、順調に発病し、死んだ。
サネイエさん扮する安田由紀子は、孤独で目立たなく、ひっそり生きているOLだった。
隔離され、何も知らされないままひっそり、BLOODY 第1号患者として亡くなった。
彼女がイラついて、自分を採血した注射器を看護師に突き刺したが、その看護師は発病しなかった。

新聞部の音弥が、藤丸に接近。初め敵かと思ったのですが、藤丸に何を隠していると聞き,”ROOKIES”vs”ごくせん”は、"ROOKIES”が勝ったgood
マヤの部屋で、消したファイルを復元すると、どこかにヒントがあるはずだと見ていると、女が写っていた。復元すると、マヤそっくりだった。去年の12月クリスマスは何をしていたかと藤丸は聞いた。SVD借りて観ていたと答え、そのレンタル屋のカードを借りた。勝手にパソコンからデータを引き、その時間のビデオまで出して確認。さらに、お詫びと称して、マヤを連れだし、食事をおごると言いくるめたが、途中で藤丸がわざと消え、音弥と店に行ったが、すぐに戻ってきたためパソコンンの中身が調べる途中だった。

ここの攻防はなかなか緊迫感がありました。部屋から出られない藤丸がどう対処したかと言うと、そのまま出て部屋の前から動かずにいて、マヤが到着したら、中から変な音がしているといい、手に持っていた鍵を素早く取り、先に行きますと言って開けるふりをして入る。ナルホド!

相手はテロリストですからね。挙動不審はすぐに見破られるから、どうして戻ったのかを聞かれても、財布を落としたと言い、探すふりをして置いたのを見せて、さらに
「去年の12月24日先生がどこに居たのかを聞いても意味がなかったんです。ロシアのクリスマスって1月7日なんですよね。音弥に聞いたんですけど、ロシアでキリスト教って言うとロシア正教のことでそれだとクリスマスは1月7日らしいんです。今年の1月7日、先生どこに居ました?」
「また容疑者に逆戻りってわけ?」スケジュールを見るふりをして移動し、
「その日は教会に行っていたたわ。」
「教会?」
あの映像に映っているロシアの教会よ。せっかくやさしくしてあげたのに,バカね」拳銃を構えられた。

情報が極端に少なくて、THIRD-i 鳴らすとも、ミステリーとしては、藤丸くんのハッカーブリしか堪能できませんが、それってこの時間帯には無理な設定じゃないでしょうか?
24時間体制で、藤丸をマークしていたから、来週は、マヤが捕まり、藤丸は、生きているということなのでしょう。

この時間は、ROOKIES で、がんばれば自分の未来を切り開けると、熱いメッセージに感激した者たちがたくさん見ていますが、今のままだとハッカーになれないし、国の機密にかかわるような仕事にもつけません。かなり不完全燃焼です。

*****
今までの感想は、こちら

« 《流星の絆》☆01 | トップページ | 《上海タイフーン》☆最終話 »

ドラマ(は)」カテゴリの記事

コメント

やっぱりこのドラマは、もうちょっと遅い時間の方が
あってますよね。
それにしても妹は拉致されすぎですよね。
そんな危険な状態なのに、家に一人残していくなんて
藤丸いいのか?と思っちゃいましたσ(^_^;)

頭をフル回転してみないと
わけがわからないです~。
それにしてもテロリストの目的とかが明確じゃないから余計に怖いですね。振り回されてるのは
藤丸であって、thirdーIがもっとしっかりしてくれればいいのにって思ってしまいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/42833496

この記事へのトラックバック一覧です: 《ブラッディ・マンディ》★02:

» おっぱいさわらせるってこってす・・・ちっ(加藤あい)さらわれるってこってす(川島海荷)多元的ってこってす(加護亜依) [キッドのブログinココログ]
土曜の夜も・・・「ブラッディ・マンデイ」→「スクラップ・ティーチャー」→「ルーム [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ 第2話:ウイルステロついに勃発!!迫り来る日本最後の日!! [あるがまま・・・]
藤丸ピ〜ンチ!(゚ロ゚ ;ノ)ノヒィィィィ でも、あの先生がこんなに早くに正体を明かすとは{/face_sup/} いきなり拳銃持ち出すなんて、さすがエロ…じゃなくてテロリスト{/ee_2/} まぁ、レストランから黙って帰宅した時点で、自分は怪しいと告白してるような もんだけど・・・{/face_tehe/}で、藤丸も玄関前で待つだなんて 上手い事考えたな〜〜〜{/face_nika/} つか、ロシアのクリスマスは1月7日φ(..)メモメモ 音弥っては、よくこんな事をしってたな〜{/face_su... [続きを読む]

» ブラッディ・マンディ 二話 [Simple*Life]
やっぱりあの小包の中身はウイルスだったんですね! そして病院にいたあの謎の男は・・・・ウイルステロの手先だった。 病院の院長もその奥さんも殺されてしまうなんて・・・ しかも妹が連れ去られて体に爆弾巻きつけられちゃって・・・ 助けたいなら、ロシアで起こ...... [続きを読む]

» ブラッディマンディの2話目の疑問 [元気のでる動画集めてみました]
ブラッディマンディの2話目についての疑問です。。 [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ 第2話 「ウイルステロついに勃発!!迫り来る日本最後の日!!」 [テレビお気楽日記]
藤丸(三浦春馬)が病院に戻ると殺されている京子先生(宮澤美保)。 [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ 第2話 「ウイルステロついに勃発!!迫り来る日本最後の日!!」 [テレビお気楽日記]
藤丸(三浦春馬)が病院に戻ると殺されている京子先生(宮澤美保)。 [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ 第ニ話「ウイルステロついに勃発!!迫り来る日本最後の日!」 [掃き溜め日記〜てれびな日々〜]
病院に向かった藤丸(三浦春馬)だったが、妹の遥(川島海荷)は すでに連れ去られた後だった。携帯にかかってきた相手の 指示どおり動く藤丸。時限爆弾を体に巻かれた遥を発見するが、 爆弾のスイッチは入ってしまう。犯人の指示は「サードアイに ハッキングしてクリスマス....... [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ 第2回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『ウイルステロついに勃発!!迫り来る日本最後の日!!』 [続きを読む]

» ドラマ『ブラッディ・マンデイ』第2話 [頑張る!独身女!!]
やっぱり面白い [続きを読む]

» ブラッディ・マンデイ第2話(10.18) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
妹に時限爆弾を仕掛けられた高木藤丸@三浦春馬は、 テロリスト集団の要求を飲み、 今度は、THIRD-iのコンピュータにハッキング、 ロシアでの虐殺映像のファイルを削除してしまう こう易々と相手の要求どおりに標的のコンピュータをハッキングしてしまうと、 藤丸の...... [続きを読む]

» ジャンプ47号&ブラッティ・マンデイ [別館ヒガシ日記]
YJ47号は休載も10年後だけで満足だし はが幻騎士を白刃取りで反撃を開始だが 俺は10年後ランキング3本の入るタイプで は綱手が年寄り一喝も連絡はダンゾウに潰され 色々と危機的な状況が深刻になり待ち状態で は女キャラからバトルで砕蜂から対決の様だし ト... [続きを読む]

» 「ブラッディ・マンディ」(第2話:「ウイルステロついに勃発!! 迫り来る日本最後の日!!」) [鉄火丼のつれづれ日記]
10月25日放送分の「ブラッディ・マンディ」第2話は、ウイルステロの最初の犠牲者が出る、という内容であった。鉄火丼は今回のエピソードを見ていると、さらに謎が深まっていった、という印象を受けたので「[?]」という感想以外に言葉が見つからない。そして、BLOODY-Xの最初の感染者は安田由紀子(江口のりこ)という女性であった事がわかったのだが、彼女が看護師から採血したばかりの注射器を奪い、そのまま看護師の腕に注射を打った、というシーンを鉄火丼は見て…?... [続きを読む]

» ブラッディマンディ 主題歌 [ドラマ・視聴率、動画情報ネット ]
ブラッディマンディの主題歌は、flumpool(フランプール)のOver the rain [続きを読む]

« 《流星の絆》☆01 | トップページ | 《上海タイフーン》☆最終話 »

最近の写真