無料ブログはココログ

« 《イノセント・ラヴ》#01 | トップページ | 《OLにっぽん》#03 »

2008/10/22

《ギラギラ》☆01

伝説のホストカムバック』(あらすじ)

七瀬公平(佐々木蔵之介)は、妻・桃子(原沙知絵)と愛娘に囲まれ、ふつうのサラリーマンとして幸せな暮らしを送っていたが、突然のリストラで仕事を失ってしまう。36才で学歴も資格もなく、再就職先を見つけられない公平は、偶然、六本木を訪れ、封印した過去を思い起こす。

公平は、かつて“六本木の王”と呼ばれた伝説のホストだったが、桃子と出会い、夜の世界を引退したのだった。今の自分が可能性をつかめるのは、ホストの世界しかない……そう確信した公平は、愛する家族を守るため、妻には内緒で、1年間だけホストに戻ろうと決心する。

     ********
チームバチスタの栄光が、録画されていなかったので、先週見て、なかなかの力作だった、ごひいき、佐々木蔵さんの主演の”ぎらぎら”をレビューします。(毎週金曜放映)

会社では、部長の不手際を全部しょわされて、七瀬公平が、リストラされた。後輩がしきりに嘆いていた。今夜は飲みましょう。僕の知り合いが六本木で店を出しているので、そこに行きましょうと案内していた。バースディーケーキを抱えたホストが走ってきて公平にぶつかった。ホストクラブ”リンク”では、からかわれたホストが、くさっているとオーナーから

売上の多いものが上に立つ。「あなたはここでは石ころ。石ころで終わるか。磨いてダイヤになるか。男が身一つで金稼をぐ、ここが男の戦場よ。」

家の前で、心をすっと入れ替えて、にっこり笑って、「ただいま~」
、<俺の何よりも大切な家族>こどもが、寝ないで待っていたがさすがに眠ってしまった。残念そうな顔をして蒲団まで運んだ。織江もあと2年で小学校だ。スーツがくたびれているのは我慢して節約して、早く色を見つけなくてはと、妻桃子にリストラの事実を告げなかった。

学歴も資格もない俺は面接を受けることすら制限される。
公園で桃子手作りの弁当を開けた。「今日はこーちゃんの好きなきんぴらだよ!ももこ」その書付をそっと胸ポケットにしまい、大好きなきんぴらを口に運ぼうとして、止まった。

「公平?」「深見さん!」二人は、ビルの屋上へ行き、眺めた。
「変わっただろう、ここからの景色。」「もう10年だ」「今店は?」
「あるよ。でも、名前あ『ゴールド』から『リンク』になった。」
「今も黒坂さんがオーナーを?」「嫌今のオーナーJは有紀さんだ。」「有紀さんが。」
「伝説のホスト、「六本木の王と呼ばれた眼には、今の六本木はどう映ってるんだ。」
「もう、昔のことです。」「仕事探してるんだろう?相談に乗れることがあれば言ってくれ」と肩を叩いて別れた。

<おれが六本木を去ってもう10年になるのか。親の借金の返済ため高卒で飛び込んだ世界だった。3000万円の借金を1年で返済し終えたころ店のナンバーワンになっていた。桃子と出会って、俺はホストから足を洗った。だが桃子の親代わりである義兄は結婚にある条件を出した。>
「ホストをやっていたことは桃子には言うな。それがいやだったら、結婚は絶対許さん。」

<そして 俺は過去を捨てた>
<選択肢は限られている。今つかめる可能性がある仕事は二度と戻らないと誓ったあの世界、桃子、1年だけ俺をあの世界にタイムスリップさせてくれないか。>

有紀は、出戻りはいらないと言った。しかし、ナンバーワンホストのイーグルが、1週間で3本指名が取れなければ不採用と言いだした。他のホスト達もそれに乗って、新人扱いで手荒い仕事が始まった。桃子のメモは、いろいろだ。「あまり頑張りすぎないで」となっていた。そりゃ、ホスト行だと明け方帰宅ですからね。

イーグルの彼女小夜に、1分プレゼンをしろと言われ、最後の10秒まで何も言わなかった。右手の甲に傷があった。それは彼女が料理好きでやけどしたのでは?最後にイーグルがとても気にしていたと付け加えた。店の中は派閥争いで抗争を繰り返していた。

公平は、小夜さんは店に癒されに来ているはずだと言った
イーグルは、笑わせるな。ホストって言うのは、女の依存心、虚栄心、嫉妬心、競争心優越感、独占欲を自由に操って金をしぼるんだ。
公平は、ホストは、女性をいやすのが仕事だ、と真っ向から対峙した
。どちらが勝つしょうぶなんでしょう。

掃除中にぶつかった朝岡。ジャージ姿で来てくれた。どうも何か悩みがある様子で酒をあおっていた。別れた夫に引き取られた娘が修学旅行で来るのに会いたいけど会えない。ここで会わないと一生後悔すると説得。
イーグルとの1週間の約束にまだ1本も指名が取れていなかった。公平の前にナンバーワンだった銀座の将軍”と呼ばれる葛城大成男が、大物になって、彼の店のナンバーワンを連れて、様子を見にきた。歌舞伎町から銀座に進出。さらに六本木まで伺ったようだ。次に狙われるのはリンクでしょう。

そのホステスが公平を指名した。後一人。その日が終わりそうな時間になった、なんでもすると上着を脱いだが、そこへ朝岡が、ドレス姿で現れた。やっぱり思い切って会ったら、ママも辛かったでしょうと、慰められた、と嬉しそうに、公平に報告した。

公平のホストは、癒される人のようです。真矢姉さんが、かなり否定的な役で”らしくない”ですね。公平は決まりとなったら、素人が着ないスーツの上下で、すっかりプロです。よく似合いますね。時間があたら、また感想を書きたいです。

« 《イノセント・ラヴ》#01 | トップページ | 《OLにっぽん》#03 »

ドラマ(か)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
個人的に今まで見た今期のドラマでは、一番面白かった。
「女亭」といい「黒い太陽」といい、
テレ朝の水商売ものは、あなどれませんね。

> 公平のホストは、癒される人のようです。真矢姉さんが、かなり否
ただ唯一、奥さんを癒してないというか・・
欺いてるのが気になりますね。

蔵さん、めっちゃカッコよかったですよね♪
毎週、癒されること間違いなし!ってカンジです。

>真矢姉さんが、かなり否定的な役で”らしくない”ですね。
昔、公平がホストをやめたことにまだこだわってるカンジがしますね。これからは味方になってくれるでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/42866678

この記事へのトラックバック一覧です: 《ギラギラ》☆01:

» ギラギラ [のほほん便り]
佐々木蔵之介、初主演への興味から見たのですが… さすが原作は人気コミック。エンタメ・セオリー、ばっちり!  初回に、ちゃ~んと、ハラハラ & カタルシス の起承転結があるあたり、オミゴトでした 思えば、同じジャンルで先にヒットした『夜王~YAOH~』は、新人クンが秘めた能力を発揮し、夜の街で、のしあがっていくオハナシ。 主人公。的場遼介(松岡昌宏)より、むしろ敵役。聖也(北村一輝)の方が、味なポジションで、感動した記憶ありますが これは、会社をリストラされて、仕方なくとった手... [続きを読む]

» ギラギラ 第1話「癒やしの中年ホスト」 [Happy☆Lucky]
第1話「癒やしの中年ホスト」 [続きを読む]

» ドラマ・ギラギラ 〜第1回〜 [いわぴいのドラマ日記]
 すご〜く見応えがあって面白かったですねぇ〜!これほどまでに面白い作品に仕上がっているとは夢にも思いませんでした。主人公の公平の焦燥感と言い、店での立ち居振る舞いといい、テレビ朝日が全力でこのドラマを作っているのがひしひしと伝わってくるようなドラマでし...... [続きを読む]

» 「ギラギラ」第1話 ホストは女性を癒す仕事だ [バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る)]
「癒す?笑わせるな ホストっていうのは女の依存心、虚栄心、嫉妬心、競争心、優越感、独占欲を操って金を引っ張る仕事だ」「ホストは女性を癒す仕事だ 女性をいやす気持ちがなければホストはゴミだ」... [続きを読む]

» ドラマ「ギラギラ」第1話 [腐女子の漫画・小説・アニメのオタク感想文::赤]
ドラマ「ギラギラ」の第1話『癒やしの中年ホスト』です。 【 あらすじ 】 一度は引退した伝説のホストが家族を守るために夜の世界に舞い戻り、癒やしの新風を吹き込んでいく。同名人気漫画をドラマ化。滝直毅・...... [続きを読む]

» 「ギラギラ」第1話 [fool's aspirin]
伝説のホストは10年前の伝説だった…! 「くらのすけが伝説のホスト」っていう予備知識しかなかったから、 チャラ系ホストたちにいきなりオッさん呼ばわりされてムキーっ! なるほど、カムバックしてまた這い上がるストーリーでしたか。 ギラギラ 5 (5) (ビッグコミックス) 土田 世紀 JUGEMテーマ:エンターテイメント... [続きを読む]

» ギラギラ 第1話 癒し系オッサンホスト [レベル999のマニアな講義]
『癒しの中年ホスト』内容七瀬公平(佐々木蔵之介)は、ある日、上司のミスの尻ぬぐいでクビ。仕事を探しても、、学歴、資格もなければ36歳という年齢がネックとなって、まったく見つからない。そんなとき、昔の親友の深見(田中要次)と再会する。六本木のホストクラブ...... [続きを読む]

» ギラギラ 第1話+風のガーデン 第2話 感想 [メガネ男子は別腹☆]
[ギラギラ] ブログ村キーワード 佐々木蔵之介サマ初主演のホストクラブドラマですとォ~!? というわけで、密かに楽しみにしていた『ギラギラ』の第1話と、『風のガーデン』の第2話感想です。... [続きを読む]

» 他に見たドラマの感想をまとめて・・・ [霞の気まぐれ日記]
他にもドラマが続々と始まってますので、簡単に。。 ◆セレブと貧乏太郎(第1話) これは意外や意外、楽しめました! 貧乏というと、昔の織田裕二さんの『お金がない!』とかを ちょっと思い出しますが・・・。 上戸さんのセレブっぷりと、 上地くんの貧乏だけど子供..... [続きを読む]

» ギラギラ第1話(10.17) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
かつて六本木の王と呼ばれた伝説のホスト七瀬公平@佐々木蔵之介は、 結婚を機会にホストの道を去ったが、 36歳で会社をリストラされてしまい、 家族を養うために、再びホストの世界へ舞い戻る 「いくらドラマ初主演とはいえ、佐々木蔵之介、仕事選べよ・・・」 と...... [続きを読む]

» ギラギラ 第一回 [The Glory Day]
これはなかなか面白かった。やっぱり主役の方がしっかりしてると 安心して見られる。蔵之介さんのどこがギラギラ?っと思ったら・・ 正式採用された後の衣装がギラギラだった!  [続きを読む]

» ギラギラ #01 癒しの中年ホスト [ビヨビヨ素材日記2]
テレビ版の 『ギラギラ』 を見ました。(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)佐々木蔵之介さんが主演との事で、かなり気になっていたドラマ... [続きを読む]

» ギラギラ [のほほん便り]
佐々木蔵之介、初主演への興味から見たのですが… さすが原作は人気コミック。エンタメ・セオリー、ばっちり!  初回に、ちゃ~んと、ハラハラ & カタルシス の起承転結があるあたり、オミゴトでした 思えば、同じジャンルで先にヒットした『夜王~YAOH~』は、新人クンが秘めた能力を発揮し、夜の街で、のしあがっていくオハナシ。 主人公。的場遼介(松岡昌宏)より、むしろ敵役。聖也(北村一輝)の方が、味なポジションで、感動した記憶ありますが これは、会社をリストラされて、仕方なくとった手... [続きを読む]

» じゃれいとむ の ブログ・お小遣い副業(?)のぺ〜じ [私からの“秘密のプレゼント”を是非、受け取って下さい。]
難しいことはありません。 パソコンが苦手な母にもやってもらっています。 [続きを読む]

« 《イノセント・ラヴ》#01 | トップページ | 《OLにっぽん》#03 »

最近の写真