無料ブログはココログ

« 《Tomorrow》最終回 | トップページ | 《モンスター☆ペアレント》最終話 »

2008/09/09

《太陽と海の教室》#08

友達の死…最後に見た君の笑顔』(あらすじ)

朔太郎(織田裕二)は、雪乃(大政絢)をかばって負傷する。逃げる雪乃は、八朗(濱田岳)や若葉(北川景子)、修平(八嶋智人)らに保護された。翌日、八朗は灯里(吉高由里子)に雪乃との事情を打ち明ける。一方、雪乃のマンションを訪れた朔太郎に、両親は、雪乃を転校させると話す。それは、神谷理事長(小日向文世)の勧めでもあった。朔太郎は神谷に雪乃の転校反対を訴えるが、神谷は、雪乃をカウンセリングのプロに任せるべきだと主張。朔太郎は、その発言が本気なら、ここはもはや学校ではないと反論する。一方、雪乃の荷物を整理していた若葉は、その中にアンデルセンの「人魚姫」が入った本を見つける。
    ******

「9回裏2アウト、湘南学館高校、田幡八朗、投げましたぁ。すとらい~く!試合終了湘南学館高校、夏の甲子園制覇。」
灯里に「何しているの?」と聞かれてばつ悪そうに、手を見ていたハチ。「野球部入ったばかりなのに潰れちゃったの。」「ね、西高の柔道部の人に告白されちゃったのね。あんた断ってくれない?」「え!?」「全然弱いんだもん。」「誰のおかげで断れたの。」「名前なんていうの?」「田幡八朗。」「ふ~ん、じゃ、ハチか。ねぇ、ハチ、夏の匂いがするね。」「ねぇ、君は?君の名前は?」
現実に戻ったハチ。雪乃が死ぬと騒いでいた場面に戻ります。

「人は死んでも星にはならないんだよ。キレイな死に方なんてどこにもないんだよ。」手を伸ばす朔太郎に、雪乃も手を預けようとして柴草の叫び声に手をひっこめた。「違う。」逃げる雪乃は、また飛び降りようとした。額を怪我した朔太郎は、治療が終わると、また雪乃と話がしたかったが、校長が連絡を取って両親が駆け付けた。

教室で、ハチが雪乃と付き合っている宣言をした日のことが灯里、凛久、ヒロキに去来。
若葉が,ハチを伴って教室に入ってきた。隣席の凛久は「おはよう」と声をかけた。顔を見ないで葉との応えた。誰もいなくなったお昼休み。ハチだけぽつんと居た。灯里は「おひる食べないの?とハチの前に座った。「大丈夫」「ハチが大丈夫と言うときは、たいてい大丈夫じゃないんだよ。どしたの?あ、次原さん学校来てないからだ。喧嘩でもした?ダメじゃん、ハチにはもったいないくらいのいい子なんだから、大事にしなきゃ。」灯は一生懸命ハチを慰めます。「何であんな嘘、信じるの?」とハチ。「おれが他の子好きになるわけないじゃん。灯里以外好きになるわけないじゃん。」ハチの心情が哀しいです。

雪乃の家に言った朔太郎は、両親が雪乃を清水に連れ帰り、転校させた。話をしようとすると親が遮った。携帯の番号を書いて手渡す朔太郎。

理事長室。誰も雪乃に会おうともせず、学校から追い払ったことに朔太郎は憤りを感じた。理事長は「教師の仕事は、生徒を高いレベルの大学に入れることです。自分勝手な考えで、周囲を巻き込む。命を粗末にした愚かな生徒のために勉強している他の生徒を犠牲ににするわけにはいきません。」
「彼女のやり方は間違っていました。ですが、友人のために走るのことは、犠牲ではありません。生き方を見失った友達の相談に乗るのは、愚かなことではないありません。どんなに偏差値上げても、どれだけの生徒を東大に合格させても、ひとりの生徒を見殺しにしたらこの学校は学校じゃありません。次原雪乃はこの学校の生徒です。あなたの生徒です。」柴草が朔太郎を部屋から追い出した。キレイごとだよと言いながら。

教室では若葉が校長と雪乃の実家に送る荷物を作っていた。荷物の中から、「人魚姫」の本が落ちた。教室で朔太郎は雪乃に手紙を書いていた。

凛久の家で、ハチが朔太郎と話していた。「次原さんが死にたと言ったとき、俺、どうやって止めたらいいか解りませんでした。何で死んじゃいけないのと聞かれた時、ちゃんと答えられませんでした。」
生きることは、旅をすることだって言う人が居る。今その実感、あるか?旅ってなんだろうな。例えば、目隠しをしてヘッドフォンしてする旅行って、旅行って言えるか?旅してるとさ、時々立ち止まりたくなるんだ。立ち止まって、自分が今どこへ向かおうとしているのか?ここにはどんな景色が広がっているのかとか、周りの人はどんな人と一緒に居るんだろうとか見てみたくなるんだ。山道なのか、海沿いの道なのか、隣の人は笑っているのか泣いているのかとか、時々立ち止まって周りを見ないと、思い出のない旅行になってしまうんだ。」
「思い出のない旅行!?」「うん、思い出のない人生じゃ、何で生きているのか、判らなくなるんじゃないかな。」「次原さんもそうだったんですかね。」「うん。」

仲間たちがいつものようにやってきた。ハチを見てヒロキが、「悪かったな。」と声をかけた。
灯里がしゃべったから。「あ~、あんなへなちょこパンチ痛くなかった!」「大変だったな」「お前は巻き込まれただけなんだから」と次々に労られた。朔太郎は帰り際、凛久を呼んで、「日輪祭」は如何なった?と聞いた。

クラスで、日輪祭を話し合った。凛久は、来週からモニュメントを作りだすので参加希望者はを募った。受験組は、時間を取られるのは反対した。そこでハチが立った。
「悔しくない?いや、俺はね、写真を見た時になんかくやしかったの。うちらの思い出があの人たちのに負けている気がしてさ・・このままだと人生が思い出のない旅行みたいになっちゃうと思う。大学に入って大人になって一生思い出のない旅行を続けることになる気がする。」

プールで、灯は、ハチに泣かされた、今田家とプールを指差した。「何んで?」と聞くハチに、アイスのアタリを見せて「好きだからだよ、ハチ、好きだから泣いたんだよ、好きだから寂しくて」ハチが灯里を抱きしめた。「ハチの彼女にしてくれる?私大変だよ、すごく甘えるし、卵片手で割れないし、ヒールとかはくとすぐ転んじゃうし冷え症だからふとか手がすごく冷たいよ。そんなんでいい?」「やった、やった」とプールに飛び込んだ。手を出した灯里が引っ張られて落ちた。”人魚姫”からメールが来たが有頂天のハチは、知らないアドレスなので、消した。

朔太郎に手紙が来た。封を切ると自分が出した雪乃への手紙がハサミで切られて入っていた。何かを感じる朔太郎。

日輪祭の準備が始まった。材料を切ったり打ち付けたり、ペンキを塗ったり。ハチがその姿をVTRで撮っていた。ハチの思いで作り。誰もいない教室を映していると朔太郎が来た。これから次原に会いに行くと言う彼に、日輪祭のチラシを渡してくれと頼んだ。
英二が、L字の定規を探していると、内にあるから取ってくると立ったハチ。ついでにと灯里はアイスの当たりを変えてきてと頼んだ。そこに携帯が鳴った。今ねあたしナイフ持ってあなたの後ろに居るの・・・

若菜が、送り忘れた人魚姫の本を持って凛久たちの所にきた。最後に泡となってしまう悲劇をハチに語りながら、雪乃はハチを脅して船に乗ったようです。

次原雪乃様
拝啓。
静岡の海はどうですか?湘南の海は今日も変わらず穏やかで、夜になると学校の教室に居ても、心地よい波の音が届きます。
海のすぐそばにあるこの学校を僕はずいぶんと気に入ってしまいました。
出来ることなら、あの太陽と海のもとに教室を移し、君たちと話したかった。今日まで僕が見てきたもの、僕が行った場所、僕が出会った。この世界にはありとあらゆることが。
だけど、僕たちはその一部しか見ることができない。だから、僕たちは、できる限り旅をし、人と出会うべきなんだと思う。
生きていれば嫌なこともあるだろう、嫌な人に出会うこともあるだろう。それでも君は、生き続けなければいけない。

君は17歳だ。
君が過ごしてきた時間は、君がこれから生きる時間のほんの一部なんだから。
君が生きてきた場所は、君がこれから行く世界のほんの一部なんだから。
君はまだ人を嫌いになるほど人に出会っていない。
君はまだ世界が嫌いになるほど、どこにも行ってない。
君はまだ生きることに絶望するほど生きてはいない。
君が生きているその小さな世界から出れば、まだまだ希望はある。
君が信じた数だけ希望はある。どうか信じてほしい。この世界は君が思うよりずっとずっとまぶしく、ずっと美しく、あの太陽と海のように、君を迎え入れてくれる。

ハチから電話がかかり、雪乃が暴走し、暴れて頭を打った。110番で救助の要請をしたと心細げに電話がかかった。すぐにライフジャケットを着てと指示をするが1着しかないので雪乃に着せた。ここで嫌な予感がしました。ハチは死ぬ!嘘だろう!でもいい人すぎるよ。涙が出てきた。

雪乃は助けられた。しかしハチは見つからなかった。朔太郎が出かけようとしたところに電話がかかった。制服の男子高校生は心配停止状態で見つかったが、たった今死亡が確認された。

あんまり悲劇すぎませんか?死にたい人が残って、その人に道連れにされた人だけが亡くなるなんて・・・若い人たちのこういう風潮は朔太郎ならずとも、死ぬなよ!と言いたいです。順番で召されても、悲しいものなのに。
履修不足で始まったこのドラマの問題がだんだんずれていきます。

*****
今までの感想は、こちら

« 《Tomorrow》最終回 | トップページ | 《モンスター☆ペアレント》最終話 »

ドラマ(た)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~。
こんな展開になるドラマだったとは。
そしてハチがこんな死に方するなんて。。。
履修問題にどうやって持って行くの?
もうどうでもいいし。

ハチが死んだことでは泣けなかったです。
きっと、ハチが優しすぎたせいでだと思うんです。
悪く言えば優柔不断。
いつもより喋り方がナヨナヨしてませんでした?
それも脚本家の計算なのか?
来週の方が、灯里で泣けそうですわ。

本当にこのドラマがどうこへ向かってるのか
さっぱりです。こんな暗い救いのない展開に
するのなら、あんなお笑いOP(ED)を
作らなければいいのに…。
あんなめちゃくちゃな死でしか、ドラマを
盛り上げられないなんて、とんだ3流ドラマです。

きっとハチが蘇って雪乃に復讐するんじゃないかなぁ・・・。そこで朔太郎が変身して活躍するのです。shock

なんかこういうドラマの作り方がいまいち
気に入らないですわ。
なんでもすぐに人を死ぬ生きるっていうことで
引っ張るというか・・。
最初からそういう方向性のドラマなら
まだ許せますけど・・・
最初は明るい感じだったのに、どんどん
方向が変わっていって何が言いたいのか
さっぱりわからないですよ~。

mariさん、おはようございます♪

話、ずれまくりですよね。
履修問題から何故ここに来るのか。。。
何故、ハチが死ななくてはならないのか。
たぶん、理事長の対応が悪いとか、受験優先の
体制のせいだとか、そういう風にまとめたいんでしょうが、
次原のやった事は、そんな風に人や世間のせいに
して良いことだと思えませんね。
ハチの命はドラマ制作者の犠牲になりました。

ホントだよね。

何でハチが死ななきゃいけないの?
悲劇なドラマじゃないのに。
青春ドラマなのに。
生きることの意味をあんなに一生懸命に
櫻井先生が訴えているのに・・・。
さすがに死ぬ瞬間の映像は飛ばしましたが
このドラマに限っては、違う描き方で
生と死を演出して欲しかったかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/42422851

この記事へのトラックバック一覧です: 《太陽と海の教室》#08:

» フジテレビ「太陽と海の教室」第8話:友達の死…最後に見た君の笑顔 [伊達でございます!]
命を落とすのは雪乃だと思っていましたが、まさか、八朗だったとは……。櫻井の暑苦しいテイストとはうって変わっての、非情な展開。どうして、八朗だったのでしょう? [続きを読む]

» 太陽と海の教室 第8話 [きゃんずぶろぐ]
まぁ,なんだ,死ぬの生きるのという話にリアリティを持たせたいなら,学園祭の準備はペンキで汚れてもよいように前掛けつけるとか,板の端や工具で引っ掻いても破れない丈夫な服を着てやれと,これだけはいいたい。 船の捜索にしても,この頃はGPSなんてものもあるがある...... [続きを読む]

» 太陽と海の教室 第8話「友達の死・・最後に見た君の笑顔」 [Happy☆Lucky]
第8話「友達の死・・最後に見た君の笑顔」 [続きを読む]

» 太陽と海の教室 第8話 [アンナdiary]
今回から脚本が野島伸司に変わった?なんて思うような展開に。。。ハチが死んだ。。。 どうやって死んだんだ?(苦笑)見終わって腹が立って仕方なかった。 次原雪乃に、、、その両親に、、、学校に、、、理事長に、、、。 そして制作側に(苦笑)私のハチを返せ〜〜〜そんな、気分。 ... [続きを読む]

» 【太陽と海の教室】第8話 [見取り八段・実0段]
シーンの切り取りなしで、感想のみで。。。このドラマは、どこへ行こうとしているんだろう。。。「わたしたちの教科書」を思い起こしてしまいました。雰囲気も演出も、全てが好みだった今回。今回だけならね。でも、これって「太陽と海の教室」だよね。。。。。。一応、一...... [続きを読む]

» 「太陽と海の教室」第8話 [日々“是”精進!]
●服部隆之“「太陽と海の教室」オリジナル・サウンドトラック”CD(2008/9/3)第8話朔太郎は雪乃をかばって負傷した。逃げる雪乃は八朗や若葉、柴草に保護される。翌日、八朗は灯里に雪乃との事情を打ち明ける。一方、雪乃のマンションを訪れた朔太郎に両親は、雪乃を転...... [続きを読む]

» ドラマ「太陽と海の教室」第8話 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
いや〜今日はあまりにあまりな展開だったので、ちょっとだけ心の叫びを書いちゃうよ(><)なんとか飛ばし飛ばしではありますが、ずっと見続けてきたこのドラマなんですけど、何があったの!?あの船の上でっ(><)ライフジャケットが1枚しかない時点で、これは雪乃に...... [続きを読む]

» 太陽と海の教室 第8話 [イニシャルNが好き♪]
 [太陽と海の教室] ブログ村キーワード  やっぱりハチが・・・{/face_naki/} どうしてハチだったの? ドラマだって分かっててもやりきれない気持ちで一杯です。  ようやく灯里といいカンジになり、先生になろうかなと将来の夢も持ち始めたハチをどうして死なせなきゃいけなかったんでしょうか。  死ぬことを望んでた人は助かったのに・・・。  ライフジャケットを探し始めた時点で『あぁ、一着しかないのね。 そして優しいハチは雪乃に着せるのね・・・{/dog_sad/}』と思いましたが、その通り... [続きを読む]

» 秘密指令S(特命捜査官キング) [アメリカテレビ映画・テレビドラマ ふぉーえばー]
売れっ子の犯罪小説家ジェイソン・キング、コンピュータデータ処理が得意で科学捜査担当の美女アナベル・ハースト、ただ一人のアメリカ人スチュワート・サリバンという個性豊な3人からなる“S”チームが、毎回、未解決の難事件や国際的な陰謀に挑む。 [続きを読む]

» 太陽と海の教室 八話 [Simple*Life]
えーーーーーーー。まだ続くの? どれだけ引っ張れば気が済むのよぉ。 ったくもー。八がなんで死なないといけないわけ? もー。ハチワンの妹本当に嫌いです。マジで・・・。 っていうか。理事長はあくまで自分はノータッチなのですねぇ。 自殺騒ぎまで起こして、...... [続きを読む]

» 太陽と海の教室 第8話 [エリのささやき]
おかしい。ハチに光が当たりすぎている。死のフラグと気づいたときには後ろに次原がいた>< [続きを読む]

» 太陽と海の教室 第8話 「友達の死…最後に見た君の笑顔」 [テレビお気楽日記]
灯里(吉高由里子)が西校の柔道部の生徒に付き合ってほしいと言われて、八朗(浜田岳)が殴られて断わってくれたのが2人の出会いだったのね。 [続きを読む]

» 太陽と海の教室 第8話 生と死 [レベル999のマニアな講義]
『友達の死…最後に見た君の笑顔・・・さよならは突然に内容雪乃(大政絢)を止めた朔太郎(織田裕二)。そして、、雪乃の両親は、転校を決めてしまう。朔太郎は、神谷理事長(小日向文世)に、反対を訴えるが。プロに任せるべきと、気にも止めない。そんななか雪乃の荷物...... [続きを読む]

» 太陽と海の教室 #08 突発感想 [なんでもあり〜な日記(カープ中心?)]
はぁああああああああああ? な回でした。 引っ張りすぎ(爆) 先々週くらいから誰かが死ぬと予告してきて…やっとですか。 ( ´Д`)はぁ・・・・ しっかし・・・ハチは何があって死んだのでしょうか。 画面には映らなかったけど、刺されたのかな・・・。 うっ....... [続きを読む]

» 太陽と海の教室 第八話「友達の死…最後に見た君の笑顔」 [掃き溜め日記-てれびな日々-]
八朗(濱田岳)が初めて灯里(吉高由里子)会った時のこと。初対面で告白を代わりに断ってほしいと灯里に頼まれ、相手に殴られてしまった八朗。「ねぇハチ、夏の匂いがするねぇ」 その頃はまだ名前も知らなかった灯里は... [続きを読む]

» 太陽と海の教室 第8回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『友達の死…最後に見た君の笑顔』 [続きを読む]

» 太陽と海の教室 第8話 [渡る世間は愚痴ばかり]
やっぱりそうきたかって感じですね。 [続きを読む]

» 『太陽と海の教室』 第8話 [美容師は見た…]
腹立たしくて涙も出ませんわ。やっぱりあの時、屋上で鍵を落とすんじゃなく…スイカを落としとくべきでしたね。。。ってヾ(゚∇゚*)オイ屋上の階段で雪乃を受け止めて落ち、怪我をしたのは朔太郎。後頭部を強打しそうなもんですけどね。額横に絆創膏。「ケンカした?ダメじゃん…大... [続きを読む]

» 『太陽と海の教室』第8話友達の死・最後に見た君の笑顔…さよならは突然に」メモ [つれづれなる・・・日記?]
ひっぱるだけひっぱってまた次回? なんてオチかと思ってましたが(汗) さすがにそれだけは無かったようです。 [続きを読む]

» エボシ岩が遠くにみえる 涙あふれてかすんでる(太陽と海の教室#8) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
9/13は、原史奈らが死体を覗き込むシーンでσ(●゜∇゜●)も映っちゃってるかもしれないなんやかんやでエキストラ(33分探偵#2・3&エキストラレポート)のオンエア!!!!!『太陽と海の教室』櫻井朔太郎@“ドラマも映画もコケて後がないけど山本高広の「キター!」の...... [続きを読む]

» 「太陽と海の教室」夏期講習8雪乃の自殺を止めた八朗だったが最悪な結末へ・・・ [オールマイティにコメンテート]
「太陽と海の教室」第8話は自殺しようとした雪乃を止めた朔太郎だったが、雪乃が救う事ができず転校して行ってしまう。その中生徒たちは学園祭の準備を進めていたが、その中再び雪乃が八朗の前に現れて道連れにしようと海へ誘い出したシーンがメインだった。... [続きを読む]

» 太陽と海の教室#8 [Sweetパラダイス]
雪乃が転校することに。神谷理事の薦めだった。厄介者は追い払えってことか人魚姫メール?流行ってるの?雪乃宛ての手紙が切り刻まれてるしかも送り返されてるし犯人は誰だ?人魚姫の話・・・・う〜ん知っているような知らないような雪乃が八を道連れにしようと企んでいた...... [続きを読む]

» 北川景子 食わず嫌い [YourFileHost動画情報局]
淫乱人妻が母乳まき散らし中出しSEX! 動画ダウンロード ■日本ドラマを気にされている皆様方へ 太陽と海の教室 第8話 ... ■太陽と海の教室 8話 ■《太陽と海の教室》#08 ■TGCレポート??。 ■フジテレビ「太陽と海の教室」第8話:友達の死…最後に見た ... ■太陽と海の教...... [続きを読む]

» 「太陽と海の教室」(Episode 8:「友達の死…最後に見た君の笑顔」) [鉄火丼のつれづれ日記]
9月8日に放送された「太陽と海の教室」(Episode 8)は前回の続きで、朔太郎(織田裕二)が雪乃(大政 絢)の飛び降り自殺を止める、というところから話は始まる。今回は雪乃の自殺問題と並行して、3年1組の生徒達が日輪祭に向けての準備をしている、というシーンが登場した。八朗(濱田 岳)がその様子をビデオカメラで撮影していたのだが、これを見ていて鉄火丼は「このまま誰も死ななければいいな…。」という希望が芽生えた。しかし…?... [続きを読む]

« 《Tomorrow》最終回 | トップページ | 《モンスター☆ペアレント》最終話 »

最近の写真