無料ブログはココログ

« 《モンスター☆ペアレント》#10 | トップページ | 《四つの嘘》最終話 »

2008/09/04

《ゴンゾウ~伝説の刑事》#09

真犯人』(あらすじ)

黒木(内野聖陽)は、バイオリニストのもなみ(前田亜季)を殺害したのは岡林(白井晃)ではないと確信。鶴(本仮屋ユイカ)や日比野(高橋一生)らと、事件前にもなみを盗撮していた真犯人や、データカードの中に残っていた飯塚(加藤虎ノ介)の姉・早苗(遠野凪子)と思われる女性の行方を追う。が、黒木は失った杏子(池脇千鶴)の呪縛(じゅばく)から解き放たれたわけではなかった。夜な夜な一発の弾丸を込めた銃をこめかみに当てて引き金を引き、自らの死を運命に委ねていた。やがて、黒木と日比野は早苗を発見するが、何かに脅えていて話をしようとしない。その姿にかつての杏子を重ね合わせた黒木は自ら取り調べを始める。
     
******
チーム黒木の、捜査会議がはじまった。
ルミ子が、簡潔に説明して再捜査は始まった。
飯塚の姉を必死で探しだしたが、誰かにつけられていると感じた黒木は日比野と走った。
捕まえてみると、岸だった。氏家の命令で動いていた。そんな岸が、もたらした情報。黒木に狙いをつけた、岡林の猟銃には、大量の猟用無鉛火薬が詰められていた。あのまま引き金を引けば、暴発して岡林は死んでいた・・・

自殺するため?そんなわけがない。推理はめぐる。

氏家は、休暇中の佐久間を呼び出した。黒木が再捜査を始めたから、辞めさせろと騒いでいたが、佐久間は、もう刑事生命がなくなった黒木には何もできないからほっとけと言い、些末な用件で貴重な休暇を使わないでくれと冷たく言った。

署に戻った4人。成果は上がらず。岡林の猟銃の件を出した黒木。日比野は自殺説を離したが、黒木は、鶴に目撃させるために、鶴がずっと気にしていた、自分だけがなぜ生き残ったかの疑問が、これで解けると言った。重大な推理をサラっと言うと、驚く日比野。鶴は、自分が利用されるために生き残ったと聞いてショックを受けた。

佐久間は、母の介護に没頭していた。温泉に行こうと誘っていた。年寄りが喜ぶと思ってるんだろうと嫌味を言われても、思ってるよと、素直に切り返していた。「期待しないで待ってるよ。」「明日行こう!」

署内に寝泊まりしている黒木。
ドーナツをむしゃむしゃ食べながら、こっそり抜き出した保管庫のイカズチを足につけたベルトから外した。一緒に抜いた銃弾を1発こめて、無造作に弾奏を回した。2回引き金を引いたが、弾は発射されなかった。杏子が走ってきたが「はいはい、判ったよぅ」とつぶやいた。

松尾医師が備品係に行くと、キュータロウが、逃げていた。ラブ・バードと呼ばれるコザクラインコだからつがいにしてやればと言われた。黒木がまた捜査に戻っていることで、すり減った神経を心配して話に北が、毎日やっているロシアンルーレットで、俺の命は俺が決めるのではないと気づいたと言った。

出かける鶴に携帯が鳴った。綾乃が老人ホームのボランテイアで中村、乙部と一緒だがランチはどうかと誘われた。寺田が迎えに来た。二人で駐車場に行くと、赤バッジの3人が黒木の潜入捜査をしていたのを誰か洩らさなかったかと聞いてきた。しかし、佐久間の電話で中断し、忘れてくれと言い残して消えた。
鶴は、これがきっかけで思い出した。乙部との電話で、おかげさまで逮捕状が出ましたと、話したことを。

飯塚早苗の知り合いの誰にも連絡していないで消えたことから黒木は、もう一度部屋を開けてもらった。テーブルにはジャムの瓶があり、結露で濡れていた。ドレッサーを開けて、奥を見ると震えている早苗を見つけた。
井の頭署備品係へ連れて行き聞き取りが始まったが、早苗は、「愛を裏切ったら報いがある。しゃべったら殺される」と言い、口をつぐんだ。聞いていた黒木は、殺された杏子も同じことを言っておびえていたことを思い出した。
「あなたとよく似た女がいました。佐伯杏子と言いました。俺の生涯にただ一人愛した女です。」3年前の事件を話しだした。犯人を知っていた杏子は、黒木に教えてくれた。そして殺された。愛を裏切れば報いがあると犯人は口癖のように言っていた。
二度と同じ過ちは繰り返さない。犯人を捕まえてあなたを苦しみから解放する。

鶴は、綾乃に誘われたランチに顔を出した。他愛ない話に興じていたが、離れた席には寺田が着いていた。
乙部は、IT関係でかなり財力を持っているようだった。

早苗ともなみの接点はバイオリン。天才とまで言われた早苗の前に立ちふさがったのがもなみ。結局早苗は止めた。区役所の前でビラ配りをするもなみと会った。「あんたのせいで私の人生が狂ったと言ってやりたかった」。言えずに、外人のアクセサリーを冷やかしていると男がペンダントを買ってくれた。そのままラブホテルへ直行。テーブルの上に乗せてあった、もなみのチラシを見て居る男に、うざい女死んでほしい。彼は笑いながら殺してやろうかと言った。そうしてほしいと言った。もちろん冗談だと思った。彼は別れ際に、ひとつだけ聞いていいかと言った。
この世界に、愛はあるの?」「ありはしないわよ、そんなもの。」彼はすごく悲しそうな眼をして「あなたは、本当に可哀想な人だ。あなたの望みをかなえてあげる。ただし、愛を裏切ったら報いがあるって」
「何日かしたら、本当に天野もなみが殺された。そして、別人が犯人として報道された。」

部屋から外に出た黒木は柱に頭をぶつけ出した。杏子の最後の言葉は、犯人の口癖だった。あとを追ってきた松尾にも直さなくっていいからと言い、主治医を首にした。

犯人の似顔絵を作りだした。
佐久間を呼び出した黒木は、俺達がやらなければならないと力説。

これで、全部がリンクして、ナルホドと思いました。
鶴に、「最後に聞いていい?愛はあるの」と言った乙部。誰を狙うのでしょうか?

******
今までの感想は、こちら

« 《モンスター☆ペアレント》#10 | トップページ | 《四つの嘘》最終話 »

ドラマ(か)」カテゴリの記事

コメント

リンクしましたね・・・

一つ、正確には二つの事件で10回ひっぱるって?とおもいましたが
複数の事件を扱えば中途半端な役者さんが犯人とか関係者ででてくることになるのが内容が絞られて役者さん自体が充実
しかも10回を起承転結で上手くまとめてくれそうですし。

これは面白いし刑事物にしてはあたらしいパターンだなとおもいました。

個人的には山のように内野さんがみれて嬉しくも恐く(壊れた雰囲気が)あるのですが

内野さんよりストーリーを追いかけてしまうほど面白いと思います。

最後に、黒幕もう一人ほしいなあとちょっと期待。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/42374373

この記事へのトラックバック一覧です: 《ゴンゾウ~伝説の刑事》#09:

» ゴンゾウ 第9話 [piyomarimoのよろよろ日乗]
人は、トラウマを斯様に的確に突かれると斯様に過剰反応するのです。みたいなかんじ。まあ、黒木の持って生まれた性質も大いに関与しているのでしょうけれども。「愛を裏切ったら報いがある」「この世界に愛はあるの?」なんとなく「愛」という言葉が浮いているんだよね。...... [続きを読む]

» 「ゴンゾウ〜伝説の刑事」第9話 [fool's aspirin]
ついに過去と現在の事件が繋がった! もなみと杏子を殺した犯人は同一人物だったのだ! とりあえず鶴ちゃん逃げて━━━っ!!!!! 「ゴンゾウ~伝説の刑事」オリジナルサウンドトラック 池頼広,TVサントラJUGEMテーマ:エンターテイメント... [続きを読む]

» ゴンゾウ・・・・予想通りなんですが [麦子さんといっしょ]
ゴンゾウ第9回・・・でしたっけ。あと一回でお終い・・・ううううう。相変わらず一時間が盛りだくさん。書ききれません。本当に書ききれません・・・・。なので箇条書きまず予想通りだったこと(主にkoharuさんちでわいわいやっていた時の結果ですが)*犯人は予想通り彼...... [続きを読む]

» 「ゴンゾウ~伝説の刑事」第9話 [またり、すばるくん。]
第9話「真犯人」 [続きを読む]

» 「ゴンゾウ 伝説の刑事」第9話 愛を裏切ったら報いがある [バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る)]
オレが死ぬか生きるかはオレが決める事じゃないんだよ オレの命はオレのものじゃないんだ その時が来たらそれは起こる だからもう恐れるものは何もないんだよ [続きを読む]

» 「ゴンゾウ」第9回 [トリ猫家族]
 「ねぇ、鶴ちゃん、ひとつ聞いてもいい?」 「なぁに、乙部君?」鶴 「この世界に愛はあるの?」乙部  いや〜うまいね・・・ 多分、乙部だろうなと思わせながらも、ギリギリまで、もしかして佐久間かも・・とかの選択の余地も残す。で、ラストのセリフで決定。 ....... [続きを読む]

» 「ゴンゾウ」第9回 [トリ猫家族]
 「ねぇ、鶴ちゃん、ひとつ聞いてもいい?」 「なぁに、乙部君?」鶴 「この世界に愛はあるの?」乙部  いや〜うまいね・・・ 多分、乙部だろうなと思わせながらも、ギリギリまで、もしかして佐久間かも・・とかの選択の余地も残す。で、ラストのセリフで決定。 ....... [続きを読む]

» ゴンゾウ〜伝説の刑事 第9話:真犯人 [あるがまま・・・]
びっくり〜!(ノ; ̄◇ ̄)ノ エエエエェェェェェ- 乙部が怪しいなとは薄々感付いてたんですが、まさか3年前の事件と 関係があろうとはっ{/ee_3/} 第7話でコメントを下さったコナンさんの推理、ビンゴですっ{/ee_3/} そしてゴンゾウを悩ませてきた「この世界に愛はあるの?」という言葉が この事件を解決するヒントだったとはっ{/ee_3/} いやぁ〜、前回かつての登場人物のニコラスや飯塚が再登場し、 キャストを無駄無く使ってる事に感心したのですが、杏子とのエピも ただの回想ではなかっただなんて・... [続きを読む]

» ゴンゾウ 第9話 [エリのささやき]
やっぱり、乙部だったでしょ??ここまでひっぱって違うってことないよね? [続きを読む]

» 「ゴンゾウ伝説の刑事」第9話 [日々“是”精進!]
第9話もなみを殺害したのは岡林ではない。そう確信した黒木は鶴、日比野らと真犯人を追う。事件前、もなみを盗み撮りしていた真犯人。そしてデータカードの中に残っていた飯塚の姉、早苗の写真。黒木は彼らの行方を追う。しかし黒木は杏子を失った呪縛から解き放たれたわ...... [続きを読む]

» 『ゴンゾウ』第9話と視聴率 [ショコラの日記帳]
『ゴンゾウ』第9話。ひぇ〜、鶴(本仮屋ユイカ)が、乙部(内田朝陽)に言われちゃったよぉ!「この世界に愛はあるの?」って。きっと、乙部が真犯人でしょ?これって、殺害予告みたいなものでしょ?鶴が次回、殺されちゃうぅ〜!既に、1回、撃たれてるのに、可哀想!&n...... [続きを読む]

» ゴンゾウ 九話 [Simple*Life]
やっぱり乙部・・・が犯人ってことになるのかな? もうひねりはないのか?なんだかいまだに佐久間が怪しいと 思っている私です。笑ww ゴンゾウ特別捜査本部がこっそりと再開され、 写真に写っていた飯塚の姉とニコラス(窃盗犯)が電車の中で見た もなみの隣に座...... [続きを読む]

» ゴンゾウ〜伝説の刑事 第9話 この世界に愛はあるの? [レベル999のマニアな講義]
『真犯人』内容天野もなみ事件の犯人が、岡林和馬(白井晃)ではないと確信した黒木黒木(内野聖陽)は、遠藤鶴(本仮屋ユイカ)、日比野勇司(高橋一生)そして寺田順平(綿引勝彦)の3人とともに、真犯人捜しの再捜査を開始する。鶴と寺田は、飯塚早苗の写真のSDカー...... [続きを読む]

» ゴンゾウ〜伝説の刑事vol.9 [ita-windの風速計]
■ゴンゾウ〜伝説の刑事脚本/古沢良太http://www.tv-asahi.co.jp/gonzo/第9話真犯人----------------------------------------------------------"捜査会議を始める"。これまでの事件の経過をみんなの前で説明する黒木。黒木は日比野と共に飯塚早苗の消息を追うことに、...... [続きを読む]

» ゴンゾウ~伝説の刑事 第九話「真犯人」 [掃き溜め日記-てれびな日々-]
新しい情報を掴み、もなみ(前田亜季)の事件を洗い直す事にした黒木(内野聖陽)、鶴(本仮屋ユイカ)、日比野(高橋一生)寺田(綿引勝彦)たち。黒木と日比野が、写真に写っていた飯塚(加藤虎ノ介)の姉の早苗(遠野凪子)... [続きを読む]

» ゴンゾウ~伝説の刑事第9話(9.3) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
何者かを極度に恐れる飯塚早苗@遠野凪子が語る 天野もなみ@前田亜季殺害事件の真実 元バイオリニストの早苗は、コンサートに出場するたびに、 自分より腕が劣っていると思えたもなみに負け続け、 バイオリンを辞めた過去があった その後、あまり幸福な人生を送れな...... [続きを読む]

» ゴンゾウ(第9話) [霞の気まぐれ日記]
チーム・ゴンゾウ、結成! 「捜査会議を始めようか?」のセリフを練習する、ゴンゾウが なんだかかわいくって#63899; その割りに、説明がわかりにくいとみんなから非難され、 結局仕切るのはルミ子さんなのね#63893; 2班に分かれて聞き込み捜査をするものの、 な..... [続きを読む]

» すべては伏線だった?! (ゴンゾウ) [のほほん便り]
うわ~~、えらいこっちゃ! 先週、すべてがひっくり返り、急転直下の展開。 新しい捜査班が始動して以来、急にテンションあがりましたね。一気に、大盛り上がりになった我家です 次々と解明される謎… なんと、すべてが、ここに至るための伏線だったとは! 序盤から、繰り返しリフレインされた台詞 「この世に愛はあるの?」 「愛を裏切ったら報いがある」 同じ言葉が、違ったニュアンス、そして印象になろうとは! あ~~~っ、ゴメンなさい。勝手に懺悔 & 土下座しちゃいます もちろん... [続きを読む]

» ゴンゾウ〜伝説の刑事〜 第9話 [イニシャルNが好き♪]
 [ゴンゾウ] ブログ村キーワード  杏子の事件がすべての始まりだったのね {/cat_5/} 乙部が怪しいとは思っていたものの、まさか杏子も・・・ だなんて {/face2_lose_m/}  おそらく真犯人は乙部で間違いないだろうけど、どうしてこんなことしたんでしょう? 『この世界に愛はあるの』か確かめるため? 願いを聞いて邪魔な人を殺してあげることが“愛”だって言いたいのか? そして自分のことをばらした時、報い=死があるってことなの?  杏子と早苗を選んだのは偶然だったのかな・・・。 薄... [続きを読む]

» ゴンゾウ・第9話「この世界に愛はあるの?」 [山吹色きなこ庵・きままにコラム]
おもしろいですわ~。 魔王とゴンゾウ。 夏ドラマはかなり手の込んだ脚本で楽しませ [続きを読む]

» ドラマ・ゴンゾウ 〜第9回〜 [いわぴいのドラマ日記]
 ついに真犯人が・・・。3年前の事件との関係が絡み合ってやっと事件の全容が見えるようになってきました。これまでのある意味オムニバス的に進んでいた話が今回でやっとつながったような気がします。来週の最終回で完全につながるんでしょうね。刑事ドラマはあまり見ま...... [続きを読む]

« 《モンスター☆ペアレント》#10 | トップページ | 《四つの嘘》最終話 »

最近の写真