無料ブログはココログ

« 《コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命》#08 | トップページ | 《魔王》#08 »

2008/08/22

《四つの嘘》#07

危険な女ともだち』(あらすじ)

満希子(寺島しのぶ)は詩文(永作博美)を無理やり呼び出し、2人で満希子の夫、武(渡辺いっけい)と不倫相手の君子(星野真里)が入ったマンションに行く。4人はマンションの君子の部屋で向かい合い、満希子はそこで泣きじゃくる。そんな満希子に君子は、時々は武と過ごすことを認めてほしいと頼む。詩文はどちらの味方でもないと言いながらも君子に理解を示し、満希子に誰かに心が揺れることはないのかと尋ねる。満希子はそれを憤然と否定し、離婚もしないと告げる。一方、ネリ(高島礼子)は安城(勝地涼)との付き合いが病院内でうわさになり、それを理由に教授選への出馬をやめるよう院長から宣告される。

     *****
満希子が、無理に店から連れ出した詩文と、二人で武の逢瀬の場面に乗り込んだ。
実際に武が不倫していた場面では満希子は、取り乱し、泣くばかり。
相手の君子は、スタイリストで経済的にも自立しているから、たまに武と過ごすことを許してほしいと理屈ではおかしいことでも平気で言う君子だった。
満希子のデート現場に遭遇したことのある詩文は、誰かに心を動かされることがあるでしょう?と、水を向けるが、頑なに、ないと言い張る満希子。大人の解決ができません。
詩文は、3人で仲良くすればsign02と妥協案を冷めた感じで投げかけるが、満希子は、目の前のことでも受け入れたくなくて、人に頼ろうとした。

大森とのデートで舞い上がっていた満希子だったがその罰が当たった。
あんなに満希子を立ててくれていた武だったが、詩文より大人げない言動で、美波の様にと名前を出すと、それは誰だと眉を吊り上げて、突然包丁を振り回し始めた君子。悲鳴をあげて逃げ惑う武、満希子、詩文。結果、なぜか詩文が左腕を切られ、ネリの病院へかけ込んだ。

ネリは、教授選への辞退を勧告された。身辺がきれいでないといけないのに、安城と写っている写真が持ち込まれていた。犯人は、研修医でしょうかね。

夜中のラブホテルのバイトへ行った詩文。仕事があけると、早い時間なのに、澤田が車で待っていた。二人でホテルの朝食を食べ、夜中まで働く詩文に、もう穏やかに暮らしても良いのではと、さりげなくプロポーズした。

帰宅すると、すぐ後ろから、河野が駆け込んできた。冬子が帰らないが、昨夜はここへ泊ったかと聞くが、仕事だったから知らないと答える詩文。そこへ祖父を伴った冬美が帰宅した。

急におじいちゃんに会いたくなったと言う冬子。御茶ノ水のい帰りたいと言う祖父を一日くらいいいだろうと思って連れ帰った。詩文が爆発する。誰が一日面倒を見るのだ。私は朝も夜も働いているカラ面倒を見られない。夜は徘徊する。それを聞いて言葉をひっこめた河野。
澤田が、送りますよと言ってくれた。彼の父は院長職を息子に譲ったとたんに、認知症になった。父親が、崩壊していくのを見るのは耐えがたかった。

夜、澤田が、また詩文の家にきた。満希子が、武の下着を一緒の洗濯機で洗うのは嫌だと言い出して、詩文に紙袋を渡し、自分で洗うように武に言えと持たせた。そんなことしていると、本当にあっちへ走るよと言ってもけがらわしいと、子供のような満希子に、その紙袋を家に持ち帰った。それを蹴とばして中身が出て慌てる澤田。

ネリの下にいた人たちがネリの残念会を開いてくれた。その帰りに安城のアパートへ入ろうとすると、後ろから肩をつかまれた。「行くな、帰ろう先生」福山だった。写真をばらまいたり、脅迫状を出したりしたのも、彼のようです。大学でずっと首席だったのに、認めようとしないネリを逆恨みしたんですね。ここで習ったボクシングでぶんなぐるのかと期待しましたよ。

安城は詩文が忘れられないで、夜からずっと待っていたし、ネリではダメと言われた。
一緒に成長できる若い女の子を選べという詩文。パナマで試合をするからと言いに来たのに、試合をすると死ぬ。生きるのよ
そんな魔性の女は、満希子の大事な大森先生まで懐柔、溶解したみたいです。

誕生日だから会ってくれなんて歯が浮くセリフを言われて、満希子も馬鹿ですね。武が不倫し、娘がバイトして、萌え喫茶で、歌って、息子は家庭教師をつけても、ろくに母親と話そうともしない。でも、あれくらいの年ごろだったら、親と話しなくなりますよ。秘密の事柄がだんだん増えて大人になっていくはずですからね。
家族のために生きてきた満希子だったが、すっかり気持ちが大森に向いた。満希子は、店から100万の束二つを持ち出して、ロレックスを買った。早速メールを出すが、そこに日傘をさした、詩文がいた。
「メール、満希子から?」
「行きましょう」

大森の腕に手を絡ませる詩文。

詩文の考え方はとても大人だと思います。
でも詩文を友達にはしたくない、私ですが(笑)
そろそろ、大森の化けの皮も剥がれるでしょう。

*****
今までの感想は、こちら

« 《コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命》#08 | トップページ | 《魔王》#08 »

ドラマ(や)」カテゴリの記事

コメント

詩文とモリリンがどんな話(取引?)をして
腕を組むことになったのか、気になります。
満希子はどんな目に遭っちゃうんでしょうねー。
色々気になる予告でした。

魔性全開ですね。
最終回に向けて大暴走になりますかね?

レビューはしないけど見てますyon♪
満希子がロレックスを買ったときはバカ!と叫んだけど大森にあげる機会はこないかもね?
詩文は魔性だいうけどどこが?と思ってました。
賢い人だというのはわかります。
確かに友達にしたくないね(笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/42236356

この記事へのトラックバック一覧です: 《四つの嘘》#07:

» 四つの嘘【魅力】 [FULL OF LOVE]
 ども。キャストみんなの演技力がこのドラマをどんどん魅力的にしていっているのかもな、と思ったすももです。  今回はかなり動いた回でした。 まず、浮気現場を目撃してしまった満希子は泣き崩れながらも正当なことを言っているんだけど、ちょっと面白いのは、寺島さん....... [続きを読む]

» 「四つの嘘」第7回 [トリ猫家族]
 さて、愛人の家に乗り込んだのに、満希子(寺島しのぶ)は泣いてばかり・・ 付き添いの詩史(永作博美)は手持ち無沙汰でちょいお疲れ・・ 武(渡辺いっけい)は一応、神妙な面持ち・・ 愛人の君子(星野真里)だけが堂々と「私は悪いことをしたと思ってません」答える....... [続きを読む]

» 四つの嘘 キャスト [旬の話題のメモ帳]
★速報★TV・雑誌で紹介された話題の商品【旬の話題のメモ帳】にようこそ!旬の話題に敏感に! 人気の話題をどんどん更新していきますね!仏壇返し爆発〜苦しい状況を仏壇返しする爆裂水晶 25mm球 金属台座付チャージ内容:神紋 ⇒ 詳細ページへ四つの嘘・・・昨夜は....... [続きを読む]

» 四つの嘘 第七話「危険な女ともだち」 [掃き溜め日記-てれびな日々-]
詩文(永作博美)を伴って、夫・武(渡辺いっけい)の愛人宅に乗り込んだ満希子(寺島しのぶ)。泣きながら武を責める満希子だったが、愛人の君子(星野真里)は謝らずに、時々武と会うことを許してほしいと言い出す。仕事だ... [続きを読む]

» 四つの嘘第7話(8.21) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
今回も、西尾満希子@寺島しのぶは、かなり暴走 浮気していた夫の武@渡辺いっけいと メイドのバイトをしていた娘のゆかり@夏未エレナにプッツン 妻として、母親として、満希子が怒るのは、もっともなのだが、 まったく同情する気になれないのは、何故なんだろう?(...... [続きを読む]

» 四つの嘘(第7話) [霞の気まぐれ日記]
武(渡辺いっけい)の浮気発覚での、 彼女の開き直りっぷりはすごい! 「悪いことをしたとは・・・思っていません!」 しかも、会話に出てきた美波の名前に、 勝手に嫉妬して包丁を振り回す始末#63895; 全然関係ない人なのにぃ~#63915; そして、何故か怪我をしたの..... [続きを読む]

» 「四つの嘘」第7話 生きるのよ [バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る)]
死ぬことを考えるより生きること考えてよ [続きを読む]

» 四つの嘘 第7話 波乱 [レベル999のマニアな講義]
『夫の不倫と、自分の恋』『危険な女ともだち』内容夫・武(渡辺いっけい)の浮気現場を押さえた満希子(寺島しのぶ)は、詩文(永作博美)とともに乗り込んでいく!!しかし、愛人の桑野君子(星野真里)は、悪いことをしたと思ってないという。そのうえ、、、結婚もいら...... [続きを読む]

» 四つの嘘vol.7 [ita-windの風速計]
■四つの嘘脚本/大石静http://www.tv-asahi.co.jp/4lies/第7話危険な女ともだち満希子は詩文と共に夫・武とその愛人・桑野君子の元を訪れる。いつからなのか?彼女はどういう人なのか?長い間裏切っていたのか?あまりのショックに声なき声で質問するがやがて我に返り、二人...... [続きを読む]

» 『四つの嘘』 第7話 [美容師は見た…]
もう女子高生時代と美波の声も必要ないでしょう。初回が遠い日のように、すごい展開になって来ました。今振り返ると、美波の謎も何でもなかったんですかね?満希子は号泣しながら「謝りなさいよ」と。愛人の君子(星野真理)には既に負けてるんですが、頼りの詩文も…「じゃぁ... [続きを読む]

« 《コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命》#08 | トップページ | 《魔王》#08 »

最近の写真