無料ブログはココログ

« 《四つの嘘》#08 | トップページ | 《魔王》#09 »

2008/08/29

《コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命》#09

壊れた絆』(あらすじ)

藍沢(山下智久)は森本(勝村政信)と共に、黒田(柳葉敏郎)の切断された右腕の接合手術に入る。幸い、接合には成功したが、大幅な腕の機能回復は見込めない状態だった。三井(りょう)からそれを知らされた白石(新垣結衣)はぼうぜんとする。黒田の事故を受け、病院内では安全管理委員会が開かれる。出席した事務長の春日部(田窪一世)や弁護士の相馬(隈部洋平)は白石や藍沢に厳しい言葉を浴びせる。フライトドクター候補生をドクターヘリで現場へ行かせることを問題視する相馬は、ドクターヘリの存続も含めて今後の対策を検討すると田所(児玉清)らに告げる。そんな中、ドクターヘリの要請が入る。
     ******

ヘリで患者として運ばれた黒田は、緊急手術となった。
白石は、補佐で回るつもりが自分が脱水で点滴を受ける羽目に陥っていた。
三井が戻って来た。気づいて起き上がる白石。黒田の容体を訪ねた。腕は何とか縫合されたと伝えた。ただしメスは二度とにぎれない。
事務長が部長から事情を聞かれていた。
医師が現場で大けがを負った。安全管理委員会が開かれると思うと三井は言った。
黒田は、離婚して独り身だから、家族はいないと。

1週間後にリハビリを開始し、動かなければ、筋肉と腱の剥離手術をする。藍沢のどこから切断の判断はベストだったと思うと、森本は言った。上腕での切断は、術後の機能回復を、最優先に考えたのです。残念です。
皆の気持ちがしぼんだ。
そこへ看護師が、黒田の備品を届けてきた。
「仕事のできない俺にかかってくる電話はないannoy

藍沢から、「黒田先生は、もう、手術に立つことはない」と泣きながら知らされた白石。

・・やる気があっても腕が未熟だったら、プロじゃなかった。プロじゃない医師をヘリに乗せる救命の制度そのものに、問題があったんじゃないかと指摘しているんです。第2の黒田先生を出さないためにも、ヘリの存続を含め、今後の対策をじっくりしていきたいと思います。弁護士の相馬に責められた。

攻めの医療の結果が、これですか。田所部長sign03と事務長。

会議の聞き取りが終わり、白石は部屋を出た田所部長を追いかけ美の振り方を訪ねた。彼はそのままでよいと答えた。
フェローを一刻も早くヘリに乗せるよう、黒田先生に進言したのは私です。責任はすべて私にあります。

黒木に譫妄(せんもう)がでた。鎮痛剤も止めたのでもう大丈夫と白石は緋山に答えた。
私があの現場にいても、多分、あんたと同じ事としていたと思う。今言えるのは黒田先生には悪いけど、腕をなくしたのがあんたじゃなくて、良かった。酷いけどそれが本音。

ヘリポートで、通りかかった森本に「俺の処置は正しかったでしょうか?」
「判らない。おれにも判らない。」
「あの時、現場に森本先生が居たら、黒田先生は、腕を切断しなくて済んだかも」
救命の世界に『もしも』はないんだよ。あの時、現場には、お前がいた。俺はいなかった。」

白石は、黒木の腕切断の事故から初めてのヘリの搭乗だった。藤川に頑張れと言われ要請があって走った。しかしヘリが見えると、あの日の出来事がフラッシュバックし、胸が苦しくなり前に進めなくなった。代わりに藍沢が乗った。

患者は、11歳男子。成田空港でエスカレーターから落ち、全身打撲でショック状態だった。
母親が携帯で怒鳴っているのを聞き、藍沢が替わった。話していたのは黒田だった。
離婚した奥さんが連れた黒田との子供だった。

腎蔵、肝臓からの出血がありそうで、すぐに開腹手術が行われた。三井は黒田先生を呼んでと言ってしまった。本当に黒田先生が点滴を引いて、現れた。北村は何にやっているのと叫びながら、黒田に迫った。肝臓の手術ってあなたが専門でしょう?肝心な時に何やっているのよ。「切断したんだ、腕。かろうじてつながったが、すまん。」

白石に息子のことを聞いた。腹腔内出血と聞き、じっと手を見る黒田。
同じベンチに座り、「こんな形で10年ぶりに会うなんて。」「そうだな。」静かなでも緊迫した時間が流れた。
二人の前に現れたのは、藍沢と、白石だった。
「無事に終わりました。」「ありがとうございました。」

麻酔から覚めた息子健一に、アメリカに帰るのが遅くなってごめんねと言われては、ずいぶんと頑張った母親が感じられます。外に出ると、田所がベンチにいた。
事情を知り、元夫がその道の専門家だったが手を出せない状態だったことを了解した。黒田先生が育ててくれた。ドクターたちです。
田所は、黒田を、優秀な外科医を捜すために10年前探していた。
10年前、私が黒田先生をこの翔陽大付属へ引っ張った。ドクターヘリ事業を立ち上げるにあたり、どうしても彼の腕が必要でした。

覚えています。あの当時、黒田は、本院の翔陽大付属病院で飼い殺しでした。あの人のエゴイスティックな性格が原因だったと思います。上司に嫌われ、医局で干され黒田は死んでました。それを立ち直らせてくれたのが、ここでのドクターヘリの立ち上げでした。田所先生には、感謝しています。でも、同じぐらい恨んでます。ドクターヘリのおかげで、黒田はまた仕事にのめりこんで行った。病院からのポケベルが鳴ると、出産のときも、子供の1歳の誕生日にも患者のためと言われたら黙るしかない不満を感じる自分がどんどん嫌な人間になるようで、私は別れることにきめました

彼はドクターヘリを軌道に乗せてくれました。でも結果として黒田先生の家庭も外科医としての命も奪ってしまった。とても辛い内容でした。

白石は、かなり久しぶりに母に電話をした。母もアルバムを見ていた。
どうかした?声の調子が変よと言われ、あなたは昔から親に心配かけまいとして頑張りすぎるから。恵みをずいぶん人に気を使っていると言われた。人様に迷惑かけるなとお父さんの口癖だけど、いいのうお、少しくらい迷惑かけたって。疲れたら帰っておいで、あなたの好きなクリームシチュー用意しとくから。
親も離れて見て、子供が解る時があるんですね。白石も少し落ち着いたことでしょう。

ヘリポートで腕組みしている藍沢。掃除していた梶が近付いた。
「梶さん、もう一生ヘリに乗れなくなったらどうしますか?」
{どういう意味だ?」
「俺、今この腕無くしたら、多分生きていけないと思う。俺、黒田先生の命より大切なモノ奪ったんじゃないでしょうか。」
行きてりゃナンボだよ、人間は。生きてなきゃ、何も始まらない。俺はそう思ってる。だからあんたのしたことは何も間違っちゃいない。な、藍沢先生。」

健一が、転倒した時の記憶がないことから、意識障害があったと見て、白石はMRIにかけた。そこで西条の出番になった。左側頭葉と頭頂葉との境界付近に腫瘍があった。これが原因で意識混濁が起こり、だからエスカレーターから落ちた。健一の処にきた黒田を捕まえて、この悪い知らせをした。早急なオペしかない怪我をして見つかって不幸中の幸いだった。難しい部位だから決して簡単にはできない。助かるのかとつかみかかる黒田に、保証はできないと答える西條。そんなことができるのは神だけだ。それはお前が一番よく知っているはずだ。全力は尽くす。

北村の横に座り、健一のことを聞いたと話すが、今まで腕を磨いたんだから、その自慢の腕で直してと泣かれてしまった。苦悩する黒田。さらにそれを見てしまった白石。夜、黒田のベッドサイドへ行った。黒田は
「体調どうだ?元に戻ったか?」と顔を見ずに言われた。
「はい」
「そうか。良かったなぁ。俺は元には戻らんらしい。お前らと出会わなければ良かったなぁ。」言われた白石は、雨の中外へ出た。追う藍沢。ポケットの中のノート類を放り投げた。
「辛いのはお前だけじゃない」と悩める藍沢。
「昔から周りの空気ばっかり気にしていた。みんなの期待にこたえなきゃっとここに来た。別に来たかったわけじゃない。ただ周りに流されて。そんな人間はきちゃいけなかった。私がめちゃめちゃにした。黒田先生の人生を私がめちゃめちゃにしたの。私はここに来ちゃいけなかった。」何も言えない藍沢。ためらいがちに左手を白石の肩に置いた。

苦悩するフェローたち。答えが出ない質問は、一生反芻しながら生きていかなければならないでしょう。白石も泣けたから少し気持ちが楽になったはずです。
問題が大きすぎて、他のことがカスミました。
Pちゃんのためらいがちな、白石への友情。ちょっと萌え~でした。

******
今までの感想は、こちら

« 《四つの嘘》#08 | トップページ | 《魔王》#09 »

ドラマ(か)」カテゴリの記事

コメント

ariesろーじーさん、コンニチハ。

>コレ、藤川だったら
ばんばん手を置いていたかも(笑)
話がどんどん暗い方向へ行くので
まぁ、お茶でも飲みたい気分・・。^^;

アハハハhappy01たしかに、藤川だったら、背中をナシバシ叩いていたかもしれませんよ。
みんなでcafeして、一息入れて、解決しましょうよflair

penguinくうさん、こんにちは。

>こんな事が起きたら、全員が一生引きずりますよね。
ドラマは、どう解決するつもりなのやら。。。
どう解決させても綺麗事になってしまう気がします

かなり衝撃が大きかったので、他のことが小さく見えますね。
周りが考え込んでいるから、黒田先生にまで手が回らない。誰も心のケアをしてあげないから、アップアップしてます。それには、健一君でしょうね。gんきになって、父親として認められるといいな。

cherryみんとさん、こんにちは。

>フェローたちにも、黒田にも、大きくて
重すぎる問題でしたよね。

ずーっと出口が見えない展開です。
大きなドラマ以外にもっと忙しく患者が会ったほうが良かったなと思えました。

>藍沢は白石には前から優しいですよね。
でも愛情じゃなく、ちょっと特殊な友情って
感じですね。

そうそう、ツッパリ藍沢が、気配りPちゃんに
変わって、いい感じですぅheart02

tvお気楽さん、コンニチハ。

>今後は白石たちが立ち直れるか?って話になるのかなぁ・・・。黒田先生からあんなこと言われたら辛いよね。

そう、思っても言ってはいけなかった。
でも、白石がもっと苦悩の表情を見せて欲しかった。

cakeまこさん、こんばんは。

>医者と言う仕事のむずかしさが、いやっちゅーほど
描かれてましたよねー。
クールな藍沢でさえ、立ち直るのに時間がかかりそうなのに
ましてや白石は・・・

偶然とは言え、そこに居合わせてしまった者に対して、かなり過酷な選択でした。
見ている私たちにも、鋭い刃を当てられたようなぞっとするとする所でした。

mapleエリさん、コンニチハ。

>そうそう、友情よねっ!。
ああ~びっくりした。肩に手をおくから(苦笑
雨にぬれてくるくるになったヘアがかわいかったですね!


雨にぬれたPちゃんのくるくる巻き毛は可愛かったですね。
クールな藍沢でも、あんなに悩むんだと思ました。
その人の将来を決めてしまうから、命は助けたけど、辛い選択でした。

山Pがためらいがちに
白石の肩に手を置くシーンはなかなかでしたね。
コレ、藤川だったら
ばんばん手を置いていたかも(笑)
話がどんどん暗い方向へ行くので
まぁ、お茶でも飲みたい気分・・。^^;

ほんとね~。。。
こんな事が起きたら、全員が一生引きずりますよね。
ドラマは、どう解決するつもりなのやら。。。
どう解決させても綺麗事になってしまう気がします。

フェローたちにも、黒田にも、大きくて
重すぎる問題でしたよね。
藍沢は白石には前から優しいですよね。
でも愛情じゃなく、ちょっと特殊な友情って
感じですね。

今後は白石たちが立ち直れるか?って話になるのかなぁ・・・。黒田先生からあんなこと言われたら辛いよね。crying

医者と言う仕事のむずかしさが、いやっちゅーほど
描かれてましたよねー。
クールな藍沢でさえ、立ち直るのに時間がかかりそうなのに
ましてや白石は・・・weep
今回は、全編通してどよ~んな気分でしたわぁrain

>Pちゃんのためらいがちな、白石への友情。ちょっと萌え~でした

そうそう、友情よねっ!。
ああ~びっくりした。肩に手をおくから(苦笑
雨にぬれてくるくるになったヘアがかわいかったですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/42306747

この記事へのトラックバック一覧です: 《コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命》#09:

» コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 第9話 黒田の命 [レベル999のマニアな講義]
『壊れた絆』内容事故現場に駆けつけた黒田(柳葉敏郎)は、二次災害によりがれきの下に。。。現場で、黒田の右腕を切断する決断をした藍沢(山下智久)。病院に連れ帰り、森本(勝村政信)、藍沢らにより、懸命な接合手術が行われる。が、、、接合は出来たが、回復できる...... [続きを読む]

» コード・ブルー:第9話 [日常の穴]
「俺は、元には戻らんらしい。  お前らと、出会わなければよかったなぁ・・・。」 あ~あ、言っちゃった^^; 医者だから、医者の立場や気持ちもわかるはずの黒田。 そんな黒田を... [続きを読む]

» コードブルー9 ギバちゃん大殺界に入る? [ぱるぷんて海の家]
オイオイ、いいのかこんな展開?! ①黒田先生(柳葉敏郎)ガッキーのせいで右腕切断! ②辛うじて繋がったもののオペは絶望? ③10年前に別れた息子が大けがで運ばれる ④しかしギバちゃん手術はできない! ⑤元嫁に責められ苦悩するギバちゃん ⑥息子脳に腫瘍発見で....... [続きを読む]

» コード・ブルー・-ドクターヘリ緊急救命- 第9話 [アンナdiary]
昨夜は雷と雨がすごかった〜〜〜〜花火大会みたいだった。 恐かったので、パソコンとテレビの電源を消して早々に寝てしまいました。 黒田先生の切断した腕はつながった。 でも、外科医としての生命は絶たれた?重い展開になってきたね。藤川がヘリに乗れるか?乗れないか?なんてどうでも良くなってきた(苦笑) ... [続きを読む]

» 「コード・ブルードクターヘリ緊急救命」第9話 [日々“是”精進!]
HANABI第9回藍沢は森本と共に、黒田の切断された右腕の接合手術に入る。幸い、接合には成功したが、大幅な腕の機能回復は見込めない状態だった。三井からそれを知らされた白石は呆然とする。黒田の事故を受け、病院内では安全管理委員会が開かれる。出席した事務長の春日...... [続きを読む]

» コード・ブルー 第9話 [エリのささやき]
藍沢先生の手が白石の肩に。クールな藍沢先生が・・・。 [続きを読む]

» コードブルー 黒田先生 [「食い逃げされてもバイトは雇うな」な...]
《コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命》#09三井は黒田先生を呼んでと言ってしまった。本当に黒田先生が点滴を引いて、現れた。北村は何にやっているのと叫びながら、黒田に迫った。肝臓の手術ってあなたが専門でしょう?肝心な時に何やっているのよ。「切断したんだ、...... [続きを読む]

» コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜 第9話 「壊れた絆」 [テレビお気楽日記]
自分の責任だと、泣き崩れる恵(新垣結衣)。 [続きを読む]

» コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-vol.9 [ita-windの風速計]
■コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-脚本:林宏司http://wwwz.fujitv.co.jp/codeblue/第9話壊れた絆----------------------------------------------------------爆発事故の現場で落下物に右腕をはさまれてしまった黒田は救出するために、その場で腕を切断し病院に運...... [続きを読む]

» コード・ブルー 第9回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『壊れた絆』 [続きを読む]

» 専門看護師 [看護師]
専門看護師についての情報です。 [続きを読む]

» ハムナプトラ3&スレイヤーズ&コード・ブルー [別館ヒガシ日記]
ハムナプトラ3は劇場で19日の9時から鑑賞したのだけど 結論はシリーズで最高のアクション&ドタバタだったけど で不老不死ベタでミイラと言われてもイマイチだね 内容は主人公のリック&エヴァリン夫妻が外務省の依頼で シャングリラの目と言うをに返還の為に上... [続きを読む]

» コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 第九話「壊れた絆」 [掃き溜め日記-てれびな日々-]
緊急の為に腕を切断された黒田(柳葉敏郎)の、接合手術が森本(勝村政信)と藍沢(山下智久)の執刀で始まる。何とか接着できたものの、大幅な機能回復は望めない。回復する確立は10%以下。その絶望的な事実に、みんな... [続きを読む]

» 【コード・ブルー −ドクターヘリ緊急救命−】第9話 [見取り八段・実0段]
私のせいです。私がちゃんと安全確認していればこんなことには・・・黒田の腕を切断するまでに到った事故の件で安全委員会が開かれ、ドクターヘリチームと田所は責任を追及される。やる気があっても腕が未熟だった。プロではない医師をヘリに乗せる救命の制度に問題があっ...... [続きを読む]

» 『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』第9話「壊れた絆」メモ [つれづれなる・・・日記?]
笑い一切なしのドシリアスな回。 こういうドラマっだったら必要だろ。 [続きを読む]

» 「コード・ブルー第9話」 [みょうがの芯]
黒田の腕は、何とか繋がりましたが、リハビリで3ヶ月~半年して回復するのは10%以下です。回復しても、メスはもう握れない・・・・・。 [続きを読む]

» コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命第9話(8.28) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
白石@新垣結衣を庇って、重傷を負い、 藍沢@山下智久に右腕切断の緊急処置を受けた黒田@柳葉敏郎。 右腕は縫合されたものの、大幅な機能回復は望めず、 回復したとしても、メスは握れない状態になってしまう。 やはり、こういう展開になっちゃうのね。 今回は、痛...... [続きを読む]

» 「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」救命救急9責め切れないミス・・・エース不在を全員カバーで乗り切った緊急手術 [オールマイティにコメンテート]
「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」第9話は白石の判断ミスで事故に巻き込まれた黒田の怪我の症状の判断を藍沢が行った事に対して安全管理委員会で藍沢や白石らが責められ、ドクターヘリの廃止すら検討される。その中で黒田の息子が転落事故で重症を負い全力で手術す...... [続きを読む]

» ドラマ『コード・ブルー 〜ドクターヘリ緊急救命〜』第9話 [頑張る!独身女!!]
とっても辛い回でした。 [続きを読む]

« 《四つの嘘》#08 | トップページ | 《魔王》#09 »

最近の写真