無料ブログはココログ

« 《モンスター☆ペアレント》#06 | トップページ | 《四つの嘘》#05 »

2008/08/07

《ゴンゾウ~伝説の刑事》#06

潜入捜査』(あらすじ)

若者3人が井の頭署を訪れ、彼らが所属していた団体の会長がもなみの事件の犯人ではないかと訴え出た。聞き込み捜査に使われた犯人のイラストの服装に見覚えがあり、さらに彼らの1人が会長の家の金庫に大量の拳銃やショットガンなどが入っているのを目撃したという。鶴(本仮屋ユイカ)は訴え出た3人と共に会長の確認に向かう。そこで右足をやや引きずりながら歩く会長を見た鶴は、もなみを撃った犯人の姿を思い出して動揺する。会長の名は岡林(白井晃)といい、数年前に死んだ大物政治家の息子だった。逮捕には岡林が持っているという銃が本物かどうか確認する必要があったが、死んだとはいえ父親が大物政治家となると強制捜索を行うのは難しかった。黒木(内野聖陽)は銃の確認のために、岡林の家に自らが潜入することを提案する。

      *******
「青空クラブ」というボランティアグループ。確かに毎日毎晩ゴミ拾いをしている姿を見て、参加していくうちに、家に呼ばれる。人数が増えたなと思うと、ある日突然篩にかけられ、君はもう来なくていいよ。と言われた。
3人の若者が署に相談に来た。一人がとても会長に気に入ってくれて、地下室にある武器のコレクションを見せてくれた。当人は、それはおもちゃだと思っていたようだ。
会長を見に行った鶴は、脚を引きずる会長を見て走って署に帰った。

佐久間に報告する鶴。
昔、テニスをしていた岡林に日比野が、潜入捜査に手を挙げた。
翌日ラケットを担いで、岡林の前に現れたのは、ゴンゾウこと黒木だった。
会長にきにいられていた、乙部一人が会員になっていた、彼を利用することにした。

このクラブは、テロをするクラブで、決行する前に予行演習をすることになった。しかし、志が砕けた乙部会員は、参加しなかった。
もなみが殺されたのは、ただ、無差別に選ばれただけ・・・

黒木は岡林にすごく気に入られた。
二人とも死の恐怖から、よみがえった経験まで同じだった。
痛飲した黒木は、二日酔いのまま、武器庫にあったのは本物だと報告に行った。
松尾医師は、佐久間にドクターストップを告げたが、調教できない馬は、殺処分と冷たく
言った。何かありますね。それを黒木は知らない

翌日ひとりで岡林邸にいった。岡林議員をしていた、父が誇りだった。しかし反体制派とべったりだった父を知り、ホテルの屋上から飛び降りていた。
岡林も、屋上に立ったとき、向こうから呼ばれた。他の選択肢がなくなった。絶望する何かがあったのでですね。

なぜ生かされた。それは神に生かされたのだ。僕と君は。やるべきことがあるから。僕のやり方があるから、20年間ひきこもった。これがリストだ。全部で7匹。それって、あまりに都合がよくありませんかeyesign02

これは珍しいですね。いかずちと言うんだ。少々高かったが今、一番ふさわしいと思ってね。

強制捜査に入る日。松尾に電話すると、佐久間に気をつけて、何かあなたに恐ろしいことをしそうだからと忠告。笑う黒木。
道をつけろと言われた黒木は、岡林に会うが、何が起きるか分かっていた岡林は、銃を構えていた。

こんなにすごい人数で取り囲めば、わかりますよね。気になる銃声・・・
佐久間は、いちいち言うことが癇に障るのはわかります。それが知らされるのはまた来週。

*****
今までの感想は、こちら

« 《モンスター☆ペアレント》#06 | トップページ | 《四つの嘘》#05 »

ドラマ(か)」カテゴリの記事

コメント

riceballオディールさん、おはようございます。

>ゴンゾウの安否が心配ですが、次回はいよいよ明かされるみたいですね。

主役が消えては、ドラマが続かないと思いましたが、
パニックを起こしていたゴンゾウの、当時の真相もわかるのではと期待しています。
颯爽としている内野さんは、さらにカッコ良いですからね。

ゴンゾウの安否が心配ですが、次回はいよいよ明かされるみたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/42093460

この記事へのトラックバック一覧です: 《ゴンゾウ~伝説の刑事》#06:

» ゴンゾウ、危機一髪?! [のほほん便り]
かつて、ひとつの事件で、これほど延々と「ひっぱった」刑事ドラマって、あったでしょうか? (たしかに、背後に大きな流れがあり、小さな云々が、ちまちまと解決するのは、いまや定番だけど) どんどん覚醒していく(!)ゴンゾウ・黒木(内野聖陽) 前回は、その決意の証として髭をそり、身体を鍛えはじめましたが、 今回はペロペロ・キャンディをやめ、禁煙がボツ しかし、パワフルな復活の代償のように、深まっていく、薬への依存。 精神のきしみと、あぶりだされていく、それぞれの過去。 なぜか、ずん... [続きを読む]

» 「ゴンゾウ 伝説の刑事」第6話 [日々“是”精進!]
【送料無料選択可!】Who-08-/小谷美紗子第6話綾乃らに相談を受けた鶴は、不審な男性が運営する団体を探りに向かう。団体はボランティア活動やさまざまな勉強会を行っていたが、会長の岡林が拳銃やショットガンなど多数の銃火器を隠し持っているというのだ。遠くから岡林...... [続きを読む]

» ゴンゾウ 第6話 [エリのささやき]
最後、銃声だけでした・・ゴンゾウ、撃たれたの? [続きを読む]

» 「ゴンゾウ」第6回 [トリ猫家族]
 マー君!5分たったよ!どうして出動命令出さないの〜?! どうして鶴ちゃんの呼びかけも無視するの〜?! アンタ、まさか・・・ゴンゾウを殺す気?  う〜む・・・ 佐久間(筒井道隆)の怨みがそんなに深いものだったとは・・・ 予告編でチラッと出てきたけど、亡....... [続きを読む]

» ゴンゾウ(第6話) [霞の気まぐれ日記]
ゴンゾウは、どんどん昔と同じ状態に・・・! いや、むしろかなり調子に乗ってる状態!? そんな彼が時折見せる、真の苦悩の表情とのギャップが、 またいいんですけどね。。 天性のひとなつっこさね~。 それ、自分で言っちゃうのね~。 しかも完全に無視されてるし(笑) 張り..... [続きを読む]

» ゴンゾウ〜伝説の刑事 第6話 思惑 [レベル999のマニアな講義]
『潜入捜査』内容若者3人が、『日本青空クラブ』とう怪しい団体があると警察にやって来る。相談を受けた鶴は、会長の岡林和馬(白井晃)を見に行くと、、、その足を引きずる姿は、遠藤鶴(本仮屋ユイカ)に、天野もなみ射殺事件の犯人のシルエットを思い出させた。その事...... [続きを読む]

» ゴンゾウ 伝説の刑事 第6話 [渡る世間は愚痴ばかり]
鶴は不審な男が運営する団体がある。 鶴は市民からの通報により「日本青空クラブ」の会長の捜査に当たった。 [続きを読む]

» ゴンゾウ~伝説の刑事第6話(8.6) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
いよいよ銃撃事件の容疑者が登場してきました。 その男、日本青空クラブ会長岡林和馬@白井晃。 自宅地下室に銃器を所有しているという元会員の告発、 そして、足をひきずる岡林の姿を見て、 鶴@本仮屋ユイカが銃撃事件の犯人ではないか?と考えたことから、 岡林邸...... [続きを読む]

» ゴンゾウ~伝説の刑事 第六話「潜入捜査」 [掃き溜め日記-てれびな日々-]
日本青空クラブの会長の岡林(白井晃)が容疑者としてあがる。警察に話にきた乙部(内田朝陽)は、岡林の部屋には銃や武器の山があったと証言する。鶴(本仮屋ユイカ)は右足を引きずっていたことから、岡林への疑いが強く... [続きを読む]

» 「ゴンゾウ 伝説の刑事」第6話 こっちの世界へ来いって [バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る)]
信じた者に裏切られた哀しみが君にわかるか? [続きを読む]

» 【ドラマ】ゴンゾウ 第06話「潜入捜査」の感想。 [いーじすの前途洋洋。]
ゴンゾウ 第06話 「潜入捜査」 評価: ── 許して欲しい、自由になりたい 監督 古沢良太 脚本 猪崎宣昭 ... [続きを読む]

» 「ゴンゾウ〜伝説の刑事」第6話 [fool's aspirin]
ゴンゾウ自ら潜入捜査! 怪しい「日本青空クラブ」の会長からは 心の友扱いされちゃって大変なことに…。 佐久マーくんの目も怪しく光る! Who-08- 小谷美紗子 JUGEMテーマ:エンターテイメント... [続きを読む]

» 『ゴンゾウ』第6話感想と視聴率 [ショコラの日記帳]
昨日(8/7)の『ゴンゾウ』第6話を見ました。全然、捜査が進まないと思っていたら、いきなり、本命の犯人が出てきました。びっくりです。鶴(本仮屋ユイカ)が、警察署へ来た綾乃(三輪ひとみ)、乙部(内田朝陽)ら3人に連れられて「日本青空クラブ」を見に行きま...... [続きを読む]

» ゴンゾウ・6話 [朝凪、夕凪]
一体・・・・・・どーやったら、テニスの話がコンバトラーVに行くんだよォォォォォォォォ! 初対面のオッサン同士が、通じるのもすごいけどさ・・・。 [続きを読む]

« 《モンスター☆ペアレント》#06 | トップページ | 《四つの嘘》#05 »

最近の写真