無料ブログはココログ

« 《四つの嘘》#06 | トップページ | 《魔王》#07 »

2008/08/15

《コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命》#07

告白』(あらすじ)

藍沢(山下智久)は、けがのショックで認知症になった祖母の絹江(島かおり)のことで心を痛めながらも、いつも通り淡々と職務をこなしていた。一方、白石(新垣結衣)らは嘔吐(おうと)と腹痛を訴えて空港から搬送された女性の処置を行う。だがその患者は、実はバンコクで性転換手術を受けてきた大山(古本新乃輔)という男性だった。大山は絶食の必要があったにもかかわらず機内食を食べてしまい、腸閉塞(へいそく)を起こしていた。そんな折、ドクターヘリの出動要請が入る。裁判所で男性が公判中に嘔吐して胸痛を訴えているらしい。森本(勝村政信)と共にドクターヘリで現場へ向かった緋山(戸田恵梨香)は、患者に同行するスーツ姿の三井(りょう)の姿に驚く。患者は、三井を医療ミスで訴えていた真壁(阿南健治)だった。
     *****
家族の心配をしている時間を患者の治療に使うのが宿命と言い切った、藍沢。藤川はもっと言いたげだったが、じっと眼を見られると、それ以上は、絹江のことが言えなかった。

空港から運ばれてきたのは、バンコクで、性転換手術を受けたが、入院費用が足りなくて、すぐに退院してきたために、空腹に耐えかねて機内食を食べて、腸閉そくを起こした患者、大山恒夫だった。メリージェーン・洋子と必ず言い返し、担当の白石を”ブス”と呼び捨てにしていた。

祖母を見に行った藍沢。藤川の手を噛んでいた祖母に声が掛けられない。すぐに黒田に呼ばれた。頸動脈の血行再建、大動脈解離は、侵攻結構置換で、困難な同時オペと言われた。

冴島に面会に来た、車椅子の田沢が、面会に来た。冴島は、彼は死んだと言っていた。

緋山が、ヘリで搬送してきたのが、裁判所で、公判中の原告真壁と、助けたのが被告の三島。突発性食堂破裂。三井が、謝罪した直後に倒れた。病室に来た三井。真壁は本当のことが知りたいと言った。
「私はあの時奥さんは、智子さんを受け入れるべきではありませんでした。たとえそれまで11軒断られていたとしても、私も断るべきでした。」
「無責任なこと言うとるねん。いまさら何言うとるねん。いったん引き受けたら、責任を持つのが医者とちゃうんかい」
「私は、医者であることを忘れました。あの晩、私は感情で治療方針を決めました。」
「どういうことや」

「搬送された段階で、胎児心拍は60、さらに下がり続け、臍帯脱数完納も困難。医師は、私と研修医しかおらず、冷静に判断すれば、胎児を諦め、母体の命に全力を注ぐべきでした。」
「なんでそうせえへんかったんや。」
「9月14日だったからです。あの晩のちょうど1年前の同じ日、私は自分の子を産みました。難産でした。生きるか死ぬかの中、自分は如何なっても子供だけは助かってほしい。私も、願ったんです。<赤ちゃんを助けてお願い>あの時の智子さんの手は1年前の私の手だったんです。だから、だからどうしても二人とも助けたかった。あの晩、私は医者であることを忘れ、ひとりの女として感情で治療方針を決め、結果、二つの命を両方とも失いました。すいませんでした。すいませんでした。」涙をこらえながら、深々と頭を下げた。

廊下を行く三井に声がかかった。メリージェーンが、ケーキを食べて苦しがっていた。他にシニアクラスは残っていない。部長と、フェローがアシストした。緊急開腹オペをしないと命が危ない。手術が終わって、腸管の癒着が多かったので、早くて助かった。
手洗いを済ませた三井が戻りかけると、部長が話し出した。
私は鹿児島脇の小さな島で一人で20年診療所をやっていました。
逃げたんです。
」「え?」
逃げたんです、私は。大学病院の張りつめた毎日から、離島の医療が、大変だったでしょうなんて言われますが、大変なもんですか。村の人に神様のように奉られる。うまくいかなくても言い訳出来る。私がやってだめだったらしょうがないって理解してくれる。
失敗の許されない、大学病院とはまるで違う。楽でしたよ。私がやったことは決して島の人のためではない。自分のためです。結局は偽善だった。でも、それでも、来てくれてよかったと言ってくれる人たちがいる。だったら偽善も意味があったのかなと思います。
三井先生。必ずいます。あなたに会えてよかったと思っている患者さんが
。」うんうんとうなづいて言っててくれた。

階段の下に倒れていた男。黒田が、担当。冴島が呼ばれて行くと、田沢悟史だった。病歴は、ALS.。半年前包丁で警部を切って自殺を図った。
病室で、はっきり別れを告げた冴島。
わざとではないという田沢に、ひどいのは私と。本当は、仕事の合間にあなたに会いに行くのは苦痛だった。だから距離を置いていた。私はあなたの母親にはなれない。食事、トイレの世話、。24時間をあなたのためには使えない。
5年くらいしか生きられない。でもその五年を長いと感じてしまう冴島がいた。
お前にはずっと、ずっと覚えていてほしいんだ。

冴島は、ヘリで、泣きにきた。察したパイロットは、ゆっくり備品を点検しろと言った。
藍沢が来た。ご迷惑をと言い、きょう退院しましたと報告。
二度と会うことはないと思います。最低です私、自分の恋人の命からも逃げ出した。こんな私がヘリに乗っていてもいいんでしょうか?

俺も自分が一番大事だ。ばあちゃんが大切ならもっと楽な病院にすればいい。本当心配なら、少しでも長く一緒にいればいい。でも俺は、そうしなかった。そうできなかった。大切なんだよ、自分が。ばあちゃんの面倒みるより、オペに入ったリ、テレビを見て自分の腕を磨きたい。結局俺も、自分自身が一番大切なんだよ。時々わからなくなるけどな。何が一番大事なことなのか。でも俺は、明日もヘリに乗るよ。多分これからもずっと。
泣き出した冴島のためにドアわ閉めて立ち去った藍沢。

藤川が持ったお盆を、今日は俺がやると受取り部屋に持って入った。お箸は放り投げられたが、食事はがつがつと手づかみで食べ始めた絹江。横に座り手づかみでかぼちゃを食べる耕作に「あなたはお医者さん?」「そうです」と答えると、「うちの孫とおんなじね」と嬉しそうに言った。

冴島の謎がわかりました。実は私も、大事な友人を昨年ALSで亡くしました。話は聞こえて、頭は正常という当人にとっては辛い病気です。

絹江さんは、このまま驚異的に回復するといいですね。
三井先生の訴訟も早く片がついて欲しいし、藤川は、心療内科に変わったほうがよさそうです。

******
今までの感想は、こちら。

« 《四つの嘘》#06 | トップページ | 《魔王》#07 »

ドラマ(か)」カテゴリの記事

コメント

藤川は患者さんにとってはいい先生かもしんないですが
いまだにおしゃべりが過ぎますよねーsad
絹江さん、少しづつでも回復してくれればいいんだけど・・・
世の中にはたくさん、病気と戦ってる人がいるんですよね。
健康である事に感謝せねばthink

同じ病気でお友達を亡くされたなんて。。。
見ていて複雑なストーリーだったでしょうね。
病気の辛さは本人にしか、周りの辛さは当事者にしか
解りませんね。
冴島の選択が正しいかどうかも、冴島にしか解らないことです。
辛いお話でした。

藤川は、、、厳しい発言を白石のせいにするなんて
相変わらずダメなやっちゃ(>_<;)
ALSは、当人にとって過酷な病気なのはもちろん、
周りの人にとっても相当ツライものなのですね。。
医療ドラマを見ると、日々健康で居られることに、感謝してしまいます。

2人で手づかみで食べるシーンは良かったですね。ボケ老人は突然変な行動したりするんですよね。

>藤川は、心療内科に変わったほうがよさそうです。

そうですよね~ドクターヘリは難しいでしょう。
すこしは変わるかと思ったけど、相変わらずだし。

今回は冴島と彼のエピが重かった~
でも、藍沢の存在は冴島にとって心強かったと思う。
ヘリの扉を閉める藍沢に優しさ感じました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/42170473

この記事へのトラックバック一覧です: 《コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命》#07:

» コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 第7話 向き合う気持ち [レベル999のマニアな講義]
『告白』内容藤川が、藍沢の祖母・絹江の面倒をみていた。藍沢は気になりながらも、自分の仕事ばかり。。。。。そんなとき。救急車で、空港から腹痛で女性患者が運ばれてきた。白石、森本、冴島は対応するが、、、。。。。。その女性、バンコクで性転換手術を受けてきたば...... [続きを読む]

» コード・ブルー・-ドクターヘリ緊急救命- 第7話 [アンナdiary]
私ってやっぱり無神経なんでしょうか? 人の痛みなんて所詮わからないもの。 難しいですね、人の気持ちって。 教科書には心の傷の治し方まで書いてないからねぇ。 何かにすがりつきたくなるのよ〜人は。。。心細いと。 今回も色々てんこもりで、レビュー泣かせだわ〜 ... [続きを読む]

» 「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」救命救急7それぞれが抱えるトラウマを乗り越えた先に・・・ [オールマイティにコメンテート]
「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」第7話は絹江の介護に率先してやり始める藍沢に、一方白石は性転換手術を受けた患者を担当していた。その頃三井は医療ミスの裁判で証人尋問を受けていた。冴島は車椅子で訪れてきた男性に何故か動揺するが、その男性は元冴島の恋人...... [続きを読む]

» 「コード・ブルードクターヘリ緊急救命」第7話 [日々“是”精進!]
HANABI第7回藍沢は、けがのショックで認知症になった祖母の絹江のことで心を痛めながらも、いつも通り淡々と職務をこなしていた。一方、白石らは嘔吐と腹痛を訴えて空港から搬送された女性の処置を行う。だがその患者は、実はバンコクで性転換手術を受けてきた大山という...... [続きを読む]

» コード・ブルー 第7話 [エリのささやき]
手づかみの藍沢Pですがおばあちゃんと心が通った瞬間でした。 [続きを読む]

» コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜 第7話 「告白」 [テレビお気楽日記]
バンコクで性転換手術を受けてきた大山(古本新乃輔)。お金がなくて帰国して機内食を食べて腸閉塞になったらしい。 [続きを読む]

» コード・ブルー 第7回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『告白』 [続きを読む]

» 「コード・ブルー」 #007 [華流→韓流・・・次は何処?]
家族であれ恋人であれ、大好きだからこそ相手が病気などで変わっていく姿を、間近で見たくないって事有りますよね、例え世間に”冷たい人”って言われても・・・・・そんな事をふと思う今回でした。 ... [続きを読む]

» コード・ブルー第七話視聴率は [山下智久の秘密]
コード・ブルー第七話視聴率は、10.8%でした。 山下智久くん、新垣結衣ちゃんも... [続きを読む]

» コード・ブルー(第7話) [霞の気まぐれ日記]
今日の1人目の患者さんは、メリージェーンようこ。 このドラマ、こういうゲテものの患者さん(あら、失礼#63916;)が 結構好きですよね#63915; 白石先生(新垣結衣)と交流しながら、 「人の気持ちって、難しいですね」というオチ。(中略・・・) 2人目は、三井先..... [続きを読む]

» 『コード・ブルー』第7話 [strの気になるドラマ 気になるコト]
さて、誕生日なので川柳をひとつ。(なぜ?) 脳トレに 若いですねと 励まされさて、もう一句。 若作り 限界知らす 抜け毛かな気を取り直して、ドラマのレビューを軽くしときましょう。。 ドラマ木曜劇場 コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命  第7話 ◆キャ...... [続きを読む]

» 《コード・ブルー?ドクターヘリ緊急救命》#07 [新垣結衣の秘密]
... 一方、白石(新垣結衣)らは嘔吐(おうと)と腹痛を訴えて空港から搬送された... [続きを読む]

» コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 第七話「告白」 [掃き溜め日記〜てれびな日々〜]
藍沢(山下智久)は、藤川(浅利陽介)に身の回りの世話をして もらってる祖母の絹江(島かおり)を、遠くからみつけていた。 自分のことを思い出せない絹江に、藍沢は気にしながらも、 仕事を続けていた。 ... [続きを読む]

» スレイヤーズ&コード・ブルー&鴎&撫子 [別館ヒガシ日記]
スレイヤーズはで全員に襲われてズーマ登場の展開も 今回は客全員は無理あるがズーマは楽しめそうな感じだし コード・ブルーは各自が顔見知り相手に仕事をする展開だが 今回は医者らの仕事と人間としての葛藤も多過ぎだと思うし は戦で試合の終了後に追記だ はオリンピック準... [続きを読む]

» 【コード・ブルー −ドクターヘリ緊急救命−】第7話 [見取り八段・実0段]
裁判中に、三井を訴えていた相手、真壁が倒れた。三井の処置で真壁は一命を取り留め、救命救急に搬送される。三井は、病室で、真壁から本音を聞かせて欲しいと言われ、頭を下げる。私はあの時、感情で治療方針を決めました。9月14日だったからです。1年前のあの晩、私...... [続きを読む]

» コード・ブルー・-ドクターヘリ緊急救命- 第7話:告白 [あるがまま・・・]
手掴み!?( ̄〜 ̄) モグモグ... でも、藤川相手じゃ食べる気ゼロだったのに、やっぱ忘れてるとは言え、 孫の耕作が一緒だと、ご飯も美味しく感じるのかな〜{/silver/} 忙しいのもわかるけど、やっぱばーちゃんにとっては耕作がそばにいてあげる事が 大事なんじゃないかなぁ・・・{/ase/} 今回の患者さんはメリージェーンようここと大山恒夫@古本新乃輔さん。 この人どっかで見たよな〜と思ったら、【瞳】にちょこっと出てた人だ! 腸閉塞で入院なのに、失恋したからってケーキをバカ食い{/hiyo... [続きを読む]

» 自分が一番大切だ・・・時々・・・見失うけどな(山下智久)メモしておく(新垣結衣) [キッドのブログinココログ]
大切にしている自分とは何か・・・自分の中の何が自分なのか・・・世界と自分の境界線 [続きを読む]

» コード・ブルー (比嘉愛未さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆比嘉愛未さん(のつもり)比嘉愛未さんは、毎週木曜よる10時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』に冴島はるか 役で出演しています。今週は第7話が放送されました。... [続きを読む]

» 「コード・ブルー第7話」 [みょうがの芯]
身内や恋人の病気よりも、自分がやりたいことを優先すると言う今回のエピソードには、納得が行きませんでした。 [続きを読む]

» 「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」第7話 [Thanksgiving Day]
録画しておいたフジテレビ木曜22:00〜の「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」第7話を観ました!! 『救命救急センターを舞台に、フェローシップの一環としてやってきた若きフライトドクター候補生や指導医たち、それにドクターヘリに携わる人々の奮闘と葛藤を描いてい...... [続きを読む]

» コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命第7話(8.14) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
三井@りょうを医療ミスで訴えた真壁@阿南健治は、公判中に倒れてしまう。 三井先生の適切な指示のお蔭で、命は取りとめたが、 自分の妻子を奪った医者に助けられるというのは、複雑でしょうね。 訴えた病院に入院しなければならないというのは、 真壁にとっても、病...... [続きを読む]

» 『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』第7話「告白」メモ [つれづれなる・・・日記?]
比嘉さんがやっぱりいい。と改めて思った回。 [続きを読む]

» ・フジ「コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−」第7話 [たまちゃんのドラマページ]
2008年8月14(木)22時から、フジテレビで、「コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−」(第7話「告白」)が、放送されました。同時刻に、北京五輪で、男子バレーボールや、野球の試合があって、「ドラマどころじゃない!!」って感じな私でした。(すみませー....... [続きを読む]

» Inderal. [Inderal.]
Inderal la side effects. [続きを読む]

« 《四つの嘘》#06 | トップページ | 《魔王》#07 »

最近の写真