無料ブログはココログ

« 《魔王》#06 | トップページ | 《Tomorrow》#06 »

2008/08/10

《恋空》☆02

ずっと好きだったよ…せつない初恋のゆくえ~純愛ストーリー急展開の第2話』(あらすじ)

美嘉(水沢エレナ)はヒロ(瀬戸康史)と交際を始める。ヒロが元恋人の咲(波瑠)とおそろいのストラップを外さないことを気にした美嘉は、ヒロに自分と同じストラップをプレゼントする。少しの不安が交じりながらも幸せいっぱいの美嘉は、自分の恋が他人を傷つけていることに気付かずにいた。美嘉とヒロが交際していることはたちまち学校でうわさになり、咲の美嘉に対する嫌がらせが始まる。美嘉はおびえるが、激高すると何をするか分からないヒロを知っている美嘉は、ヒロに相談することができない。そんな美嘉に声を掛けたのはクラスメートのタツヤ(永山絢斗)だった。
     ********
ヒロ。
私は初めての恋に振り落とされないようにしっかりとヒロにしがみついていたね。
学校の行き返り、ヒロの自転車で二人乗りしていた。それでもかなりの学校中の噂になっていた。
タツヤと話をするが、彼がどうこう言える問題じゃないと言った。

ヒロしか見えずに、いた美嘉は、バンドに参加をしていたヒロの練習に付き合った。帰り道遅くなったので、父の帰る時間だからと一人で階段を上っていった。そこに咲が数人の男と一緒にいた。ヒロと別れなければと脅されて、皆に見せられない写真を撮ってやると襲われた。

ヒロは、美嘉と別れて、自転車をこいでいると、鈴の音がして、何かがポケットから落ちた。美嘉が、自分と付き合いだしたのに、まだ元カノのストラップをつけているヒロを気にして、これをつけてほしいと書いてそっとポケットへ入れたストラップだった。うれしくなったヒロはすぐに自転車野向きを変えて、戻ると、別れた場所に美嘉のバッグが転がっていた。何かあったと察した彼は、空き家になっている施設の中へ入って行った。そこで叫ぶ美嘉の声を聞いた。間一髪で助けたがおさまらないヒロは、櫻井モータースに、連れて行き、姉が傷を手当てしてくれた。

首謀者の咲を捕まえて、美嘉にどうして欲しいかと聞いた。すごい剣幕で本当に殺しそうな勢いでいるヒロを見て、美嘉はあわてた。そんな時には泣くのが一番と姉のミナエが言ってくれたので、涙をこぼしながらの咲との対面だった。
こんな時のけじめと言ってミナエは、鋏を渡した。

なんだか不良のというより任侠家族です
そんなミナエがヒロの恋を美嘉に語った。
いろんな女と付き合ったが、あんたがヒロの初恋さって、常套句ですよね

家までヒロがついてきて、母と姉に、自転車が倒れて傷をつけてしまったと説明。玄関を出ると、父が帰ってきた。はじめにヘアスタイルで度肝を抜かれた。

翌朝、勇気が出ない美嘉は、ぐずぐずしていたが、ヒロが電話した。そんな時は大好きな空を見ろと言うと、窓の下にヒロがいた。二人でヒロの大好きな川に行った。そこでチカラがもらえると言った。

登校すると、各クラスの黒板に、美嘉は、男好きとか中傷する落書きがこれ見よがしに書かれていた。ヒロが顔色を変えて消していた。美嘉の手を引いて2年生の咲のところへ行き、美嘉を傷つけるやつは女でも容赦しない、俺が守ると啖呵を切った。

保健室で休む美嘉に、咲がさらに執拗に、別れるまで続けると迫った。
最近の高校生は、ケバい化粧してまるで、30過ぎのようなのが多いです。

携帯が鳴った。メールで、次はいつ襲ってほしいの?と咲が聞いてきた。おびえる美嘉。様子がおかしいと気づいたのはタツヤだ。あとをつけ、ヒロを見て呼び出すでもなく屋上へ行った美嘉を追って、タツヤが声をかけた。

「俺がカタつける。俺が櫻井ヒロキと話す。俺にはお前が大事だから。」と駐輪場で待っていた。そんな二人が待っているところへヒロが降りてきた。
「なんだよ、コイツと何やってんだよ」
「お前言ったんだってな。田原を傷つけるやつは許さないって。口だけじゃねえか。わかんねえのかよ。田原、怯えてんだよ。恐くて恐くて、どうかしそうなんだよ。今度はいつ、ひどい目にあわされるかって」
「酷い目ってなんだよ」
「お前の元カノが、またやるって、脅してるんだよ。」
「本当か!?美嘉、なんで俺に言わないんだ。」
「言えるわけないだろう。言ったら、お前、元カノのことやるだろう。
田原はお前にそんなことさせたくなくて、自分が襲われてそれで済むならと、
ばかみたいな覚悟してるんだよ。お前は田原に相応しくない。苦しめているだけなのが
わかんねえのかよ。」
{なんだと、手前は、」
「俺はただ、田原を守りたいだけだ。俺なら幸せにしてやれる。お前と違って」
挑発をするタツヤ。Yシャツをつかむヒロに
「殴ることしかできないんだな。好きな女の一人も守れないくせに。」
タツヤ、よく言った。でもこのドラマは、こうあってほしいということが大部分なんですよね

その夜、学校の廊下のガラスが割られた。タツヤのしたことになっていた。彼は何も弁解しなかった。
亜矢から、ノゾム経由で入った情報は、ヒロがやったことだった。タツヤのせいにしようとした。タツヤは、最悪退学かもしれないと、亜矢は言った。

図書室で話す二人。おれが守ると言ったろうと怒りもあらわなヒロ。
間違ってるよ、タツヤに謝ってと声を荒げた美嘉。そのままヒロは出て行った。
クラスでは、担任がタツヤの退学を話した。

ヒロを責めたが、自分はタツヤに何もできないと美嘉は自己嫌悪していた。
ヒロを失う勇気がなかった。

図書室に探しにきたヒロに、美嘉は、ヒロと別れることにした。これが、タツヤを犠牲にした罰と、涙をこぼしながらきっぱり言った。驚くヒロ。

加藤製パン。タツヤの家。
母親が父の病院へ行くと言って出て行った。踏切のところにヒロがいた。
近くの喫茶店で話合う二人。ガラスを割ったのはヒロだと言うと、貸しひとつ。
この貸しは、田原を幸せにすることで返して見せろよ。あいつ、笑っている顔ガイチバン。だからもう泣かすなよ。」
突然膝をついたヒロが「悪かった。悪かった」と言って頭を下げた。ヒロの前に手を差し出し二人は笑顔で握手した。

ひとりで考え込んでいる美嘉に、タツヤから電話が鳴った。心配してもらっていたのに、タツヤじゃないことが分かっていても、ヒロを守る方に行ってしまったことを詫びた。
「さっきヒロに待ち伏せされた。あいつ悪かったと土下座したよ。田原、いい男を選んだな。」タツヤの話によると、父親が病気して入院したので、そのあとを継ごうかどうしようか迷っていたが、これで踏ん切りがついた。

図書室へ来たヒロ。「美嘉ゴメン。俺、あいつに嫉妬してひどいことした。最低なことした。だから美嘉が別れたいって言うなら、。。。」
「謝ってくれた。ヒロはタツヤにちゃんと謝ってくれた。それに、美嘉も間違っていた。一番にひろに相談しなくちゃいけなかったのに。あたしたち付き合っているんだから。だからおあいこ。そうでしょheart01」「美嘉heart04」二人は、キスをした。

ヒロの部屋。少し躊躇したが、呼ばれて、入った。
二人は抱き合った。やさしくするからとヒロは言った。

2ヶ月後。食事中に気分が悪くなった美嘉。翌日父が付き添いで病院へ。
突然、産婦人科はないでしょうsign03

避妊していなかったんですね。田原家の一大事。
愛は錯覚するもの、一生続くものと思いますけど、月日は早くにすぎます。
気になったのは、このドラマ、やたらと、二人は幸せにならなければならないって。
恋愛なんて、とても個人的なことだから、当人同士がルンルンならいいでしょうに。
”秘め事”だから、いいところがあるのにと、ちょっと老婆心を引きずりだしてみました。


******
今までの感想は、こちら

« 《魔王》#06 | トップページ | 《Tomorrow》#06 »

ドラマ(か)」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、こんばんは。
Sweetパラダイスのさくらこです。
いつもTBではお世話になっております。
間違って違う記事のTBを送ってしまいました。
お手数ですが削除をお願いします

結局命がけであいてを愛してる自分に酔ってる。
二人には、そんな印象しか感じません。
最後の付き添いも、100歩譲って普通は
母親が行きますよね…。

大不評のこのドラマ。

映画は良かったんだけどね~
映画は良かったんだけどね~

。。。そのうちレビューする人いなくなるかもねぇ。
でも6話で終わりらしいので(苦笑)

ここまで共感できないドラマも珍しいよね。イライラするだけなんだもん。pout

>なんだか不良のというより任侠家族です。

 あはは~、ホントホント!
 どんな家族だよぉ~、とか思っちゃいました。

いきなり産婦人科なとこもそうですけど、
なんだか見ていて「はぁ??」と思うところが
盛りだくさんで。。
これじゃあミカの語りにも感情移入できないし・・・。
やっぱり脚本の問題なんですかねー?
返す返すも残念なドラマです。。

すっごい突っ込みながら見ちゃいましたよ。。。(^.^;)
恋愛なんて2人が幸せならば確かに良いけど、周りに
迷惑かけるのは、いかがなものか。。。
私には、着いていけない世界でした~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/42121480

この記事へのトラックバック一覧です: 《恋空》☆02:

» ドラマ『恋空』第2話 [strの気になるドラマ 気になるコト]
しっかりとヒロと付き合ってることになってる美嘉。。タツヤは完全に噛ませ犬だなぁ。。元カノからの視線が恐いけど。。しっかり楽しそうだし。。前回の感じからすると急な感じがするけど。。 土曜ドラマ TBS恋空 第2話  ◆キャスト◆田原美嘉   … 水沢エレ...... [続きを読む]

» 恋空 第2話 [Happy☆Lucky]
恋空 第2話 [続きを読む]

» 恋空 第2話 初恋 [レベル999のマニアな講義]
『ずっと好きだったよ… せつない初恋のゆくえ〜純愛が急展開する第2話内容ヒロ(瀬戸康史)と付き合い始めた美嘉(水沢エレナ)。だが、、、、相手が美嘉と言うこともあり学校では、2人の事が噂になり始める。それでも幸せな2人。。。。。そんなある日のこと。ヒロの...... [続きを読む]

» 恋空 第2話 [アンナdiary]
世間ではオリンピックで盛り上がってる?さなかに、こんなベタドラマを見る 私は。。。精神年齢が低いのか?女子高生の姪っ子でさえ「ふん」って感じ なのに自分がこの頃の自分に戻ってしまうからなのか? 人を初めて好きになった時の気持ちが蘇って、懐かしい気持ちになる。 若さっていいな〜(笑)(・_・)ヾ(^o^;) ォィォィダイジョブか? ... [続きを読む]

» 恋空 第2話 「ずっと好きだったよ…せつない初恋のゆくえ〜純愛ストーリー急展開の第2話」 [テレビお気楽日記]
弘樹(瀬戸康史)と付き合い始めた美嘉(水沢エレナ)。 [続きを読む]

» 恋空(第2話) [霞の気まぐれ日記]
うーーん、残念。。。 1話目はドラマの魅力が良くわからないまま終わったので、 2話目をオリンピックの合間に、見てみましたが。。 残念ながら、これはリタイアですね。。 なんか理解できないことが多すぎて。。 いまどきの若い子達には、こういう内容が受けるのでしょうか..... [続きを読む]

» 恋空 第ニ話 [掃き溜め日記〜てれびな日々〜]
ヒロ(瀬戸康史)と付き合い始めた美嘉(水沢エレナ)は、学校で 二人のことを噂されても平気なくらい幸せいっぱいだった。 そんな中、ヒロの元彼の・咲(波瑠)が美喜に嫌がらせを始める。 咲の差し金で男に襲われそうになってる所を、ヒロに助けられる。 咲を殺すというヒロ....... [続きを読む]

» 【ヤスコとケンジ】と【恋空】簡易感想 [見取り八段・実0段]
頼む、小僧って。。。あんた、そんな頼み方。。。土曜は、今まで「ROOKIES」に入れ込んでいたので他のドラマはレビューしてなかったし、ながら見気味だったのですが今やヒマヒマになったので〜。。。今後、毎回のレビューはないと思いますが、とりあえず、簡単に。「ヤス...... [続きを読む]

» 恋空#2 [Sweetパラダイス]
女の嫉妬は怖いですね。ヒロと付き合い始めた美嘉は幸せな日々を送っていた。この2人の幸せを許せない人がいたヒロの元カノ・咲。美嘉は憎悪の塊だったいいこと思いついちゃったあの女に嫌がらせをしちゃおう・とりまきの男子生徒を従え脅す・黒板に中傷の落書き・脅迫メ...... [続きを読む]

» ホテルマルエ [岩手ホテル旅館ガイド]
公開!ホテルマルエがわかりやすくあります [続きを読む]

» 「恋空」第弐話 〜汝を、傷つける為故に例へ命が失ふ事構わず〜 [混沌と勇気日記。 〜乱れし報道を伝えふ、勇ましき者〜]
 ヒロ(瀬戸康史)と付き合い始めた美嘉(水沢エレナ)。ヒロが元カノ・咲(波瑠)とお揃いのストラップをはずさないことを気にした美嘉は、ヒロに自分とお揃いのストラップをプレゼントする。少しの不安が混じりつつも、幸せいっぱいの美嘉。美嘉は自分の恋が他人を傷つけていることに気づかずにいた……。  美嘉とヒロが付き合っていることはあっという間に学校でウワサになり、咲の美嘉に対する嫌がらせが始まった。おびえる美嘉。しかし激高すると何をするかわからないヒロを知っている美嘉はヒロに相談することが出来ない。そん... [続きを読む]

« 《魔王》#06 | トップページ | 《Tomorrow》#06 »

最近の写真