無料ブログはココログ

« 《コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命》#03 | トップページ | 《魔王》#03 »

2008/07/18

《四つの嘘》#02

41歳…命をかけた不倫の恋』(あらすじ)

急患で呼び出されたネリ(高島礼子)は病院へ向かい、詩文(永作博美)もいつの間にか姿を消す。一人になった満希子(寺島しのぶ)は、夫から子供たちと食事に出掛けるというメールを受け取り何となく自分だけ取り残された気持ちになる。満希子たちと別れた詩文は、恋人の安城(勝地涼)のもとに向かう。減量中で禁欲生活を送る安城に挑発的なまなざしを向ける詩文。一方、帰宅した満希子は美波(羽田美智子)の弔いにカナダ・バンクーバーへ行きたいと夫に相談する。自分がいないと家族が困るのではと心配する満希子に、別に困らないと夫は即答し満希子は拍子抜けする。翌日、詩文のもとに河野(仲村トオル)の母親、良子(野際陽子)が訪ねてくる。良子は詩文に幾らかの手切れ金を渡すとともに、今後一切の関係を絶つという念書への署名を迫る。
     ******

バーで、もめた3人。
つかみ合いの喧嘩になりそうだった。
ニュースで、突然、戸倉美波の名前が挙がった。
そこで満希子は、バンクーバーへ行こうとした。

河野の母親が詩文の店に来た。
父親が死んだ場合、扶養の義務がないと弁護士から言われたと、金一封と今後一切金の無心をしませんと書かれた念書をもってきた。
しかし、詩文は、上手で、私の計算ミスで、540万円ではなく720万円でした。としゃぁしゃぁと答えた。とにかく金はなかった。

ネりは、脅迫状の件からナーバスになっていた。帰宅する時、どうも誰かにつけられているように感じて、若手を誘って送らせていた。

満希子は、美波の家を訪ねた。すると美波の夫は、家に泊って行ってくれと勧めた。
翌日、美波が死んだ場所まで船で行って、花束を投げいれ、空港まで来た。
そこで満希子は、美波の夫に呼び止められた。

美波には男がいました。夫はそう語った。
遺品の中にあった、手帳に書かれているが、それを娘が見てしまうと困るので、満希子に持って行ってくれと頼んだ。

詩文に見せると、私も男に会いたくなったと言って英二の元へ行った。
翌日の試合。リングサイドにいる詩文を気にして、相手を追い詰めているのに、最後アッパーカットを食った。

詩文が、介抱していたが、突然英二が気づいて、今日は無理という詩文の制止も聞かず、詩文に挑んだが、突然胸をかきむしって倒れた。
救急車でネりの病院へ行った。

これって、どう展開していくのでしょう。
それぞれに秘密がありとなっていますが、設定が、高校の同級生ってのは
いらないみたいです。

*****
今までの感想はこちら

« 《コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命》#03 | トップページ | 《魔王》#03 »

ドラマ(や)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/41891527

この記事へのトラックバック一覧です: 《四つの嘘》#02:

» 「四つの嘘」第2話 でもそれはみんな嘘 [バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る)]
みんなこれでいいと思って生きている みんなこれではいけないと思って逃げている でもそれはみんな嘘 四つの嘘 [続きを読む]

» 「四つの嘘」第2回 [トリ猫家族]
 さてさて・・「私の人生は早々に終わり」と言いながらすごく嬉しそうな美波(羽田美智子)のナレーションから始まりましたョ〜  「負けてなんかいないじゃん、あの人」詩史(永作博美) 「そうだね、全然負けてない」ネリ(高島礼子) 「何言ってるの?!美波は死ん....... [続きを読む]

» 四つの嘘(第2話) [霞の気まぐれ日記]
なんか、美波(羽田美智子)も圭史(仲村トオル)も どっかで生きているんじゃないか?、って気がしてならないんですけど。。 でも結局、ニュースで圭史の名前を言わなくなったのも 外務省の恥をさらさないためで、 美波の夫以外、家族ですら美波の遺体と対面していないという事..... [続きを読む]

» 「四つの嘘」第2話 [三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮)]
親友を弔うために旅立ったバンクーバーで 彼女は自分の知らない親友の一面を知る。 [続きを読む]

» 四つの嘘第2話(7.17) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
戸倉美波@羽田美智子の死を知った西尾満希子@寺島しのぶは、 お悔やみのために、バンクーバーへ 普通なら友達思いだと感心するところなんですが、 満希子なので、単に大騒ぎしたいようにしか見えない バンクーバーの風景や美波の着ていた服まで、写真撮ってるし そ...... [続きを読む]

» 「四つの嘘」第2話 [永遠の自分探し  って迷子やん!!]
ちくしょーー・・・。書いてた記事、途中で消えてしまった・・。 てことで、ドラマ中盤からレビュー。 「私の忘れられない人、女なんです。」とは灰谷(高島礼子)。 そのあとの意味深な笑み。もしや、詩文のことか・・!? 第1話での「付き合ったの、0.5人くらい」ってのもキになるし。 「キヲツケテ、オジョウチャン!」 日本人は若く見えるとはいえ、四十路の女性にお嬢さんとは・・。何たるリップサービス。 「あのお骨、ほんとにママのだと思う?ママの遺体見てないの。」 って、サスペンス!? ブッキーの娘は... [続きを読む]

» 四つの嘘 第2話 それぞれの嘘 [レベル999のマニアな講義]
『41歳…命をかけた不倫の恋』内容河野の死により集まってしまった3人の女たち。そして昔の思い出話で大げんかしてしまう満希子、詩文そしてネリ。そんなとき、TVで美波の死が流れる。驚く3人だったが、河野圭史との不倫疑惑は確信へと変わる。そして、、詩文、ネリ...... [続きを読む]

» 四つの嘘vol.2 [ita-windの風速計]
■四つの嘘脚本/大石静http://www.tv-asahi.co.jp/4lies/第2話41歳…命をかけた不倫の恋灰谷ネリ、原詩文、西尾満希子の三人でバーで飲む中、河野圭史は美波と付き合っていたのに、原詩文が悪いと声を上げるのは、美波と親友だった西尾満希子。貴方の存在がみなを不幸に...... [続きを読む]

» 『四つの嘘』 第2話 [美容師は見た…]
亡くなった美波の弔問にバンクーバーまで行く満希子。暇なんですね~(^_^;)ヾ(゚∇゚*)コレコレどうして他人の事がそんなに気になるんでしょう。こういうタイプの人は色んな情報を知ってます。逆にそういう人と話すのは要注意でもあります。こういう世話焼きおばさんは、時には落ち... [続きを読む]

» 四つの嘘 第ニ話「41歳…命をかけた不倫の恋」 [掃き溜め日記-てれびな日々-]
美波(羽田美智子)が河野(仲村トオル)と同じ船舶事故で亡くなったことを知った詩文(永作博美)たち。詩文とネリ(高島礼子)は、好きな男と死ねて美波は幸せだと意見があうが、満希子(寺島しのぶ)激しく反論する。... [続きを読む]

« 《コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命》#03 | トップページ | 《魔王》#03 »

最近の写真