無料ブログはココログ

« 《絶対彼氏~完全無欠な恋人ロボット~》#10 | トップページ | 《おせん》第九話 »

2008/06/18

《無理な恋愛》★最終回

すばらしき人生』(あらすじ)

正午(堺正章)が皆の前から姿を消した。龍彦(徳井義実)は、正午が自分で居なくなったのだから気にするなと言うが、かえで(夏川結衣)は自責の念に駆られていた。そんなかえでのもとに正午から手紙が届く。そこには、姿を消した理由がつづられていた。そのころ、正午は海辺の町で偶然、かつての部下の菊原(坂口憲二)と再会。音楽の話で盛り上がった2人は新レーベルをスタートさせ、オーディションをして新人発掘を始める。そして1年後、かえでが出演した映画が封切りになる。そしてかえでは、小さな映画祭の助演女優賞に選ばれる。
     ********

流木に腰を掛けて、正午は、いとおしそうにメリーゴーラウンドの馬に乗ったかえでを見ていた。
定年後は海だ、山だと引っ込む人が多いので、海に来てみた正午だった。

正午からかえでに手紙が来た。

かえでに出会って、恋をして、その日々は楽しかった。
でも、ボクはじぶんんの気持ちばかり考えていたので、かえでさんに迷惑を掛けたのではないか。ずっとかえでさんに恋をしているか。あなたは絶対幸せになれるから。
つらいときには空を見て、空はつながっているから、ボクもそんなときは見上げています。

で、ずっと空を見上げるかえで。

正午は、海を見ていて船から上がって来た喧嘩別れした菊原を見つけた。

もう一回チャレンジしたが、失敗して会社辞めたと正午も言った。二人で無職はすぐに飽きた。海岸のデッキでビールを飲みながら話していると、学生がギターの練習をしていた。二人で近くまで行ってみていた。二人とも音楽からは逃げられないと思った。

そこで地方発信無名レーベル。やっちゃおうかインディーズ、はじめるようです。
”チャっピーズ”を立ち上げて、生き生きと毎日を送っていた。そこへ祥子が文平を伴って乗り込んできた。DUKANが赤丸急上昇で、いまや売れっ子になっていた。戻ってくれと頼む文平に、もう違うことを始めたからと、言う正午。

29回武蔵野映画祭で、かえでは助演女優賞をもらった。
授賞式で、遅咲きで、下積みが長かったといわれたが、同じように頑張っている人に成功の秘訣をと言われ、

「ただ、ある人に言われたことがあるんです。私がもうこの先女優として認められることは無いんだな、もう無理かなと思ったとき・・」
「思い描いた理想の自分と、今の自分を比較して落ち込むのはやめなさい。理想とか夢とかってのは思い浮かべて楽しい気持ちになるもので、落ち込むためにあるもんじゃない。その言葉を信じて、やってきました。」{素敵な言葉ですね。それはどなたが?」

「その人は、私のだいすきなひとですheart02

あ~ぁ、龍彦は、プロポーズしそこなった。代わりに取材で、鎌倉に行ったとき見かけたおっちゃんの居場所を教えた。

海岸のいつもの流木にこそを下ろしていた正午の前に、かえでが立った。

立木さん

はい

一緒にいてください。お願いしますheart01heart04

いいの?僕で

立木さんがいいんです

ほんとぅ

立木さんが生きている間だけでいいですから。はい

あのねぇ。かえでさん。いいの?長いよう。まだまだボクの人生paper

はいnote

やったぁ~~bell

最後が、なんてスッキリgood
これが、ずっと引っ張った結果でしたが、定年後が長いのに、一くくりで
”ろうじん”とみなされるのはどうかと思う人たちが沢山いらっしゃるはずです。
病院通いや、パチンコ通いでは、それまで作ってきたキャリアは、なにもなりません。
歳をとるのが恐い世の中は、幸せな国ではないと思います。
これからどの国も経験したことの無い超高齢化社会になるのでですから、歳をとるのが苦痛でない国になっていて欲しいものです。

*****

無理な恋愛★10 ★09 ★08 ★07 ★06 
       ★05 ★04 ★03 ★02 ★01

« 《絶対彼氏~完全無欠な恋人ロボット~》#10 | トップページ | 《おせん》第九話 »

ドラマ(ま)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/41567125

この記事へのトラックバック一覧です: 《無理な恋愛》★最終回:

» 無理な恋愛 最終回 [のほほん便り]
なかなかに幸福感に満ちた、爽やかな最終回でしたね。 噂では、視聴率が低迷した関係。1回、短くなり、かなり、オハナシをはしょった?等々、いろいろな声も飛び交ってましたが 私は毎回、楽しみに見てたし、好きでした。 恋愛劇としての興味は、はたして、ヒロイン・かえで(夏川結衣)が、急に奮起しはじめた、龍彦(徳井義実)をとるか、オトナの(見守り系な)愛し方に徹しようとする、正午(堺正章)をとるか、 どちらでも、納得なんだけどナ~、だったけれど、この選択は、双方、幸せの予感でマル。むしろ... [続きを読む]

» 無理な恋愛 最終回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『すばらしき人生』 [続きを読む]

» 無理な恋愛 第十一話 最終回「すばらしき人生」 [掃き溜め日記〜てれびな日々〜]
正午(堺正章)が突然姿を消し、かえで(夏川結衣)は気付かな かった自分を責める。そんなかえでの元に、正午から手紙が 届いた。かえでの恋をしてるから僕は元気だと綴られている 手紙には、龍彦(徳井義実)のことも書かれていた。 寂しいとき、辛いとき。僕のことを思い....... [続きを読む]

» 無理な恋愛 最終話:すばらしき人生 [あるがまま・・・]
正午的には…星3つ頂きましたっ! ★。.::。.::・'゚☆。.::・'゚★。.::。.::・'゚ ほぉ〜〜〜こう着地するとはね〜{/onpu/}なんだかんだ言っても、かえでは 龍彦と一緒にいるもんだと思ってたんですけどね〜。 そして正午さんは、若い人達を見守るスタンスでいるのかと思ってましたわ〜{/face_tehe/} でも、生々しい感じは一切無く、まるで中学生の告白を見てるような 微笑ましい気分でしたわ〜{/hearts_pink/} かえでのお母さんがこの事を知ったら、きっと大騒ぎする... [続きを読む]

» 無理な恋愛最終話(6.17) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
会社を去り、億ションを引き払った立木@堺正章は、 菊原@坂口憲二と再会し、プロダクションを設立。 一方、映画祭の助演女優賞に選ばれるまでになったかえで@夏川結衣は、 龍彦@徳井義実から、立木の居場所を聞かされて・・・。 かえでと結ばれたのは、立木でし...... [続きを読む]

» 無理な恋愛 第11話(最終回) そして。。。。 [レベル999のマニアな講義]
『すばらしき人生』内容正午が姿を消したことが心配だったかえでの元に正午から手紙が届く。そこには、かえでへの気持ちが綴られていた。そのころ、正午は、海辺でたたずんでいた。ゼロから出発しようと飛び出したが、何をしていいやら。。そこに、見たことのある男の姿を...... [続きを読む]

» 『無理な恋愛』最終回[ハッピーエンド] [ショコラの日記帳]
昨日(6/17)の『無理な恋愛』最終回を見ました。このドラマの視聴率、ずっと1桁でイマイチだったけど、私はこのドラマが好きでした。団塊の世代の立木(堺正章)さん、今までずっと無償の愛で、かえで(夏川結衣)さんと龍彦(徳井義実)くんに尽くしてきました。なのに...... [続きを読む]

» 無理な恋愛 最終回 [annyの日記]
浜辺にたたずむ立木(堺正章)は姿を消し皆が心配してる中 元・部下の菊原(坂口憲二)と偶然会う! 「立木さんみたくなりたくない」と言っていた菊原だが再会し意気投合! ・・・ あらすじは省略!でいいね。 最終回の見所は かえでが立木か龍彦どちらをとるか...... [続きを読む]

» 無理な恋愛vol.11-最終話- [ita-windの風速計]
■無理な恋愛脚本/岡田惠和http://www.ktv.co.jp/muri/第11話すばらしき人生立木と連絡が付かなくなった事で心配したかえでは、ケンの店へいく。心配は無いとケンは言うが、何処か落ち着かない彼女。あの時居なくなるつもりだったのだなと、遊園地デートの事を思い出して...... [続きを読む]

» 無理な恋愛 最終回 [NelsonTouchBlog]
「無理な恋愛」最終回 立木正午はかえで達の前から姿を消した・・。かえではケンちゃんのロックバーにきて飲んでいる。どうしているんだろ?立木さん。あの遊園地の時にはもう姿を消すつもりだったんだ・・。なんで気付かないんだろ、私は・・。「大丈夫だよ、かえでちゃん。チャッピーはぜんぜん大丈夫だから!」「いいですよね~、ケンちゃんさんは。」「心の底からそう思ってないでしょ?」「ぜんぜん思ってませんけど。」「あら~そうなんだ。」 だが、しばらくしてかえでのポストに立木からの手紙が届いていた。「挨拶も...... [続きを読む]

» 無理な恋愛 第11話(最終話) [シャブリの気になったもの]
無理な恋愛 第11話(最終話) フジテレビ 2008/06/17 (火) 22:00~ 「すばらしき人生」     ★はじめに   無理じゃなかったのね! よかったね堺さん!   手紙にもあったように、 お互い月に向かって相手のことを思っているところが良かったですね。 そんな... [続きを読む]

« 《絶対彼氏~完全無欠な恋人ロボット~》#10 | トップページ | 《おせん》第九話 »

最近の写真