無料ブログはココログ

« 《無理な恋愛》★10 | トップページ | 《ホカベン》★09 »

2008/06/11

《おせん》第八話

米が炊けない!一升庵エネルギー危機 』(あらすじ)

町内の神社の祭りが近づき、おせん(蒼井優)らは、みこしの担ぎ手や近所の人々への仕出し料理の準備に追われる。料理のメーンは、テル子(鈴木蘭々)がわらで炊くご飯で作る評判のおむすび。ある日、テル子の中学時代の同級生で雑誌編集者の藤木(六角精児)が料亭にやって来る。おせんは雑誌の記事にしないという条件で、テル子が炊いたご飯のおいしさが存分に味わえる隠れ献立を振る舞う。ところが、おいしいご飯目当ての客が多く押し寄せるようになり、ご飯を炊くわらがなくなってしまう。おせんは店を臨時休業にし、わら探しに奔走する。 
    *****
千成神社のお祭りが目の前に迫った。
毎年、一升庵の美味しいおむすびを目当ての人が増えた。
テルが、新潟のクラス会が東京で開かれることから、おせんが、たまの休みに行ってらっしゃと言った。

中学の憧れの君が、見る影も無く太って憧れがしぼんだテルは、早く帰宅した。
翌日当の憧れの君藤木が現れた。取材は一切受けていない一升庵だったが、テルの同級生が、話の種と称して、テルにへばりついて、さらに美味なるコトコト飯を食べていった。

翌日から、コトコト飯の注文ばかりで、一升庵としては困ったお客様ばかりになってしまった。
何かあると感じたおせんは、お客にそれとなくきいてみると、部ログに載っていたことが判った。

千成神社のお祭り用のの炊き出しのために藁は多めに仕入れてあったが、あっという間に無くなった。米や弐掛け合っても、息子は、けんもほろろで、忙しいからと取り合ってくれない。骨董の珍品堂に頼み込んでトラックを出してもらったが、途中でエンコ。
一升庵は、休業となった。

千成神社の神輿担ぎに人相の良くない一団を招待していた。おせんに神輿に乗れと強引に誘って、さらに何か食わせろと、一升庵にやってきて騒いで食べていった。

テルは藤木に車を出して、実家から藁を運べといいに行ったが、締め切りがあるからと話にも乗らなかった。落ち込むテル。おせんにマキで炊くことを提案したが、藁にこだわるおせんは、消えた。

皆が必死に探し回ったが、おせんは出てこない。
翌日、2トントラックに、藁と珍品堂のトラックも積んで、柄の悪い奴らが帰ってきた。
それと前後して藤木の車も到着。あれから徹夜で埼玉の農家に出かけ、つめるだけ藁を積んできたとドアを開けた。テルにとっての大事な藁だから、もっと持ってきたかったがと言ってくれた。

祭りの準備が始まった。
お結びは、神結びって呼ばれて、お米の神様、田んぼの神様に感謝しながら、食べる人が喜んでくださるよう、両手に一杯気持ちをこめてぎゅっと結ぶんです。だからうちではおにぎりじゃなくておむすびって言うんだよ。でもお結びは神様だけじゃ無くて、人と人もむすん。ですね。

神輿が一升庵に来た。
おせんが神輿に乗る代わりに藁を運んでもらったのが真相だった。
乗る前に腰をすえて飲みましょうと誘われて、すっかりくつろいだおせんは、上手そうに杯を重ねて、相手に勝った。

テルに牧野米店にお結びを運ぶようおせんは頼んだ。来年もその次も食べたいという牧野老人。息子も初めて食べて美味いなぁと驚き、ずっと食べ続けられるように店をがんばるといった。

確かに効率は悪くても、心をこめて、美味しいものをというおもてなしの心が嬉しい一升庵。

*****
おせん★七話 ★六話 ★伍話 四話 
    ★三話 ★弐話 ★壱話

« 《無理な恋愛》★10 | トップページ | 《ホカベン》★09 »

ドラマ(あ)」カテゴリの記事

コメント

味を落としてまで営業を続ける訳にはいかないという
おせんさんのこだわりに拍手デスshine
でも実際問題、このようなお店は生き残るのが
大変なんでしょうねぇbearing
特に今って、何でもかんでも値上げ値上げで
経費ばっかかかりそう・・・sweat01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/41498321

この記事へのトラックバック一覧です: 《おせん》第八話:

» おせん 第捌話:米が炊けない!一升庵エネルギー危機 [あるがまま・・・]
小腹がすいた〜〜〜( ̄¬ ̄*)ヨダレー 残りご飯も鰹節もわさびもあるけど・・・ご飯はわらで炊いたのじゃないし、 鰹節も市販のだし、わさびもチューブだし{/ase/} あんな美味しそうなお茶漬けにはならないだろうなぁ{/hiyo_shock2/} ワラで炊いたご飯、どんな味がするんだろ。そりゃグルメブログで見たりしたら 食べに行きたくなるわさ。{/rice_full/} そりゃ、あれだけ大盛況だと、わらも足りなくなるわさ。{/rice_hungry/} 同級生の藤木さんも、喧嘩神輿の男衆も、最... [続きを読む]

» おせん 第八話「米が炊けない!一升庵エネルギー危機」 [掃き溜め日記-てれびな日々-]
近々行われる町内の祭りで、仕出し料理を出す一升庵は二百人分の準備に忙しかった。中でも、テル子(鈴木蘭々)が藁で炊いて作ったおむすびは大好評だった。祭り好きの連中は、おせん(蒼井優)に祭りの時に御輿に乗るよ... [続きを読む]

» おせん 第8話 [エリのささやき]
米余りニッポン。小麦が値上がりしている今こそご飯の時代ですよね。素朴でおいしそうでした! [続きを読む]

» 【蒼井優】についてブログや通販での検索結果から見ると… [気になるワードを詳しく検索!]
蒼井優 をサーチエンジンで検索しマッシュアップした情報を集めてみると… [続きを読む]

» 「おせん」第8話 [三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮)]
ワラで炊くご飯の美味しさが思わぬ事態を呼び起こす。 第8話『米が炊けない!一升庵エネルギー危機』 [続きを読む]

» おせん 第8話 「米が炊けない!一升庵エネルギー危機」 [テレビお気楽日記]
町内の神社でのお祭りが近づき、その人たちに食べさせる仕出し料理200人分を一升庵で毎年作っていたため、大忙しで準備をするおせん(蒼井優)たち。メインはテル子(鈴木蘭々)がワラで炊いたご飯で作るおむすびだった。柄の悪い神輿担ぎに上の乗らないかと迫られるおせん。....... [続きを読む]

» おせん 第8話 [塩ひとつまみ]
おかず味噌で食べる“ことこと飯”美味しそうでしたね。 やっぱり炊き立ての白いご飯っていうのは 日本人の心をガッチリ掴んでくれます。  ... [続きを読む]

» 日帰り情報 [わくわく♪日帰り旅行]
日本各地の日帰り情報をご案内。 旅行・温泉・ドライブ・キャンプなどおすすめ情報をご用意致しております。 [続きを読む]

» おせん 第8話「米が炊けない!一升庵エネルギー危機」あらすじ [テレビドラマレビューブログ:ドラマニア]
おせん  ドラマ ランキング  無料動画情報あり! 毎年恒例の祭りの時期がやってきた。お神輿の担ぎ手や近所の人たち200人分の仕出し... [続きを読む]

» 『おせん』第八話「米が炊けない!一升庵エネルギー危機」 メモ [つれづれなる・・・日記?]
あら、また地味にビックなゲストなことで。 神輿かつぎにセミプロなんているんだ・・・。 だからって何言ってもいいのとは違うだろ。 まさか、そんな罪滅ぼし?をするとは思わなかったけど。 神輿に人が乗ったらだめ?って 確かに神様が乗るもんだろうけど・・・。 確かに、いまどき藁で飯なんて炊かないからなぁ。 どうみても取材だよなぁ。。。 写真なんて撮らせたらいかんわ。 こういうご飯の食べ方ってあるんだ。 確かにうまそうだったし。 でも、これってうまい&焚きたてだからできるんだろうなぁ。 「どぶろぐ... [続きを読む]

» おせんに見る理想の会社像 [エコロ人の大人の部活生活]
「おせん」見始めは 蒼井優ちゃんのプロモーションドラマか?! と思いながら見たりしていた うっちー(ヨッチャン役)も 演技はあまりお上手でなかったし・・・ でも だんだんおもしろくなってきた! 視聴率は低めだが 一升庵の従業員ひとりひとりに スポットを当てた話の進め方で 私としては好きなドラマ展開であります! 女将である「おせん」を慕う若手従業員たち 女将である「おせん」を助けるベテラン従業員たち ... [続きを読む]

« 《無理な恋愛》★10 | トップページ | 《ホカベン》★09 »

最近の写真