無料ブログはココログ

« 《絶対彼氏~完全無欠な恋人ロボット~》#08 | トップページ | 《おせん》第七話 »

2008/06/04

《無理な恋愛》★09

彼女の父は同じ年』(あらすじ)

正午(堺正章)がプロデュースする新人バンドのCDデビューが翌日に迫った。営業からは予算をかけ過ぎだと言われるが、正午は自分の勘を信じてほしいと周囲の心配を一蹴(いっしゅう)する。一方、かえで(夏川結衣)のアパートには律子(鈴木砂羽)、龍彦(徳井義実)、水田(福田充徳)が集まっていた。かえでと律子が出演したドラマを見るためだ。放送が終わると、龍彦は水田から、自らが書いた映画の脚本を読んでほしいと依頼されるが、あまり気乗りがしない。その晩、正午はバーで同い年の男性と遭遇し、意気投合。現在、年下の女性に恋をしていると告げるが、男性はかえでの父、幹二(前田吟)だった。

    ******
ずっとヒットを飛ばしてきた正午。会議でも大見得を切った。文平はかっこいい、憧れの人という感じで見ていた。

テレビドラマ『晩春 暮れゆく』の放映があった。祥子に許可をもらって正午は見た。
かえでの部屋では律子と監督、龍彦が集まって姿勢を正してみていた。

龍彦は、いつもと違う二人にすごいと思った。
正午からすぐに電話があり、登場人物になりきっているとほめられた。
蕎麦屋で見ている人が居た。かえでの父だったが、部屋の前で男の声がしたので、躊躇した。土産をドアノブに引っ掛けて、バーへ飲みに行った


「ついに来たのかな、潮時なのか?」
「どうなるのだろうオレは、・・」
「一回ゼロからはじめよう。

ズカンのCDが発売になった。しかし、伸びが悪くて、会議の結果、正午はもう無用といわれた。世代交代は世の常とはいえ、あなたはもう要らないといわれるのは、たまらないものです。

来週は、旅立つ正午。

元気になるのでしょうか?

******
無理な恋愛 ★08 ★07 ★06 ★05 
         ★04 ★03 ★02 ★01

« 《絶対彼氏~完全無欠な恋人ロボット~》#08 | トップページ | 《おせん》第七話 »

ドラマ(ま)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/41421076

この記事へのトラックバック一覧です: 《無理な恋愛》★09:

» 夏川結衣 画像・壁紙 [夏川結衣 画像・壁紙]
夏川結衣の画像・壁紙情報 [続きを読む]

» 鈴木砂羽 画像 [鈴木砂羽 画像]
鈴木砂羽の画像情報 [続きを読む]

» 「無理な恋愛」第9回 [トリ猫家族]
 正午(堺正章)は社内会議でZUKANの売り出しに予算をかけすぎると批判されるが 「勘がはずれたことはない、責任取りますから!」と言い切ってしまう。 『大丈夫、立木正午の勘がはずれるはずがない』と思いながらも不安になる祥子(青木さやか。  かえで(夏川結衣)...... [続きを読む]

» 無理な恋愛第9話(6.3) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
新人バンドのデビューCDの売れ行きの悪さから追いつめられる立木@堺正章、 女優の仕事に改めて力を入れようとするかえで@夏川結衣、 脚本を書く決意をする龍彦@徳井義実、 三者三様の岐路に立たされましたが・・・恋愛の要素はまったくないねえ。 9話まで来たの...... [続きを読む]

» 無理な恋愛 (夏川結衣さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆夏川結衣さん(のつもり)夏川結衣さんは、毎週火曜よる10時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『無理な恋愛』に長野かえで 役で出演しています。今週は第9話が放送されました。... [続きを読む]

« 《絶対彼氏~完全無欠な恋人ロボット~》#08 | トップページ | 《おせん》第七話 »

最近の写真