無料ブログはココログ

« 《ホカベン》☆06 | トップページ | 《Around40~注文の多いオンナたち~》#07 »

2008/05/23

《ラスト・フレンズ》#07

残酷な現実』(あらすじ)

タケル(瑛太)から好きだと告白された瑠可(上野樹里)は、美知留(長澤まさみ)らシェアハウスのメンバーと共に遊園地へ出掛ける際に、恋人として林田(田中哲司)を連れてくる。そんな瑠可たちの様子に傷ついたタケルは遊園地で姉の優子(伊藤裕子)を目撃する。優子もタケルに気付くが、何事もなかったように振る舞い、激しく動揺したタケルはその場から逃げ出してしまう。タケルの異変に気付いた美知留は彼と一緒にシェアハウスへ戻った。そんな中、瑠可のモトクロスの練習場では、更衣室の前に瑠可を中傷する紙が張られる。
     *****

タケルに先を越されて好きと言われてしまった瑠可は、ずっと悩んでいることを言うタイミングを失った。タケルは一までも瑠可の味方だから、何でも打ち明けて欲しいと、タケルは言った。それでも、まだ瑠可は頑なにいえなかった。美知留を引き合いに出して、好きになってやって、もっと好きになって、美知留は寂しがりやだから誰かが支えてやらなければ。だからタケルが支えてやって。約束するタケル。

帰宅すると、エリがはしゃいでいた。見に行った映画があまりにつまらなくて、秋葉でゲームを買ってきた。福引があたり遊園地のチケットが6枚あった。


瑠可は、タケルへのダメ押しのように、モトクロスの監督林田をつれてきた。
遊園地では、皆が乗り物完全制覇と走っていったが、そこでタケルは子供連れの姉と目が合った。いやな思い出が襲ってきた。その場からやっと逃げ出した。
前にも執拗に電話がかかってきたりしていたのに、どうして姉さんは追いかけないのでしょうか?

追っかけ帰宅したほかの3人が、ケーキを持ち帰った。開けてみてといわれて、そこには、「おかえりMichiru」と書かれたプレートが載ったデコレーションケーキだった。

今日が美知留の歓迎会にすればいいと瑠可が提案した。きちんとお祝いしたかった。
「これからもよろしくね。」
「ありがとう。あたしね、ずっと一人になるのが怖かったの。ここに居ていいんだよってそばに居る人に言って欲しくて。」
「何言ってるんだよ」「逆に私らに愛想尽かさないでね。」美知留は、うれしかった。
林田がお弁当を6人前運んできた。瑠可は、「借りるね」とタケルのマグカップにコーヒーを入れて彼に渡した。
君のそばに居ようと思えば、傷ついた顔を君に見せてはいけない。瑠可。君も同じ事思っていたんだよなぁ。(by タケル)

何でも人にしてもらっているようじゃダメなんだよ。私が一人できちんとけじめをつけるから。」その夜、美知留は瑠可に、宗佑と別れることにしたと決意を語った。

宗佑の部屋の下で、美知留は電話をした。「もうすぐ、帰ってくるんだね。帰ってくると思ってたんだ。君の居る場所はここしかないから。」
宗佑、私、宗佑と別れようと思うの。別れたいの。連中に洗脳された?」
シェアハウスの連中のことだよ。奴らはそりゃ色々いいこと言うだろうな、でも緒戦は他人だから。君を最後まで引き取れない連中だ。」
宗佑は違うの?」
ボクは死ぬまで君を見捨てない。」
私ね。宗佑と居ると自分が亡くなっちゃう。宗佑のことでいっぱい一パイになって、自分のことを考えられなくなる。」
それでいいいんじゃない。僕も、君の事で頭がいっぱいだよ。」
それで良いと思ったことでも、違うと思う私はもっと自分の頭で考えて、自分の人生を行きたいの。」
言ってることがわからない。こんなに君を大切にしているのに。」
宗佑は私を殴るよね。どうしてなの?私を自分の思い通りにしたいから?私より自分が大事だからなんじゃないの?」
違うよ。君とひとつになりたいんだ。」
「ごめん。私も宗佑が言ってること解らない。ごめんね。さようなら」

瑠可のモトクロス練習場に、瑠可を中傷する事柄が書き連ねてあった。人だかりがしていて、中林もそれを読んだ。心当たりはあるのかと聞かれ、実地瑠の元カレと答えた。瑠可は力任せに破いて、シャワーをかぶって悔し泣きしていた。
帰宅した瑠可の態度がおかしいのに全員気づいていた。タケルは、そんな瑠可をほっとけないから、声を掛けたが、死んでも言いたくないことがあるとすっかり心を閉ざしてしまった。

キッチンで話すタケルと美知留。「昨日の夜、泣いていたね。彼のことを思い出して?」
「何でもわかっちゃうんだね.タケルくんは。宗佑のこと考えるとね。絶対に戻れないキレイな懐かしい場所を思い出しているようで悲しくなる。変だよね。本当は地獄だったのに。」
「解るよ。」「解るの?」
「オレにもそういう経験あるから。大好きだった人が後で大嫌いになったことがある。大丈夫だよ。きっと少しずつ変わっていく。好きな人もできて、友達もできてまぎれていく。心に傷が残っても。自分で並べられるくらい小さくなるから。」

「好きになってもいいかな、タケル君のこと好きになってもいいのかな?」やさしいタケル。少し迷惑だけど、美知留の傷ついた心を知っているから。携帯を取りに来た瑠加がまた聞いていた。

人と人の絆は儚くて、愛は淡雪みたいに壊れやすい。瑠可、あの時私があなたと居られる時間、私の幸せな残り時間が思ったよりずっと少なかった

このどうしようもない暗さはなんだ。
ネグレクトされた子供にカレーを作って食べさせても宗佑は宗佑に代わりはない。そんな彼が、その子供が見つけた母親を追って閉まっている踏み切りに入り、ころんだ。そんな彼を助けた。それでも暗さは変わらない。

*****
ラスト・フレンド#06 #05 #04 #03 #02 #01

« 《ホカベン》☆06 | トップページ | 《Around40~注文の多いオンナたち~》#07 »

ドラマ(ら)」カテゴリの記事

コメント

mariさん、こんばんは!

>このどうしようもない暗さはなんだ。
暗いね~、ほんとに。どの子もこの子もどうしてこうも閉鎖的なんだろうと思ってしまいます。
るかは、パソとか見てる割には、ほんとの意味で活用してないし、自分達が閉鎖的だってことに誰も気付いていないし、これじゃあ暗くもなりますわね。

そして、ますます暗い方向へ向かうんでしょうね~。
でも最後まで見るけど(笑)

ではまた~!

宗佑のやさしい部分を見ると、その反動が美知留に行ってるみたいで気の毒。punchannoy

また、ちょっと宗佑に同情してしまった私。。。(-_-;)
こんな私は美知留と同じなのかしら~(?_?)
でも、一緒に暮らしたら、また殴るのよね。。。
大変な事をしでかす前に病院に入ってもらいたいです。

あの男の子にたいしてのみ、宗佑が優しさを
発揮するのは何でなんでしょ?
自分を見てるようだからなのかな~?
だったら、似たような境遇で育った美知留にも
優しくすりゃぁいいのにcoldsweats01

mariさん こんにちは!

今回はホラー度低めでしたが(笑)
でも、静かに静かに丁寧に描くみんなの心の葛藤が
素晴らしい。
宗佑はどうなったんだろう。
子供を助けに線路に入ったけど。。。
気になるー!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/41291302

この記事へのトラックバック一覧です: 《ラスト・フレンズ》#07:

» ラストフレンズ#7 [NelsonTouchBlog]
「ラストフレンズ」#7 「俺、君のことが好きだ。」瑠可に告白したタケル。「俺、滅多に人を好きにならないし、この気持ちが揺るがないって自信がある。だから安心してなんでも打ち明けて欲しいんだ。俺、君の味方だから。」「・・ごめん。タケルの気持ちには答えられない・・。」「・・他に好きな人がいるから?」うんとうなずく瑠可に、いいんだ・・。わかってた。と返したタケル。そして、まだ瑠可の話が途中だ!と帰ろうとする瑠可の背中に叫ぶ。が、美知留のことだよ・・。と言う瑠可。もっともっと好きになってやって。と...... [続きを読む]

» ラストフレンズ 第7話 [annyの日記]
ドラマ「ラスト・フレンズ」 第7話【残酷な現実】 前回 瑠可はタケルに自分の悩みを打ち分けようとしたが タケルは、その前に 瑠可に自分の思いを告げてしまった!! しかし 瑠可はその思いを断り自分には好きな人がいると言う。 そんな時、シェアハウスでは...... [続きを読む]

» 「ラスト・フレンズ」第7話犯罪者宗佑との別れを決断した美知留にタケルが急接近も瑠可が次第に追い込まれてしまい・・・ [オールマイティにコメンテート]
「ラスト・フレンズ」第7話は美知留が宗佑に別れを告げて、一区切りをつけるが、今度は瑠可が性同一性障害に悩み、タケルの告白を受け入れる事ができなかった瑠可がタケルを遠ざけるためにモトクロスチームの監督に恋人役を頼む。そして美知留はタケルと急接近するところを...... [続きを読む]

» 「ラスト・フレンズ」第7話 [fool's aspirin]
あ〜あ… タケル、しくったか?! 告白によって、瑠可は自分の話をすることができなくなっちゃった。 そして今回の宗佑劇場は野鳥の会デスよ! Prisoner Of Love(CD+DVD) 宇多田ヒカル,宇多田ヒカル JUGEMテーマ:エンターテイメント... [続きを読む]

» ラスト・フレンズ 第7話 [アンナdiary]
タケル、私たちこれまで通りだよな? 今まで通り付き合えるよな?タケルが瑠可に告白してから、少しずつ少しずつ何かが狂い始めてきたような気がする。いや、美知留ちゃんが瑠可と出会ってからか。。。... [続きを読む]

» ラスト・フレンズ 第7話 [渡る世間は愚痴ばかり]
好きだけど、どうしても言えない秘密がある。 秘密を知られると嫌われてしまうのが嫌だから。 [続きを読む]

» 『ラスト・フレンズ』第7話 [strの気になるドラマ 気になるコト]
ルカ→ミチル→タケル→ルカ→…宗佑から逃げるミチルとタケル。宗佑、恐い。。前回、ルカがカミングアウトしようとしたところに。。タケルがルカに告白して。。でも、ルカは「タケルの気持ちには応えられない。。」「他に好きな人がいるから?」うなづくルカ。。ルカは自...... [続きを読む]

» ラスト・フレンズ 第7話 苦しみと葛藤と現実と [レベル999のマニアな講義]
『残酷な現実』内容瑠可に好きだと告白したタケル。しかし、タケルの気持ちには応えられないと瑠可。瑠可は話したかったことが、話せなくなってしまった。でも美知留のことを支えてやってとだけ言う瑠可だった。そんななか、エリが福引きで遊園地のチケットをもらい林田を...... [続きを読む]

» ラスト・フレンズ:第7話 [日常の穴]
「人にはなあ、死んだって言いたくないことだってあるんだよ!」 タケルも親身になって相談にのってやろうとするが、瑠可はもう心を開こうとしない。 人の悩みにいちいち突っ込んでくるな、って言ったって、もともと話しを持ちかけたのは瑠可じゃ・・・。 というツッコミもあるが、瑠可の気持ちもわかる。 勇気を振り絞って告白しようとしたのをフイにしてしまったからな・・。 こういう難しい問題の告白って、本人の気分によるところも大きいだろうから、タイミングが大事だよなぁ。 いくらタケルが好意を持って優... [続きを読む]

» 「ラスト・フレンズ」7話 [ice-coffee]
留可の中傷張り紙 タケルのフラッシュバック 美知留の宗佑の別れの電話 そんな展開でした。 [続きを読む]

» ラスト・フレンズ 第7回 [せるふぉん☆こだわりの日記 ]
今夜はテレ東のランボーを録画してたので、画像ナシです(笑) 自分の秘密を打ち明け [続きを読む]

» ラスト・フレンズ 第7話 [塩ひとつまみ]
タケルの気持ちに応えられないと言う瑠可。 タケルに言おうと思っていた自分の本当のことは言えずに 美知留を見てあげて…と。 福引で当た... [続きを読む]

» ラスト・フレンズ 第7話 [エリのささやき]
宗佑〜〜!!亮ちゃん、線路に消えちゃった!!ものすごく嫌〜な予感。亮ちゃん無事でいて!! [続きを読む]

» ラスト・フレンズ 第7話 [平成エンタメ研究所]
★「宗佑が言ってることわからない」  これは美知留(長澤まさみ)が「美知留とひとつになりたい」と言った宗佑(錦戸亮)に返したせりふ。  「人間どうしって理解し合えない」というこの作品のモチーフを端的に表現したせりふだ。  どんなに近い距離にいても、この作品の人物たちはお互いを理解できてない。  美知留は瑠可(上野樹里)を知らないし、タケル(瑛太)は瑠可を理解できていない。  もっとも人は近すぎない距離を保って日常生活を送り、お互いを理解した気になっているのだが。  この作品ではオグリン(山崎樹範... [続きを読む]

» ラスト・フレンズ 第七話「残酷な現実」 [掃き溜め日記-てれびな日々-]
夜の公園で、突然タケル(瑛太)に「君が好きだ」告白された瑠可(上野樹里)「俺は君の味方だから」タケルに言われるが、瑠可は「タケルの気持ちに答えられない」と謝った。帰ろうとする瑠可にタケルは声をかける。「... [続きを読む]

» 『ラスト・フレンズ』#7の感想と視聴率 [Gecko's Cyber Cafe]
『絶対彼氏~完全無欠の恋人ロボット』と『おせん』も見たのですが、感想を書いてません(´・ω・`;A) フジテレビのドラマ『ラスト・フレンズ』は、色々と心に悩みを抱える人物が集まるシェアハウスを舞台にしたドラマです。 初回の視聴率は振るわなかったのですが、見応えあ..... [続きを読む]

» ラスト・フレンズ 第7話:残酷な現実 [あるがまま・・・]
美知留、あんたって子は・・・ ゴ━━━━(`ε´♯)━━━━ルァ!! いくら淋しがり屋さんだからっつっても、宗佑と別れてビービー泣いてた涙も 乾かないうちにタケルに心変わりって、あーた…{/m_0252/} どこまでみんなを振りまわせば気がすむんだよぉ〜{/face_z/} 誰にも頼らず、自分で宗佑に別れの電話をかけた美知留を せっかく誉めてやろうかと思ってたのに、や〜めたっ! そう言えば美容室のあの意地悪な先輩は、もう出番が無いのかと思ってたのに 道ですれ違うなんてねぇ〜{/m_0162/} 美... [続きを読む]

» 「ラストフレンズ」第7話…堪らん屈折感 [+子育ちPの航生日誌Q2.2]
 フジテレビ ドラマ『ラストフレンズ』第7話の感想  大好きな上野樹里のハンサムぶりに惹かれてずっと見ているけど、このドラマは面白い。  シェアハウスでの暮らす瑠可(上野樹里)たちの若さが眩しい。  若い頃見ていた『ふぞろいの林檎たち』を思い出しちゃう。  さすがに複雑化した社会を反映して屈折しまくっているけど、基本的には『ふぞろい』と同じ肌触りを感じ胸の奥がザワザワする感じ・・・。 −◆− 上野樹里には圧倒されます。  のだめちゃんと同じ人間には見えない・・・凄みのある演技です。  ... [続きを読む]

» 「ラスト・フレンズ」第7回 [トリ猫家族]
 『人と人の絆は本当にはかなくて、愛は淡雪みたいにこわれやすい・・ 瑠可、あの時、私があなたといられる時間、私の幸せの残り時間は思ったよりずっと少なかった』美知留  ってことは・・・ やっぱり瑠可の残り時間ってことだよね? そ、そんな・・・辛すぎるよ・....... [続きを読む]

» ラスト・フレンズ〜第7話・残酷な現実 [一言居士!スペードのAの放埓手記]
ラスト・フレンズですが、タケル(瑛太)が瑠可(上野樹里)に告白した所から始まります。ルカは激しく動揺して断ります。タケルはそれでもルカの話を聞こうとしますが、ルカは「美知留(長澤まさみ)のことだよ」と話をすり替えます。(以下に続きます)... [続きを読む]

» 「ラスト・フレンズ」 第7話 [華流→韓流・・・次は何処?]
タケルにだったら、男女の恋愛感情無しに、自分の悩みを聞いて貰えると思った瑠可。 瑠可なら、自分の幼い頃心に負った傷を乗り越え、愛し合えると思ったタケル。そんな自分の感情に気付き始めたとき、タケルが一足先に自分の感情を伝えてしまったことで、一気に2人の関係と言うか、距離感が変わってしまいましたね。... [続きを読む]

» ドラマ『ラスト・フレンズ』第7話をみたのだ! [ひるめし。]
第7話『残酷な現実』 おもしろいほど、それぞれの関係がグチャグチャになっていってる〜。 瑠可とタケルは可哀相すぎでしょ・・・。 二人ともみてて辛かったわ・・・。 タケルは瑠可に告って玉砕。 なおかつ「美知留を好きになって」って言われたり。 瑠可に恋人(役)を見せつられたり。 遊園地でお姉ちゃんにばったりあってトラウマが甦ったり。 瑠可から貰った大事なマグカップは勝手に使われたり。 「人には死んでもいいたくないことがある」って瑠可にどなられたり。 挙句の果てには美知留に「あなたのこと... [続きを読む]

» 『ラスト・フレンズ』 第7話 [美容師は見た…]
「…瑠可、俺、君が好きだ。 …何でも安心して打ち明けて欲しいんだ…」「ごめん。タケルの気持ちには応えられない」「他に好きな人が居るから?」「〈うん〉…ごめん」「いいよ、いいんだ。分かってた」いつも冷静に聞き役に回るタケルでしたけど、今回はお姉さんからの電話も... [続きを読む]

» ラスト・フレンズ 第7話 「残酷な現実」 [テレビお気楽日記]
タケル(瑛太)「俺、滅多に人を好きにならないし、この気持ちは揺るがないって自信がある。だから何でも安心して打ち明けてほしいんだ。俺は君の味方だから。」瑠可(上野樹里)「ごめん。タケルの気持ちには応えられない。わたし・・・。」「他に好きな人がいるから?」美知留(...... [続きを読む]

» 【ラスト・フレンズ】第7話 [見取り八段・実0段]
ごめん。タケルの気持ちには答えられない。何を言われても気持ちは揺るがない、と打ち明けたタケルに向かって瑠可は言った。その時、タケルに対する瑠可の気持ちは閉じられた。他に好きな人がいるから?その人が誰なのか、それもタケルは、たぶん知っている。キミの側にい...... [続きを読む]

» ラスト・フレンズ [のほほん便り]
きくところによると、噂が噂をよび、どんどん視聴率が上がってるそう、なんですってね。 長澤まさみ演じる美知留に、男女でかなり意見が分かれてるのも、興味深いなぁ、と感じてしまいます。 (どちらかというと、彼女の女子度に、女性陣、かなりイライラ。男性陣、クラクラの傾向あるような… それと、タケルに女性票入りまくりなのも、プププ…) 毎回。微妙な匙加減に心憎さを感じてしまいます だって、ヒリヒリと心が痛いような物語なのに、ドキドキさせながら、ほっこりさせたり、絵的に、やたら美しかったり…... [続きを読む]

» ラスト・フレンズ 第7回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『残酷な現実』 [続きを読む]

» ラスト・フレンズ 第7話「残酷な現実」あらすじ [テレビドラマレビューブログ:ドラマニア]
ラスト・フレンズ  ドラマ ランキング  無料動画情報あり! 美知留(長澤まさみ)は、瑠可(上野樹里)との関係があまり上手くいってい... [続きを読む]

» 『ラスト・フレンズ』第7話「残酷な現実」メモ [つれづれなる・・・日記?]
ひっぱるひっぱる。(笑)今週は何か大きい展開があるものだと。 [続きを読む]

» ラスト・フレンズ 第7話 『残酷な現実』 感想 [メガネ男子は別腹☆(旧・またつまらぬものを…)]
タケル(´・ω・`)カワイソス… まさか尚五郎(篤姫の)だけでなくタケルでも発動するとは思わなかったぞ(笑) 今回はタケルに容赦なさ過ぎな展開でした…orz [続きを読む]

» ・フジ「ラスト・フレンズ」第7話 [たまちゃんのドラマページ]
2008年5月22日(木)22時から、フジテレビで、「ラスト・フレンズ 」(第7話「残酷な現実」)が、放送されました。さて、早くも第7話かぁ、、、早いねぇ。まあ、もう5月下旬に差し掛かっているからねぇ。  ラスト・フレンズ◇タケル(瑛太)から好きだと告白...... [続きを読む]

» ピッチャーとキャッチャー二人の三角関係(中山優馬)VS・・・同じ苦しみなんてねえよっ(上野樹里) [キッドのブログinココログ]
・・・どうしてこんなことにっ・・・と誰もが思う時がある。しかし・・・中には願望達 [続きを読む]

» 『ラスト・フレンズ』第7話 評価“多数の疑問符で星3つ” [ハマリもん]
瑠可よ、君はどこへ向かおうとしているんだ? [続きを読む]

» ラストフレンド 七話 [Simple*Life]
瑠可やっぱり言えなくなっちゃいましたね。 タケルとの距離が離れてしまいました。せっかく瑠可があそこまで 勇気を振り絞ったのにその関係を壊してしまったのはタケルでしたね。 瑠可はシェアハウスに入る前にタケルに 「今までどおりでいいよね。」と言いますが、...... [続きを読む]

» ドラマ『ラスト・フレンズ』第7話 [頑張る!独身女!!]
今回7話だよ。このままのペースで大丈夫なの? [続きを読む]

» ラスト・フレンズ (瑛太さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆瑛太さん(のつもり)瑛太さんは、毎週木曜よる10時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『ラスト・フレンズ』に水島タケル 役で出演しています。先週は第7話が放送されました。 [続きを読む]

» 「ラストフレンズ」(第7回) [ブラトラっち!]
タケル(瑛太)から思いを伝えられた瑠可(上野樹里)は動揺を抑えながら、気持ちには応えられないと話す。またタケルに話そうとしていた事も飲み込んでしまう。そんな折エリ(水川あさみ)と友彦(山崎樹範)が福引で東武動物公園の招待券を当て、皆で行く事に。出発の朝、..... [続きを読む]

« 《ホカベン》☆06 | トップページ | 《Around40~注文の多いオンナたち~》#07 »

最近の写真