無料ブログはココログ

« 《絶対彼氏~完全無欠の恋人ロボット~》#04 | トップページ | 《おせん》第参話 »

2008/05/07

《無理な恋愛》★05

オーディション』(あらすじ)

かえで(夏川結衣)の部屋から姿を消した龍彦(徳井義実)は、なぜか光代(夏木マリ)と一緒に正午(堺正章)のマンションの部屋の前で待っていた。正午は、かえでの所から黙って出て行った龍彦を問いただすが、光代に横から口を出されてなかなか話が進まない。そして、かえでから頼まれていた通り、龍彦を置いてやることにする。そんな中、かえでと女優仲間の律子(鈴木砂羽)のもとに、ドラマのオーディションの話が舞い込んだ。再現ドラマに不満を感じていた2人は大喜びでオーディションに全力を注ぎ、見事合格する。
     ********

正午の肩で、龍彦が出て行ったことでかなり泣いてしまった、かえで。喫茶店で、話をして落ち着いた。きっと龍彦が正午のところに行くだろうから、もし行ってもかえでに知らせてくれるなと言った。もし逃げ込んだところが解っていたら、寂しいときに会いに行ってしまうから。

女は、男にこう合って欲しい。男もそう思っている。これは両立しない。若いうちや、付き合い始めはこれに目をつぶっていられる。慰められていたはずのかえでが、逆に正午を説教しているみたいだった。これが、35歳を過ぎると、我慢できない。ふ~ん、そうかもしれない。

自宅マンションに戻ると、ドアの前で、元妻と、龍彦が飲んで盛り上がっていた。元妻は、子供がオーディションを受けようとしていることを知り、正午が立ち会うのかどうか偵察に来たようだった。

会社の中で会った、昔正午に世話になった広田が今、BSのプロデューサーをやっていると話していた。、30代で使える役者を探しているが低予算なので、なかなか良い人が見つからないと、言っていた。そこでぴんときた正午は、かえでと律子を紹介した。

かえでたちは、オーディションにとおり、長い間がんばった甲斐があったと、二人で盛り上がっていた。しかし、ドラマも最終回を取り終えるころ、広田から今度立木さんに会ったらお礼を言っといてくれる?といわれた。その足dえ、正午の会社まで出かけたかえでは、正午に詰問した。自分の実力かなと勘違いした。コネだったなんて思いもしなかった。そんなに私が可哀想に見えましたか?馬鹿にしないでください。というなり立ち去った。正午、ショック!

走って出るかえでに、後ろから「待ちなさいよ!」祥子が声をかけた。
私、あなたみたいに自分のことしか考えない女が大嫌いだよ。立木さんは、権力を使ってあなたを無理やり仕事できるようになんてしてません。そんなとする人じゃありません。大嫌いなんです。そういうことが。自分の力で、成功した人ですから。あの人は。頼まれても全部断るし、無理やり仕事させたって不幸になるだけだって、いつもそう言っています。そういう人なんです。誇りを持って生きているんです。どこかに良い役者がいないかと相談されて、すごくがんばっている子がいるんだ。実力はわからないし、芝居のことはわからない。だからあってみるだけ見て、あって力があるならと言ったのです。向こうが気をまわしたのかもしれないあなた立木さんのどこを見ていたんですか?見ちゃいないんだよね。あなたみたいな人は、立木さんはあなたに会ってから、ずっと男としてあなたに恋をしていたのわからないんですか?無神経に人を傷つけているのはどっちなんですか?annoyきゃぁ祥子さん、カッケーheart04

グレースランドで、ケンを相手に痛飲し、コテンと酔ってしまった正午。

« 《絶対彼氏~完全無欠の恋人ロボット~》#04 | トップページ | 《おせん》第参話 »

ドラマ(ま)」カテゴリの記事

コメント

mariさん、こんばんは~!

火曜分は見るだけでも大変なのに、記事アップもほんとにお疲れ様です。GWも終わったし、お疲れ出されませんように。

>きゃぁ祥子さん、カッケー
おお~!ハートマーク付き!!確かにこのガツンと言ってやった感は、胸のすくようなシーンでしたもんね。
今週はあまりにもかえでが痛かったので、今までこの人に感情移入しながら見てたのに残念でした。

ではまた~!

何かだんだん門田が好きになってきてますよ~
思いっきり言ってくれましたね。
今回は俳句がなかったので寂しかったです(笑
もう会わないとあんなにはっきり断言したのに
結局会うことになるんでしょうね・・
何か振り回される正午が気の毒になってきました・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/41118623

この記事へのトラックバック一覧です: 《無理な恋愛》★05:

» 無理な恋愛#5 [NelsonTouchBlog]
「無理な恋愛」#5 龍彦は小説を書くの放棄して、またかえでの傍から姿を消した・・。これで何度目だろう、自分の前から姿を消すのは・・。かえではつい立木にまた甘えてしまうのだった。 泣いているかえでをなぐさめようとふたりはお茶しながら話し始める。龍彦を無理にがんばらせようとして追い詰めてしまったと反省しているかえで。がんばれない時にがんばれって応援されてもね。と立木もあわせるが、用するに女が男にこうあってほしいという理想と男が女にこうあってほしいという理想は決してまじあわらないと言うかえで...... [続きを読む]

» 無理な恋愛 第5回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『傷ついた彼女』 [続きを読む]

» マンションの定義 [マンション暮らし]
マンションでの生活 [続きを読む]

» 無理な恋愛第5話(5.6) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
知人のドラマプロデューサーに「いい女優はいない?」と相談されて、 かえで@夏川結衣と律子@鈴木砂羽を紹介する立木@堺正章。 その甲斐あって、かえで&律子は、ドラマのオーディションに合格 しかし、自分の紹介があったことを後で知り、ショックを受けたかえでか...... [続きを読む]

» 『無理な恋愛』第5話 評価“良し悪しで星3つ” [ハマリもん]
この展開は、結局は、どうにかマチャアキだけをよく見せようとする意図なのかな? [続きを読む]

« 《絶対彼氏~完全無欠の恋人ロボット~》#04 | トップページ | 《おせん》第参話 »

最近の写真