無料ブログはココログ

« 《絶対彼氏~完全無欠の恋人ロボット~》#05 | トップページ | 《おせん》第四話 »

2008/05/14

《無理な恋愛》★06

彼女の母が来た!』(あらすじ)

正午(堺正章)の恋心を知ったかえで(夏川結衣)は、律子(鈴木砂羽)に全くの予想外だったと話す。一方、かえでにキツイ言葉を浴びせられて落ち込む正午に、祥子(青木さやか)は恋心を代弁して伝えたと報告。かえでの反応から、自分が恋愛対象に入っていないことを再認識した正午は、ため息をつく。そんな時、正午の大ファンだった、かえでの母・秀子(高畑淳子)が正午に会いたいと東京に押しかけてきて、3人でディナーをすることに。かえでと秀子が正午に指定された店に行くと龍彦(徳井義実)も来ており、ステージに立った正午は思いを込めてザ・レインドロップスの曲を歌う。そのほおには涙がこぼれていた。

     *****

正午に、馬鹿にしないでくださいannoyと毒づいてしまったかえで。祥子に激しく新しい事柄を教えられ、心がショックで立ち直れないでいた。
親友律子に話してみたが、まだ立ち直れなかった。

かえでの母が、チャっピーと知り合いと聞いたかえでの部屋に来ていた。
正午の携帯番号を知っているかえでに掛けさせた。
かなり複雑なかえで。ついでに龍彦も呼んでおいたと母親に言われ、正午とディナーをつる店へ行った。かえでとの恋を自分なりにENDマークを付けようと決めた。

往年のヒット曲を熱唱した正午は、泣いていた。
龍彦は、今一番寂しい思いをしているのはおっちゃんやからと、居候させてもらって入る正午の元へ帰った。ケンの店から戻った正午は、まさか龍彦がいるとは思わなかった。独りで居たい時もあるんだと龍彦を追い出した。

正午の娘朝子がオーディションを受けると言い出して、小川が、頼みに来た。お父さんと呼ばれてから、ずっと朝子は私の娘になったといわれた。
実の娘が目の前に現れると聞いただけで落ち着かなくなった正午。しかし、最後の5人に選ばれた朝子は、正午のまで途中で歌えなくなった。プロの歌手は、どんなことが会っても歌わなくてはいけないと諭した。さらにもっと違う道があるだろうからそれを捜して幸せになりなさいとも。

小川夫妻が心配して外で待っていた。早速父に甘える朝子。そんな3人を上から眺めた正午。仕事が終わりやけに寂しそうに会社を出てきた正午の前に、にこやかに笑う、かえでがいたshineshine

ひょっとして、この恋、進展するのでしょうか?

*****
無理な恋愛★05 ★04 ★03 ★02 ★01

« 《絶対彼氏~完全無欠の恋人ロボット~》#05 | トップページ | 《おせん》第四話 »

ドラマ(ま)」カテゴリの記事

コメント

mariさん、こんばんは~!

>ひょっとして、この恋、進展するのでしょうか?
一体なにしに来たんでしょうねえ?
まだあと半分お話も残ってるし、進展するには早すぎる気もするんだけど、でも、実際にはこの2人が恋愛関係になるって、それはなんか違う気もするのですが・・・

これからあと5話、好きだの嫌いだのをグズグズとやるのでしょうか?う~~~む

ではまた~!

正午の思いは成就して欲しいんですが~なんだかかえでのキャラが変な感じになってきてて・・
複雑な気持ちです。
でも、今回の親子の別れ編には、ほろりときちゃいました。
自由を得た代わりに失ったもの・・
せつなかったです。
それにしてもかえで母と光代がおっかけ仲間だったとは・・笑っちゃいましたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/41200819

この記事へのトラックバック一覧です: 《無理な恋愛》★06:

» 無理な恋愛#6 [NelsonTouchBlog]
「無理な恋愛」#6 立木が自分に恋をしていた・・。その事実に驚きととまどいを隠せないかえでは律子にそのことを相談する。ドラマの仕事も立木のつてで舞い込んだかもしれない事ということも。 律子はそうなんだ・・。でもドラマの事は感謝していると言う。そして、かっこいいんじゃない?立木さん。気持ち気付かれないように龍彦君との事応援してくれたりしてくれてたんでしょ?せつなかったんじゃないかと思うよ?ドラマの事だって俺がしてやったってアピールしないし、普通するよ?しつこいくらいに!でもそれって相当好...... [続きを読む]

» 「無理な恋愛」第6回 [トリ猫家族]
 「あなたがあの子を見てどう思おうと、もうあの子はあなたの子じゃない。 あなたが自由に生きるために捨てた現実なの、あの子は。 辛いと思うよあなたは、朝子と会ったら。 あったんだよ、あなたにもチャンスが・・ あたしと朝子と三人でず〜っと幸せでいられるチャン....... [続きを読む]

» 『無理な恋愛』第6話 評価“星3つ” [ハマリもん]
かえで&龍彦は立木さんに甘えるのもいいかげんにしろ~~~!(棒) [続きを読む]

» 無理な恋愛第6話(5.13) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
前回、ドラマの紹介の一件で、 かえで@夏川結衣から「もう会うことはないと思います」と言われ、 更に、祥子@青木さやかがかえでへの恋心を暴露したため、 会いづらくなってしまった立木@堺正章とかえで。 しかし、突然、上京したかえでの母@高畑淳子が チャッピ...... [続きを読む]

» 無理な恋愛 第6話 正午の覚悟 [レベル999のマニアな講義]
『彼女の母が来た!』内容正午の恋心を知ったかえで。かえでは親友の律子に、すべてを話する。一方、かえでに怒鳴られ落ち込む正午。秘書の祥子から、恋心のこともすべて伝えたと言われるのだった。そんなとき、かえでに電話がかかってくる。チャッピーの大ファンである、...... [続きを読む]

» 無理な恋愛 第6回 感想 [ぐ〜たらにっき]
『彼女の母が来た!』 [続きを読む]

» 『無理な恋愛』第6話「彼女の母が来た!」メモ [つれづれなる・・・日記?]
タイトルの割に、おかんの出番が少なかったような。 [続きを読む]

» 無理な恋愛vol.6 [ita-windの風速計]
■無理な恋愛脚本/岡田惠和http://www.ktv.co.jp/muri/第6話彼女の母が来た!私がそんなにかわいそうに見えたのか?馬鹿にしないで。正午はかえでを傷つけてしまい決別宣言を受けるが、それを見かねた秘書の祥子が何とかフォローの手を入れる。かえでは一連の顛末を律子に...... [続きを読む]

« 《絶対彼氏~完全無欠の恋人ロボット~》#05 | トップページ | 《おせん》第四話 »

最近の写真