無料ブログはココログ

« 《無理な恋愛》★07 | トップページ | 《ホカベン》☆06 »

2008/05/21

《おせん》第伍話

史上最悪の衝撃デザート』(あらすじ)

おせん(蒼井優)は木下(松方弘樹)から、自宅のことで相談を受ける。木下の家は、おせんの料亭の出入りの大工で棟りょうの丁子(もたいまさこ)の曾祖父である名工が建てた日本家屋。木下は娘のカンナ(佐田真由美)一家と同居するのを機に、仕立て直しと呼ばれる手仕事のリフォームを丁子に頼んだ。だが、カンナは家を新築したいと木下に告げ、派手な宣伝でマスコミをにぎわす住宅メーカーの営業マンを連れて来たのだ。おせんは木下から、カンナを説得してほしいと頼まれる。
     *****
よっちゃんさんは、やる気満々。朝も早起きして藁を積んだり、おせんが二日酔いで現れると、お風呂を沸かしに走るほど仕事を覚えていった。
さて、板場でのシミュレーションにかかると、とたんに美濃の大皿を放り投げてしまった。
そこへかなりの震度の地震が襲った。
板場に悲鳴が上がった。
言い出せないよっちゃんさん。

地震で建物に影響がないかどうか棟梁の丁子に見てもらうと、びくともしていなかった。

そこへ現れたのが、木下だった。
日本家屋を建てたのが、丁子の曽祖父で、名工といわれた人だった。
見習いのときから丁子は曽祖父の仕事手伝って、今度はその爺さんと腕の勝負をすると楽しみにしていた。

木下の娘、カンナは、おせんに会いに来た父親を追って、もう帝都ホームズに決めたからと有無も言わせず、言い放って消えた。

板場の連中は、よっちゃんに、お皿を割ったと言わせたくて、いろいろ試みていた。酔わせて吐かそうとして飲み屋に連れて行くと、席の後ろに居たのは帝都ホームズだった。彼らはあの拾い敷地に2世帯住宅だから、契約させれば後はオプションで、吊り上げる魂胆だった。下請けの下請けに仕事させて、契約金の半分の7掛け(¥700万)で家を建てられるわけがなかった。

話を聞いてももらえなかったおせんは、ここであるたくらみを皆に話して了解を得た。

木下の本契約を一升庵でやって欲しいと話して建築会社も来た。
お品書きは、キレイに作られ、価格は安かった。

安心して頼む彼ら。
ある程度頼ませると、スーパーへ走る板場。

器に盛りなおしをして出した。お醤油はいわれると出した。

さて契約をという段になった。
こちらの料金を払ってからということで、¥15万sign03
高すぎると騒ぎ出した。

キレイな品書きを客に見せその代金より高い金額を請求する、すべてあなた方のやり方でしょうといわれ、腹を立てた建築会社。そっくり同じ方法で、ついた勘定書き。
結局契約は不成立だった。
カンナも、もう一度考えて話し合う姿勢を持った。
柄にもないお節介を焼いてすっかり疲れたおせんは、よっちゃんさんに冷たいビールを頼んだ。
板場で皆が疲れてほっとしている時によっちゃんさんが土間に手を着いて、おせんに美濃の大皿を割ったことを詫びた。持っていた破片を見てこれを捜していたとおせん。これから金継ぎをした。このお皿はさらに高価になった。

一升庵には、ゆる~い空気が流れ、仕事なるとピリっとするようです。
おせんの人付き合いは、人を裏切らず、人を立てる。なかなかできないことです。


*****
おせん★第四話 ★第三話 第弐話 ★第壱話

« 《無理な恋愛》★07 | トップページ | 《ホカベン》☆06 »

ドラマ(あ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/41273145

この記事へのトラックバック一覧です: 《おせん》第伍話:

» おせん 第五話「史上最悪の衝撃デザート」 [掃き溜め日記〜てれびな日々〜]
先々代から大切にされていた大皿。それを江崎(内博貴)が 不注意で割ってしまうどうしようか途方に暮れてるところへ、 大地震が来て、あちらこちらがめちゃくちゃに。 地震のせいで皿が割れたことになってしまい、悲しそうな おせん(蒼井優)を見て、江崎は自分が割っ....... [続きを読む]

» おせん 第伍話:史上最悪の衝撃デザート [あるがまま・・・]
おせんさん、かっこい〜☆ヒューヒュー♪ヾ(^ε^ゝ)“☆ パックのさしみやスーパーのお惣菜をありがたがって食べてた 帝都ホームズの郷田@升毅と翼山@岡本光太郎、かっこわるぅ〜{/rabi_lose/} そりゃぁね、安くて早くて頑丈な家なら、何も言う事はないけど 帝都ホームは、きれいなパンフレットや巧みな営業で仕事をとるが、 見積もりはあくまで見積もり。オプションで値段を上乗せしていき、 手抜きも当たり前というやり方の会社らしい・・・ それじゃ詐欺じゃん{/face2_shock_s/} その帝都... [続きを読む]

» おせん 第5話 [エリのささやき]
100年経った家に新しい命を吹き込むと言う女大工のもたいさん、かっけえ〜〜♪ [続きを読む]

» 「おせん」第5話 [三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮)]
古い日本家屋と新築の二世帯住宅。 守られてきた伝統と新しい便利さ。 「おせん」第5話 [続きを読む]

» おせん〜第5話 [一言居士!スペードのAの放埓手記]
おせんですが、木下校長(松方弘樹)が、家のリフォームで娘(佐田真由美)とモメます。木下は昔ながらの大工(もたいまさこ)に頼みたいのですが、娘は大企業に注文してしまいます。 一升庵では、江崎(内博貴)が、おせん(蒼井優)が大切にしていた皿を割ってしまいます。(以下に続きます)... [続きを読む]

» おせん 第5話 「史上最悪の衝撃デザート」 [テレビお気楽日記]
謎の少女を見てしまうおせん(蒼井優)。「フェアリーを探しに来たの。」日本人はイギリス人と同じで古い家や道具を大切にして生きてるとおばあちゃんに教えられたらしい。「よろずの神さまのことでやんすね。」フェアリーは油断するとすぐに消えてしまうらしい。その子も忽然....... [続きを読む]

» 佐田真由美のパンチラ写真が流出! [佐田真由美のエッチ画像にドッキリ!]
今日はちょっとお疲れモードですが、頑張っていきますよ。元気を出してファイトです!... [続きを読む]

» おせん 第5話「史上最悪の衝撃デザート」あらすじ [テレビドラマレビューブログ:ドラマニア]
おせん  ドラマ ランキング  無料動画情報あり! 一升庵にすっかりなじみ、俄然はりきる江崎(内博貴)。はりきり過ぎて、おせん(蒼井... [続きを読む]

» 『おせん』第伍話「史上最悪の衝撃デザート」メモ [つれづれなる・・・日記?]
さすが、もたいさんだと。なんでもこなすなぁ。。 [続きを読む]

» おせん第5話(5.20) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
木下@松方弘樹の古い木造家屋を取り壊し、 新築の二世帯住宅を建てたいと考える娘@佐田真由美に、 綺麗な器に盛っただけのスーパーで買った料理を出すことで、 取り壊しを考え直すよう説得するおせんさん@蒼井優。 一見、丸く収めたように見えるけど、 これって、...... [続きを読む]

« 《無理な恋愛》★07 | トップページ | 《ホカベン》☆06 »

最近の写真